ぶら・のび

自分のために何か楽しいことやってますか?

トモシビ・ドヤサの珍道中3

2013年11月30日 | Weblog
別料金の宿を出てひとまず近くの居酒屋へ・・・

ドヤサ「トモシビ! ここちゃうか? ちょうちんに書いてあるわ!」
(愛想は無いけど 酒旨し 赤松」っちゅうて!

トモシビ「邪魔するで!」

大将「邪魔するんやったら帰ってんか!」

トモシビ「ちゃうがな・・・大将!お邪魔いたします!っちゅう意味やがな(^^)」

大将「そやから帰れ!って言うてんねんや!」

ドヤサ「大将! そんな意味違いまんねん。お店に入らせてもろて飲ませて頂けますか?っていう意味ですねん!」

大将「それやったら! そ~言えばえ~ねん!」

トモシビ「さっきから言うてるがな!変わったおっさんやな? ドヤサ! 漫才やってるんちゃうで!」

大将「何しまっか?」

ドヤサ「そ~やな・・・お酒つけてもらえまっか?」

大将「何につけるんや? 味噌か? 醤油? それとも・・・・」

トモシビ「大将! 酒はお湯につけるもんやろ~? 何で味噌なんかにつけるんや?」

大将「それやったら熱燗というたらえ~ねん! 漬けてというから、何に漬けて欲しいか?聞いただけや!」

トモシビ「わかった! も~いい! も~いいんだ! いつからそんな人間になっちまったんだ? 昔はもっと素直で聞き分けのある良い子だった! 何がお前をそ~させてしまったんだ? 言ってみろ! さ~!」

ドヤサ「大将! すんまへんな~! いつものこいつの癖なんですわ! 最後まで聞いたって下さい。 最後にポリデント?とか・・・訳のわからない事を言って終わりますから・・・」

トモシビ「ちょっと言い過ぎた! 熱燗を入れてくれ・・・ポリデント!」

ドヤサ「ほらね!(^^) 大将!熱燗二本と鯖の塩焼きを頼んますわ!」



トモシビ「よ~飲んだな(^^) 大将勘定頼むわ!」

大将「へ~ありがとさんです(^^)! 全部で二十両です!」

トモシビ「えっ!!(@@) 今何言うた二十両? おっさんアホちゃうか? どこの世界に熱燗5本と焼き鯖と漬物だけで二十両もするか?・・・」

大将「あんたもよ~わからんお人どすな~? 冗談やがな(^^) 子供のとき駄菓子屋のおばさんに「おばちゃん、これなんぼ?」と聞いたら「五十万両!」と言われたやろ?」
「軽~いノリや! 赤い顔してハゲ提灯みたいやで(^^)」

トモシビ「誰がハゲやねん? え~!!こらおっさん。 俺は客やで! 言うてえ~事と悪い事があるんや!」

ドヤサ「トモシビ! も~え~やんか!? 遠からず間違いではないし! なっ!!」

トモシビ「こら!! ドヤサ お前まで何やねん? 普通仲間同士はかばうんちゃうん?」

ドヤサ「すまん! すまん! こら!! おっさん、え~加減にせーよ! トモシビを怒らしたら 大変な事態になるかもやで? トモシビは酒癖悪いからな~!」

トモシビ「ドヤサ! お前そんなしょ~もない事、今は言わんでえ~ねん!」

ドヤサ「こら!おっさん トモシビはな~抜け毛が少なくなってきたんや!」

大将「え~事やないか? それがどないしたんや?」

ドヤサ「酢を頭に漬けてるんやで! ワイルドだろう?」

トモシビ「ドヤサ! お前アホちゃうか? おっさんに関心させてどないするんや? おっさん! も~え~から勘定してくれ! 気分わるいわ・・・」

大将「は~い! 合計五十万両です。」

トモシビ「も~えっちゅうのに!」

店を出て・・・

トモシビ「ドヤサ!! 気分悪いから も~帰って寝よか?」

ドヤサ「じゃ~そ~しましょ!」


・・・つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トモシビ・ドヤサの珍道中2

2013年11月27日 | Weblog
ドヤサ「トモシビ!早よ急がんと野宿になってしまうで!」

トモシビ「そんなにせかさんといて〜な、また喉渇くがな!」


何とか宿場町にたどり着いた二人・・・
暖簾の隙間からのぞきながら・・・やっと一軒の店に・・・

客引女「ちょっとそこのお二人さん(^^) も〜宿は決まったのかい? うちに泊まりなよ! うちは美人が多く愛想もいいし、飯も美味いよ!」

トモシビ「なんぼやねん?」

客引女「一人十文! 二人だと十八文にまけとくよ!」

ドヤサ「も〜ちょっとまけて〜な! 十五文でどないや?」

客引女「ダメ!ダメ! だったら他をあたりな! もっと高いよ!」

トモシビ「ドヤサ!どないする? ここでえ〜ちゃう? 俺も〜歩かれへんわ!めっちゃ疲れたわ!」

ドヤサ「しゃ〜ないな〜! わかった。姉さん、そしたら頼むわ(^^)」

客引女「二名さんお泊まりで〜す!」

宿は意外に多くの泊まり客で賑わっていた。


女中「いらっしゃいませ!(^^) お部屋へご案内いたします! ところでお客さんお食事はお風呂、どちらを先にされます?」

トモシビ「ドヤサお前ど〜する?」

ドヤサ「やっぱり風呂が先やろ〜? さっぱりしてから飯にしようや!」

トモシビ「姉さん!そしたら先に風呂頂くわ!」

女中「へ〜!お風呂はこのお部屋を出て右突き当たり左です!ごゆっくり(^^)」

トモシビ「ありがとさん(^^)ほなドヤサ!風呂へ参るといたしましょ〜か?」

ドヤサ「お伴いたしましょう!」


番台「いらっしゃい!お風呂ですか?(^^)」

トモシビ「そ〜や!入れてもらうで(^^)」

番台「お二人で二銭です。」

トモシビ「(@@)えっ!! 金いるのん? 普通泊まりの場合は宿代に入ってるんちゃうの? 何か騙されたみたいやな〜くそったれが!」

番台「手ぬぐいはど〜しはります? 1枚1銭ですけど・・・・?」

トモシビ「わかった! 2枚もらうわ!」

ドヤサ「あ〜え〜気持ちやな〜(^^)」

トモシビ「風呂はえ〜! さっきの腹いせに湯船で小便しといたろか?(^^)」

ドヤサ「それはアカンやろ! それよりウンコにしといたら(^^)」

トモシビ「それもえ〜な(^^) 今朝から腹の具合も悪かったから丁度え〜わ!」

ドヤサ「マジかいな?」

トモシビ「冗談やないか(^^) 屁だけにしとくわ!」


トモシビ「さ〜上がって飯にしよか!」


女中「お風呂ど〜でした? うちの湯は結構評判よろしんですよ(^^) 神経痛・リュウマチ・関節炎・抜け毛・育毛にもよ〜効くんですよ!」

ドヤサ「良かったな(^^) トモシビ!」

トモシビ「何が言いたいんや? 女中、飯にしてくれるか?」

女中「は〜い! ちょっとお待ち下さい。 よっこいしょっと・・・はい献立です! どれになさいます?」

トモシビ「どれになさいますって? 何でお品書きで値段が書いてあるんや?」

女中「だって食事代は別お勘定になってるんです!」

トモシビ「別? と言う事は、客引きが言ってたあの金額は素泊まり料金の事やったんかいな? よ〜言わんわ〜」

女中「そ〜ですよ! うちが一番安いって言うてましたやろ?」

トモシビ「何やそ〜言う事かいな? はめられたわ〜」

ドヤサ「しゃ〜ないがな、客引もわざと騙そうとした訳ちゃうんやから・・・な! ちゃんと聞かなんだ俺たちも手落ちや!」

トモシビ「ドヤサ!お前な〜誰が泊まるときにやで、飯付いてるか?風呂はタダか?って聞く? そんなん可笑しいやろ?」

ドヤサ「今さ言っても始まらんわ!」

トモシビ「何かおもしろないな〜(**) 姉ちゃん!この辺りで一杯飲める店はないか? 居酒屋っちゅうやつや!」

女中「へ〜おますけど!」

トモシビ「それどこにあるんや? なんちゅう店や?」

女中「へ〜赤松っちゅうてちょっと偏屈なおやっさんがやってるお店があります! 何年か前奥さんと離縁しはって最近手伝いのおばさんと・・・・」

トモシビ「姉ちゃん!悪いけど飯はえ〜わ! そこで酒飲んで晩飯食べるわ・・・」

女中「わかりました! 場所はここを出て右へちょっと行った所にあります。」

トモシビ「ありがとさん(^^)ドヤサほな行こか!」


・・・・つづく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買収

2013年11月27日 | Weblog
大丸松坂屋を傘下に持つJフロント・リテーリングがまたもや企業を買収!

フォレスト(さいたま市)の株式70.52%をコクヨら株主から習得!
12月20日付けで連結子会社化する。
習得価額は2,134百万(21億)

フォレストは関東エリア中心に文具・家具・日用品等の通販事業を展開。
高効率の物流ノウハウを有している。
12年11月期の売上高は120億円、営業利益は2、5億円 総資産は11億円。

同社のノウハウを活用することで、高効率かつ機動的な商品発注から受注、決済、倉庫作業、配送に至る一連の業務システム構築を加速させるためとか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トモシビ・ドヤサの珍道中1

2013年11月27日 | Weblog
秋も深まり葉の色も紅く深まりかけた頃、二人は金比羅さんをお参りに・・・・

トモシビ「ドヤサ!ちょっとそこの茶店で一服せ~へんか? も~喉カラカラや!」

ドヤサ「さっき一服したばかりやか! ちょっと太り過ぎちゃうか?」

トモシビ「お前にそんなん言われたないわ! でっかい腹してお前それで自分の竿が見れるか?」

ドヤサ「それはお前の事やろ! イカ飯のようなちんちんして!」

トモシビ「お互い様や! それよりどないすんねん? 一服せ~へんのかいな?」

ドヤサ「仕方ないな~」


トモシビ「ごめんよ~! 冷たいお茶もらえるか?」

おばさん「あ~いらっしゃいませ(^^)」

トモシビ「あのな~めっちゃ冷た~いお茶入れてんか! も~喉カラカラやねん!」

おばさん「わ、わかりました! しばらくお待ちを・・・ところでお前さんらはどこから来なすったんだ?」

ドヤサ「徳島から来たんや! おばさん徳島って知ってるか?」

おばさん「わて幾つや思てまんねん? 今年で90でっせ! あんたら以上にな~でも知っておまっせ(^^)」

トモシビ「ちょっとおばちゃん! そんな話しはど~でもえ~ねん! 俺、今めっちゃのど渇いてんねん! あんたの歳なんてど~でもえ~ねん! 早よ冷たいお茶もってきてか!」

おばさん「あ~すんません!このお方が徳島って知ってるか?て聞きなさるから・・・・」

トモシビ「ドヤサ! お前もしょ~もない事聞くからあかんねん!ボケ!」

ドヤサ「誰がボケやねん!」

トモシビ「も~え~!お前と今、やり合うつもりはない! さっきも言うたけど俺、喉めっちゃカラカラやねん!」


おばさん「は~い、お待っとうさんでした(^^)あ~痛っ!!・・・あっ!!」

ドヤサ「危ないな~!」

トモシビ「あ~あ~何してんねん? こぼしてしもたがな。なんでケツまずくかな~? おばはん!あんたわざとつまずいたんちゃうやろな? いちびっとたらあかんで! な~頼むわ、早よ持ってきて~な~(;;)」

おばさん「えらいすんません! こう見えてもわては昔は運動神経良かったんでっせ! 町内の対抗の走りではいつも1着! だから運動会町内対抗の走りではいつも引っぱりだこですわ(^^)」

トモシビ「こら!おばはん!もえ~ねん!」

おばさん「もう冷たいお茶よろしんでっか?(ーー)」

トモシビ「アホか?誰がそんな事いうた?」

おばさん「あんたはんが 今言いはったで!」

トモシビ「違うがな、あんたの昔話はも~ど~でもえ~って言うたんや! な~ホンマ頼むわ!喉めっちゃカラカラやねん!」

おばさん「へ~すぐお持ちいたします!」

トモシビ「遅いな~! あばはん何してんねんやろ~? まさか今から茶を沸かして冷やしてるんちゃうやろな?」

ドヤサ「わからんで~?」

おばさあん「大変お待たせいたしました(^^)」

ドヤサ「え~ねん、え~ねん(^^) 早よこっちへ頂戴!」

おばさん「へ~どうぞ!(^^)」

トモシビ「おばはん! これなんや?」

おばさん「これって・・・カラ揚げですけど・・(・・)」

トモシビ「誰がカラ揚げって言うた?」

おばさん「カラカラに揚げたカラっカラやで・・・って?」

トモシビ「あばはん!あんた上手に聞き分けるな~? 俺はやな、喉がやな・・え~か?カラカラに渇いたんやって言うてるんや! だからやな~冷た~い茶を入れてくれ!って頼んでるんや!ボケ!」

おばさん「あ~お茶ですかいな? それやったらそ~と言うてくれはったら持って来ましたのに? 今年は例年になく暑い日が続くよってに冷たいお茶がよ~出まんねん(^^)へ~」

トモシビ「おばはん!俺は初めっからそ~言うてるんや!怒るで~。も~カラカラや早よ持ってきてんか?」

おばさん「はい、冷たいお茶」

トモシビ「ゴクっ、ゴクっ、ゴクっ・・・・プハ~うまい(^^) あ~生きかえった! いくらや?」

おばさん「一万両!」

トモシビ「えっ?(@@)」

おばさん「冗談でっせ(^^)五銭です。 お~きに(^^) またど~ぞ!」

トモシビ「誰が寄るか?ボケなす!」

ドヤサ「おい!トモシビ、早よ急がんと野宿になってしまうで!」

トモシビ「そんなにせかさんといてな~また喉が渇くがな~」

・・・・・つづく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牡蠣

2013年11月24日 | Weblog
昨日は今 旬の牡蠣を食べました!
やっぱ牡蠣は美味いですね(^^)





これは相生産の牡蠣です。
広島産とは違って身が結構大きくてジューシーです。
まだこれは小さい方ですが、12月に入ればもっと大きくなります。

正月のおせちもいいけれど、我が家では牡蠣鍋も正月料理の一品です!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハマチ

2013年11月23日 | Weblog
ツクネ君がハマチを8本釣り上げました。
めっちゃ脂がのって美味しかったようです!
そしてご近所さんへちゃんと調理をして配り歩いたそうです!
なかなか魚一匹を捌くなんて難しいですよね(^^)
きっとご近所さん達は大喜びだったでしょうね!












コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

降圧剤(高血圧)

2013年11月20日 | Weblog
2ヶ月に1回の病院通い!

高血圧なので降圧剤をもらうに当たり、必ず血液検査と医師の診察を受けます。

降圧剤は一度見始めたら生きている間は飲み続けなければならないようです!
だから病院として一番楽で安定した収入源は、高血圧と透析です。

簡単な診察ですよ!
血圧を測りながら血圧検査報告書を見て「いいですね~(^^)また、2ヶ月分同じお薬を出しておきますね!お大事に!」
これでお終り!
わずか5分程度。

そして清算を済まし最寄りの薬局で薬をもらうだけ!
待ち時間を入れても約1時間以内。
これで約8,000円の負担。
儲かりまっせ!(毎度おおきに)

さて、その血液検査の結果は・・・・

ガンマGTPは(31)◎
血糖値は(110)とこれはギリギリの範囲以内▲
総コレステロール(171)◯
中性脂肪(91)◯
クレアチン(0.92)◯
尿酸値(6)◯

ま~糖尿にならないように注意が必要かもね(^^)

待ち合いで目を瞑って座っていると、いろんな人の話し声が入ってきます。

多分老人「おい!お前元気か?」
知人老人「元気やったら病院来るかいな!」
多分老人「そやな~!ところでなんぼ(歳)になったんや?」
知人老人「何言うてんねん?同い年やないか?」

おばさん「最近ひざが痛とうて歩かれへんねん」
知り合い「そりゃ大変やな~!そしたらタクシーか何かできたん?」
おばさん「近くやから歩いてきたんや』

おじさん「看護婦さんまだかいな~」
看護婦「診察はどちらですか?」
おじさん「内科や!」
看護婦「先生は?」
おじさん「吉本先生や!」
看護婦「・・・ここには吉本先生はいませんけど・・」
おじさん「何でや?」
看護婦「何でやと言われても・・・・」

受付嬢「田中さん今日は200円です」
おばあさん「え~?」
受付嬢「200円ですよ!」
おばあさん「はい!」
受付嬢「20円違います!200円ですよ!耳が遠いんかな?」
おばあさん「補聴器してますよ!」

他色々と話し声が聞こえました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2013年11月17日 | Weblog
三木市にある「伽耶院」という名跡へ行ってきました。
めっちゃ奇麗な紅葉でしたよ!
京都のようにあまり知られていない事もあって人は少なく道ばたに落ちた落葉がまたえ~感じなんです(^^)

以前、弁当とお酒持参で行った事があるんです!
その時は画用紙と水彩絵の具をもって行って、お地蔵さんや二重の塔を描きました。

また、年に一度?全国から山伏が集まって大きな護摩を焚く事でも有名です。

それでは伽耶院の紅葉をご覧下さい!




























コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

報告(太刀魚&マダコ釣り)

2013年11月13日 | Weblog
前回はタコ4杯 太刀魚3本だったのでリベンジを兼ねて
今日朝3時45分に起床しワクワクしながら釣りに行ってきました(^^)









釣りの時は前日の仕事が手に付かない程めっちゃ楽しみになります!
どうすれば人よりたくさん釣れるか?
など仕事中にも関わらず攻略法を考えています。
上手ではないんですよ(^^)
人並みに釣れるにはどうしたらいいか?
その程度です《謙遜?》(ーー)

回りくどい話しは置いといて早速釣果の報告をいたします。
今日の乗合船の釣り客は20人
ほんでもって竿頭は、私の隣のおじさん!
マダコ15杯(結構いいサイズを釣ってました)
太刀魚は4本

全体的にはめっちゃ渋めで今イチでしたね!

師匠「だから、君らの釣果はどないやねん?」

ミート君は太刀魚4本、タコ6~7杯
マダコ1杯、デカイのを上げてました。

もったいつかせました!
パンパカパ~ン♪

それでは発表します!
200~300gのタコ1杯だけで、太刀魚は坊主(ゼロ)でした(;;)
情けない!

では、言い訳タイム・・・・
まず、めっちゃ寒かったんです!
だから、何か風邪をひいてしまったみたいです(;;)

二つ目は・・・・
折角、電動リールを持って行ってるのに電源コードを忘れました。
メモリはつかないので、何かやる気を無くしました(;;)

今日の船中20人のうち、手で回していたのは僕たち二人だけでした(;;)

ま~釣りも今日で締めくくりです(^^)
寒くなるし、釣果は段々落ちる一方!
だから今日は、瀬戸内の魚の神様へのお礼参りです(^^)
来年はもっと釣れますよ~に(ーー)


連絡事項
漁労長さん、この間の件8セットお願いします!
詳しい事は後日連絡します


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当のような嘘のような・・・Part2

2013年11月12日 | Weblog
10月26日に書いたブログで、知人の職場仲間の女の子の話しPart2が入ってきました。

前にも書きましたが、その女の子はお酒がめっちゃ大好き!
すい臓を何度も痛めては入退院を繰り返している女の子です。

飲みに行くたびに何かと羽目をはずしてしまい、彼氏を心配させる!
しかし、あっけらかんとした彼女の性格と明るさ!

昼休みには恥ずかしげもなく職場の同僚に人ごとのように話す!
こんな開放的な所が彼氏にはいいのかも?

医者に「このままだったら長生きできないよ!もう少しお酒を控えたら?」と言われても
大好きなお酒で死ぬなら本望よ!と改める気持ちなし。
飲みに行けば必ず記憶が飛びまくる程お酒を飲むそ~です。

さて、Part1はホテルで大騒ぎでしたがPart2はトイレでグーグーです。

先日も、友達と飲み会があり案の定ベロベロになっているところへ彼から迎いの電話!

彼「今、仕事が終わったから迎えに行くよ!」
しばらくして酒場に着くと・・・

彼女「この子もかなり酔ってるからさ~一緒に送って行ってねウィ~」
彼「大丈夫か?別にいいよ!送って行っても。またよく飲んだな~(^^)」

それから走っている途中・・・
彼女「ね~、ね~てば~!ちょっとオシッコ!あそこのコンビニに寄って」

彼は車で暫く待っていたけれど余りに遅いので呼びにいった。
彼「ドンドンドン♪ お~いまだか?寝てるのか?」

鍵がかかっていて呼べども出てこないので店員に
「彼女がトイレに入ったまま出てこないんで開けてもらえますか?」と頼んだ。
開けてみると案の定、彼女はよだれを垂らして寝ていたようです。

でも優しい彼は、しかる事無くパンツを上げてやりよだれを拭いて車に乗せて自宅へ送って行ったそうです。

職場
彼女「ね~先輩!めっちゃ優しい彼でしょ!こんなだらしない私でも大切にしてくれるんですよ!」
知人「だったらもう少しお酒を控えたら?」
彼女「だって彼ね!酔っている時の◯◯ちゃんは可愛い(^^)なんて言うですよ」
知人「・・・・・のろけか(ーー)」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太刀魚とタコ

2013年11月12日 | Weblog
明日、今年一番?めっちゃ寒い中、マダコ&太刀魚釣りに行きます。
どこの釣船の釣果を見ても今イチ!
そんな中、この前(10月30日)のリベンジを果たそうと気持ちだけが高揚している!

今回、共に挑戦するのはフィッシングメンバーのミート君!
そ~言えば・・・ミートは今年はじめての乗合船での初釣り。
こんな時にバカ釣りをするやつがいるんだよな~(ーー)

5~6年前だっけ?
ミートが120~130cm近くの大ドラゴンを釣りあげた事がありました。
こんなめっちゃデカイ太刀魚がこの瀬戸内を泳いでるなんて・・・・ビックリしました(@@)

さ~どんな釣果になるか?
た・の・し・み(^^)です!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品偽装

2013年11月10日 | Weblog
今だに新聞、テレビで食品偽装の問題が取沙汰されてますね!

またそんな業界達も「後でわかったらまずいから、この際ちょと小出しでウチもやってました!」と発表!

赤信号!横断歩道みんなで渡れば怖くない!
な~んてね!

特にエビがど~や、肉がど~や?と報道されていますが
皆さんえ~もんを食べてはるんですね!

実際どうでしょうね?
上手に調理してたらわからないんじゃないの?

正月番組で浜田がやっている一流芸能人の・・・なとかいうやつ!
100万円のワインと1万円のワイン
わかる人はわかるんでしょうね!

この前鶴橋で食べた牛の串焼き!
めっちゃ美味しかった・・・牛?







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイショウ・マンボ

2013年11月10日 | Weblog
第38回牝馬最高名誉賞 エリザベス女王杯G1を制覇!

やりましたね(^^)

優駿牝馬レースG1

秋華賞レースG1

これでG1を三勝!!

松本会長様おめでとうございます。

まだ3歳なのでこれからまだまだ勝ちまくるでしょうね!

わずかながら馬券も取らせて頂きました。

ウ~マンボ♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミドリムシ

2013年11月07日 | Weblog
少し前の事なんですがね・・・・

ミドリムシにやられちゃったんですよ!

ミドリムシって?

えっ!(@@)

知らないの?

二人ペアになってウロウロしているやつ!

黄色い糊付きの紙をもってペタペタ貼りまくっているやつ!

駐禁、駐禁、駐禁♪って走っている虫ですよ!

知らない?

最近ではさ、ちゃりんこにのって駐禁、駐禁と言っているミドリムシもいるらしいよ!

凄い生命力で、ドシャブリの雨の中でも、台風の時でも駐禁、駐禁って走っているミドリムシ!

月光仮面のごとく、どこからともなく走ってくるミドリムシ!

気をつけましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでも僕はやっていない

2013年11月07日 | Weblog


昔こんな映画がありました。

今日「アンビリヴァボー」というたけしの番組で電車内で起きた痴漢の裁判記録をやっていましたね!
無罪立証までの約860日に及ぶ実録を。
実際、無罪になる確率は0.02%!
まず無罪放免になる確率はゼロに等しい。

社会的信用を失墜させないためには、罪を認め約20~30万円の罰金を払えば釈放されるらしいが
本当にやっていないのに無罪にならないなんて・・・・
これって理不尽?
立場かわれば遭遇した女性も気の毒ですよね!

こら~痴漢野郎!
お前らのおかげでみんな迷惑してるんやで!

これから満員電車の中では男性はみんな万歳をして乗りましょう!(^^)
ワッショイ!

そ~そ~、もう10年以上になりますか?
女性専用車両っていう物・・・・
あれもそもそも痴漢から女性を守ろうとする一つの手段?
それとも男連中は臭いから?
どちらでもいいですが、男は獣扱いですかね(ーー)
ガオ~(@u@)


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加