別所沼スマイルRC(ランニングクラブ)

経歴は問いません。マラソンに興味ある方、別所沼の楠田昭徳へコメント下さい。
smile8404@gmail.com

女性は強いな!

2016-08-23 21:58:42 | ランニング
 
 昨日と打って変わって最高気温34度の中で「誕生日ラン」で自ら祝ったのは安藤ちか子さんでした。

 「昨日はちょっと寝付かれなかった」と言っていましたが、少し体調を崩していたんでしょうね。

 
 安藤さんにしては少々気になる走りでした。

 しかし、休んでは水分摂取と小休憩を挟みながらとうとう42.195キロを走り切ってしまいました。



 神様が与えてくださった女性特有の身体的な特徴もさることながら、

 気持ちの強さという後天的に身に付く項目においても女性は本当に強いです

 昨日と今日、全くタイプは異なる二人の女性ランナーに接し女性の粘り強さを痛感致しました。

 

この記事をはてなブックマークに追加

台風9号 雨にも負けず

2016-08-22 22:02:22 | ランニング

 皆様、台風の影響はございませんでしたか?

  
 別所沼公園ではかって経験したことも無いほどの雨にたたられました。

 
 「チャレンジ2020」に単独挑戦の白井女史、途中で止めてもらわないと主催者の常識を疑われるんじゃないか

 という程の激しい雨の中を4時間20分で完走してしまいました。

 

 途中で「別所沼スマイルRC」のLINEでは多くの方が心配してコメントを下さったのですが

 写真撮影中あまりの雨の激しさに妨げられて返信することもできませんでした。

 ご心配かけてしまい申し訳ございませんでした。



 ドームへ戻ってみると赤津先生とサイボーグ飯田さんが、心配して駆けつけてくれたのです。

 一方、真田真実さんが雨の中、「え? どうして?」と思いきや

 出勤したところ「こんな雨なんだから帰りなさい!」と言われ

 帰宅途中に「チャレンジ2020」が心配になって立ち寄ってくれたというではありませんか。


 赤津先生バリバリ走っていました。
 

 ようやくゴール直前に小止みになったとたん風が強く吹きだしてばらばらと枝がずいぶん落ちてきました。

 飯田さんは枝を拾いながら走っていたり、みんなおかしな人達です(褒め言葉のつもりですが)
 


 たった今ルンルンを連れて沼を歩くと、いや~ずいぶんたくさんの方が走って居ますね。

 オリンピックのマラソンはもう一息力及ばずでしたが、

 マラソンを支える底辺にこれほどまでに変な人(これも褒め言葉として受け取ってください)が沢山居れば

 きっと近い将来「マラソン日本」が復活するはずです。

 

この記事をはてなブックマークに追加

男子マラソンへ思いを込めて

2016-08-21 17:25:32 | ランニング
 
 「チャレンジ2020」が終わって体のむくみをとるためにスロージョッグ14周。
 
 1周7分だと1時間38分、お腹の調子が悪く2回もトイレに行ったのに1時間35分で完走。


 薬が切れて左臀部の痛みが激しいこと以外は思った以上に身体が動きました。

 トイレ休憩はあったものの14周も続けて走れたことで一安心しています。

 実はあまりに走れないのでどこか体の具合が悪いのか? とも思っていましたから。


 遅いながらきちっと走ることが今日のテーマでした。

 今晩のオリンピック男子マラソンの選手が真剣勝負するわけですから

 いくら練習とは言っても途中で止めることだけはするまい。


 こんな気持ちはオリンピック選手と何の関係もないかもしれません。

 しかし若いころにはオリンピックを夢見て走った者の心得として

 いい加減に走るのはとても罪悪感を感じてしまいます。


 「頂点は広く大きな裾野から・・・」 この私も日本マラソン界を支える裾野のごくごく一部だと思うと

 特に今日という日には納得できる走りがしたかったのです。


 まだまだ思うようには動けませんがしっかり頑張りました。

 男子3選手に心の中でエールを送りながら。

  

 写真は今日のものではありませんが、今日と全く同じウェアーでしたので掲載します。

この記事をはてなブックマークに追加

オリンピックの効果

2016-08-20 16:26:26 | ランニング
 
 オリンピック、大いに気になりますがテレビは見ていません。

 新聞だけで結果をチェック、ちょっと物足りない気はしますが十分です。


 その新聞で男子50キロ競歩の新井選手の銅メダルを知りました。

 同じころLINEでは仲間の情報がたくさん入って来て

 私の後輩の女子20キロの岡田さんは残念ながら16位を知りました。


 残念って言っても世界の16位ですよ!

 よくやったと思います。

 これで別所沼でも競歩がおおいに流行るんじゃないかと思います。


 と思っていたら「チャレンジ2020」の後半、どうやらリレーで日本が銀メダル、??と思いました。

 アメリカや他の国ががバトン落としたり何かあったのでは、と思いましたが

 アイフォンの動画でレース模様を見ることが出来ました。


 めちゃくちゃ快挙ですね!

 なんだか4年後の東京へ向けてすごい勢いがつきましたね。


 
 前回の東京オリンピックを契機に日本は大きく経済発展したように、

 オリンピックはいろんな意味でその国に効果をもたらしてくれます。

 もうすでに東京オリンピックは始まっているようなものです。

 東京へ向けて、男子マラソン、自分のベストを尽くしてください。



 刺激を受けて練習にも力が入る「別所沼スマイルRC」の皆さん。
 
 

 

 
  
 

この記事をはてなブックマークに追加

 もの凄い雨でしたね!

2016-08-18 22:07:37 | ランニング
 
 皆様、今日の豪雨でお困りだったことはありませんでしたか?

 朝、晴れている間に始まった「チャレンジ2020」は

 ハーフを過ぎたころからとてつもない激しい雨になりました。


 
 ランニングに関する資料をプリントするため一旦家に戻り

 約15分後に玄関を出ると「え?どうしたの?」というくらい激しい雨が降っていてビックリしました。

 

 少しくらいは走ろうかなと思っていましたが止めにして

 ゴール後に荷物をかたずけ終わったころゆっくり3周ほどジョッグしました。

 疲労抜きには良いジョッグになりましたが、今日のチャレンジャーの有田さんと応援伴走の池田さんは

 水難救助訓練並みのずぶ濡れでした。

 
 
 火の中水の中へ飛び込んでゆく方たちですから、

 今日の雨は特別とは言っても命をとられるわけでもないので黙って見ておりました。


 少々お気の毒ではありましたが、ご本人たちはゴール後に 「記念になりました!」

この記事をはてなブックマークに追加

完全にグロッキー

2016-08-17 20:13:54 | ランニング
 
 今日の「チャレンジ2020」久しぶりでゼッケンをつけて走りました。

 全くふがいない走りで、自分で自分を叱って更に叱られてしょげています。

 

 3周交代でしたが、5分13秒、5分14秒、5分14秒、

 

 走り終わって木陰の冷たい石の上でしばらくのびていました。

 2回目は 5分59秒、5分33秒、5分17秒、3セット目に進めませんでした。

 

 もうだめなのかなぁと云う弱気と、涼しくなれば何とかなるだろうという楽観と、
 
 いずれにしても1つ歳をとるごとに恐ろしいほど走れなくなってきました。

 


 
 今日の暑さにコテンパンにやられたっていう感じです。

 チャレンジ2020が終わる2020年までは何とか元気で走っていたいと思います。


 
 皆様この暑さに負けず頑張って夏を乗り切ってください!

この記事をはてなブックマークに追加

昨日の疲労が

2016-08-16 19:12:23 | ランニング
 
 昨日の靖国神社参拝ランの後

 あんまり疲れて水分を摂っただけ、何も食べずに就寝しました。

 
 夜中にお腹が減ったということもありませんでしたが

 今朝になってやはりかなりの空腹感がありました。


 だからと言って倍食べれるかというとそうもいきません。

 結局昨日の昼から今朝まで水分だけ、一挙に栄養不足が体に現れますね。

 昼間から疲れて疲れて(もちろん25キロほど走った影響はありますが)

 
 しかしこのまま放置して置くのが最もよくないことを経験上知っていますから、さあ如何しよう?

 今ルンルンの散歩から帰ってくるとき

 Y・Ⅿ女史がかなり速いスピードで走りながら「こんにちわ!」と声をかけてくれました。


 まだ20代前半の彼女の走りは別所沼の女性ランナーの中では群を抜いています。

 彼女が本気でマラソンやったらおもしろいんだけどな~!!

 いつも彼女に出会うと思う事です。


 今からほんの少しだけでも走りに行ってきます。

 帰って来た時、沼の夜景写真とともに投稿します。 今7時25分

 

 走ったというほど走れず、同じ時間に走っている人で私より遅い人は全くいませんでした。

 

この記事をはてなブックマークに追加

靖国まで参拝ラン

2016-08-15 21:42:30 | ランニング
 
 チャレンジ2020の速報を投稿し終えて午後4時ころにスタートしました。

 浦和から靖国神社までの参拝ランです。



 毎年8月15日には参拝しておりますが、今日は「練習時間もなかなか取れないし、よし!!」

 という訳で走って行きましたが、案の定帰ってくる体力無く電車での帰宅です。

 
 つい今しがた帰って、ひとまずルンルンの散歩を終わらせ、シャワーを浴びてパソコンに向かったところです。



 ガ―ミンによると、距離 25.63 km、 所要時間 3:13:40、 ペース (分/km) 7:33

 左臀部の痛みがひどく全く遅いペースでしたが「靖国神社」までは絶対に休まず、歩かずを決意して。

 旧中山道の蕨宿、仲宿

 板橋宿

 巣鴨地蔵通りを経由して、そのあと方角が分からなくなり、

 水道橋、神保町を右折して九段下から鳥居の下へたどり着いたのがほぼ7時ジャストでした。

 


 すでに神殿前までは行けませんでしたが、多くの会社帰りの方がお参りしていました。

 

 足には白く潮を吹いていましたがそのまま電車に乗っても誰も変な目で見る人は居ませんね。

 殆んどみんながスマホを見て、他の人のことなんか無関心といった感じです。

   日本は幸せそのものです!


 このような日本の礎となってくださった英霊に感謝の気持ちを込めて参拝し、只今清々しい気分です。


この記事をはてなブックマークに追加

競歩の人気が上がっていますね

2016-08-14 14:53:58 | ランニング
 
 リオデジャネイロオリンピック、男子20キロ競歩で史上初の五輪入賞は大学生の松永選手、

 7位おめでとうございます。

 
 今季世界ランキング1位の高橋選手の記録より1分遅いタイムが優勝タイムですが、

 競歩は歩形上のルールが厳しくなかなかむつかしい競技のようです。

 高橋選手はその辺のことも意識して思い切ったレースが出来なかったのかもしれません。



 別所沼公園でもわが「別所沼スマイルRC」の風間君が競歩に精通しています。

 もともと私と同じように座骨神経痛に悩まされ、

 動きの関係で痛みの少ない競歩を勉強しだしたのが2年くらい前でしょうか。



 競歩講習会へ行ったり大変な勉強家ですが今日も沼を歩いていました。(写真)

 

 オリンピックの競歩と言えば私の大学の後輩が女子20キロ競歩へ出場します。

 ビックカメラ所属の岡田久美子さんです。

 皆様是非応援してください。


 

 その前に今日は待ちに待った女子マラソン、何か福士さんがどでかいことをやりそうな予感がしてなりません。

この記事をはてなブックマークに追加

合宿以来のスロージョッグ

2016-08-13 20:46:10 | ランニング
 
 土、日に合宿で走って以来5日間全く走りませんでした。

 何か気分が乗らなかったのですが、暑さのせいとちょっと疲労もしていましたが。


 まあ74歳で怠けたからって誰にもとがめられることは無いのですが、

 いろんなことで妥協してしまった結果です。


 私が一流になれなかったのは当に妥協の結果だったと思います。

 とにかく日本一を目指していなかったんですから。


 先ずは学内でメンバーに入って箱根駅伝を走れれば・・・・

 これじゃあだめに決まってますね。


 初めて2時間30分を切って東京オリンピック最終選考会の「毎日マラソン」へ出場した時も

 監督から「一発引っかかれば望みあるんだから」と言われても

 心の中で「そりゃあ無理でしょう!」 と決めてかかっていましたから。

  
 私が2時間29分31秒で走った「中日マラソン」で中尾隆之選手が日本人で初めて2時間20分を切った時代です。

 高校時代は全く素人の私が、スピードの無さが理由でマラソンを勧められてたったの2年、

 監督から見れば「ひょっとしたら・・・」と思ったのでしょう。



 しかし当の本人に全く闘争心が欠けていたわけです。

 そんな昔のことを思い出しながら、ふっと考えてみたらすでに5日間も走っていなかったんです。


 しかし身体が言う事を聞きません。

 1周7分弱で7周、ラストで5分30秒で締めくくるのが精一杯でした。

 

 オリンピック選手、その中でもメダルを取るような選手は並みの闘争心ではないんです。

 この気持ちのコントロール能力も生れつきのものでしょうか?

 まあここまで良くやったとは思いますが、ちょっぴり悔しくもありますね。



 
 いよいよマラソンが始まります。

 とにかく自分の最高記録を目指して頑張ってほしいものです。

 おのずと結果がついてくると思いますし、精一杯頑張ってくれたら拍手を送りたいと思います。



 
 

 写真は投稿内容とは全く関係ありませんが、ベルギーで走った時の思い出写真です。

この記事をはてなブックマークに追加

勝利に結びつく強い気持ち

2016-08-11 15:42:10 | ランニング
 
 オリンピックのメダリストのコメントを見て聞いて

 今更ながら思うのは、それらの人がとてつもない集中力をもって勝負に臨んでいたと言う事。

 当然と言えば当然ですが、それが出来なかったのが私自身かな、と反省しています。




 もちろん他人より走るのが好きだった、頑張りもした、悔しい思いもしたし喜ぶ場面も経験したし。

 でも、もう一歩何か足りなかったような気がしてならないのです。

 その時には最善を尽くした満足感もあったけど、

 何か自己満足で自分を慰めていたような気がします。

 


 メダリストの言葉はやはり重いですね。

 もう一度若返ることが出来たら如何でしょう。




 残念ですが同じような結果なのかもしれません。

 勝者には勝者特有のセンスが有るんだと思います。

 センス、それは大事なことだと思います。

 精神的なこと、肉体的なこと、全ての事を含んだセンス。

 

 間もなく陸上競技が始まります。

 自分が一番理解できる種目ですから、

 自分には何が足りなかったのかチェックしながら見てみようと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

 万歳、大江校長先生

2016-08-09 16:58:57 | ランニング
 
 「チャレンジ2020」 今日のチャレンジャー大江校長先生について。

  
 すでに5回目の挑戦ですが、今日皆様にお伝えしたいと思うのは回数の事ではありません。

 夏休みと言う事で昨年も酷暑の中を走られたのですが、

 歩いている方が「今日は39度だそうですよ!」と声をかけてくださったほど暑い暑い一日でした。


 

 中学校時代はサッカー部に所属していたそうですが、

 高校大学と音楽に熱中していてスポーツ歴と云うほどのものは無かったそうです。



 20年ほど前に初めて走ったそうです。

 きっかけは、サッカー少年団のコーチをしていたとき、

 ベンチに座って大声で子供たちに声をかけたり怒鳴ったり、

 そんな時埃だらけの顔に滴る汗でス~ッと筋が出来た少年の顔を見て

 「実に格好いいな!  それと比べて自分はいったい何なんだ?」

 と思った瞬間神の声が

 「お前はいったい何が出来るんだ!?」と「え、何かできるのか?」

 と聞こえてきたそうなんです。



 それがきっかけで 「何かスポーツをやりたい、そのためには走ればいいんだ」

 そして初めて参加した10キロのレース、

 胸にゼッケンを付けてとても嬉しかったそうです。

 給水所で飲み物をとるとき、テレビで見たマラソンの給水シーンと重なり嬉しかったそうです。

 
 
 そして今では「マラソンを走る校長先生」 として生徒さんから慕われている存在です。

 暑さがすごすぎてタイムは5時間かかってしまいましたが

 凄く格好良いランニングフォームでした。


 
 言葉だけではなく後ろ姿で生徒さんを引っ張ってゆく校長先生、

 これからも頑張れ!  万歳、大江校長先生。

この記事をはてなブックマークに追加

合宿から一夜明けて

2016-08-08 16:10:06 | ランニング
 
 先ほど本日の「チャレンジ2020」を終えてたった今速報も投稿し終えたところです。

 今日のチャレンジャー池田さんを見ていると自分が若かったころを思い出します。

 苦しくても妥協しないというか、今となれば懐かしいほどの若さです。


 そんな頃もあった私ですが今日はさすがに走る気が起きませんでした。

 しばらくはリオデジャネイロオリンピックでの日本選手の活躍にエールを送って

 自分自身の気持ちにも新鮮な風を送り込もうと思います。


 
 あと1週間、先ずは日本女子マラソンに期待しましょう!


 

 写真は「別所沼スマイルRC」女子部隊の合宿での力走です。

 

この記事をはてなブックマークに追加

合宿も無事に終わって

2016-08-07 18:13:26 | ランニング
 
 私にとってはきつい合宿でした。

 昨日は練習後には耳が聞こえなくなりヘロヘロ状態でした。


 
 十分睡眠をとった今朝も午前5時30分からの散歩で先ずは山歩き。

 つり橋を渡って展望台までかなりのトレーニングです。
 

 

 
 本練習はクロスカントリー(1周約3キロ)を3周しましたが

 昨日よりは余程走れて一安心です。
 
 
 
 写真の後ろ姿は私が3周目のところ、4周目の飯田さんに追いかけられた場面です。

 皆さん本当に力をつけているので追いつけません。


 帰路、ロマンチック村の温泉に浸かり皆さん無事に家路につかれました。

 LINEでは皆さん無事に帰着の報告がありホッとしています。

この記事をはてなブックマークに追加

別所沼スマイルRC夏合宿

2016-08-06 21:14:41 | ランニング
 
 暑い暑い一日が終わりました。

 
 今日は別所沼公園での「チャレンジ2020」は

 残念ながら合宿に参加できなかった方にお願いして

 鬼怒川での1泊合宿に参加しています。






 ペースはゆっくりだったのに暑さのせいなのかフラフラになりました。

 しかしこれを乗り越えないとなかなか元の体には戻らないのでひたすら我慢でした。

 


 
 先ほど二次会で皆さんの今後への思いを聞かせていただき

 「あ~、みんな頑張ってるんだな~!」
 
 ランニングが人生の色々なあ場面で自らを助けてくれてきたことを思えば

 ちょっとくらい苦しいからって弱気にならずに、

 命ある限り走り続けてゆくつもりです。


 きっと何か得るものがあるような気がします。

この記事をはてなブックマークに追加