パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

REDリターンズ ★★★★

2013年12月03日 | アクション映画ーラ行
ブルース・ウィリス、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレンらが引退したCIAの元凄腕スパイに扮するアクション・エンタテインメント「RED レッド」(2010)の続編。コードネーム「RED(Retired Extremely Dangerous=引退した超危険人物)」と呼ばれ、CIAに危険視されるフランク、マービン、ビクトリアらは、32年前に一度は失敗し、封印されたはずのミッションがきっかけとなり、再び戦いの舞台に呼び戻される。いまだ衰えない戦闘能力と情報収集能力を駆使して過去を探るうちに、一行は各国の諜報機関や殺し屋たちに狙われるはめになるが、やがて封印されたミッションに隠された真実が明らかになり……。前作から続投のウィリス、マルコビッチ、ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカーに加え、アンソニー・ホプキンス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホンが新たに参戦。監督は「ディック&ジェーン 復讐は最高!」のディーン・パリソット。

<感想>引退スパイ大暴れアクション映画の続編である。危険な奴らが帰って来た。今度は世界を駆け巡る。豪華出演陣なので、簡単には続編が作られないかと思っていたのだが、あっさりとできてしまった。それも今回は舞台がヨーロッパにまで拡大している。
物語は、元CIAエージェントのフランクが今度こそ完全に仕事を引退して、サラと平和な日々を送っていた。フランクにブルース・ウィリス、そしてその恋人サラには、メアリー=ルイーズ・パーカーなのだが、前作で冒険を体験したサラは、平凡な日常に退屈気味。ホームセンターへ買い物に行くと、そこにいきなりマーヴィンが登場して、命を狙われているというのだ。
マーヴィンにはジョン・マルコヴィッチが演じていて、相変わらずこの俳優さん元気印で短パン姿で登場。彼は武器のスペシャリストだけあって爆弾作りが得意。演じるマルコヴィッチのハマりっぷりも見事ですから。

フランクはマーヴィンの言葉なんて無視してたら、表へ出て目の前でマーヴィンの車が大爆発。前作でモーガン・フリーマンが死んだので、今回は冒頭そうそうマルコビッチの番かと思ってしまった。この人そう簡単には死にません。
教会で葬式が行われ、本当に死んでいるのかマルコヴィッチの手にピンを刺して見るブルース。悪いやっちゃ、だが、教会を出るとFBIに捕まってしまう。しかも、さらなる敵が拘束中のフランクに襲い掛かってくる。彼らは米ソ冷戦期の秘密計画「ナイトシェード」の情報を追っていたわけ。ここでは、ブルースのパパが敵を次々と倒して「まだまだイケルよ」って思ったが、そこへ助っ人参上、マルコヴィッチ爺さんが壁を爆破して凄いのなんの。

その「ナイト・シェード」なるものは?・・・核爆弾の部品を分解してモスクワまで密輸し、現地で完成させた計画。責任者は“死のダヴィンチ”と呼ばれた天才物理学者ベイリー。アンソニー・ホプキンスが演じて、それは面白そうにコメディを演じてました。その「ナイトシェード」計画の中心人物、ベイリー博士を追ってパリへと向かう。
パリでは、フランクの元恋人だったKGBのエージェント役のカーチャ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズも出演。サラの目の前で熱いキスをする二人。ここでの見どころは、カーチャが横滑りさせるポルシェにフランクが飛び乗って、セーヌ河沿いの道路から狭い道路までをブッ飛ばすパリ市街でのカーチェイスである。

新キャラクターとして多彩な人材が加わったことで、前作よりも見どころが倍以上増えた。ビョン様ほか、ホプキンスのオトボケ演技など見せ場もふんだんに盛り込まれ、最後まで面白かった。
そして革命防衛隊の精鋭がひしめくロンドンのイラン大使館へと、ロシアの象徴にして諜報の要でもあるクレムリン宮殿へと殴り込み。冷蔵庫のドアでボコりまくり、陳列された缶詰ヲキックしてビュンビュン飛ばしまくるイ・ビョンホンと、ブルースのガチンコバトルなど、各所で見せ場を作るアクションのスリルとテンション設定も明らかに高くなっている。

超絶アクション、フランクVSハン、二人が見せる肉弾戦は迫力満点でさすがに息もぴったりでした。イ・ビョンホン扮する殺し屋ハン、「GIジョーバック2リベンジ」でも見せた鍛え上げられた肉体美をまたもや披露する。
ブルースも負けてはいられない。FBIの尋問施設で手錠に繋がれたまま複数の敵をなぎ倒し、相手のマシンガンを使って首を絞め、ポテトチップスを床に敷いて鳴子の代わりにし、ぴんを抜いた手榴弾を死体に敷いて人間爆弾を作り、残りの者を着実に仕留めていくのには腕は落ちていないのだ。
そこで、ヘレン・ミレン扮するMI6のヴィクトリアと再会。ベイリーが監禁されている精神病院への潜入を決行する。もち、白衣を着て医師にバケてね。
ところが、ベイリーが痴呆を患っている様子から、病院から連れ出しモスクワへと。だが、フランクたちの背後には“世界一の殺し屋ハン”が迫ってくる。
それに、M134ガトリング・マシンガンでフランクたちを狙うのだが、このシーンのイ・ビョンホン、今まで観たどの映画よりも弾着の数が多く、本当に撃っているみたいな迫力でした。フランクへの恨みつらみが、彼の自家用ジェット機をフランクがちゃっかりと借りてしまうのが2回もある。それに最後は、博士のホプキンスに乗っ取られて、3億ドルしたというから、怒るのも無理はない。

銃といえば、イ・ビョンホンがブルーの車を運転し、ヘレン・ミレンが豪快に二兆拳銃をぶっ放し、ビョンホンの方はトラックの下へ車を隠すテクニックなど、ヘレン・ミレンの狙撃手を演じる様は健在ですから。この女優さん、アクション映画向きですよね。
そうそう、ヘレン・ミレンの恋人で旧ソ連時代のスパイで、かつてはフランクとも因縁ありのイヴァン、ブライアン・コックスも出てますから。
今回は、サラ役のメアリー=ルイーズ・パーカーの活躍も必見、フランクたちが行った作戦に彼女ならではの隠れていた才能が開花したことで、第3作への期待も高まるってものですよね。
若くは見えるが決して若くはないスターたちに、ムチャぶりな期待をぶつけてはウン十年もスターダムに縛り続けてしまう観る側に、問題がある気がしないでもない。
それでも、アクションだけじゃない、思わず笑ってしまう爆笑ポイントがたくさんあり、突っ込みどころ満載ですから。
2013年劇場鑑賞作品・・・334 映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャプテン・フィリップス ★★★★★ | トップ | バトル・ハザード ★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
REDリターンズ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【RED 2】 2013/11/30公開 アメリカ 116分監督:ディーン・パリソット出演:ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ブライアン・コックス....
REDリターンズ/ブルース・ウィリス (カノンな日々)
ブルース・ウィリスらの主演で引退した凄腕の元スパイたちの大活躍を描いたアクション映画『RED/レッド』の続編です。今作はジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンら前作の主要キ ...
劇場鑑賞「REDリターンズ」 (日々“是”精進! ver.F)
おっさんおばさん、大活躍… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312010002/ 【送料無料】DVD & ブルーレイ VISION (ヴィジョン) 2013年 12月号 [雑誌]価格:450円(税込、送料込) 【送料無料】【BD2枚3000円5...
『RED リターンズ』 2013年12月1日 TOHOシネマズスカラ座 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『RED リターンズ』 を鑑賞しました。 本日の3本目 【ストーリー】  恋人サラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と一緒に生活し、諜報(ちょうほう)活動から縁遠い毎日を過ごしていた元CIAのフランク(ブルース・ウィリス)。しかし、かつての仲間マーヴィン(ジョ...
REDリターンズ (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、頭空っぽにして楽しめた。
ツンデレは健在!『REDリターンズ』 (水曜日のシネマ日記)
引退した元CIAたちの活躍を描いた人気アクション『RED/レッド』の続編です。
REDリターンズ (とりあえず、コメントです)
引退した過激な元CIAたちが活躍する大ヒットアクションの続編です。 前作が楽しかったので、続編もとても楽しみにしていました。 どんどん巻き込まれていく展開とキャラクターたちの熱い戦いに引き込まれるような作品でした~
「REDリターンズ」 アクションとコメディの塩梅がいい (はらやんの映画徒然草)
前作「RED/レッド」がスマッシュヒットということで、その続編。 「RED/レッ
REDリターンズ  (風に吹かれて)
チームRED 再び参上公式サイト http://www.disney-studio.jp/movies/red原作はDCコミックのグラフィックノベル監督: ディーン・パリソット  「ギャラクシー・クエ
『REDリターンズ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「REDリターンズ」□監督 ディーン・パリソット□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、ジョン・マルコビッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、      アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミ...
RED リターンズ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Red 2 監督:ディーン・パリソット 出演:ブルース・ウィリス, ジョン・マルコビッチ, メアリー=ルイーズ・パーカー, アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、ブライアン・コックス、ニール・マクドノー、...
REDリターンズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ブルース・ウィリスやジョン・マルコヴィッチ など豪華俳優陣が共演したアクション快作 「RED レッド」の続編「REDリターンズ」が公開 されましたので観に行ってきました。 REDリターンズ 原題:RED 2 製作:2013アメリカ 作品紹介 引退した元スパイたちの活躍を描いた、...
映画「REDリターンズ(RED2)」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
若いつもりの老人が若い女に財産を吸い取られて悲惨な目にあうという良くあるパターン、その財産がお金でなくてスリルだという以外は。やっぱり年寄りの冷や水ですよ(ノ∀`) 一応、サラも役に立ったというエクスキューズにしてあるけれど、彼女がいなければ、もっ...
REDリターンズ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
REDリターンズ '13:米 ◆原題:Red 2 ◆監督:ディーン・パリソット「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 ◆主演:ブルース・ウィリス、ジョン・マルコビッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキン、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ...
[映画まとめ語り 『ルパン対コナン』『RED2』『鎧武vsウィザード』『恐竜と散歩』] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・すまんが、それぞれの映画、一言だけで・・・。    ◇    『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』    メインの話が、いまいち面白くなくて、にもかかわらず、無駄に分かり難くも複雑だった。  五右衛門と次元の変装話など、観ている者の興味と、物...
RED リターンズ (そーれりぽーと)
豪華熟年スターたちの共演流行りの昨今、中でもクオリティーの高さが際立った前作から今回も期待して『RED リターンズ』を観てきました。 ★★★★★ 前回は全員が半分以上隠居してるようなところから始まったけど、今回は前回の事件のショックも記憶に新しくてまだみん...
REDリターンズ (心のままに映画の風景)
元CIAエージェントのフランク(ブルース・ウィリス)は、恋人サラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と平穏を満喫していたが、かつての仲間マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)と関わった米ソ冷戦下のモスクワで小型核爆弾製造に関する極秘計画のプロジェクトの過去が再...
「RED リターンズ」 (ここなつ映画レビュー)
娯楽作品。それ以上でもそれ以下でもない。だけど、アクションシーン、ガンファイト、カーチェイス、どれもイカしてるし、痺れる。老練なテクニックと、「老」が付くのが不思議な位の体力、気力。「老いてなお」というよりは、「老いて益々」というべきか。何にせよ、面...
引退できないREDたち! (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「RED リターンズ」を鑑賞しました。  あの「RED」の続編 相変わらずのエンタテインメントなアクション作品です。 まぁ、ストーリーは云々で・・・ またもREDメンバーが事件に巻き込まれるわけで! 前作に続き ノリとアクションで見せて 豪華キ....
REDリターンズ (銀幕大帝α)
RED 2 2013年 アメリカ 116分 アクション/コメディ 劇場公開(2013/11/30) 監督: ディーン・パリソット 『ギャラクシー・クエスト』 出演: ブルース・ウィリス:フランク・モーゼス ジョン・マルコヴィッチ:マーヴィン・ボックス メアリー=ルイーズ・パ....
REDリターンズ (いやいやえん)
うーん、あちこち移動するので何かめんどくさい話になっている…。 そして前作より、シニア度が下がってるのではないかな?これ往年の元スパイたちが活躍するから良かったのであって、年齢層が下がったら普通のアクションもので特徴がなくなっちゃいましたね。 そし...
REDリターンズ (こんな映画見ました~)
『REDリターンズ』---RED 2---2013年(アメリカ )監督:ディーン・パリソット 出演:ブルース・ウィリス、 ジョン・マルコヴィッチ、 メアリー=ルイーズ・パーカー 、 イ・ビョンホン、 アンソニー・ホプキンス、 ヘレン・ミレン 、キャサリン・ゼタ=ジ....
映画評「REDリターンズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ディーン・パリソット ネタバレあり
RED リターンズ (miaのmovie★DIARY)
REDリターンズ [DVD](2014/05/02)ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ 他商品詳細を見る 【RED 2】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 CIAが最も恐れた超一流の元スパイ・チーム─RED。 そのリーダー的存在のフランクは、 相棒のマーヴィンの命が狙わ...
「REDリターンズ」(2013年、アメリカ) (楽天売れ筋お買い物ランキング)
「REDリターンズ」(原題:RED2)は、2013年公開のアメリカのアクション・コメディ映画です。ウォーレン・エリスとカリー・ハムナーによる「Red」を原作とした2010年公開の映画「RED/レッ...