Velo-city

"It never gets easier, you just go faster."

今年も駅伝から逃げてみました

2009年01月02日 | 1級、2級山岳

箱根駅伝から逃げ切る、すっかり恒例になった新年走り初めの儀式を、粛々と相模の国箱根庄にて挙行してまいりました。

結果、全員タイムアップすることなく頂上に辿り着きました。

↓本日の愉快な仲間たち
まともなポーズをとっているのがタグちゃんパパただ一人という、由々しき写真


例の件ですが、どなたかが破壊力抜群の写真をもっているはずなので、譲渡を待ちます。また、温泉の写真ですが、大事な珍咆哮が一部露出しておりましたので、割愛させていただきます。


大手町出発組は、川崎5時集合。しめて155kmの旅路です。
気温は4度。これでも暖かく感じるところが、やや感覚が麻痺しております。


6時40分頃、大手町組のたぐちょん、にゃろめ、BK、そして材木屋大先生。


途中青物横丁~六郷橋までメイドさんチームのみなさんに牽引していただきました。ありがとうございました。
今年もメイドさん達にはレース会場でたくさん会うことになるでしょう、挨拶をしたところ、
「ニャロメさんですか?」
あららら。
違います。マスクマンです、と言って分かれました。
メイドさんとはこの4時間後箱根の山頂で感動の再会を果たします。


3区に入ってすぐ、戸塚には高級バイクの展示会場が。


去年のハラハラドキドキの反省を生かし、今回は休憩を少なめ+短めにどんどん先に進みます。天気は毎年のことながら日本晴れ。
途中他の珍走ライダーのみなさまも吸収しつつ、Bチームトレインは38kmくらいで134号線を快調に巡航します。

途中国府津のコンビニにて
ニャロメ:「二区はモグスが区間新ペースらしいよ!」
ニョホホ:「何、野グン!」

どうやら、無性にもよおしていたようです。時に自然の営みは、ハイペースの原動力と昇華します。

風祭のコンビニで、材木屋夫人と合流します。ここから10人+1人で花の5区を登り始めます。


本日は去年の辛さを身をもって覚えている皆様は、省エネ走行で快調に登っていきます。無駄な千切りあいもせず、クルクルクルクル・・・

そのおかげか、観客の注目をあびるスポット、塔ノ沢、大平台のヘアピン、宮ノ下、小桶園・・・とサービスの空元気ダンシングをする余力がありました。
写真は大平台。


宮ノ下、ここから沿道は鈴なりの観客。
マスクマン2名が正装に着替え、ちびっ子達のちょっと凍った反応を楽しみながら、進んでいきます。

ヒー!


宮ノ下を左折して現れる、壁区間も、ほれこのとおり。
若旦那は実に楽しみながら登っていきます。
後方にはやくも後悔を始めたFJ沢氏が写っています。

個人的には宮ノ下までダンシングを封印し、大観衆の前は元気よくピョンピョン登り・・・ここまでは目標を達成できました。
しかし恵明学園~芦の湯にさしかかるにあたり、出力が一気に低下。
時速は10kmを切り、ケイデンスもがた落ち、上半身をつかって力強く進みません。
鉛のように重い膝下をウネウネまわしながら、

まだか・・・

まだか・・・

と我慢を続けます。

やはり残り3kmで失速しました。

そして芦の湯に到着。まだ先頭湯本にはいったばかりだそうです。何だ。時間余裕じゃん。


後悔に後悔をかさねるfj沢さん


マスクマン2世。よめぞうさんに晩御飯のリクエストをしています。

結局大手町から4時間40分。
3年目にしてやっと駅伝ランナーにタイムで勝利を収めました。


元陸上選手の材木屋大先生。
「マウシキヒー!キミャチョヒー!ハンカレヒャー!」
とテンションが振り切れて応援が言葉になっておりません。
心配そうに見つめるニョホホ氏。

皆さんお疲れ様でした。来年も更に楽に登れるよう、自分に投資いたしましょう。

明日からはYOMEの両親と軽井沢にて高原の休日であります。
大河ドラマも忘れずに予約しておかないと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初日の出 | トップ | 2009年トレーニングプランを... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かわうち)
2009-01-02 20:23:30
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ポカポカ陽気で実に楽しそうな箱根サイクリングですね。
IS○YA前を通過する所を実家のTVでほげぇ~と眺めてましたw意外とヤツらは早いですねw
波平様やあおてつ様が紛れてないか注意していましたが見つからずw
これからゴール近辺もチェックしてみようと思いますw
Unknown (ニョホホ)
2009-01-02 20:38:52
新年一発目の楽しい企画をどうもありがとうございました。やはりいつも通り、私は朝の寒さにやられてテンション低かったですが、参加した甲斐がありました。箱根で野グソせずに済んで本当に良かったです。
Unknown (ぴー旦那)
2009-01-02 20:54:35
新年から全員でゴールという、すばらしい偉業をなしとげて、皆さん良い新年のスタートをできた事でしょう!本当にありがとうございました^^それにしてもブログアップが早いですね・・・。わたすは明日にします。
Unknown (さくぞう)
2009-01-02 21:49:55
天気も良くてほとんど無風で、非常に楽しい一日でした。全員余裕で完走できたのも良かった!

さてブログ更新でもするかとPCを立ち上げたら、さすがのニャロメ先生、ソッコーで完璧な記事を完成されていたので、ありがたく丸投げさせていただきました。ウッシッシ。

今年もよろしくおねがいします。
Unknown (fj沢)
2009-01-02 22:42:30
新年一発目のイベント企画・運営有り難うございました。
今日は本当に後悔しました&自分を見つめ直す良い機会になりました。
次回も宜しくお願いします。
Unknown (ウッドキャビン)
2009-01-02 23:14:54
新年、一発目
最高の企画をありがとうございます!
とっっっっても楽しかったです!!!
大手町から参加した甲斐がありました。
(集合に手間取ってしまってスイマセン)
YOMEともどもニコニコで家路につきました。
元陸上部は…
試合中と応援中に人が変わるそうです…
注意しないと…反省…
改めて、本年も宜しくお願いします!
Unknown (猫バス)
2009-01-03 01:19:22
新年早々お疲れ様です!
天気も快晴でご機嫌でしたね。
私も参加したかったでえす・・・
本年も宜しくお願いします
Unknown (いそ)
2009-01-03 10:14:16
お疲れさまでした。
おかげさまで母校も
初の往路優勝を飾ることができましたし
大満足でした。
今後とも宜しくお願いします。
お疲れ様でした (いしこう)
2009-01-03 15:00:01
箱根駅伝の先導隊、どうもお疲れ様でした(^^)

途中ご挨拶をさせていただいた、メイドさん学科自転車部のいしこうと申します。

最後、最高地点ではお尻を押していただいてありがとうございましたw

こちらは、余裕こいて休憩しまくってたら、最後芦の湯のガソリンスタンド前で刺されてしまいました。

これは来年リベンジしなくては! と思っております。

これからもBlogの更新、楽しみにしております。それではまたレース会場でお会いしましょう(^^)
お疲れさまでした (山本ノリダー)
2009-01-03 19:30:42
今年は家で横になりながら駅伝を観戦しました。腰のリハビリにはサイコーでした。選手の映像を見ながら『この先を爆走してるんだな』と思うと、なんだかウズウズしてきました。
今年は、昨年末に新調したヘルメットとサイクルジャージとホイールをひっさげて頑張って走ろうかと思ってます。このブログを参考にして色々なところに走りに行きますので、よろしくお願いします。
おめでとうございます (プフコワ)
2009-01-03 21:27:32
はじめまして。私も3日に箱根駅伝コースを少し走りました。とても面白いブログですね。コースを参考にして今年も自転車楽しみます。
Unknown (BK)
2009-01-03 23:11:35
いやはや、お疲れ様でした。
新春から大量のネタのご提供、ありがとうございます。
ネタ写真はごーぐるの写真アップローダーに後ほどアップしておきます。
Unknown (ニャロメ)
2009-01-03 23:34:28
新年早々、沢山のコメントありがとうございます。今軽井沢で遅れた寝正月中です。

本年もよろしくお願いします。
Unknown (鰤)
2009-01-04 18:38:59
あけましておめでとうございます。

自分は、体調を崩して強制寝正月でした。

今年もよろしくお願いいたしまする。
はじめまして (R.miyanaga)
2009-01-04 19:55:40
はじめましてR.miyanagaと言います

この日小涌谷で観戦していました(自転車を)(笑)
マスクマン走ってましたね自分ガンミでした(笑)
ニャロメ (Unknown)
2009-01-05 11:24:27
かわうち様

今年も宜しく御願いします。
箱根の疲れを軽井沢の寝正月で癒しました。
なかなか取れない疲れと一向に衰えない食欲に寄る年波を感じます。

ニョホホ様

今日の朝も出撃時は2度・・・
何度もニョホホさまの囁きが聞こえましたが,なんとか出撃できました。
交通費節約せねばならんのです。家計のためにもジテツーしなければなりません。(ホントかね?)

ローラー台返却しましょうか?

ぴー旦那様

小田原から1900円,ぴゅーんと新幹線で帰ってきたので,その分更新が早かっただけです。
新幹線はラクチンです。

さくぞう様

ブロガーが大勢集まってツーリングする→重複記事という新たな課題ができましたね。
その上でどのように差別化をはかるかが問われます。
これも自転車乗りに必要なスキルなのでしょうか・・・

fj沢様

仕事一日目,新年あけたらそこらじゅうにゲートができて,そこかしこでピーピーなっています
本年もよろしく

材木屋大先生

すばらしい応援+そしてお茶サービスありがとうございました。
外国に赴任がきまっても毎年の箱根は忘れないで参加して下さい(笑)

猫バス様

ご一緒したかったでぇす。
寒さが続きますが,去年1~2月で5回もヤビツをのぼったネコバス先生ですから,また近いうちに・・・

いそ様

復路も優勝してしまいましたね!いそさんだけ復路も走るべきだった?!

いしこう様

ラーメン日記,時々拝見していました。世界は狭いですね!!!
最後のガソリンスタンド前,実はあそこが一番精神的にきついですよね・・・

来年のリベンジが早くも決定したということで,また来年も大手町から列車編成宜しく御願いいたします。
次はまたレース会場で・・・

山本ノリダー様

新年はもうこれしか考えられなくなってしまいました。ここ3年まともに駅伝の映像をみた記憶がありませぬ。
後ろからランナーに追い上げられない箱根一号線は,けっこう楽に登れます。
後ろから追走されると,なぜか足が攣りそうになるのはなぜでしょうか?

プフコワ様

はじめましてです。来年は一緒に箱根路をのぼりましょう。

BK様

BK様,マスクマンのドアップ写真見ました。
ブログではなかなか顔のもろだしができないので,マスクがあるとやりたい放題ですね!

鰤様

ご愁傷様でした。はやく復帰して下さい。Bチームは鰤さんを待っています。
駅伝をする前は毎年三が日に気が抜けて風邪を引いていましたが,これをやり始めてからというもの風邪知らずになりました。

R.miyanaga様

思わず,『ガンミ』という言葉を広辞苑で調べました。
掲載されていませんでした。

今日一つ賢くなりました。ありがとうございました。

小涌谷~小湧園あたりは,ろうそくの炎が尽きる最後の光芒ダンシングでした。
あのあとのへたれぶりは酷かったです。
Unknown (R.miyanaga)
2009-01-05 19:56:30
実は自分、小涌谷まで自転車で行って帰りは車という妥協コースでした




ガンミ→http://zokugo-dict.com/06ka/ganmi.htm

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む