岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

ゆりかご

2016-12-24 | 菜園
メダカの稚魚の生存率がなかなか上がりません。飼育水やエサなど工夫を凝らしていますが良い結果に結びつきません。生まれたての毛仔にとって一番は、生まれて直ぐに泳ぎ出す飼育水で飼うのが良い結果になるようです。ただ、産卵用の水槽で毛仔を一緒に育てることは出来ないので一工夫することになります。今回同じ飼育水を使って別容器で毛仔を育てられる製品を購入し設置してみました。飼育水をエアーでリフトアップして別容器に入れ、細かな網を通して水槽に戻します。正しい設置方法は水槽の外側に壁に引っ掛けるようにしますが、今は加温中なので水温が下がらないようにあえて水槽内に設置しました。この対策が上手くいくか見守っていくしかありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爆走 | トップ | 季節外れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。