岡山で自給自足の田舎暮らし

山里で自由時間満喫

奇跡の

2014-11-30 | 菜園
ずっと成長を見守っていた植物があります。花桃の木に絡みついている南瓜です。なぜそこに生えているかは不明です。こぼれ種か小さな苗を捨てたのか見当が付きませんが、夏の終わり頃からグングンと成長し、ついには花桃の天辺まで到達し花まで咲かしていました。畑に植えた南瓜はとっくに収穫を終わっていますが、花に実を結び徐々に大きくなってついには大きく育ちました。名付けて奇跡の南瓜です。それを今日収穫し少し置いてから冬至の頃に味見するつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬季長期予報

2014-11-29 | 菜園
この冬は雪が少なく寒さも弱い模様です。と言ってもここ岡山周辺のことですが、毎年その年のカマキリの卵が産み付けられている位置によって、その年の冬の寒さを占っています。去年の秋の生み付けられた卵の位置が高かったので、寒く雪も多いと予想し実際その通りに成り、ここ数年の的中率は高く、カマキリ予報もまんざらでないと思っています。今日見付けた卵は地面から10㎝足らずの位置にあり思わず草刈り機で切ってしまいそうになったり、とにかく今年の卵は低い位置にあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソラマメ

2014-11-28 | 菜園
今日は明日から雨の予報なので急いで畑仕事をしました。ソラマメに始まり実エンドウやスナップエンドウなど豆類を中心に定植しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

効果は

2014-11-27 | 菜園
帰ってきて久々の晴れ間となり、出先で買ったアピバールと越冬用断熱材発泡スチロールを巣箱に使ってみることにしました。標準箱に巣枠が9枚あると断熱材が入らないのと、出来るだけミツバチの集まりが大きくなるように枚数を減らし、断熱効果が高まるようにします。巣枠を8枚にするとアピバールを2枚使ってミツバチヘギイタダニを駆除します。上手くダニが駆除できればいいのですが、ダニが多いと春先の増群が上手くいかず、結果蜂蜜の減収に繋がります。作業していて思うのは、巣箱の群によりミツバチの性格がまるで違います。すぐに攻撃してくる群もあれば、少々脅かしても大人しい群もあり、いずれにしても防護服を買っておいて助かっています。元の群は大変おとなしいのに分封した分家の群は気が荒いなど興味深いことが多くあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煙火

2014-11-26 | 菜園
今日は朝から川向こうの林の中でカラスが集合し大騒ぎしています。異常に沢山のカラスが集合し集団で飛んだり木に止まったりと不穏な感じがします。それが朝から昼過ぎまで続き、こちら岸に向かって移動を始めたので、前から試してみたかった、動物駆逐用煙火を試し打ちすることにしました。動物駆逐用煙火を使用するには煙火消費保安手帳を講習会で取得しないといけないのですが、去年の秋に丁度講習を受けたところだったので大いに助かりました。今回使った動物駆逐用煙火は5連発で谷筋なので山にこだまし、カラスが急いで逃げ出したのは言うまでもありません。ただ、県道を走っていた車はビックリさせたようで、運転者の人がこちらを必死に見ていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加