今市日記

いまいちすっきりしない納豆関連情報をメインにして日々の状況を書いています。

保谷納豆の「タレたっぷり!とろーり小粒納豆」

2017年05月15日 | 納豆鑑評会
今年2月の第22回全国納豆鑑評会で受賞した納豆の中で一番最初に入手できる
のは多分この納豆だろうなと思って4月になってから頻繁に近所のイオンの納豆
棚にある地元東京の納豆屋さんの「保谷納豆コ-ナ-」を見に行ってましたがな
かなか見つからず5月になって受賞表示のラベルにやっとめぐり合うことができ
ました。




この納豆は今回の全国納豆鑑評会でこんな賞を受賞しています。
アメリカ大豆サステナビリティーアンバサダーアワード、何だかよく判らない
今回新たにできたアメリカ大豆部門の特別賞です。


保谷納豆さんのHPによると次のように書かれています。
  サステナビリティとは。。。
  大豆をはじめ、すべての食糧の生産には、農地や水をはじめとした様々な地球資源が必要です。
  限りある資源を損なうことなく将来世代の食を支えるためには、全ての農家が思い思いに生産を
  行ってしまってはいけません。
  現在、地球の人口は約70億人。2050年には、90億人に達すると推測されています。限りある地
  球資源で90億人の食を支えていくためには、今よりももっとエネルギー効率が良く、環境にも優
  しいサステナブル(=持続可能)な生産方法へと切り替えていく必要があります。サステナビリ
  ティは、このように、環境や社会への影響などを考慮し、世の中を持続可能にしていく、という
  考え方のことを指します。

おわかりいただけたでしょうか?
私はちょっと・・・?

さて、この納豆の特長はラベルにこのように書かれています。


トレ-を開けるとたれとからしが入っています。
たれは通常4~6gですがこの納豆のたれは10gですから倍はありますね。


大豆はアメリカまたはカナダ産の小粒大豆、40gx3個セットです。
納豆は確かにおいしいです。
『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江別・オシキリ食品の「旭川... | トップ | 道南平塚食品の「北海道のわ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL