本日は大暑

2017-07-23 15:10:46 | Weblog
朝から雲が広がる空
日差しが弱く、風もあるので、酷暑の中休み、みたいな印象
ただ、時折雨が降り、湿度は結構高いから、快適とは言いがたい…



昨日は地元河川敷で花火大会
ところが、乗換駅でも浴衣姿の女性はほとんど見かけず…
この暑さで、ギリギリまで涼んでいたいと考えたのかしら
見た目はともかく、体温を上回る気温の時は浴衣姿が涼しいかどうか…




明後日まで仕事で、水曜日がオフ
明後日の火曜日は、母の通院日で、心電図などの検査で時間がを要するため、留守番を頼まれました
これだけ暑ければ父が出かけることはないと思うけど…
半日近く一人で留守番をさせるのは不安らしい
それもまた、やむなし、かな


さて、仕事開始です(^^)v
ジャンル:
モブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み、かぁ | トップ | 月曜日 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
土砂降りの終日 (ミルナくん)
2017-07-23 17:06:25
昨日から今日にかけて北国地方は土砂降りの豪雨。昨夜から携帯には何度も避難勧告や指示が飛び交っていささか寝不足だ。本日の夕方になって解除になったけどボクのところは全く影響ない(と思っている)からメールの勧告も「対岸の火事」的なのでややうるさかった一日。

終日ダイナくんのブログへのコメントを書き今ようやく送信したところ。興味はないけど高校野球の決勝戦2日も延期になって調整に苦労しているとか。

役場から6月分の住民税が滞納だと督促状が来た。2月まで年金で引かれてきたのになぜだ?
明日早々に役場にいってみなくっちゃならなくなった。場合によってはケンカになるかもね。(彰)
雨か (通りがかり人)
2017-07-24 10:27:22
月曜なので、役場は混んでいるかも。私も、窓口で、声荒げしことはあり、また逆に、怒鳴られたこともあり、最初、電話で、番号など、確認しておいてから、出かけた方がいいかも。役所は市民を待たせることも仕事のうちの感覚。
 無理するな、ミルナ氏。

父上と、母上と、大変。うちも同じ。お泊まりでは、難題を突きつけて、職員さんを困らせている様子。朝早くに電話あり。今から迎えに来いとのこと。この馬鹿あ、と、言ったら、切りやがって、また、見計らって電話してきた。○○さん、と、職員の困り果てた声。なんとか夕方まで、持たせますからとのこと。ううむう、落ち着かない昼間になった。ババアの三助だけはしたくないのだが。‥
ミルナ様 (管理人)
2017-07-24 12:46:14
大納言ブログと当ブログとのコメント欄をひとまたぎ………両方に目を通さないと、時たまなんのこっちゃ、と思います(笑)


ところで、6月ぶんの住民税滞納の督促状…早すぎやしませんか?
ここは、一旦役所から届いた書類を揃えて、通りがかり人様が仰有るように電話をするのほうが良いかも…
その際は、担当者の氏名を確認、先方の話は復唱してメモをとり、最後に再び内容と氏名を復唱して、間違いないことを先方に確かめた上で電話を切る…可能なら、録音がベストですけどね
モリカケも防衛省の件も、録音や議事録・メモがいかに重要かを証明しています
役所相手であれば、市民もメモや録音で自衛せねば!!
健闘をお祈りいたします<(_ _)>
通りがかり人様 (管理人)
2017-07-24 13:04:55
お母様はご健在の御様子で………
いや、申し訳ないと思いつつも、笑ってしまいました
ごめんなさい<(_ _)>


どこにいても態度が変わらないお母様は、ある意味大したものです
姥なんて小心者ですから、おどおどと周囲の顔色を窺うか、逆にタカピーな態度に出て激しく後悔するか………

もっとも、当事者の通りがかり人様は、やきもきしておられるでしょう
風呂は入れてもらえたか、昼食は大人しく食べてくれたか、今後も受け入れてもらえるかetc ………
生身の人間同士のことですから、どうしても思うようにはなりませんし、肉親であれば余計に腹が立つ時もあります
ガリガリ君で一息ついてから、また考えましょう


酒は…飲んでしまうが宜しいかと
風呂に注ぐは、五の策(一に飲み干し、ニに料理、三四がなくて…)ですよ(笑)
役場に行ってきた! (ミルナくん)
2017-07-24 13:52:52
高血圧のボクとしては興奮が禁句なので抑えて、抑えて文句を垂れてきた。やっぱりオ・ヤ・ク・シ・ョだったよ。
アベシンゾウも顔負けの詭弁、屁理屈、いいわけ、の上から目線。紙に書いた証拠書がないボクとしては反論しても、証拠がないと言われて敵方を崩せなかった。まるで今の民進党みたいで情けなかったよ。

年度ごとに、医療費などの支出が多いと住民税が免除される年度と普通の場合の年度とで、通知があったりなかったりなんだそうだ。
ヤツらの言い分は、ともかく支払通知書が届いたら黙って払え、というのがお役所の有無を言わせぬオコトバでした。(彰)
タイショコウショからの判断を (大納言)
2017-07-24 21:52:34
黙って払えはいいとして(よくないか)、問題はなぜ特別徴収されないのかということですが、それは聞かなかったんですか? その年ごとに住民税が免除されたりされなかったり、それは分かりますが、特別徴収できない場合でも、まず納付通知書が送られてくるのではないでしょうか? それなしにいきなり督促状とは面妖ですね。ネットで調べてみましたが、そういうケースは引っかかってきませんでした。強いて言えば「年度の途中で住民税額が変更になった場合」に当たる可能性くらいでしょうか。

他の人も関心のあるテーマですから詳しく教えてください。
ミルナ様 (管理人)
2017-07-25 02:14:49
相当不愉快な時間だった御様子で………
とにもかくにも、お疲れ様でした<(_ _)>


それにしても、昨年7月から入院治療に要した費用を考えると、住民税の課税対象にはならないのでは、と姥は思ってしまいました
あるいは、請求されても分割払いにできないほどの微々たる金額だったか…

とは言え、大納言様のご指摘のように、いきなり督促状を送ってくるのはかなりのレアケースでしょう
課税対象者には先ず、納税額の決定通知と、自動引き落としにしていない時は納税額に応じて月割りにされた納付書が届きます
納付期限から一定期間過ぎても納付が確認できない時は、「既に納付済みの時は云々…」の手紙と新たな納付書が送られてきたような………
ま、これだって一種の督促状ですが、この段階ではまだ「納付をお忘れでは?」的なニュアンスのような気がします
督促状となると、延滞金が付いたり強制的に徴収しますよ、みたいな「もう後がない」流れですよね

姥の拙い経験では、役所相手の時は、「納付する意志」を伝えた上で、疑問点や要望を冷静に告げると、比較的スムーズに話が進む気がします
今時の役所の窓口は、多くが非正規雇用のスタッフですし、クレームにはかなり敏感になっているようです
納付するつもりの市民に対しては、タカピーな態度はとらないはずですが…
北上市は「おかみ」の感覚が根強く残っているのでしょうか
大納言様 (管理人)
2017-07-25 02:28:18
黙って払え、は良くないですよ(苦笑)
その根拠を、ちゃんと示してもらわないと…

問題は、支払通知書がどのような順で届いたか、ではないかしら
順序としては、請求書(納税額決定通知&納付書)が届き、次に「期限を過ぎても納付されていません」と再度納付書が届く…と思うのですよ
いずれ、当コメント欄か、『如月より』のコメント欄かで明らかになることでしょう
役所から来ている書類 (通りがかり人)
2017-07-25 04:39:58
の税関連を順に整理。山姥さんのこのコメントはすごい。女性ならではの、視点がすごい。途中で、やんなって、酒に手が行くのが、私とミルナ氏、ダイナー氏は執拗に粘り、納得しないとどこまでもタイプ。山姥さんの聡明と、ダイナー氏の粘りで、あとひと整理。がんばれミルナ氏。
通りがかり人様 (管理人)
2017-07-25 11:21:57
この件については、ご自身の中で落とし処が見つかれば何らかの回答があるかと…
当コメント欄は、回答を迫る場ではないと思っていますので

今日は土用の丑ですが、鰻の話題でも、「う」繋がりでうどんや卯の花や梅干しだって構いません
食べたいものをてんでに、書きたいこともてんでに…笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。