宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

休耕田を彩る ヒレタゴボウ 宮代町の散歩道

2015年09月01日 19時10分38秒 | 宮代ニュース


農家の老齢化が進むにしたがって、休耕田や耕作放棄田が多くなってくる。
行政は、そうした田が出ないようにいろいろな策を講じてはいるが、なかなか・・・。



そんな休耕田の中に、黄色の可憐な花が咲く。
その中に元気なイトトンボの姿が・・・。アジアイトトンボだろうか。



ヒレタゴボウ。ひねたゴボウ(牛蒡)ではなく、ヒレ(鰭)タゴボウ(田牛蒡)。茎に鰭がある田牛蒡ということだが・・・・。 



休耕田や田の畦などには見られるが、耕作放棄田となって長年人の手が入らないと、他の草に負けてなかなかその存在を主張できないようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さなトンボも元気に アジ... | トップ | 6日ぶりの青空 11日ぶりの真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事