宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どっちでもいいじゃん ニオイタデ 宮代町の散歩道

2015年09月16日 18時13分28秒 | 宮代ニュース


タデの花が美しい時期になってきた。



中でも、ニオイタデが秋を感じさせる風に揺れて美しい。



私の散歩道ではこの花が咲くと夏が終わりに近づき、野はいよいよ秋の装いになっていくのだなと思う。



全国的にはかなり珍しい花らしい(レッドリストに取り上げている県も多い)のだが、宮代町では局所的ではあるが、普通に散歩道で出会うことができる。



美しく、その名の通り香りもある花なのにレッドリスト好きの保護団体の注目度はいまいち。



ネットで検索すると、この花は在来種なのかそれとも帰化種なのかという二説があることが原因のようである。
花の美しさに出自は関係ないはずなのだが・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昆虫も散歩の季節? シロテ... | トップ | 孤高の素浪人何思う アオサ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事