宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨の中でも ヒガンバナ 宮代町の散歩道

2015年09月09日 07時56分30秒 | 宮代ニュース


雨が降り続く宮代町。
身体がなまるので、傘をさしての散歩。
酔狂以外の何ものでもない。無論、他の散歩の人に出会うことはない。



人はもちろんだが、鳥や虫たちも、じっと動かないものが多い。
雨が降ると、虫たちの動きが鈍くなって、授粉効率が落ちたり、花粉が湿ってダメになることなどから、花弁を閉じる花も多くみられる。



そんな寂しい散歩道に、元気な姿を見せている花が・・・。先日、開花したヒガンバナ。
雨だろうが何だろうが、雄蕊をピンと伸ばし、ずぶ濡れ状態。



「これで、花粉は大丈夫なのだろうか」と心配になったが・・・。
待てよ、日本のヒガンバナはほとんどが三倍体。種で殖えているのではなかった。



だから、というのでもないだろうが、秋雨に負けない心意気のヒガンバナにちょっとエールをおくったりして・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べる シオカラトンボ 宮... | トップ | 豪雨・雷、つかの間の虹 虹... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事