めんのほそ道

麺の魅力を探究いたします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かま玉 @ 「須崎食料品店」高瀬町

2010-09-28 12:12:19 | 讃岐ツアー
ころりんさんと行く讃岐うどんの旅第二回、4軒目は須崎食料品店です。前回から3年半ぶりにやってきました。そのときはえらい山奥に来たように記憶していたので、ころりんさんに限界集落みたいな・・・と云ったんですが、あらためて見ると近くに郵便局もJAもあって町中ともいえるところ。もちろん田舎は田舎ですよ(笑)

間口が広くて風格のある店構え、よくある村に一軒のよろづ屋さん、ちょっと見には(よく見てもですが)うどんが食べられるところには到底思えませんが、狭い土間を抜けると奥が製麺所になっているのです。
「食べられますか~」と声をかけるとおばあちゃんが「今入れたから15分くらい待ってね」と。揚げたてが食べられるとはラッキーですね。前回が麺茹でをする人がでかけているということで、茹で置きをいただいたんですが、それでも美味しかったので、今回はぜひとも釜揚げを食べたいと思っていたのです。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ ← 1日1クリッお願いします

「須崎食料品店」
香川県三豊市高瀬町上麻 3778
0875-74-6245
8:00~13:00頃
無休
このへんです。



奥に入るとけっこう広い製麺室になっています。手前の土間にはうどん粉が積んであります。



せっかく釜揚げなので、ここはかま玉でいただきことにしました。うどん一玉120円、玉子20円しめて140円です。



迫力のある太麺です。太いのに茹で溶けもせず、エッジがキリッとたったうどんです。



はじめムッチリとした食感が先に立ちますが、ぐっと押し返してきます。表面から中心まで、無段階にかつ幾重にも重なるコシと弾力があります。まるで茹でた大きな麺体から最適な部分だけを切り出してきたかのような完璧なうどんです。



グルメブログランキングに参加しています。よろしければクリック

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かけ(冷)うどん @ 「なか... | トップ | ひやひや @ 「山内うどん」... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (姫鶉(ひめうずら))
2010-09-28 16:30:58
おお!須崎も行かれたのですね。
私は、山下→てっちゃん→上杉食品(お持ち帰り)の一日でした。
上杉の半生うどん、なかなかおいしいです♪

須崎も上杉も、本業は???と言いたくなるお店ですね。

渡辺は行かれました?
まだなら次回是非、行って見て下さい。

地元の人が多いと思いますが。。。

実は私、田舎が上杉のほんまに近くでして、幼い頃は上杉で駄菓子とみかん水をよく買ったものです。
その頃は、上杉がうどん屋だなんて、知らなかったんですよ。

こちらのホームページ、毎日楽しみにしています。
Unknown (龍太郎)
2010-09-29 16:44:56
>姫鶉さん

上杉はまだ行ったことがないんですよ。あと渡辺も。行きたいところはたくさんあるんですが、一度に行ける数にかぎりがあるのが誠に残念です。次回の楽しみとしたいと思います。
がんばって毎日更新しますので、また見てくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
第2回 讃岐うどん巡り4軒目 須崎 @ 香川県 三豊市 (ころりんの「道楽もんのこころだぁ~」 )
前回の「うどん巡り」では6杯食べて、帰りに時間空けて、徳島でいのたにで「中華そば」を。 結構、余裕を持って食べられたのですが、今回は、もうそろそろお腹にきてます・・・。  「なかむら」で並ばずに食べ終わって、少し離れた「須崎」へ!と言ったところで、早く...