電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.456 (3/3)

2005年08月30日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/08/27~05/08/28

◎絶対少年
 (第14話)
 なんか知らんけど将棋をやってるにーちゃん。『四間飛車の弱点』って、そりゃあすかの振り飛車戦法に対する挑戦かにょ?
 その小早川成基とかいうにーちゃんに例のラグビーボールを見せてる希紗。最初は見えないみたいだったけど、希紗が触らせたら見えてるって……謎だね。
 例によって犬には見えてるけど、外装を展開させて犬を脅して吠えるのやめさせてるって、なんか新手だな。
 その横浜みなとみらいにやってきた須賀原晶……こいつも暇だねぇ。しかし、こいつはどこから横浜の情報を仕入れたんだ? どうでもいいけど、暇ネタ程度で横浜に取材に行かせるほどおまいとこのケーブルテレビは制作費が豊富なのか?

◎今日から(マ)王!
 (第56話)
 大シマロンのベラールの王宮に現れた謎の仮面の男。時を同じくして村田が何か感知したみたいだけど……
 で、コンラッドとグェンダルは封印の箱の封印の心配をしてると……
 眞マ国派同盟の親睦パーティーは良いんだけど、そんなどう考えても血盟城中が警戒厳重な中を有利が襲われてるって……眞マ国は人手不足なのか?
 で、さらわれたのはヴォルフラムで、1人で追っていく有利だけど……どう考えても敵の狙いはおまいなのに、1人で飛び出してどうするんだ?

◎ふしぎ星の☆ふたご姫
 (第22話)
 いつもプリンセスパーティーの前に特訓をしてるアルテッサ。意外と頑張り屋さん……というより単なる見栄張りなんだろうけど、いつも行き当たりばったりの晴雨姉妹には見習うべきとこだね。
 しかし、地下室にこもってるから王宮の火事で逃げ損なってるって、腐海の植物を研究してるわけでもあるまいに、地下室はやめた方がいいぞ。

◎ウルトラマニアック
 (第13話)
 とりあえず気付かなかった振りして危機から逃れたか<辻合。
 ホームステイ先のママを手伝ってフリマに出品してる仁菜たち。例によってマヤが黒魔術で占い師なんかやってるけど……
 仁菜が間違えて持ってきたパパの魔法のベストが三上先生に売れてしまってさあ大変って話なんだけど、なんかマヌケだな。
 マヤの黒魔術占いって占ったことを実現させる魔法かと思ったんだけど、そういうわけではなくて、普通の占いだったみたいね。

◎機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 (第45話)
 レクイエムへの恐怖でパニック状態のプラント。
「停戦? 相手は国家ではないのだぞ。テロリストとどういう交渉しろというのだ!」
 すでにテロリスト扱いかい。惨めね<ジブリール。
 しかし、2射目の危機が迫ってるというのに、ザフトの主力は月の反対側の連合基地に足止めされてる状態で、直接向かえるのはミネルバだけってかい。
 それにしても、いくら主力基地ではなく、陽動のために戦力を月の反対側に集めてたとはいえ、ミネルバ1隻に落とされかけてるとは、基地としての設計や運用が間違ってるとしか思えんぞ。
 で、やられそうになったらまた逃げ出すジブリールだけど……今度ばかりはレイに待ち伏せされてお終いかい。哀れね。
 月面都市コペルニクスに向かって発進するアークエンジェルだけど……カガリはオーブに居残りかい。ま、国を指導するやつも必要なら、アークエンジェルを後方から支える組織も必要だからね。で、暁はネオのものに……って、こりゃクワトロ・バジーナかい。
 しかし、カガリが訓示をたれるところや、見送りのシーン、海面から発進していくアークエンジェル……まるで『ヤマト完結編』の出航シーンだな。
「アークエンジェル、発進します」
 いや、メインエンジンふかすのは、ドックを離れてからの方が良いと思うぞ>マリュー艦長。
 しかし、ザフトの制服着てるメイリンだけど、制服はともかく制帽はどうやって入手したんだ? オーブにはザフトの制服扱ってる商売でもあるのか?
 どいうでもいいけど、キラはともかくネオが幹部扱いなのに、アスランは下っ端かい。ま、ネオは連合での階級がものを言ってるんだろうけど……アスランはザフトでも階級外みたいなものだったしね。

◎ツバサ・クロニクル
 (第19話)
 酒場のバーテンダーのねーちゃんがカルディナなのはいいけど、それ、チゼータの関西弁とは違うだろ。
 サクラの喫茶店にやってきた龍王。小狼を見るといきなし襲い掛かってきてるけど、草薙たちに強いやつがいると聞いて手合わせしたくなったってか。そのパートナーの蘇摩は黒鋼のいた世界の蘇摩とそっくりだけど、例によって別人って話。
 レベル「ろ」以上の鬼は武器でないと倒せないって話で黒鋼に剣術の教えを請う小狼だけど……その小狼を監視してる白いマントのにーちゃん、何者だ?
 なんかBGMの雰囲気がいつもと違うんだけど、気のせいか?

◎ギャラリーフェイク
 (第33話)
 屏風絵の前でヤクザの殺し合い……なんか血なまぐさい話ね。
 赤岡の絵金祭り……江戸時代の屏風絵師の話かと思ったら、その近くの何も無い田舎町が町興しでバッタもんの絵金の弟子祭り。いくらなんでもそりゃ貧弱すぎ……と思ったら藤田が調達した本物の絵金を持ってくるって話か……ま、ヤクザの殺害現場にあった曰く付きの屏風絵を調達してきたんだろうけど……
 で、その屏風絵の前で冒頭の事件を起こしたチンピラのにーちゃんが殺されるという因果な話だね。

◎交響詩篇エウレカセブン
 (第19話)
 修理はほぼ終わったみたいだけど、人的資源が満身創痍だな<月光号。
 エウレカがアミタドライブを引き脱いだ途端に動き出したニルバーシュ。そのままエウレカは洞窟の奥へ。トロッコで追いかけていくレントンだけど、ホランドたちはレントンがニルバーシュを持ち出したと思って見捨てる決断って……酷い話。で、持ち出したのがエウレカとわかった途端に待つって……
 洞窟の奥でなんかタールのようなものの中に取り込まれてるエウレカ……なんか取り込まれたというより、それが本来のあり方って感じだな。エウレカって普通の人間なのか?LFOと同じでトラパーの源泉から発掘されたヒューマノイドとかじゃないのか?
 しかし、エウレカのこととなると執拗にレントンに八つ当たりしてるホランドにも困ったものだね。

◎ふたりはプリキュア Max Heart
 (第27話)
 夏休みの宿題を完遂したなぎさ……と思ったら自由研究を忘れていたというのはよくある話。しかし、降って沸いてきた梨狩りの体験レポートって、お手軽すぎね。
 結局、梨狩りの手伝いで疲れて寝てたら本末転倒だね。
 ま、別に夏休みの宿題なんかやらなくても中学は卒業できるし、普段のテストで点数とってたら内申書もまずは大丈夫だと思うぞ。(いや、なぎさにはそっちの方が難関だろうけど)

◎雪の女王
 (第15話)
 人力飛行機の墜落現場にやってきたゲルダだけど……このハンストかいうにーちゃん、1889年のパリ万博での鳥人間コンテストにでも挑戦するつもりなのか? しかし、どこぞのエトワール・ド・ラセーヌ(何世号か忘れた)には敵わないと思うぞ。
 シェークスピア役者をやめて発明家になったというハンスだけど……役者が気まぐれで発明家になれるほどこの時代の科学技術はレベルが低いのか? 1000年後の未来を語るハンスだけど……この頃は科学万能万々歳で良いねぇ。でも、1000年どころか10000年経っても月まで線路で繋がったりはしないと思うぞ。(いや、アンドロメダまでは繋がったりしてるかも知れないけど)
 ペテン師の容疑が晴れて村人の協力を得てるハンスだけど……いくら金と人手と設計図があっても一晩で人力飛行機が作れるかいっ! いや、手間の掛かる部品とかは壊れた機体のを流用できたのかも知れんけど……だいたい前回の失敗原因の究明とか、それによる設計の変更とか全然やってないだろ。そりゃ失敗の原因が単なる製造の不具合とかテスト環境の問題とかなら話は別だけど……おまけにゲルダまで乗せてるって、二人乗りに変更してる時間なんぞ無いだろ。それにスカートなんかで乗ってたら空気抵抗受け過ぎ。こいつ、本気で人力飛行機完成させるつもりあるのか?

◎スピードグラファー(新)
 (第1話)
 ネットで無料配信してたから見てみたけど……地上波並にCM入れるなよ。

 体が硬いって女の子の腕をへし折ってるダンサーのにーちゃん……しなやかって、おまいはゴム人間かい。ゴムゴムの実でも食ったのか?
 雑賀とか言うくたびれたカメラマンのにーちゃん。そんな被写体見て欲情するのか?
 なんか厚生族の議員が怪しいとかで追っていったら、工事現場を装った地下施設から謎の地下鉄で連れられた先は……要するにソドムとゴモラの巣窟ね。そこに政財界の大物とか有名タレントとかが集まってる秘密結社とはよくある話。
 なんか怪しげな儀式をしようとしてたけどよくわからんね。雑賀が写真を撮ってのがばれて処刑されようとしてるけど、女王とかねーちゃんがいきなし口付けしたら、何か薬物でも飲ませたのか異常が起こり始めてるけど……
 ようするに儀式って、女神によって何らかの因子を引き出されることで力を授かるか、失敗すれば死ぬって話かい。

 何か殺伐とした感じでグロ系っぽいから無理してまで見るような作品って気はしないね。週一なら見ても良いんだけど、週代わりで2話ずつ、最初の週は3話ってとても見てる時間は無いから、もうやめ。

《おまけ》
◎帰ってきたウルトラマン(再)
 (第18話)
 取ってつけたように出てきたMATステーション……MATにもそんな設備があったのか? で、いきなし宇宙怪獣ベムスターに取り付かれてエネルギーを吸い取られてるってマヌケ過ぎ。TDFのV3ならそんな宇宙怪獣の接近に気付かないようなへまはしてなかったと思うぞ。
 マットアロー2号は今回が初登場か? 1号を単にマットアローと呼んでて2号の方は特に呼称が無いんだけど……
 ガスタンクの上に舞い降りるベムスター……まるでコンビナートの煙突にたかってるヘドラみたいで凶悪だな。いや、怪獣自身の造形は目が大きくてマヌケっぽいんだけど。
 ベムスターにやられて宇宙に逃げていくウルトラマン。太陽に力をくれって、太陽に近付きすぎて重力に取り込まれてるとはマヌケ過ぎ。いや、いきなし現れたセブンに助けてもらってるけど……
 セブンにもらったウルトラブレスレットでベムスターを倒してるウルトラマン……要するにセブンのアイスラッガーの代わりだな。旧ウルトラマン並みの武器しかなければ、またゼットンみたいな怪獣が現れたら負けるだろうからって、密かに備えていたんだな。

◎ウルトラマンマックス
 (第9話)
 伝説の龍……ナツノメリュウ。
 しかし、いまどき祠が壊されたくらいで龍が暴れるんなら、今頃は日本全土が怪獣に破壊されてるぞ。
 どうでもいいけど、怪獣の出現理由が不規則だねぇ。人類の環境破壊云々がベースにあるなら、それを徹底しろよ。まさか祠を壊して開発することが環境破壊だとか安易なこと言うんじゃないだろうな。
 それにくらべると、根源的破滅招来体とかスペースビーストはちゃんと設定が一貫してたね。
 警告を発した少女がすでに死んでたというのもよくある話だけど……20年前って、その時間設定に何か意味があるのか?

◎仮面ライダー響鬼
 (第29話)
 時間無制限の完全形の武者童子と武者姫って凶悪だね。
 ガキは転落したからどうこうとかいう話にはならなかったのか……ま、普通はそうだけどね。
「エイキさんには十分に休んで、鋭気を養ってほしいですね」
 零下273℃の風が……
 おや、転落した時にガキが携帯を落としたからヒビキに連絡が取れなくなるって展開になってるのか。
 土蜘蛛に食われ掛けてるトドロキ。そこにやってきた茶色い鬼……おや、エイキも夏仕様ってか? それとも、前回は色が見えて無かっただけか。
 3人の鬼から逃げてる土蜘蛛……速攻でヒビキとガキの前に現れてるって、そんな近くにいたんかい。ガキを庇って土蜘蛛に食われそうになってるヒビキ……ま、ヒビキはこの程度じゃどうってことなさそうだけど。
 しかし、さすがに《紅》でもこんなでかいやつは音撃鼓を使わないと倒せないかい。でも、イブキ・トドロキ・エイキの3人で倒せなかったのを1人で倒してる辺りがさすがってところね。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.456 ... | トップ | 【DCSS】初音島桜前線注意報... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。