電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.460 (2/3)

2005年09月28日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/09/22~05/09/23

◎トリニティ・ブラッド
 (第19話)
 血の乾きに耐えかねてエステルに死を乞うイオンだけど、そんなイオンに自分の首筋を差し出すエステル。でも、イオンは自ら剣を手に取り命を絶とうとするけど……ま、ナイトロードが間に合ったというのは良いけど、イオンに撃たれた銃弾の効力はどうやって消したんだ?
 おや、爆殺された皇帝が影武者で、本物の皇帝はセスだったってのは予想通りだったけど、最初に殺されたモルドバ公までが影武者だったとは……ま、アストに護衛を命じてる時点ですべてを予測してたってところだろうけど。
 ディートリッヒを追いかけたナイトロードだけど、体内ナノマシン・クルーツニク02が突然機能停止。定期的にバンパイアの血を吸わないと機能が維持できないってかい。バンパイアも嫌だけど、こっちも嫌だねぇ。
 で、助けに現れたセス。クルーツニク03って……やっぱし妹だったんかい。
 セスが言ってたナノマシンと100同調したアイツというのは、前にちらっと出て来てナイトロードを見ていたクルーツニク01の男か? 状況的には2人の兄って感じだな。しかし、大気圏外から地球に突き落として無事で生きてるって、ま、ナノマシンの効果なんだろうけど、凶悪だね。

◎SHUFFLE!!
 (第10話)
 すっかりもう婚約が決まったかのように噂が広まってる稟とシア。確かに「この世界のアダムとイブになろう」なんて、これ以上は無いプロポーズの言葉だからね。
 浮かれまくってる神王のおっさん……はいいけど、プリムラ相手に結婚式の準備って、気が早いというか、プリムラで衣装合わせしても仕方が無いだろうに。しかし、白無垢・高島田の似合ってるプリムラって……
 一方、魔王のおっさんって平穏だね。ただ落ち込んでるネリネを気遣って稟に会ってやってくれと頼んでるだけだし。これが逆なら神王のおっさんは大騒ぎしそうなんだけどね。いや、案外、事態が確定した後で人間界を滅ぼそうとか考えてたりするかも知れないんだけど。
 稟がネリネと会ってる間、1人買物に出掛けてるシア。スーパーで亜沙のお母さんと一緒になってるんだけど……いつものことながらまったく年齢の区別が付かないな。いったいこのお母さん、いくつなんだ? 亜沙が生粋の人間だということはこのお母さんも人間だってことだけど……
 それにしても、学校の連中が噂してるのはわかるんだど、町を行きかう人々すべての噂になってるって……やっぱし神にも魔王にもなれる男の動向は人間界の未来を左右するようなことなのか? いや、神王と魔王のおっさん見てたら別に神界と魔界が敵対してるって感じには思わないから、稟がどちらを選んでも選ばれなかった方と人間界との戦争になったりすることは無いと思うんだけど。ま、その成り行き次第では神王か魔王かどちらかのおっさんが個人的感情で怒りまくって人間界を破壊してしまうかもしれないけどね。
 ま、本命・楓で、伏兵・亜沙で、最終的にシアとネリネはどちらも選ばれないと踏んでるんだけど……

 『コンプティーク』の別冊付録、表紙がカレハと麻弓って渋い組み合わせだなと思ってたら、PS2版では2人とも攻略キャラに昇格してるんだな。アニメの方はサブキャラで終わってしまいそうだけど……

◎苺ましまろ
 (第7話)
 ビデオまわして自由研究とは、最近のガキは楽でいいね。
 別荘帰りのアナ。ビデオレターはいいけど、例によって馬脚を現しまわってるし。最初の怪しげな英語だけでも致命的なのに、朝食シーンまで入ってるのはもう蛇足を通り越してるな。
 千佳ボイーンはいいけど、夜中に他人の家に忍び込んでビデオ回すのやめろよ。もう完全に犯罪行為だぞ<美羽。
 海で美羽に水着のブラを取られてる伸恵。一瞬で周囲の視線を集めてるのはいいけど、画面に映せよ。
 しかし、千佳の自由研究ってなんだったんだ? ヘチマでも育ててたのかねぇ。
 どうでもいいけど、最近のアニメは夏休みは1話で終わってしまうのね。

◎ガラスの仮面
 (第25話)
 大都芸能に所属した途端、仕事に大忙しのマヤ。なんかこれまでとは別人みたいな生活だね。
 で、ドラマで競演のアイドルタレントに浮かれてしまい、演技がおろそかになってるとはよくある話。ま、これまで地味な貧乏生活してきたから耐性が無いんで、親切によってくるアイドルになら誰にでも引っ掛かりそうだけど……
 そんなマヤを見て速水にしばらく自分を専属マネージャーにするように言ってる秘書のねーちゃん。この人も意外と責任感の強い人だね。
 マヤの母親が行方不明だと知って、速攻で居場所を突き止めてる速水。なんか相当な情報源を持ってそうだな。しかし、それをあえて伏せてマヤの母親探しを売り込みの宣伝に使おうというあたり、芸能プロの社長としてなかなか狡猾だね。
 で、芸能界ものの定番の新人虐めが始まるって展開だけど、このあたりは安達祐美の実写ドラマの方がはまり役なんだろうな。原作は未完とはいえ、この辺りはまだ相当に古い作品だからノリが往年の大映ドラマみたいでおうぎょうなんだね。
 ま、さすがに小道具の食べ物に致死性の毒なんか入れたりしないだろうけど、それでも異物を混入するなんてこと、現在じゃ発覚したら自分に降りかかって来るから、そんな直接的な嫌がらせはしないだろうね。

◎ぺとぺとさん
 (第11話)
 シンゴの家が手狭だからって、友里先生の家に引越ししようとしたぺと子一家だけど、友里先生の家はまだバケダニに居座れてる状態。しかし、駆除してるのが赤沢清美とこってかい。いや、ミにょコン以来、ふざけた話ばかり続いてるから、こういうことでもなけりゃ出番が無いんだろうけど。
 バケダニって言っても何か蛍みたいなのが漂ってる感じだし、刺されたら記憶が引き出されるみたいなんだけど、楽しい記憶をいっぱい持ってたら引き出されるのはその記憶だから苦痛に感じることは無いんだけど、そうじゃないときは精神的ダメージを受けるってかい。
 怯えて中に入ろうとしないぺと子……なんか相当につらい記憶ばかり持ってるみたいね。で、ぺと子だけシンゴの家に居残りってかい。
 ちょちょ丸の持ちかけた専属契約を受け入れることにしてるぺと子だけど、それには博多に来いって……そりゃ沙原の本拠地は博多だろうけど、博多なんぞでその手の仕事あるのか?
 なぜか体育館での「いもてん」お試し版。ハード面がまだだから見栄えがしないのは当然としても、肝心のコンパニオン(妹)が素人過ぎってのは……いや、そこが売りなのかも知れんけど、やってるうちに商売慣れして来ても嫌だな。しかし、来場者数を裁けるほど妹の数揃えられるのかが疑問だし。いくら同じ妹を選んだら兄弟とか言っても、1人の妹に何十人もお兄ちゃんがゾロゾロしてたら嫌だろ。
 おまけに妹の言うことは絶対って……会場内に高級ブランドの店をいくつも作って置いて、妹たちがそこで買物をせがむって悪徳商売でも目指してるのか?
 それにしても、学校の文化祭以下というのがすべてを言い尽くしてる感じがするな。本当にこれで商売するのか?
 さらに「いもてん」最大の障害……鮎川町には鉄道が通ってないから客を集められないという知名的な問題。いや、名古屋周辺だったら自動車産業の植民地だから、鉄道なんておかまい無しに道路と駐車場だけあったら良いとばかりに作った施設が山ほどあるみたいだけどね。
 てっきり謎の資本力を使って新規に鉄道でも作るのかと思ったら……タイフーンエクスプレスで15分で東京と直結って……いや、確かに物理的には運べるかも知れないけど、客が大変だと思うぞ。トラブルで風が弱まって途中で墜落したら大惨事だろうし、まず営業許可が下りないだろうな。

◎攻殻機動隊SAC 2ndGIG
 (第22話)
 なすすべも無く自衛軍の出島進軍を閣議決定させられてる茅葺総理。なんか実態はほとんど官房長官の傀儡で、閣議をリードする実権も無いってか。で、すでに倒閣をほのめかされてるし……
 しかし、親中派の茅葺総理が9課に近い良い者で、親米派の官房長官が悪役扱い。あまつさえアメリカは米帝呼ばわり……すでに朝日新聞を通り越してほとんど中核派並みの左翼過激派思想の価値観で成り立ってる作品世界だな。
 茅葺に出来ることは事態を国連の核査察に委ねて2日間の時間稼ぎをしたことだけってかい。
 解体した爆弾に仕掛けられてたプルトニウムって、やっぱし難民が核を持ってると見せ掛けようとしてる合田の策略だな。草薙は回収したプルトニウムを持って出島に潜入して久瀬と接触し、事態の収拾に向かおうとするけど……それがすでに合田の計算通りの行動だってかい。
 で、出島で延々と久瀬と喋ってたおっさん……1作目のシリーズで荒巻をはめるためにだしに使われてた荒巻の兄の本物ってか。

◎ハチミツとクローバー
 (第23話)
 結局、新品の自転車代出るまで働くんかい>竹本。しかし、飯作るしか能が無いとはいえ、16時間働いて4200円はきついな。
 理花さんVS山田さんの対決だけど、理花さんの方には山田さんが恋敵なんて意識が無いから普通に付き合えるんだけど、山田さんはきついわな。で、それを見てる美和子さんも大変だな。
 自転車代を貯めた竹本。てっきり、いいかげん帰るのかと思ったら、まだ北海道の突端まで行くってかい。暇だね。おまい、もう就職活動はどうでも良いのか?

◎かみちゅ!
 (第11話)
 コタツに潜り込んで寝正月とはいい身分だね>ゆりえ。ま、三が日ずっと来福神社で働かされてたんじゃ仕方無いわな。しかし、いくら中身が貧乏神といっても、ネコに食事のしたくさせるのはやめろよ。
 しかし、ゆりえもものぐさ過ぎだね。TVのチャンネルぐらいコタツを出て変えに行けよ。ま、この時代だとリモコン付きのTVが無いことは無いけど、一橋家のTVって昭和40年代辺りに買ったってタイプみたいだからねぇ。
 三が日過ぎたからってお年玉を誤魔化そうとしてるお父さん……ま、貧乏神が同居してるんじゃ懐状態が悪いんだろうねぇ。
 総理大臣や火星人はともかく、戦艦大和が年賀状出すか?
 おお、聖徳太子の五千円札とは懐かしいね。しかし、貧乏神に触られたら伊藤博文の千円札に変わってるとは悲惨ね。
 健ちゃんから届いてた年賀状。字が汚いから郵便配達が間違えたとかいう以前に、住所が書いてないじゃないかい。いや、ゆりえ様は有名人だから名前だけで届くのかもしれないけど……
「あけましてめでとう。今年も仲良くがんばろう。よろしくね」
 いや、どう見ても「おめでとう」とだけしか書いてないぞ。
 ほどほどの小吉のおみくじ。ゆりえに「超吉」って書き直されたら詳細の文面まで変わってるのはいいけど、なんか俗悪な成金趣味のおみくじだね。で、みこちゃんにもらったおみくじが冷凍庫に入ってるって聞いて見に行ったら「大凶」……ある意味レア物だから大事に取っといたほうがいいかもね>章吉。
 健ちゃんからの年賀状に返事を書いてるゆりえ。おいおい、おまいは健ちゃんには出してなかったのか?
 神様協会から届いた神様たちからの手紙……はいいけど、八百万の神ってまさか八百万通も届いてたとかいう話じゃないだろうな。(いや、貧乏神とゆりえ様本人の分は無いだろうけど)

◎ケロロ軍曹
 (第77話)
 タママの結婚騒動……はいいけど、地球の上で輪になって
「あめでとう、パチパチパチパチ」
はやめろよ。

 タママインパクト……最後に吐き出した超特大のタママインパクトが、なんか宇宙のどこかで大変なものを壊してないか気になるんだけど……。

◎アニメ魂
 あかほり外道アワーらぶげ
 (第12話)
「無限に広がる大宇宙……」
 やめんかいっ!
 宇宙の彼方から迫り来る虫の大群……『トップをねらえ!』の宇宙怪獣軍団だな。デスアント帝国は良いけど、その「ピー」で隠してる言葉は何なんだ? で、なぜか標的にされてるのが北華姉妹。
 しかし、こいつらの家ってそれだけ単独で見てたら昭和40年代風の普通の家なんだけど、隣近所と見比べると貧乏が際立ってくるね。
 いきなし侵略を開始したデスアント帝国。それを迎え撃つ地球の正義のヒーローたちだけど、ポーズを決めてる間にやられてるってお約束。
 ギガアント大帝の要塞が海面に着水……まるで『ヤマト2』の都市帝国だな。というか、これ、ア・バオパ・クーの上に都市帝国のビル群の代わりに江戸時代の城下町作ってるって、無意味に凝った要塞だな。
 おいおい、「ピー」の正体は外道破壊神Zってか。
 なすすべの無い地球のヒーロー……と思ったら、ラブフェロモンだけまともに戦ってるというか、敵を破壊しまくりだから水を得た魚というか……宇宙を埋め尽くすほどの大軍が呆気なくやられてるって情けなさ過ぎ。
 ……と思ってたら、こいつら宇宙では由緒正しい組織だったのね。
 しかし、北華姉妹を救出したのは良いけど、金に目がくらんで寝返ってる愛美……期待以上の外道っぷりだな。

 台詞募集って、今からじゃ最終回に間に合わんだろとか思ったら、DVDの最終巻の特典用かい。で、何をやるのかと思ったら、EDのあの絵に台詞を付けろってか。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.460 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.460 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。