YB&YBRダイアリー

中国ヤマハのYB125SPとYBR125でバイクライフを満喫するブログ
(自己責任を伴う整備・改造を多く含んでいます)

変なフットレスト

2017年04月23日 | 雑記

先日、バイク仲間からオートバイのフットレスト(足を乗せる所)のゴムを
無料でいただいた。
なんでも中国から色々部品を輸入した時にオマケとして店がくれた物らしく、
所有の車体に使えない取付穴構造だそうだ。
「もしかしたらGN125系などスズキ車用かも?」との事だけど、YBに流用
できるならうれしい。

タダよりおいしい物は無い!(^O^)

袋から出して観察してみる。

おお、けっこういいじゃん?
材質はゴム系じゃなくて軟質プラスチック系。

ところが・・・

穴位置が変。w
片方は中心からずれているし、回り止め用の溝も同じ方向って事
は、これは左右いずれか片方が二個って事だ。

裏返すと違いや品質が良くわかる。

店がオマケにくれた物はたぶん、中国国内でさえ売り物にならない
ような組み合わせの不良在庫処分だったんだろうか?

穴の感じからして「使い捨て」感覚で多少非対称になってもいいなら、
YBに無理やり付ける事は可能だけど、今使ってるフットレストは
日本ヤマハ正規品のメイト用だから、わざわざ品質を落としてまで
変える気は起きない。

峠を攻める()とか未舗装路を攻める()とか、転倒リスクを覚悟
するようなツーリング時に、わざとこれに変えて壊れても惜しくない
ようにする使い方しかないかな。w

中国ネタは美味しかった/(^o^)\

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マフラー盆栽で悩む

2017年04月21日 | YB125SP改造

ネタが無いので机上で夢を見てみた。
小排気量に五月蠅いのは似合わないと思ってるのでYB125SPの
マフラー音量に不満は無い。
だが、ちょっとキャブトンタイプで盆栽してみたいような
気持ちもあるので、色々下調べしてみたよ。

タオバオで見つけたフルエキの専用品。

出品ID 523216281021 180元
でもねぇ・・・なんだか尻下がりな仕上がりで個人的には少し違和感
がする。

純正マフラーのサイレンサーをぶった切ってエキパイのみを使って
これなんかどうだろう?

出品ID 528131482926  140元
幸いエキパイ径が34.9mmくらいだからそのまま付けられそう。
尻下がり対策と重量対送料的に有利かな。

ついでに徘徊してたらYB/YBR系用の新型エキパイも発見した。

レトロマフラー用に発売されたらしい。
出品ID 547333848078 98元

サイレンサーと合わせて238元かぁ。
別々の店だから送料的には不利だな。
重くて大きい物を買う時は気を付けないとね。

さらに徘徊しつづけて、こんなもんを見つけた。
YB125Z/YB125Eの純正フルエキ。

出品ID 526053102443 100元
国三はYB125SPと同型なので要らないけど、国二はちょっと
興味がある。
EURO2規制時代のYB125Eが国二らしい。
実はYBRとYBSPで分かった事だけど、EURO2とEURO3ではエキ
パイの内径が異なり、EURO2は約2mm内径が太くて排気効率的に
若干有利かつ音も迫力があるのだ。

キャブトンっぽくないけど、これならYB125SPでも似合いそう。
問題は取付寸法なんだが調査した結果、タンデムステップホルダー
がYB125SPと部番が同じなので、ポン付けは可能だと思う。

・尻下がりな180元。
・付けられそうだが保証はないけどシルエットは良い238元。
・キャブトンでは無いがEURO2規制の排気効率で100元。
差額の80元や138元をチャイマレートで換算すると、約1620円や
2800円。
仮にマフラーの重量を5㎏と仮定して梱包重量と加算して7㎏だと
すると、チャイマ式送料(EMS60%OFF)で約5700円。
・尻下がりフルエキは総額約9400円
・キャブトン単体(総重量4kgと仮定)は総額約6500円
・エキパイ+キャブトンは総額約10530円
・YB125E純正は総額約7730円
純正マフラーを犠牲にして切断し、キャブトン単体を買って付け
るのが送料的に一番安上がりだけど、なかなか微妙な値段差だねえ。w
ポン付けの確実性と排気音や品質の問題やキャブ調整の必要性を考慮す
ると、YB125Eのマフラーが良さそうな気がする。

とにかくオートバイ盆栽って、こうして机上であれこれ妄想している
時が一番楽しく、実際に行うと「こんなはずじゃない」となるのが
多いから、少し頭を冷やそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

U字型グラブバー発見

2017年04月18日 | YB125SP改造

タオバオを徘徊してたらYB125SP用の新型グラブバーを発見したよ。
U字型。

参考 タオバオ検索用ID 538770262647
検索用語 天俊125后扶手 (検索の絵がコの字型でも、ページ
を進めるとU字型も売っている店は多い)

今までよく見かけたコの字型はこれ。

平たいから荷物積む時も載せやすくてバンジーコードも引っ掛け
やすいけれど、レトロ風に改造するにはちょっと不格好だと思ってた。

タンデム時に手で体を支えるためのグラブ(つかみ)バーだから、
機能的にどちらでも問題ないけど、やはりUの字型の方がシルエット
がなだらかになって、親和性は良いと個人的に思う。

カフェレーサー風に仕上げたい方にはU字型の出現はありがたいだろう。
色は黒と銀メッキの二種類を見かけたよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花吹雪だった

2017年04月16日 | YB125SPツーリング

天気予報が外れて晴れた!
山の方へ行けばまだ桜は咲いてると思って出かけてみたよ。

昨年、YBRを撮影した場所。

偶然バイクがやって来たので、既視感のある絵になった。w

日当たりの良い場所は葉桜になりかけて、あちこちで桜吹雪が舞って綺麗。

あきらめずに出かけて良かった。

今年は桜の開花が遅いらしいから、緯度や海抜が高い地方はこれから楽しめるだろう。
GWごろでも長野県は山桜が山肌に栄えてるかもしれない。
それまでに平和が維持されてればいいね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花見した

2017年04月12日 | YB125SPツーリング

役所にちょい用事があったので早退したから、ついでに念願の花見なんかしてみたよ。
花見の季節にいつも訪れる秘密の場所。






とりあえず、今年の花見はこのくらいにしてやろう。( ̄ー ̄)

もしかしたら後日、またどこかへ花見に出かけるかもしれない・・・とは言うものの、今週末も
天気は悪そうなんだよなぁ。(´;ω;`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加