YB&YBRダイアリー

中国ヤマハのYB125SPとYBR125でバイクライフを満喫するブログ
(自己責任を伴う整備・改造を多く含んでいます)

納車されて1か月

2016年09月25日 | YB&YBR関係雑記

実は…先月、YB125SPのUSAインターカラーモデルを買って
しまいました。(テヘペロ)
広告を見た途端、長らく眠っていたバイク購入意欲が突然湧き
出して止まらなくなったのさ。w

さらに、親戚がバイクを買い替えるのを手伝ったのをきっかけに、
段々その気になってしまったのだ。
販売店の話だとスポット生産・輸入らしく今後、同じカラーリングが
再度、生産・輸入される保証はないと事。(どうも輸入ブローカーは
20台くらいしか輸入しなかったみたいだ)
こんなチャンスは他に無いと思った矢先、借りている駐輪場に
空きが出るのを知って、もうこれは買うしかないと。w

久しぶりの新車購入でもあり、慣らし運転も必要なので、ここ1か月
は少ない晴れの日を使っては、放たれた犬のように駆け回って車体の
慣らしとライディングの慣らしを秘かに実行していたのだ。









そして、今日のオフ会の帰路にて無事に慣らし運転完了の目安で
ある1000㎞になりましたとさ。

YBR125の方は継続して所有しつつ、色々改造して付けた部品を
少しずつYB125SPに移植する予定である。
最終的には前々から構想を練っていたスクランブラー・YB125SPG
越野天俊125を目指すつもりだよ。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

オフ会が開かれた

2016年09月25日 | オフ会など告知・結果

告知した*振り替え突発YBR系ミィーティング*
日時:9月25日(日)
場所:奥多摩湖ダムサイトパーキング(大麦代)

長い間雨続きだったけれど、皆さんの日頃の行いが良いおかげで
曇り予報が見事に晴れて、無事に開催された。
他の方が企画した11日のオフ会が雨でお流れになったのを、突発的に
引き継いで行われたのだ。

YBR125G(09年式?青)
YBR250(年式不明ガンメタ)
YBR125(2011年式青)
YBR125KG(2013年式青)
YB125SP(2016年式USAインターカラー)

他、当ブログ愛読者たち
エリミネーター125(赤)
CGL125(青)
トリッカー250(黒)

終了解散間際の午後1時すぎにYBR125(2013年式青)さんも
登場し、急きょ約1時間ほど延長して皆で談笑したよ。

企画引き継ぎを提案したYBR250さんと「突然だから多くて3人
くらいになるんじゃない?」なんて思ってたら9名も来ていただき
色々楽しいお話ができた。
様々な改造の実物を拝見すると共に、その場での修復・改造など
有意義なミーティングだったよ。
いくつかネタも拾ったので、いずれ紹介しようと思う。

しかし、雨ばかりで遠出が出来なかった分、道中もパーキングエリア
もバイクが多かった。
そんな中、秋の交通安全週間が始まっているので、あちこちで取り
締まりが行われているという情報も舞い込み、一同、慌てず・
事故らず・捕まらずを誓ってオフ会は終了した。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

踏ん張り棒2

2016年09月22日 | バイク一般

台風16号は関東へ来る前に温帯低気圧に変わって雨だけが
つづく日々になった。
サイドスタンド駐輪・1速停車で迎え撃ってたけど、一応強風
によるバイクの転倒対策として自作の踏ん張り棒も右側のステップ
と地面の間にそえていた。

臨時製作とはいえ、過去に何回も助かったのでこのままでいいんだけど、
諸事情により長さが微調整できない弱点があるのだ。

そこで建築資材の「鋼製束」という名の部品を使って、もっと
しっかりした踏ん張り棒にする事になった。

色々な長さがあり、YBR系だとMサイズ(230~370mm)が
丁度いい感じ。
建築資材を扱うホムセンやJAの資材店などでも買えるし、大量
生産なので安い。(数百円)
上下間の支柱を回すと高さを変える事が出来て、ロックナットで
固定可能。
上側が正ネジ、下側が逆ネジの構造だ。

高さを合わせてセットしてみた。

これならかなり踏ん張るだろうな。
過信せず、強風時は車体カバーを外して凧状態を無くすのが
良いけれど、出かけてる間に急激な気候変化で暴風雨になったら
そう簡単な話にならないから、こんな保険的な踏ん張り棒でも
無いよりマシだと思う。
これでダメなら笑うしかない・・・

YBRに限らず、他の車種で応用できるポン付けアイテムなので、
ステップと地面の距離を測って、使える長さの鋼製束を買うのが
良いでしょう。
また、四輪のウマのように整備時のスタンドとしても使える。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YBR系の突発オフ会だよ

2016年09月21日 | オフ会など告知・結果

こう台風が多いと天気が安定せず、せっかくの連休もズタズタに
されてるのだが、YBR乗りの皆さま、家で錆ては居ませんか?
実は某氏が秘かに企画したオフ会が明日22日(木)秋分の日に
行われる予定だったのだが、予報は見事に雨って事で中止(延期)
になっちゃった・・・(´・ω・`)

何日も前から参加希望者が愛車の整備をしたり、中華市場輸入で
ドレスアップしたりで、鼻息荒く当日を迎える準備をしていたらしい
ので、もったいないから突発的に同じ条件でオフ会を開く事にした。

*振り替え突発YBR系ミィーティング*

日時:9月25日(日)
場所:奥多摩湖ダムサイトパーキング(大麦代)
https://t.co/KOFt32i5YD
時間 午前11時~適当に2時間程度(後は解散・自由行動)
特にイベントは無しで、談笑のみの気楽な企画。
一応ヤマハYB/YBRと兄弟車主体だけど、厳しく限定せず。
XTZ125やランドネや超レアなクインキーなど同系統の
エンジン車なんかもぜひ。

前日か当日早朝に決行か否かを書き込みます。
以上、YBR暇人委員会でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎のエアロテクノロジー

2016年09月18日 | 雑記

最近巷で話題のアルミテープによる空力制御の話。

世界のトヨタが特許まで申請し、一部の市販車で秘かに導入して
いる静電気放電による車体のエアロダナミクス改善で、実践派達
がそろそろレポートを書きだしたようなので、ネタ不足の当ブログ
も恥ずかしながらやってみた。

ネタだか本気なのか分からないけど、アルミテープが手元にある
ので早速貼ってみる。w
ちょっと謎の記号風にアレンジしてみた。

YBRの場合、ネイキッドゆえに空力だのあーだこーだのと言う
高次元な車体ではないから、貼れそうな場所はフロントフェンダー
くらいしか無い。
K型カウリングモデルやビキニカウル装着車なら、その辺が貼り所
だろうね。
ネタ用に貼ってみたから、ついでにひとっ走りしてきた。

まったく変化は感じ取れない!(*´Д`)

最初から分かりきってる事なんだけど、凸凹であちこちに乱気流が起きる
ネイキッドバイクにこんな小細工をしたところで大きく空気が整流される
訳が無い。w
アーシングと同じで効果が出る条件では効くんだろうけど、こんなもんで
簡単に改善されるならメーカーがとっくにやってるわ!

あ、メーカーがやってたんだ。

ま、条件しだいって事でしょう。
ところで、この手のテクノロジーって風洞試験などで実際の改善状態を
可視化してるはずなんだが、なぜか動画のひとつもメーカーから出されて
居ないのは不思議だなぁ・・・
このままじゃトルマリンなんとかみたいなオカルト域を出ないと個人的に
は思うぞ。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加