しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【夕飯はしゃぶしゃぶ食べ放題・바르미 샤브샤브 엔 칼국수】忠清北道・医療観光FAMツアー⑪2017/6/2

2017年06月23日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この日の夕飯は 「ロッテアウトレット清洲店」 でいただくとRyanから聞いていたので

「えっ、フードコート?」 と思った私は浅はかでした。

お店は 「ロッテアウトレット清洲店」 の3階に入っている 『바르미 샤브샤브 엔 칼국수』 でした。



こちらは、ソウル市内にもあるチェーン店のしゃぶしゃぶ食べ放題のお店だそうです。

店内に川が流れ、緑が多い落ち着いた雰囲気。



ひとまず、1日お疲れ様~の乾杯!



テーブルにあった器に欲しいだけ野菜などを入れて再びテーブルへ。



お肉はお代わりすると別途料金が発生するようですが、

ビュッフェコーナーに置いてあるものは、食べ放題でした。

しゃぶしゃぶのスープも最初は赤い色の辛みのあるスープでしたが、

辛くないスープもあるので、注文時に言うか店員さんにお願いすれば追加でいただけます。



サラダやおかずにドリンクのコーナー、



ヤンニョムチキンやスペアリブなどのおかず各種、



フルーツやデザート類もありました。



ヌンコッピンスのコーナーもあって、ふわふわのピンスに

オリジナルのトッピングができましたよ。

好きなものを好きなだけいただけて、大人数で食事するときには便利かも。

ピンスまでいただけて大満足です!



食事を終えて外に出ると、辺りはもう真っ暗でした。



食事をいただいた 「ロッテアウトレット清洲店」 前で解散となりました。

宿泊しているホテルまでは歩いて帰ることができます。

私とお友達のSさんは前日にこちらでお買い物を済ませていたので、帰ることに… 夜風が気持ちいい~!

평일 점심 (平日昼食)  11,800원 (11,800ウォン)
평일 저녁 (平日夕食)  12,800원 (12,800ウォン)
주말,공휴일 (週末、祝日)  13,800원 (13,800ウォン)  ※価格は参考までに…

【바르미 샤브샤브 엔 칼국수 롯데아울렛 청주점3F (パルミ しゃぶしゃぶnカルグッス ロッテアウトレット清洲店3F)】
충청북도 청주시 흥덕구 비하동 332-1 (忠清北道 清洲市 興徳区 飛下洞 332-1)
電話番号 : 043-717-2990
営業時間 : 11:00 ~ 22:00
Facebook : こちら

参加メンバー → こちら

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「忠清北道 日本パワーブロガー・旅行専門記者招請事業」参加メンバー

2017年06月22日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

2017年6月1日 (水)~4日 (土) まで 

「忠清北道 日本パワーブロガー・旅行専門記者招請事業」 に参加させていただきました。

報告が遅くなりましたが、そのときに参加されたみなさんです!

日韓コーディネーターHANBI先生通信  HANBI先生こと木村圭井子さん  

akko♡naomiのトールポイント&ポーラセーツ  akko♥naomiさん

さらんぱんTokai公式ブログ  さらんぱんの主さん

ソウルフルなソウルライフ Soulful Seul Life. 日系コズモポリタンの韓国探検  牧歌ブリ吉さん

・ワタクシ

他にも参加された方がたくさんおられますが、ライターさんはその都度記事にされるようなので、

またどこかでその記事を見つけていただけるかも…

これまでの医療施設やツアーのお問い合わせなどは

Y J Medical TourのC.E.Oの 유선원さんまでお願いします

TEL : +82-53-262-0800   携帯電話 : +82-10-6406-4215 (どちらも日本語対応)

e-mail : dudtj0920@hanmail.net



同じ視察旅行に参加しても、みなさんそれぞれ視点が違っておもしろいです。

是非、合わせて読んでみて下さい!

今回の視察旅行の様子がより分かっていただけることと思います。

お世話になったみなさん、ありがとうございました!

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【まだ半分しか見てないスアムゴル】忠清北道・医療観光FAMツアー⑩2017/6/2

2017年06月22日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

壁画の村 「スアムゴル」 に来ています。

悩ましい姿が窓から見えていますよ~



この先は行き止まりじゃないかと思われる路地が続きます。



こんな路地にも壁画は続いているので、見落とさないように…



ここが終点 (行き止まり) かな。



「アムスゴル」 の代表的な壁画としてよく紹介されている 「笑顔の三兄弟」 です。



ところどころに路面地図が貼ってあるので、自分の位置を確認するのに便利です。



営業している感じはないけれど、お店なのかな?  お店だったのかな?



こちらは営業中のお店でした。



一通り見学したということで、行き来た道を引き返しています。

この 「スアムゴル農楽隊」 も先ほど見ましたね。



地図を見ると、まだまだ壁画はあるようですが、

今回の見学は終了のようです。  こればかりは団体行動なので仕方がありません。



帰り道、お社のようなものがありましたが、帰国後地図で調べても

ここがなんだったか表記されておらず分からずじまいでした。



記念碑のようなものが飾ってありましたが…



移動販売車がスピーカーから来たことを知らせながら路地を通っていきました。

韓国で生まれ育ったわけではないけれど、なぜか懐かしい…



途中、行きとは違った道の坂をくねくねと下りてきましたが、

気が付けばバスを降りた地点まで戻ってきました。



帰国後、頂いたパンフレットで復習してみると、

まだまだ見ていない壁画があったことに気が付きました。



これは、いつかリベンジだな!

清洲市は、ソウルから近いです。

【수암골 (寿岩コル)】
충청북도 청주시 상당구 수암로 58 (忠清北道 清州市 上党区 寿岩路 58)
清洲市内から徒歩 : 清洲市役所と清洲大学の間に位置する牛岩五叉路から
               牛岩小学校の路地を挟んで牛岩山の方面にお進み下さい
バス : 清洲高速バスターミナル → 105番市内バス → 役所を過ぎてバンアダリで下車 →
      牛岩小学校横の路地 → スアムゴル (徒歩5分)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

                   
        今日はたくさんの応援がいただけますように! と祈ってみる❤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回 韓日経済名古屋フォーラム

2017年06月21日 | 駐名古屋大韓民国総領事館
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

第1回 韓日経済名古屋フォーラムの開催が決まりました!

「韓国と中部日本との産業協力戦略」
~これまでの産業協力の評価と未来に向けての有望分野~

日時 : 2017年7月5日 (水)
時間 : 14:00~16:45  受付は13:30~
場所 : 名古屋マリオットアソシアホテル 16階アイリス



参加費は無料になっておりますが事前登録が必要となります!

事前登録は → こちらから   ※6月27日(火)までの受け付けです

大勢のみなさんのご参加をお待ちしております

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

          
                    今日もたくさんのポチッがいただけますように❤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ここがパルボンベーカリー!】忠清北道・医療観光FAMツアー⑨2017/6/2

2017年06月21日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

「スアムゴル路面地図」 がありました。

思った以上に壁画ありますね~



どうやらここからスタートするようです。



が、その前に道を隔てた反対側には見覚えのある景色がありました。

ここは、撮影後カフェになったと聞いていましたが、

私たちの訪れる時間が遅すぎてもうお店は開いていませんでしたよ。



ドラマ「製パン王キム・タック」 で登場した 「パルボンベーカリー」 です。



よくこの踊り場で夕日を見ながら主人公が語り合うシーンがありましたよね。

でも、どこを探しても建物全景を写した写真がみつかりません。

相当、見たかったロケ地を前にして興奮していたようで…



さあ、ここからが壁画の路地がスタートします。



2008年以降、公共芸術プロジェクトの一環として、地元の芸術家や大学生たちが壁画を描く活動をスタート。



「思い出の路地裏旅行」というテーマで、庶民の素朴な生活風景が生き生きと描かれました。



ここでロケが行われたドラマ 「カインとアベル」 のパネルの展示もありました。



このドラマは、確か見たはずなのにその場面場面が思い出せない…



路地を散策しながら壁画を観覧できます。



タルトンネ (生活環境の厳しい高台にある街) のため、坂はありますが、

狭い空間にぎゅっと壁画のお家が集まっているので、回りやすいですね。



色鮮やかな蓮が描かれています。

蓮と睡蓮の違いをご存じですか?

簡単に言うと睡蓮の葉は切り込みがあって、蓮の葉も花も立つそうです。

いただいたパンフレットにも載っていないので、新しく書き直された絵かもしれませんね。



こちらは 「花を受け取る娘」 というタイトルが付いていました。

こうやって写真を撮ると面白いですね~



次から次へと壁画が現れて路地散策は驚きと感動で、私たちの目を楽しませてくれます。



「スアムゴル農楽隊」 のタイトルが付いた壁画

サムルノリ一行を住民のみなさんが楽しそうに見守る姿が上手く描かれています。

そうそう、踊り出す人が必ずいるんですよね~



まだ奥の方まで壁画は続いているようです。

【수암골 (寿岩コル)】
충청북도 청주시 상당구 수암로 58 (忠清北道 清州市 上党区 寿岩路 58)
清洲市内から徒歩 : 清洲市役所と清洲大学の間に位置する牛岩五叉路から
               牛岩小学校の路地を挟んで牛岩山の方面にお進み下さい
バス : 清洲高速バスターミナル → 105番市内バス → 役所を過ぎてバンアダリで下車 →
      牛岩小学校横の路地 → スアムゴル (徒歩5分)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【壁画村・スアムゴル(수암골)はロケ地の宝庫】忠清北道・医療観光FAMツアー⑧2017/6/2

2017年06月20日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この日の日程にあった全ての病院を巡り、最後の最後にやって来たのは、

清洲の観光地と言ったらここ! と言われるくらい有名な 『スアムゴル(수암골)』 です。



少し歩くと、すぐに壁画が見えてきましたよ。



こちらは、韓国のドラマ 「カインとアベル」「製パン王キム・タック」 等のロケ地にもなって、

民家の壁に絵画が描かれた 「壁画村」 で有名なスポットです。



元々は、1950年代に朝鮮戦争で戦禍を逃れるためにやってきた人々により築かれた集落で、

清洲市有数のタルトンネ (生活環境の厳しい高台にある街) として知られていたそうです。

ソウルにも梨花洞の 「路上美術館」 と、呼ばれている壁画村は、有名ですよね。



写真で見ると、何気ない坂ですが、これがただものじゃない。

息が上がります。



急坂を上る途中から、カフェがやたらと目につき始めました。



どのカフェも高台にあって、見晴らしがよさそうです。



まだ建設中のカフェもあります。

そして、この辺りで一旦平地になりました。



Saltmedis の Ryanさんが先頭で、案内をして下さいました。

看板の立つ1軒のお家がありました。 「パン」 と書かれてあるので、お店かな?



ここで、撮影をしたという案内があって、よく見れば

ドラマ 「栄光のジェイン」 ですね~

私の好きな俳優さん、 チョン・ジョンミョンさんも出演されています。

大ヒットドラマ 「製パン王キム・タック」 の監督&脚本家チームが再びタッグを組んだ作品だそうです。



急坂を上って高台に出ると、平地が続きます。



清洲市の町並みがよく見渡せます。



そんな場所をぶらぶらと散策していると、「あら、このパネルは…」

ドラマ 「お願い、キャプテン」 に出演されていた チ・ジニさんとク・へソンさん。

このドラマもここで撮影されたんですね~  てっきり仁川かと思い込んでいました。



こちらは ドラマ 「カインとアベル」 のソ・ジソブさん。

似てるとか、似てないとかで盛り上がりましたよ。(笑)



公衆トイレもカラフルなタイルが貼られていて、賑やかな感じです。



以前から、ずーっと来たいと思っていた 『スアムコル』

念願叶って、ようやく来ることができました。

今でも人々が住む素朴な町の散策は、まだまだ続きます。

【수암골 (寿岩ゴル)】
충청북도 청주시 상당구 수암로 58 (忠清北道 清州市 上党区 寿岩路 58)
清洲市内から徒歩 : 清洲市役所と清洲大学の間に位置する牛岩五叉路から
               牛岩小学校の路地を挟んで牛岩山の方面にお進み下さい
バス : 清洲高速バスターミナル → 105番市内バス → 役所を過ぎてバンアダリで下車 →
      牛岩小学校横の路地 → スアムゴル (徒歩5分)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 

                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【真好歯科病院(참조은치과병원)】忠清北道・医療観光FAMツアー⑦2017/6/2

2017年06月19日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

本日、4件目の病院は 『참조은치과병원 (真好歯科病院)』 です。



とても立派なビルです。

ここ全てが歯医者さんなんだそうです。



「どうぞ、どうぞ~」 と広くてきれいな1階受付に案内されました。

この1階では、審美補綴 (より美しく、自然な歯に) 特殊補綴 の治療が行われるそうです。



中に進むと、こちらの病院でも私たちを歓迎して下さる垂れ幕がありました。

あちらでもこちらでも、みなさんのこのFAMに対する思いがヒシヒシと伝わってきて、

こちらも身が引き締まります。



4階のホールまで上がり、そちらで病院について説明を受けました。



2000年創立の忠清北道内の唯一の歯科医院だそうです。



しかし、30分以内にある歯科は、110件もあるんだとか。



たくさんある歯科の中でも特化したサービスの提供を…



インプラントに力をいれている歯科医院のようです。



次に歯科医院の設備を見学させていただきました。

3階は、小児・青少年治療と矯正治療室があります。



入口もかわいいですが、小物も子どもが喜びそうなものが用意されています。



歯医者さんに通うのが待ち遠しくなるようなプレイルーム。

家の娘たちにも、こんな歯医者さんに連れて行ってあげたかったなぁ~



治療室のドアまでかわいい!



治療台までかわいい! 天井にはテレビ画面もありますよ。

治療台のサイズも、ちゃんと子どもに合わせてあります。



治療の後には、「頑張ったね!」 のプレゼントまでありました。



FAMツアーの参加者の中から希望者がスケーリングを行うことになりました。



他の治療室も見せていただけました。

2階は、インプラントや一般補綴の治療室



私が通う歯医者さんより、1部屋1部屋が大きくて広~い。



お部屋がゆったりしているので、患者さんの気持ち的負担も軽減されるかも…



スケーリングを体験した方々は、歯の色がとてもきれいになったと喜んでいらっしゃいました。

韓国って、歯の白い方が多いですからね~



長年の経験を持つ院長先生の感覚と自信で

患者さんが美しい笑顔となるようにデザインしてくださるそうです。

【참조은치과병원 청주점 (真好歯科病院)】
충청북도 청주시 서원구 분평동 1230 (忠清北道 清州市 西原区 粉坪洞 1230)
インスタグラム : こちら
ブログ : こちら
ホームページ : こちら

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【忠清北道・清洲医療院】忠清北道・医療観光FAMツアー⑥2017/6/2

2017年06月18日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

医療観光が目的なので、皮膚科・眼科、そして次は総合病院にやって来ました。

こちらは、108年も続いている病院だそうで歴史がありますね。



玄関には、入院用のパジャマを着てらっしゃる患者さんもちらちらお見掛けし、

日本の病院となんら変わりのないことが伺えます。



玄関入ってすぐに、大きな受付と待合用の椅子がたくさん並んでいました。

こちらは、この地域を拠点とする公共医療の総合病院として35の診療科目を運営し、

地域住民の健康診断の質的向上にも努めてらっしゃるそうです。



私も癌で通院している身なので、自分の通院と間違えそうなくらい違和感のない風景でした。



会議室で、医院長先生を始め病院関係者の方々からお話を伺うことができました。



この病院の特徴として、 急性期疾患に強い現代医学だけでなく、韓方診療部を開院して

慢性・退行性疾患に強い東洋医学も取り入れて西洋・東洋医学理論の双方に合う体系的な診療と処方を

行えるようにし、より正確な診断と治療を可能にしているそうです。

膝などの関節の手術やリハビリにもとても治療効果を上げている病院だそうです。



病院の施設もいろいろと見学させていただきました。

画像はありませんが、ベッドが並ぶ大部屋は日本と同じ造りになっていますが、

完全看護ではなく、付き添い人が必要になるそうです。

また、ホスピスもこちらに併設されているとのことでした。

そして診察待合室は、きれいで開放的でした。



玄関入ってすぐのアプローチは、天井が高く開放的です。



2階には、ちょっとしたカフェもあって便利ですね。



同じ病院内に 「韓方医院」 と看板が掲げてあります。



こちらが、その 「韓方医院」 の先生です。

日本とは違い、 医師国家試験に合格し、西洋医学の医師と同じ社会的地位や待遇をお持ちだとか。

ちゃんとインターンやレジデントを経て、試験に合格してから専門医の資格を取得されるそうです。



体に不具合を感じてらっしゃる方が代表で先生に診ていだけました。

早速、ハリの登場です。



手の甲や鼻の下にハリが打たれます。

体験者の方にお聞きしたら、痛くはないそうですよ。

なんだかスッキリされたんとか。



腕がしびれてらっしゃる方には、日常的に繰り返し行うといい運動を指導されました。



それを見学していた私たちには韓方茶をサービスしていただきました。



韓方医は、脈診だけでもどこが悪いか分かるように、1000年の伝統がある韓方医学と先端医療技術が出会う韓国で、

韓方治療の目覚ましい発展が体験できることと思います。

【청주의료원 (清州医療院)】
충청북도 청주시 서원구 사직동1 554-6 (忠清北道 清州市 西原区 社稷洞1 554-6)
ホームページ : こちら (日本語を選択してください)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【コチュジャンソースのプルコギ】忠清北道・医療観光FAMツアー⑤2017/6/2

2017年06月17日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

2日目の昼食会場に到着です!

1976年創業の 『백로식당 신봉점 (白鷺食堂 新鳳店)』



テレビ番組でも紹介されたんですね~



今から頂くのは 「한방양념불고기 (ハンバンヤンニョムプルコギ)」 です。 



すでにテーブルには、食事がセッティング済み。



お店の特製韓方コチュジャンソースで炒めるプルコギです。



クッキングシートの端を上手く持ち上げて、手早くお店の方が炒めて下さいます。



炒まったようなので、葉っぱにのせていただきます!

おいしくて、葉っぱのお代わりしちゃいました。

日本と違って、追加料金が発生しないので、思う存分葉っぱも楽しめます。



食べ進めると、次のお楽しみが待っていました。



コンコンとご飯を器から取り出して、



ご飯を加えて更に混ぜます。



「うわ~っ、おいしそうなポックンパだわ~」 と、思っていると



チーズを最後にのせて、クッキングシートを器用に包み、お店のお兄さんは重しして、どこかに…




「どうぞ~!」 と、包みを開けてくれたら、

チーズがとろ~りのポックンパが出来上がっていました。

熱々を 「ハフハフ」 言いながらいただきました、美味しかった~



〆は、甘い韓国のコーヒーです。



ちょっぴり辛かったので、この甘いコーヒーがなんとも言えずおいしい!

大満足なランチになりました。

【백로식당 신봉점 (白鷺食堂 新鳳店)】
충청북도 청주시 흥덕구 신봉동 51-2 (忠清北道 清州市  興徳区 新鳳洞 51-2)
※チェーン店なので、他にも店舗があるそうです

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【キム眼科医院(김안과의원)】忠清北道・医療観光FAMツアー④2017/6/2

2017年06月16日 | 忠清北道医療観光FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

次にやって来たのは 『김안과의원(キム眼科医院)』 です。

このビル1階~4階まで全てが眼科だそうですよ~



入口に、わざわざ私たちを歓迎する横断幕が飾ってありました。

ありがとうございます。



1階は、レーシック

階によって照明の色が目の状態に合わせ変えてあるんだとか。



こちらの病院では、何を体験・見学させていただけるのか、お話を聞きます。



2階は、診療室



大きな受付やお会計のカウンターがあって、患者さんが多いことがよく分かります。

1日 500人ほどの患者さんが来院されるとか…



白内障手術に際して移植される眼内レンズは、ピントの合う範囲が遠方か近方のいずれかに

限られているため、遠方か近方を見る時のどちらかは眼鏡が必要となるそうです。

これに対してこの 「多焦点眼内レンズ」 では遠方と近方の両方にピントがあうため

眼鏡への依存を減らすことができるそうで、日帰り手術で可能なんだとか。



3階は、手術室   4階は、検眼センターがあり、4階にやって来ました。



こちらで希望者数名が目の状態を見てもらえるとのこと。

診察を受ける人は、問診票に記入します。



検眼する人は、それぞれ検査を受け、



それを待つ人には、メシル茶のサービスがありました。



検査結果が1人ずつに伝えられます。

その中に、網膜がはがれ始めている方がいらして、先生の意見ですぐ手術となり

あっという間に処置がされたそうですよ。 自覚症状がなかったそうなので、

やはり検診・検眼をして早期発見は大事ですね。

韓国のいいところは、とにかく早い!  あっという間に処置は終わりました。



会議室にお邪魔して、こちらの病院の歴史を伺いました。



開業して30周年! 3代に渡って通院している患者さんがいらっしゃるほどで、

ここまで長く病院を続けていることが韓国ではとても貴重なことだそうです。



とてもお若く見える院長先生もご挨拶に駆けつけてくださいました。



こちらの病院は、韓国空軍の指定病院にもなっているそうですよ。

【김안과의원 (キム眼科医院)】
충청북도 청주시 서원구 사직대로 96 (忠清北道 清州市 西原区 社稷大路 96)
ホームページ : こちら

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加