みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

東京に日本列島に襲来!フクイチ発「猛毒トリチウム水蒸気雲」福島原発が噴出する濃厚な放射能雲「核の冬」

2015-04-20 19:48:09 | 脱原発
東京に日本列島に襲来!

フクイチ発「猛毒トリチウム水蒸気雲」

福島原発が噴出する

濃厚な放射能雲 「核の冬」



飯山一郎のLittleHP
http://grnba.com/iiyama/

猛毒トリチウムは海に!福島原発、新汚染水処理設備を公開ですが/トリチウムは雨に、水道水に、細胞DNAに!

海に流出した放射性物質(トリチウム)は 『雨となって』ぼくたちの頭上に降り注ぐ!! 小出裕章氏

福島第1原発、新たな大爆発の再来か?なぜ今、福島で広域避難計画!フクイチ3号機のデブリ核分裂反応!




死因や癌増加の驚愕データに恐怖して、東京や日本から逃げ出してる保険会社の幹部!放射能、被曝日本!東京で劇的に放射能汚染が進行している!もはや人が住む場所ではない!日本人、医師の発言が海外で話題に! 三田茂医師…!東京の子供たちの白血球が減少している!報道ステーションでは三田医師に取材したが、圧力で放送カット!



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

フクイチ発「トリチウム水蒸気雲」が東京に襲来

飯山一郎のLittleHP

◆2015/04/15(水) 

福島原発2号機のメルトダウンした核燃料は岩盤を貫き遂に地下水に接触! Dr.佐野千遥
太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲は福島原発のトリチウム爆発が原因! Dr.佐野千遥

「ロシア科学アカエミー・スミルノフ物理学派論文審査員・ドクター佐野千遥」 ← 誠に素晴らしい肩書だ。権威主義がち~とハナにつくが、学者センセイが集まる学会なんてものは、どこもハッタリ権威主義の巣窟なので、まぁ仕方がない。

で、Dr.佐野千遥がブログに書いたことは…、現在、福島原発由来のホットパーティクルが非常に危険で、「核の冬」みたいな気象条件になっている!と、鷲が書いてきたことと同じ内容。

まっこと、たのもしいかぎりだ。
Dr.佐野千遥は、東電福島の「トリチウム水の水蒸気爆発」の証拠として、2本の動画を挙げておられる。

https://youtu.be/LmPXnKWuphg

https://youtu.be/XOrOrN-cu_s

上の2本の動画は、なんと鷲=飯山一郎が編集した動画なのだ。
佐野千遥博士は、鷲の動画を御覧になってから、「トリチウム爆発」についての秀逸な文章を書かれたワケだ。光栄なことである。

Dr.佐野千遥は、東京の空が(天気予報が”快晴”の日)にも晴れない理由を、次のように書いておられる。

東京が本来晴れるべき日(天気予報が”快晴”の日)にも、昼間も薄暗くなる異常に濃厚な水蒸気雲が低空にモヤのように霧のように立ち込めて、雲間が途切れて青空が現れる事が決して無く、日光が殆ど常にモヤのような霧雲に遮られていて、連日”曇り”または雨が続いている原因が、福島原発のこの重いトリチウム水水蒸気爆発にあると言えます。

その物理学的理由を述べます。

トリチウム水は普通の水より沸点が高いために、同じ温度でも普通の水よりも大量な”水蒸気”を発生します。しかも、日光が遮られているために、日中も気温が上がらず低いので、トリチウム水からの更に大量な水蒸気雲が生成される為です。

皆さんには、強い放射能を含んだ雨に濡れないように、そして外を歩く時にはマスクを着用するように極力注意するように呼びかけます。
Dr.佐野千遥の見解は、「フクイチ発のプルーム(放射能雲)が “核の冬”をもたらしている!」 ということだろう。
連日連夜、東電福島から濃厚な放射能雲が日本全国どころか、韓国や中国やロシアにまで拡散しているという事実。

そして、日本列島が“核の冬”になっている可能性が非常に高い!ということ。

これらの非常事態を指摘している識者は、ほとんどいない。当然、日本人の大半が自覚していない。

このツケは…、近々、未曽有の大災厄となって顕現するだろう。
飯山 一郎

PS Dr.佐野千遥のブログの以下のエントリは必読。
   ・ 太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲
   ・ 福島原発2号機のメルトダウンした核燃料は…
   以上。

飯山一郎のLittleHPより
http://grnba.com/iiyama/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

今朝、東京・港区に住む友人から電話があった。

「きょうの東京は快晴のはずなのに、どんよりと重い空です。」

文京区に住むファンからも電話があった。「空間線量が、0.5マイクロを超えてます。」

ラインのメッセージには、「埼玉県志木市の空間線量。0.31マイクロ。平常時0.06マイクロ。5倍。高いです。」

志布志市も市街地は、0.13μSv/hから下がらなくなった。

日本だけではない。

アメリカ西海岸に設置されている有料の線量計でも、スパイク(突発的な異常に高い線量)が記録されたという。その線量計には、非常に高い値が3月後半から断続的に出ているという。

東電福島産の放射能雲(プルーム)や、濃密な放射性水蒸気塊は、アメリカだけなく、韓国・北朝鮮・ロシア・中国にも飛んで行った…。

とくに1ヶ月前からの異常線量と、その原因である地下のデブリの再臨界による超高熱の詳細な情報を、中・露・米の中枢部は正確に把握している。

問題は…、
急速に悪化する東電福島発の放射性水蒸気塊の降下(フォールアウト)によって、甚大な放射性障害が勃発する時期と程度である。

もし、フォールアウト(放射性降下物、放射性物質を含んだ塵、死の灰)による死者が数十万/月を超えてくるなら、日本政府の統治能力は失墜し、日本のメデイアも混乱を招来する報道しかできず、医療も崩壊し…、日本という国家社会はカオス(無秩序)状態になる…。

こうなったとき、日本は国際的な管理下に置かれることになる。

この日本統治の主体と方法とアジェンダについては、すでに中・露・米・英・独・仏など主要国が、摺り合わせの方法も含め、幾通りかのシナリオを内密理に作成している。

もっと大きな問題は、地球の将来である。

すなわち、東電福島が噴出する放射性水蒸気塊が世界中に拡散すると、世界の人口資源の大損失になり…、さらに地下のデブリが大規模な核爆発を起こそうものなら、世界は壊滅的な大災厄に見舞われて…、破滅!

この「世界破滅」を招来しかねない大問題を、世界は絶対に放置できないし、しない!

さらに世界が放置できない大問題がある。

それは、日本列島の諸所の火山帯や活断層の近辺につくられた残り50基の老朽化した原発である。

この老朽化した50基の原発を放っておくと、20~30年後には障害が発生し、次々にメルトダウンしはじめ、日本列島全体がフクシマ化する!

この最悪事態も↑世界は絶対に解決しなければならない。
こうなった以上…
日本は…
日本国は…
日本民族は…
もてるもの全てを世界に差し出し…
日本統治者の指示を無条件で受け入れ…
ほそぼそと生を永らえていくほかはない…
百年後あたりには必ず“日本”を復興する!
という執念を ひそかに醸しながら…

飯山 一郎


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本国は…、中央部の福島に4個の悪性ガン、周辺部にも50個の転移が見られ、末期症状を呈している。こうなると臨終が近い。

それなのに、

隣国と戦争しようとしたり、オリンピックを主催しようとしたり、選挙で政治を良くしよう!と妄想したり、不正選挙だ!と騒いでみたり…、臨終が近い末期患者であることを、まるで自覚できてない。

全身にガンが転移しているのに…、腹部にできたオデキを治そう! このオデキが治れば病気も良くなる!と、必死に軟膏を塗る…。

この愚かなオデキ治療と、不正選挙を告発する運動は似ている。

これで、「選挙運動などヤルな!」とか、「不正選挙を告発する運動などはヤっても無駄!」 などと鷲が言ってきた意味がお分かりと思う。

とにかく、今となっては全てが手遅れ!

こうなったら、一人ひとりが病気にならないように免疫力をつけて「自己保身」するっきゃない!

ブログサイトのアクセス数を上げるのは簡単だ。

安倍晋三や自民党の政治家を徹底的に叩けば…、ついでに中国や韓国の悪口を憎しみを込めて書けば…、アクセス数は上がる。

しかし鷲は、国内政治を論じたり、政治家批判をすることは、しない。

いま、日本の政治は完璧に無力だし、国会議員が総入れ替えになっても…、フクシマの地下での連日の水蒸気爆発は絶対に収束できないからだ。

最大問題は…、国家社会がどうなろうとも、一人一人が今後、どう生きていったら良いのか? である。

それには…、今後、日本列島がどうなるか? このことを、推測しておかねばならない。

よって、本日は、大胆な推測を書いておきたい。

(危機管理の法則上…、最悪の事態を想定して書く。)

先ず…、
現在において最悪の問題は、中性子線を出す核種が超微粒子(ホットパーティクル)となって日本列島全域に拡散していることだ。

この原因は地下に沈みつつある超高熱デブリだ。

そして、この最悪の問題は、今後ますます深刻化してゆく…。

この結末は…、
日本人の大量死が予想を超える早さで顕現してくることだ。

この4年間に何の対策もせずに脳天気な生活をしてきて、免疫力が落ちている人たちが大量に死んでゆく…。

この大量死は、東京オリンピックのはるか前に来る。死者は、早ければ今年末から一気に増えてくる。

このことは首都圏の諸所で不穏な騒ぎが起こったり…、異常な雰囲気になるので分かる。

死者が1ヶ月に数万人のオーダーを超えた段階で、国家の統治機能が極端に劣化する。統治・統率が効かなくなるのだ。

当然、社会機能(交通機関や流通や医療やライフライン)も麻痺しはじめる。

そうなった段階で、国際社会が動き始める。日本を国際管理下に置くアジェンダが決定され、発表される。

フクシマ発の凶悪な放射性水蒸気が、この夏の巻風で、韓国・北朝鮮や中国、ロシアにも到達するので、この4国、とくに中露の発言権が大きくなり、「日本・国際統治」の主導国は、中露になるだろう。

“日本”(=死を自覚できないゾンビ)に「臨終!」を告げ、引導を渡す導師役は、プーチンと習近平とオバマが引き受けるだろう。

そうして、「日本・国際統治」のスタートは、「人道的な見地から」ということで、「集団移民」から始まる。

第一次の移民先は、バイカル湖周辺と中国の砂漠都市・オルドスになるだろう。

天皇陛下が、
「堪え難きを堪え、忍び難きを忍びて、大陸への移住を…」と玉音放送で話されると、移住・移民の希望者が各地の空港に殺到し、中露が派遣してきた旅客機に乗り込んでゆく…。

われわれは、日本民族の先祖・ツングース族が、はるか古代に生息していた「故郷の地(シベリア)」に帰るのである。

さて…、
現在の最大の問題は、フクイチの地下で連発している水蒸気爆発と、放射性水蒸気の全国的な拡散だが…、現在は、風向きが悪い。悪すぎる。

偏西風が吹く時期まで、あと半年! 放射能ゼロ空間で出来るだけ長い時間を過ごしながら、外出時は必ずマスクを着用し…、なんとしても免疫力アップを最優先して、健康第一の生活を送って下さい!

飯山 一郎より
http://grnba.com/iiyama/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

死因や癌増加の驚愕データに恐怖して、東京や日本から逃げ出してる保険会社の幹部!放射能、被曝日本!東京で劇的に放射能汚染が進行している!もはや人が住む場所ではない!日本人、医師の発言が海外で話題に! 三田茂医師…!東京の子供たちの白血球が減少している!報道ステーションでは三田医師に取材したが、圧力で放送カット!


放射能被ばく、白血病「ビタミンC」を直ちに大量投与で大幅に軽減!がん予防と治療!防衛医大…

放射能対策、癌予防『発芽玄米ジュース』を一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース/眼精疲労・疲れ目解消にも


免疫力アップ、発芽玄米酵素水!植物性乳酸菌、多種栄養素!プラス発芽玄米ジュースで癌、放射能対策!腸内環境改善、便秘、風邪、眼精疲労、ダイエット、肩こり、腰痛改善など…。


癌の大きな原因、糖(炭水化物)の過剰摂取!低体温、高血糖、酸性体質!そして原発放射能…/放射能対策、癌予防『発芽玄米ジュース』を一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


原発推進は愛国者ではない!原発は自国にのみ向けられた核兵器です!河合弁護士インタビュー:岩上安身氏/ 高浜原発再稼働差し止め仮処分!原子力ムラからお金をもらっている連中は原発推進。本当にあなた方は愛国者なのか? と聞きたい。


渡辺謙、脱原発【ダボス会議スピーチ全文】報じたのは、東京新聞だけだった!必読、拡散希望…


sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将来年金2~3割カット減額シス... | トップ | 4月20日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む