みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

プーチンは米国戦争屋の秘密をすべて知っている!真っ向から対峙できるのはプーチンただ一人!

2015-09-30 21:04:34 | 政治
プーチンは米国戦争屋ネオコンの

秘密をすべて知っている!

真っ向から対峙できるのは

プーチンただ一人…!

新ベンチャー革命


国連にてウクライナ・クーデターの

黒幕は米国と断じる

今、米戦争屋CIAネオコンと

真っ向から対峙できている

世界の指導者は

ロシア・プーチンただ一人です。

中国・習近平もプーチン寄りですが、

プーチンには及びません。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

プーチン、ウクライナ・クーデターの黒幕は米国であると国連で断じる:安倍氏を傀儡化している米国戦争屋CIAネオコンはなぜ、強敵・プーチンを偽装事故死させられないのか ( その他国際情勢 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ

プーチン、ウクライナ・クーデターの黒幕は米国であると国連で断じる:安倍氏を傀儡化している米国戦争屋CIAネオコンはなぜ、強敵・プーチンを偽装事故死させられないのか

2015/9/30(水) 午後 5:58 技術経営 その他国際情勢

新ベンチャー革命2015年9月30日 No.1225

タイトル:プーチン、ウクライナ・クーデターの黒幕は米国であると国連で断じる:安倍氏を傀儡化している米国戦争屋CIAネオコンはなぜ、強敵・プーチンを偽装事故死させられないのか

 1.ロシア・プーチン、国連総会にてウクライナ・クーデターの黒幕は米国と断じる

 本ブログは米国戦争屋CIAネオコンのウォッチですが、今、米戦争屋CIAネオコンと真っ向から対峙できている世界の指導者はロシア・プーチンただ一人です。中国・習近平もプーチン寄りですが、プーチンには及びません。

  そのプーチンは、今回の国連総会にて、昨年、ソチ・オリンピックのどさくさで起きたウクライナ紛争は米国主導のクーデター(国連憲章違反)と明言しました。世界のネット住民の間ではこれは常識の範囲ですが、米戦争屋に牛耳られる日米のマスコミはウクライナ・クーデターの真相を全く報じません。

  なお、本ブログでは、ウクライナ・クーデターの黒幕は米戦争屋ネオコン(ジョージ・ソロス含む)と観ていますが、プーチンはそのウラをすべて知っているはずです(注1)。

 なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

  ところが、国連総会に出席している安倍氏は、能天気にも、プーチンと会談して、国連憲章違反国・ウクライナのポロシェンコとも会談しています。

この行動から、安倍氏は世界情勢がわかっていないことが明白です。

そして、米戦争屋の傀儡・ポロシェンコに支援を約束しています。ポロシェンコと並んで米戦争屋の傀儡・安倍氏は何もわからずに、米戦争屋に言われるままに、われらの血税をばらまいています。ほんとうにどうしようもない男です。

ウクライナ侵略戦争はオバマが仕掛けた!プーチンではない!戦争悪魔は米・英・イスラエル・ユダヤ国際金融!

2.プーチンは米国戦争屋ネオコンの秘密をすべて知っている

  上記、プーチンはソ連のCIAに相当するKGB出身ですから、極めて諜報活動に優れており、米戦争屋ネオコンの秘密も、その正体もすべて知り抜いているでしょう。

  本ブログの見方では、上記、米戦争屋CIAネオコン勢力の謀略は、単にウクライナ・クーデターにとどまらず、他にも数多くあると観ています。その代表的な謀略は以下です。

 (1)日米太平洋戦争時の対日原爆攻撃による日本人殲滅作戦の首謀者

(2)60年代、ケネディ兄弟暗殺テロの首謀者

(3)ケネディ・ジュニアの暗殺(飛行機事故偽装)の首謀者

(4)ソ連チェルノブイリ原発事故(事故を装った核テロの疑惑あり)の首謀者

(5)9.11事件の首謀者

(6)3.11事件の首謀者

  プーチン率いるロシアの前身・ソ連は1991年に崩壊しましたが、そのトリガーは明らかに、ウクライナで起きたチェルノブイリ原発事故です。

  この事故は運転ミスの事故ではなく、ソ連崩壊を狙った核テロであった可能性があります(注2)。ちなみに、チェルノブイリ事故原発の廃炉工事を請け負ったのは米戦争屋系企業・ベクテルです(注3)。

ついでに言えば、ベクテルは阪神淡路直下型地震に関係すると疑われる明石大橋脚柱のボーリング工事、3.11事件に関係すると疑われる、ちきゅう号の三陸沖での海底ボーリング作業、そして、東京湾アクアライン・海ほたるの海底ボーリング工事(頻発する東京湾直下型地震の震源地)にも関係しています(注4)。

  ところで、プーチンは元NSA(米戦争屋配下の盗聴機関)のエド・スノーデンをかくまっており、彼を通じてNSAの秘密ファイルのハッキングに成功して、9.11事件の真相、そして、米戦争屋CIAネオコンが9.11事件の首謀者である証拠を握っていると本ブログでは観ています(注5)。

  また、プーチンは3.11事件の真相も知っていると思われます、その根拠は以下です、すなわち、2011年、3.11事件発生により、東京で開催できなくなった世界フィギュアスケート選手権大会が急遽、モスクワに変更された際、その開会式にて、プーチンは日本国民に対し、3.11は人工地震であることを暗示しています(注6)。

E・スノーデンは、イスラム国ISISの指導者バグダディは、モサドとCIAとMI6が育てたと暴露!アルカイダも米国が作ったとヒラリー・クリントンが暴露!米英イスラエル、ユダヤ国際金融!安倍晋三、日本官僚はロボット!


 3.プーチンはなぜ、世界から戦争がなくならないかを知っている

  プーチンは北朝鮮のキムジョンウンも、われら日本の安倍氏も米戦争屋の傀儡であることを知っているわけで、しかも、世界から戦争がなくならず、絶えず、紛争が起きているのは何故か知っています。

火のないところに火を点けて回る勢力が暗躍していることをプーチンは知っています、その勢力は言うまでもなく、米戦争屋CIAネオコン(戦争を金儲けの手段とみなす勢力)です。

 ところで、北朝鮮のキムジョンイルは2011年に不審死していますが、本ブログでは、彼が、米戦争屋の敵役・傀儡であることに嫌気が差し、プーチンに助けを求めたことが米戦争屋の逆鱗に触れて、病死を装ったテロで暗殺されたと疑っています(注7)。

北朝鮮軍部には米戦争屋とつながっている勢力が潜んでいると疑われます。プーチンはキムジョンイルの死の真相を知っているでしょう。

  このようにプーチンは米戦争屋CIAネオコンの秘密を知り過ぎています、当然、命が狙われていますから、彼は妻を暗殺テロに巻き込まさないよう、用意周到にも2013年に離婚していますが、これは明らかに妻の安全を守るための計画的な偽装離婚でしょう(注8)。

  上記のように、米戦争屋がもっとも暗殺したい世界の指導者はオバマに次いでプーチンですが、下手にプーチンを殺すと、逆に、米戦争屋CIAネオコンの正体とその悪事の数々の証拠がロシアによって暴かれるのです。

  いずれにしても、2014年にウクライナ上空で起きたマレーシア航空機撃墜事件は、ブラジルで行われたBRICS首脳会議から帰る途中のプーチン搭乗機と誤認された可能性があり(注9)、プーチンは常に暗殺のターゲットなのです。

ブリックス 5カ国・BRICS銀行が、ユダヤ金融支配を打ち砕く!世界のアメリカ一極支配の終焉! BRICSは世界人口の半数、世界GDPの3分の1を占める、世界最大のサミットです。BRICS開発銀行は、アメリカの銀行と化したIMFに代わる機構となる…!


  今回、米戦争屋が訪米中のプーチンを偽装事故死させたら、その意趣返しに、ロシアは米戦争屋CIAネオコンの悪事を全世界にばらすはずです、だから、米戦争屋はプーチンに手が出せないのでしょう。

 注1:本ブログNo.862『ロシア・プーチン、ウクライナでの反露クーデターを許す:欧米でのネオナチ台頭と日本の右傾化との関連性を読み解く』2014年2月22日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33305002.html

注2:本ブログNo.423『NHK放映中途遮断:東電福島事故機の非常用炉心冷却装置のスイッチが切られていた?スリーマイルおよびチェルノブイリと同じなのは偶然か?』2011年8月18日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/26101705.html

 注3:本ブログNo.336『東電福島原発事故機:早くも廃炉化ビジネスのターゲットにされる』2011年4月8日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23843653.html

 注4:本ブログNo.1210『運命の2015年9月11日前後に関東大洪水と首都圏直撃地震発生:戦争法案に反対する日本国民への宣戦布告のショックドクトリンか』2015年9月12日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35255539.html

 注5:本ブログNo.987『ロシアに亡命中のエド・スノーデンが9.11事件の秘密をばらし始めた:御嶽山噴煙と酷似する噴煙を上げて倒壊したWTCビル地下に新型熱核爆弾が仕掛けられていた?』2014年10月5日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34215664.html

 注6:本ブログNo.866『3.11事件直後の2011年4月、東京からモスクワに急遽変更された世界フィギュアスケート選手権開会式でのプーチンの対日本国民メッセージがフジテレビによってモミケシされた事件にネット国民が強い関心を示す』2014年3月6日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33344148.html

 注7:本ブログNo.498『故・カダフィーの二の舞・北の将軍様の急処分:イラン戦争の代替シナリオとしての極東戦争リスクが高まる』2011年12月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/27825310.html

注8:ハフィントンポスト“プーチン大統領とリュドミラ夫人が離婚 激務が理由?”2013年6月7日
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/06/putin_lyudmila_divorce_n_3399800.html

注9:本ブログNo.932『マレーシア航空機撃墜される?ウクライナ反露政権の空軍機によるプーチン搭乗機攻撃の失敗か、それともウクライナ親露勢力による地対空ミサイル誤射か』2014年7月18日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33930151.html

 新ベンチャー革命より
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/35306513.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

プーチンが激情的に振る舞っていたら、世界は第三次世界大戦に突入した!欧米のマレーシア航空機攻撃陰謀! なぜマレーシア航空機ばかりが狙われるのか!マレーシアがイスラム金融の中心であるからだ!欧米の陰謀…


ウクライナ侵略戦争はオバマが仕掛けた!プーチンではない!戦争悪魔は米・英・イスラエル・ユダヤ国際金融!

プーチンの核兵器準備発言は、米国の好戦的な姿勢に、核戦争の危機を警告したものである!第三次世界大戦… -兵頭正俊氏/プーチンが激情的に振る舞っていたら、世界は第三次世界大戦に突入した!



プーチン大統領、クリミア併合で核兵器準備を指示!オバマ米国の侵略戦争で米が核使用の可能性を考慮して!西側諸国の軍事攻撃が不明だった! 米国戦争屋の手下のNHKは、この報道でも、プーチンのみを悪魔に仕立て上げている!


鳩山元総理クリミア訪問とロシア・プーチンは、安倍の米戦争屋に真に対抗している!日本国民はアメリカに洗脳されている!


酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…


知らぬは日本人の滑稽さ!中国・習主席によって、無期懲役にされた周永康は、日中軍事衝突の黒幕!米戦争屋、安保法制に血道を上げる安倍! 安倍氏は世界の笑いもの!日中軍事衝突シナリオに協力していた周永康が無期懲役!新ベンチャー革命…



横田めぐみさんは、国家安全保安部局長!日本人の拉致行為を計画、実行したのはCIA!金正恩は息子…/横田めぐみさんは生きている。それどころか2012年に3度にわたって、北朝鮮の特使として、日朝国交回復を推するために来日している!


恐ろしや外務官僚マフィア!戦争法案は外務官僚と財閥の悲願、日米双方の求愛!安倍・自公内閣の先導役/財閥と官僚と喧嘩できない日本の言論… 日本の財閥は、憲法や法律を超えて行動する破憲・破法の存在である。
東電福島原発にも、東芝粉飾疑獄にも捜査の手が及ぼうとしていない。憲法も法律も財閥に対して無力なのである。日本国民はこの事実に気付く必要がある。いま大事なことは、民意は戦争法を廃止する政権を立ち上げて、これを実現することである。9条を守る政権である。その後は、財閥を規制する威力ある立法が不可欠である。



「国民連合政府」小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくった!本気の選挙協力、これが優れた政治家の証しだ!危機が野党に求める頭の切り替えと素早い行動!兵頭正俊氏…いまの安倍政権のままではダメだと思うのなら、選挙に行かなきゃいけない。そのことを肝に銘じて欲しい。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


この記事をはてなブックマークに追加

恐ろしや外務官僚マフィア!戦争法案は外務官僚と財閥の悲願、日米双方の求愛!安倍・自公内閣の先導役

2015-09-30 17:13:41 | 政治
恐ろしや外務官僚マフィア!

戦争法案は外務官僚と財閥の悲願、

日米双方の求愛!

安倍・自公内閣の先導役…

財閥と官僚と喧嘩できない日本の言論…




「ジャーナリスト同盟」通信
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52116580.html

外務官僚が安倍の馬鹿と会わない日はない!

とささやかれて久しい。

財閥の存在を知る必要がある。

日本の財閥は、憲法や法律を超えて

行動する破憲・破法の存在である。

東電福島原発にも、

東芝粉飾疑獄にも

捜査の手が及ぼうとしていない。

憲法も法律も財閥に対して無力なのである。

日本国民はこの事実に気付く必要がある。

日本資本主義は、

財閥支配の日本を象徴している。

政府は無論こと、

議会も司法も手が出せない。

財閥が「天皇の官僚」をコントロールしている。

安倍・自公内閣は8%を強行、

さらに10%を押し付けることになる。

民衆の生活は窒息しそうである。

そうした中での戦争法の強行であった。

日本の沈没は中曽根バブルの

30年前に始まった。

1500兆円の資産が消えてしまった。

経済大国日本の敗北となった。

バブル崩壊で、列島は失業

・自殺者・企業破産に揺れ、

惨憺たる状態に追い込まれてしまった。

巨大企業は、借金を会計操作で

ごまかしてやりくりしてきている。

粉飾決算は東芝に限らない。

小泉内閣を操る財務官僚は、

竹中というワル学者を入閣させて、

財閥銀行に血税を投入

するという荒業を強行した。

いま大事なことは、

民意は戦争法を廃止する

政権を立ち上げて、

これを実現することである。

9条を守る政権である。

その後は、財閥を規制する

威力ある立法が不可欠である。

全文は下記に…

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「ジャーナリスト同盟」通信

恐ろしや「天皇の官僚」

<本澤二郎の「日本の風景」(2130)


2015/09/29 12:53

<外務官僚の大突出>

 歴代の自民党の宰相は「日本の官僚は優秀だ」といって、彼らの敷いたレールの上を走った。大きな落とし穴に気付かなかったのだろう。

敗戦でも戦争責任から逃げ延びた「天皇の官僚」である。

彼らは731部隊並みどころか、戦後の新しい秩序の下でも権力を行使した。

恐ろしや「天皇の官僚」である。安倍・自公内閣の先導役は、霞が関の外務官僚である。

<NSC創設から集団的自衛権行使、戦争法>

 安倍・自公内閣が誕生すると、彼らは真っ先に軍事力を振り回して覇権支配をして反省しないワシントンの制度を導入した。

日本版NSCである。「カラスが鳴かない日があっても、外務官僚が安倍の馬鹿と会わない日はない」とささやかれて久しい。

 集団的自衛権の行使は、ワシントンの戦争屋の願望に違いないが、そうしたいという本心からの願望は、日本の極右と外務官僚の方だった。

 戦争法実現は、日米双方の右翼ダンスによって表面化、実現したものである。

片方だけの求愛ではダンスはうまく踊れない。

「外務官僚は、まんまと官邸の大馬鹿右翼を直接にコントロールできる体制を構築することに成功した」といえる。

人は条約局マフィアと呼んでいる。愚かな極右政権とワル知恵を働かせる極右外務官僚が支配する日本である。

 自民党のタカ派政治家として活躍した元防衛族の山崎拓は、これまで防衛官僚のことは承知していたが、いま外務官僚の突出・暴走に対して、激しく怒って警鐘を鳴らしている。

<普天間問題で鳩山つぶし>

 思えば、沖縄の心を一番体した首相は鳩山由紀夫である。彼は普天間の移転先を県外、むしろアメリカに振ろうとした勇気ある政治家だった。

 そんな彼を葬り去った犯人は、外務官僚である。外務官僚とワシントンによる情報操作を、日本の新聞テレビは報道、鳩山を政権から引きずり下ろしてしまった。

 読売産経の情報操作に朝日なども追従して、鳩山封じへと世論を狂わせてしまった。

鳩山にもう少しの忍耐がほしかった。鳩山つぶしのために、彼の支え役の小沢封じのためのスキャンダルの表面化だった。

 筆者は小沢退治には、外務官僚とナベツネも大きな役割を果たした、とみている。

<中曽根バブルは財務・大蔵官僚>

 日本の沈没は中曽根バブルの30年前に始まった。

ニユーヨークのプラザホテルに、先進国の財務・大蔵大臣が集まって為替の変動について協議、日本は「円高ドル安」政策を受け入れさせられて、5年余のバブル経済が始動した。

 経済無能の中曽根は、大蔵官僚を信じて日本バブルに突進、これが5年後の破裂すると、実に1500兆円の資産が消えてしまった。

経済大国日本の敗北となった。

 これの総括はなされていない。中曽根・大蔵の一大失政を今も隠している日本である。これについて中曽根も大蔵官僚も誰一人責任を取っていない。

背後で、生長の家と神社本庁による極右の日本会議が浮上の機会を狙っていた。と同時に、外務官僚の台頭も際立つようになる。

<巨額借金財政>

 1500兆円の日本は、その後は空前の借金でやりくりして、かろじて生きてきた。

財政は極端に疲弊・悪化した。先進国最大の借金大国である。

 毎年、税収に相当する借金額によって予算編成、日本の財政は事実上、破たんしてしまっている。

既に1000兆円以上の借金に首も回らないのが、実情である。幼児を含めて、日本国民一人800万円以上の借金をしている計算だ。

<メガバンクに血税投入>

 バブル崩壊で、列島は失業・自殺者・企業破産に揺れ、惨憺たる状態に追い込まれてしまった。

 巨大企業は、借金を会計操作でごまかしてやりくりしてきている。粉飾決算は東芝に限らない。

小泉内閣を操る財務官僚は、竹中というワル学者を入閣させて、財閥銀行に血税を投入するという荒業を強行した。

 財閥の傀儡政権であることの証明である。新聞テレビは、これに無力であるだけでなく、これを正当化させる論陣を張った。

財閥と官僚と喧嘩できない日本の言論なのだ。

<野田の大馬鹿に8%消費税・安倍が実施、さらに10%へ>

 財務官僚は、愚かな民主党の松下政経塾の野田の内閣に消費税8%を受け入れさせて、これを強行させた。

国民は激しく反発して、野田内閣を打倒した。

 安倍・自公内閣は8%を強行、さらに10%を押し付けることになる。民衆の生活は窒息しそうである。そうした中での戦争法の強行であった。

 元防衛族の山崎の「外務官僚利権のODA予算が激減、その代わりを自衛隊活用で外交権を維持しようとしている」という分析は確かであろう。

 筆者は以前、東欧を旅した時、日本の大使が「軍事力がないと外交が出来ない」というボヤキを直接聞いている。

軍国主義は外務官僚の悲願と言ってもいいだろう。戦争法は、アメリカの押しつけだけでは説明不足である。

<官僚の背後に財閥>

 ここ30年来の「天皇の官僚」の活躍を分析したが、これは官僚の独断ではない。このことも重要である。

 財閥の存在を知る必要がある。日本の財閥は、憲法や法律を超えて行動する破憲・破法の存在である。

東電福島原発にも、東芝粉飾疑獄にも捜査の手が及ぼうとしていない。

 憲法も法律も財閥に対して無力なのである。日本国民はこの事実に気付く必要がある。

日本資本主義は、財閥支配の日本を象徴している。政府は無論こと、議会も司法も手が出せない。財閥が「天皇の官僚」をコントロールしている。

 いま大事なことは、民意は戦争法を廃止する政権を立ち上げて、これを実現することである。

9条を守る政権である。その後は、財閥を規制する威力ある立法が不可欠である。

2015年9月29日記(武漢大学客員教授・日本記者クラブ会員)

「ジャーナリスト同盟」通信より
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52116580.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

小沢一郎のマニフェストには特別会計廃止、天下り全面廃止があった!税収の2/3、官僚が使い放題の特別会計。 兵頭正俊氏…/この370兆円くらいのお金に官僚がたかって、やりたい放題のことをしている。

特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!

「国民連合政府」小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくった!本気の選挙協力、これが優れた政治家の証しだ!危機が野党に求める頭の切り替えと素早い行動!兵頭正俊氏…いまの安倍政権のままではダメだと思うのなら、選挙に行かなきゃいけない。そのことを肝に銘じて欲しい。


私達の税金を海外に60兆円もバラまく安倍首相!小澤嫌いの方も、無党派の方も、小沢改革が日本再生の道!


鳩山由紀夫元総理を引きずり降ろしたのは、米軍ポチの日本官僚だった!日米合同委員会/そもそも総研 /悲願の沖縄・普天間移設…日本の最高権力者の意志をも超える日米合同委員会、米軍と日本官僚で月2回!



明治維新から繋がる安倍晋三らの戦争・侵略主義!三菱、三井、東芝、松下! 創価学会・神社本庁・日本会議・統一教会!日本政治の後進性… !明治政府は長州と薩摩のクーデター政権である。


安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米海軍第7艦隊/安倍は中国敵視政策…


三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!

牙をむいた安倍・自公内閣と日本財閥<核・原発・武器の売人に変身>日本衰退を軍国主義でカバー !

原発、東芝負の源流発覚!土光敏夫が始めた悪魔の原発事業、中曽根との深い仲!東芝・三菱・日立・鹿島・読売・三井財閥…-


安倍小僧、国を誤らせる大罪人!岸信介と中曽根康弘と渡辺恒雄!米戦争屋・CIAと連携!黒幕は財閥…!/岸は売国奴の政治屋だった。安倍晋三の祖父である。岸の遺言を強行する政権担当者なのだ。CIAの手口は敵に塩を送って混乱を巻き起こし、戦場と化して、甘い汁を吸う輩である。


経済記者はみな知っている⇒東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」粉飾決算で当たり前のように裏金作りに狂奔!裏金作りに狂奔!東芝粉飾・不正資金7000億円説も浮上…「ジャーナリスト同盟」通信/財閥は犯罪的腐敗経営に徹してきた!東芝の政官界言論工作は膨大…勘ぐらなくても、東芝の安倍サイドへの裏金がどうだったのか?経済記者はみな知っている。

インチキ原発事故収束アピール!東京オリンピック前、海外向けDVD作成、経産省…原発事故対策成果を強調!


安倍のデタラメ「1億総活躍社会」GDP600兆円!アベノミクスも正社員を減らし非正規社員を増やしただけだ!下流社会、格差拡大…集団的詐欺政治/これまでのGDPの最高も1997年度の約521兆円で到底届きそうもない。「首相政権運営方針 具体策乏しいスローガン」「名目3%以上」という内閣府の試算の前提となる数値も「バブルに沸いた91年を最後に、名目成長率が3%を上回ったことはない」バブル期の成長率を前提とした非常に楽観的なものなのだ。


中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標/明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!ザビエルの布教以来…安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍


積極的武器輸出、戦争法案で日本は殺戮国家になった!世界中にテロ・戦争拡大の張本人…鬼畜国家になった!



戦争法廃止の国民連合政府!共産党提案でオールジャパン運動気運急拡大!選挙…打倒安倍政権、与野党逆転!植草一秀氏


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

インチキ原発事故収束アピール!東京オリンピック前、海外向けDVD作成、経産省…原発事故対策成果を強調!

2015-09-30 13:54:10 | 脱原発
インチキ原発事故収束アピール!

東京オリンピック前、

海外向けDVD作成、経産省…

原発事故対策成果を強調!

ネット情報から真実がバレるのを恐れてか!


経産省が海外向けDVD作成 原発事故対策成果を強調(15/09/30) - YouTube



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

経産省が海外向けDVD作成

原発事故対策成果を強調


経済産業省は、福島第一原発の廃炉に向けた取り組みなどをまとめた海外向けのDVDを作成しました。

 DVDは海外向けに英語が使われていて、事故を起こした1号機から4号機の現状が説明されています。

また、汚染水対策の状況や避難指示の対象となった地域で除染が進んでいることなどが盛り込まれています。

経産省は今後、DVDを海外の日本大使館に配布する予定で、東京オリンピックを前に原発事故の収束をアピールする狙いもあるとみられます。

DVDは福島県の関連自治体や地元商工会などが参加する評議会で公開されましたが、

住民からは「良いところばかりが取り上げられている」などと批判の声も上がりました。
 
経産省が海外向けDVD作成 原発事故対策成果を強調


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


福島第一原発の様子が、おかしい!フクイチで何かが起きている!東京でも線量が異常な上昇! 核分裂反応…! 2号機、3号機内ではデブリ(溶解して落下した核燃料の団塊)がなんらかの原因で活発化して放熱量が高まっているようなのだ。

福島第1原発、新たな大爆発の再来か?なぜ今、福島で広域避難計画!フクイチ3号機のデブリ核分裂反応!




安倍晋三、安倍自民党のウソと公約詐欺の数々を御覧ください! - みんなが知るべき情報/今日の物語


汚染水「完全にブロック、考え変わらず」安倍晋三という歴代最悪【詭弁総理】

高齢者『早死に棄民計画』確信犯の汚染水垂れ流し、被爆隠蔽“高齢者扶養減らし”事故収束に本気でない

福島原発、恐ろべきトリチウムは全く報道されない!いまも放射能漏洩はトテツモナイ量!東京が壊滅する日/広瀬隆…「 東京が壊滅する日 ― フクシマと日本の運命」「原子力緊急事態宣言」が発令中!現在も大量放射能放出が続いている!



東京オリンピックは開催できない!ドイツ首相、日本は放射能が強すぎ、危険すぎる!日本以外の国では常識!

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。



フクイチの地下から危険な中性子放射性・殺人水蒸気!米国の独立紙、東京圏3800万人が最終的に避難か!?新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!


福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。

高濃度汚染水「流出ずっと続いていた」 福島原発汚染水漏れの実態 さらに止水壁も超える!


福島原発事件「内部被曝」恐ろしい事態はこれから始まる!現在も放射性物質は日本中に降り積もっている!食べ物からも空気からも、わたしたちは、日々内部被曝に遭っている。これはだましの効かない現実だ。

原発事故、被曝試算をひた隠す国、東海発電所・原発事故で要観察400万人!関東、東京/福島事故では要観察1千万人以上か!放射能雲となって人を大地を海を空を襲う!


東京で劇的に放射能汚染が進行している!もはや人が住む場所ではない!日本人、医師の発言が海外で話題に! 三田茂医師…!東京の子供たちの白血球が減少している!報道ステーションでは三田医師に取材したが、圧力で放送カット!


東京はすでにチェルノブイリ級の放射能汚染のもとにある。放射能汚染とオリンピック。兵頭に訊こう/グローバル企業の内部留保200兆円以上も、決して日本人労働者に再配分されることはない。適当なタイミングで米国など本国に送金されるのである。グローバリズムとはそういうことだ。

ドイツのシミュレーションでは 『福島の汚染水で太平洋は終り』 日本国の罪は世界中で末代まで


『廃炉作業員臨時召集令状』現実味!原発事故作業員不足、法律で、あなたのお子さんが!!(国民の責務)第六条。国民は、国または地方公共団体が実施する、事故由来放射性物質による、環境の汚染への対処に関する実施に、協力するよう、努めなければならない。




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します



この記事をはてなブックマークに追加

安倍のデタラメ「1億総活躍社会」GDP600兆円!アベノミクスも正社員を減らし非正規社員を増やしただけ

2015-09-30 11:06:04 | 政治
安倍のデタラメ「1億総活躍社会」GDP600兆円!

アベノミクスも正社員を減らし

非正規社員を増やしただけだった!

下流社会、格差拡大…

集団的詐欺政治


LITERA(リテラ)…

これまでのGDPの最高も1997年度の約521兆円で到底届きそうもない

(毎日新聞9月25日付「首相政権運営方針 具体策乏しいスローガン」)。

 また、「名目3%以上」という内閣府の試算の前提となる数値も「バブルに沸いた91年を最後に、名目成長率が3%を上回ったことはない」。

バブル期の成長率を前提とした非常に楽観的なものなのだ

(東京新聞9月26日付「検証せず『新3本の矢 バブル期の成長率前提』」)。

全文は下記に…






一億総玉砕!安保後は経済最優先「一億総活躍」崩壊アベノミクス第2幕!希望を生み出す強い経済!希望と夢と安心のための『新3本の矢』 安倍の詭弁と鬼畜政治、安保法案からそせる、いつもの詭弁!国民は、もう騙されない!

アベノミクス発足後、実質賃金が7.6%下がった!これは明らかに失敗だ…アベノミクスは破綻してる! 社会保障費はさらに削減される!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍首相「1億総活躍社会」はインチキだらけ!

アベノミクスも正社員を減らし

非正規社員を増やしただけだった


ライブドアニュース

2015年9月28日 20時0分 LITERA(リテラ)


 自民党総裁選が無投票再選となった安倍晋三首相(党総裁)は9月24日の記者会見で「これからも経済最優先で『1億総活躍社会』を目指す」と宣言した。

 首相はこれまでのアベノミクス3本の矢

(大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略)により「もはやデフレではないという状態まできた」と説明。

今後を「アベノミクスの第2ステージ」と位置付け、新たな3本の矢(希望を生み出す強い経済、夢を紡ぐ子育て支援、安心につながる社会保障)を放ち、「国内総生産(GDP)600兆円への拡大」「希望出生率1.8の実現」「介護離職ゼロ」などの目標達成を目指すという。

 安倍政権は来年夏の参院選に向けて、戦争法(安保法制)の成立で下落している支持率を「経済再生」、経済最優先の姿勢を見せることで挽回しようという狙いがある。

 しかし、今回の新3本の矢には新聞大手各社も懐疑的だ。「GDP600兆円」は、

「実質2%・名目3%以上の経済成長が続けば、2014年度に490.6兆円の名目GDPが、20年度には594.7兆円に達する」とした「内閣府が7月に公表した試算の言い換え」にすぎない。

これまでのGDPの最高も1997年度の約521兆円で到底届きそうもない(毎日新聞9月25日付「首相政権運営方針 具体策乏しいスローガン」)。

 また、「名目3%以上」という内閣府の試算の前提となる数値も「バブルに沸いた91年を最後に、名目成長率が3%を上回ったことはない」。

バブル期の成長率を前提とした非常に楽観的なものなのだ(東京新聞9月26日付「検証せず『新3本の矢 バブル期の成長率前提』」)。

「希望出生率1.8の実現」の達成に向けては財源の壁がある。

首相が言及した「幼児教育の無償化の拡充は、自民党が昨年12月の衆院選の選挙公約でも掲げたが財源の見通しが立たず、今年度からの実施は見送られた」ものだ(朝日新聞9月25日付「首相、参院選へ『果実』強調 子育て支援・介護 財源は」)。

「介護離職ゼロ」のためには、介護施設を増加させる必要があるが、さらなる介護人材不足を招きかねないうえに「介護施設の増加については、政府が掲げてきた『在宅介護の推進』との整合性も問われる可能性がある。

在宅より高コストの特養入所者が増えれば、介護保険料の上昇など経済的負担が重くなるとの指摘もある」(読売新聞9月25日付「首相目標 高いハードル」)。

 ここにきて、そもそもアベノミクス3本の矢(大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略)すらも行き詰まりを見せている。

 まずは、「大胆な金融政策」のために日本銀行が掲げる「16年度前半ごろ」の物価2%実現だが、きわめて厳しいことが誰の目にも明らかになった。

8月の消費者物価指数(除く生鮮食品)は前年同月比0.1%下落し、日銀が量的・質的金融緩和に踏み切った2013年4月以来のマイナスに転じている。

昨年夏以降の原油価格の大幅下落と中国など海外経済の減速もあり、事実上、第1の矢「大胆な金融政策」は振り出しに戻ったのだ。

 第1の矢は、投資家の期待から株式市場を瞬間的に潤わせたものの、円安に誘導しただけの結果に終わった。

 第2の矢である「機動的な財政政策」は「10年間で200兆円」という目玉の目標は財政難から看板倒れ、円安による資材価格の高騰もあり、公共事業の入札さえも不調に終わるケースが相次いだ。

 第3の矢「民間投資を喚起する成長戦略」では今国会で労働者派遣法の改正を断行。非正規雇用をさらに増やしかねない懸念だけを生んだ。

非正規雇用の増加に歯止めがかからず、首相は会見で「アベノミクスで雇用は100万人以上増えた」としたが、

朝日新聞の記事(9月25日付「アベノミクス 遠い実感 成長・消費・賃金 伸び悩む」)では、「政権発足前の12年春からの3年間で、正社員は56万人減る一方、非正規社員は178万人も増えた」と明らかにしている。

 つまり、第1の矢で体力のある大企業や富裕層がさらに富み、第3の矢で、持たざる非正規雇用者が増えるという格差拡大だけがもたらされたのだ。しかも、すでにこの10年で格差は固定化されている。

「配偶者のない非正規雇用男性は84%が10年たっても配偶者のない非正規雇用男性のまま」──

その冷酷な現実を調査で明らかにしたのは、『格差固定 下流社会10年後調査から見える実態』(三浦展/光文社)だ。

社会デザイン研究家である著者は05年に『下流社会 新たな階層集団の出現』(光文社新書)で、日本の社会がすでに一億総中流社会ではなくなり、「中流から上流に昇る人」と「下流に落ちる人」に分化することを問題提起したが、10年後の現在、同種の調査をすることで、10年間の変化を検証したものだ。

「『下流社会10年後調査』では、10年前と2015年時点の雇用形態を聞いているので、10年間での雇用形態の変化がわかる。(略)配偶者のない非正規雇用だった男性は84%が今も同じ状態である。同様に女性も配偶者がない非正規雇用は72%がそのままであるが、15%は配偶者がある無職(専業主婦)に移行した」

「配偶者がない非正規雇用」が「正社員」に移行した割合は男性で4.5%、女性で1.4%にすぎない。一方で、「配偶者がない非正規雇用」男性が「配偶者がない無職」に移行した(失業した)割合は6.8%と高いのだ。

 しかも、「10年前に無職だった男性は現在一人も正社員になっていないどころか、非正規雇用にもほとんどなっていない」のだ。

 つまり、10年前の非正規雇用は非正規雇用のまま、無職は無職なままなのだ。この10年間の、06年の第一次安倍政権の「再チャレンジ可能な社会」、08年の麻生太郎政権(現・副総理)の「安心社会」、そしてアベノミクスが、若者の労働環境にとってまったく無策で、格差を固定するための政策だったことが明らかになった。内閣府「就業構造基本調査」を見ても、雇用者に占める非正規雇用者の割合は、04年の31%から14年は38%に増加している。

 著者は「このように非正規雇用から正社員への移動はかなり難しいし、無職から非正規雇用への移動すら簡単ではない。雇用形態、就業形態は固定化しがちであるといえる」と指摘するのだ。

 なお、富の集中も進んでいる。

 金融資産については、「人口の9%が、全員の金融資産総額の59%を保有している」一方で、「300万円未満の人の構成比は49%あるが、彼らの金融資産が金融資産総額に占める割合はたった4%に過ぎないのである」。

 全体の階層意識を見ると、「あなたのご家庭の生活の程度は、世間一般からみてどうでしたか。ひとつだけ選んでください」という質問に対しての回答は、「上」14%、「中」36%、「下」43%、「わからない」7%。中流よりも下流がずっと多くなっている。なお、今回の回答者の10年前は「上」15%、「中」38%、「下」39%、「わからない」8%で、中流と下流はほぼ同数だった。「つまり10年間で下流化が進んだ」のだ。

「中流が36%、下流が43%という数字は内閣府の「国民生活に関する世論調査」では昭和35~36年(1960~61年)と同じくらいである。(略)中流より下流が少し多いという意味では、現代の日本社会は昭和30年代半ばの高度経済成長の黎明期と同じところにまで逆戻りしたのである」(同書より)

 昭和35(1960)年当時は安倍首相の祖父・岸信介が首相を務めていた時期。安倍政権は安保法制だけでなく、格差まで時代を逆戻りさせようとしているのだ。

(小石川シンイチ)

ライブドアニュース
安倍首相「1億総活躍社会」はインチキだらけ! アベノミクスも正社員を減らし非正規社員を増やしただけだった - ライブドアニュース


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

年金/平均的な老夫婦で月4万~5万円の赤字!生涯平均年収600万円のみが!一億総老後崩壊の衝撃、下流老人、過酷な99%の年金生活!


巨大企業が適正に納税をしていれば、消費増税も全く必要ない!ソフトバンク納税=500万円、純利益788億8500万円/驚くべき税負担の軽さだ。


たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、子育て支援に3千億円不足だという! この安倍政権の詭弁は断じて許し難いものである!!


私達の税金を海外に60兆円もバラまく安倍首相!小澤嫌いの方も、無党派の方も、小沢改革が日本再生の道!


小沢一郎のマニフェストには特別会計廃止、天下り全面廃止があった!税収の2/3、官僚が使い放題の特別会計。 兵頭正俊氏…/この370兆円くらいのお金に官僚がたかって、やりたい放題のことをしている。



税金53兆円もの外為損失!米国債購入、約145兆7000億円、世界一!安倍政権は米国債売却を決断せよ!ツケは国民に!植草一秀氏/152兆円の元手で購入した米ドル資産の時価評価額が、なんと、たったの98兆円に減少してしまったのだ。日本政府の米国国債投機で、4年半で53兆円の巨大損失を計上したのである。このような投機損失など前代未聞である。

日本の最低賃金は「最低生存水準」を下回る!所得=先進24国中17位!貧困率は「高率5位」超格差社会、貧困国!




米陸軍がオスプレイ導入を中止、イスラエルも中止!ガラクタを血税で買う安倍日本、米奴隷の売国奴!ガラクタ、オスプレイが日本中を飛び回りる。事故は時間の問題/…子育て支援の税金も足りないといいながら…3600億円で購入…!メンテナンスにも莫大な税金が使われ、社会保障などが削られ続ける!ボロ儲けのアメリカ…

税金53兆円もの外為損失!米国債購入、約145兆7000億円、世界一!安倍政権は米国債売却を決断せよ!ツケは国民に!植草一秀氏/152兆円の元手で購入した米ドル資産の時価評価額が、なんと、たったの98兆円に減少してしまったのだ。日本政府の米国国債投機で、4年半で53兆円の巨大損失を計上したのである。このような投機損失など前代未聞である。

日米同盟強化とは、国民の税金と命を、さらに米国に売り渡す!売国奴、安倍晋三の訪米!悲願の軍事国家日本!


安倍、中国に戦争宣言!官邸記者とのオフ懇/安保法制は「中国が相手、必ずやる」米中は望まず…狂気の沙汰!/ しかし、米国が中国との戦争を望んでおらず、 それを「米国と一緒に中国をやっつける」などと口走るというのは正気の沙汰とは思えない!


中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標/明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!ザビエルの布教以来…安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

9月29日(火)のつぶやき

2015-09-30 03:26:58 | 脱原発

安保法制【日本の自殺】経済破綻へ!弁護士・小林節氏…わが国を自殺に導くような歴史的愚策!報ステーション blog.goo.ne.jp/kimito39/e/375… #安保法案 pic.twitter.com/uydW3Y6oLF

1 件 リツイートされました

自衛隊の戦争的PKO活動で⇒日本にテロの危険性!集団的自衛権、憲法解釈したら危険性が増す=アメリカの敵を全部日本の敵にまわす!blog.goo.ne.jp/kimito39/e/654… 慶応義塾大学・小林節、名誉教授 pic.twitter.com/quVSWpICoH

1 件 リツイートされました

自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」国内外の防災復興協力での貢献を!全国の自衛隊の基地を拠点に goo.gl/dssOKA

1 件 リツイートされました

自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」国内外の防災復興協力での貢献を!専守防衛と災害救助… 自衛隊の基地を拠点に!戦争加担じゃなく… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/b5b… #安保法案 pic.twitter.com/aRX8sD3zBu


洗脳された発想です。戦争屋らは中国脅威説をで日本国民を洗脳するのです。米国は日本を助けるなど言っていません。逆に日本単独戦争を言明しています。 twitter.com/hiroki19820825…

3 件 リツイートされました

米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米第7艦隊 goo.gl/yFea0I


米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米海軍第7艦隊/安倍は中国敵視政策… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/340… #安保法案 pic.twitter.com/9cCDT2Q5UP

1 件 リツイートされました

洗脳され、多民族を敵視する。ネトウヨですよ、それは。防衛には、個別的自衛権=専守防衛と戦争拡大の集団的自衛権があります。安保法案とは積極的殺戮主義になるのですよ。 twitter.com/hiroki19820825…


他国を武力で守る「駆け付け警護」軍事的介入すればするほど危険のリスク高まる!今井高樹氏・スーダン現地 goo.gl/ZUcQW3


他国を武力で守る「駆け付け警護」軍事的介入すればするほど危険のリスク高まる!今井高樹氏/日本国際ボランティアセンター・スーダン現地代表 blog.goo.ne.jp/kimito39/e/cfe… #安保法案 #安倍晋三 pic.twitter.com/bNUowCjuKd


万全な防衛は専守防衛が一番。専守防衛は丸裸ではないのですよ。積極的軍事的介入すればするほど危険リスクは高まる、がPKO現地活躍の方々の意見です。日本人を狙うテロが増大します。不戦の外交こそが人間が果たすべき使命なのです。 twitter.com/hiroki19820825…


安倍首相は国を滅ぼす方へ動いているように見えます!森田実氏/従米軍国主義を積極的平和主義と詭弁! blog.goo.ne.jp/kimito39/e/654… #安保法案 #安倍晋三 pic.twitter.com/XCSvivnSvP

4 件 リツイートされました

フクイチの地下から危険な中性子放射性・殺人水蒸気!米国の独立紙、東京圏3800万人が最終的に避難か blog.goo.ne.jp/kimito39/e/d5b… #放射能 #東京 #癌 #被曝 #脱原発 #東京五輪 pic.twitter.com/lF2t6Zn8dX

3 件 リツイートされました

東京で劇的に放射能汚染が進行している!もはや人が住む場所ではない!日本人、医師の発言が海外で話題に! blog.goo.ne.jp/kimito39/e/a1d… 子供たちの白血球が減少している #被曝 #放射能 pic.twitter.com/fWYluUa08v

6 件 リツイートされました

「国民連合政府」小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくった!本気の選挙協力、優れた政治家の証しだ goo.gl/psXHKK

2 件 リツイートされました

「国民連合政府」小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくった!本気の選挙協力、優れた政治家の証しだ!兵頭正俊氏blog.goo.ne.jp/kimito39/e/004… 今の安倍政権のままではダメだと思うのなら、選挙に行かなきゃいけない。 pic.twitter.com/NRVBa5upBf


株価下落続く!安倍の具体性のない経済発言で市場反発⇒年金株ギャンブルすでに9兆円以上も損失!株暴落、年金投入は米オバマの指示!年金支給、来年さらに減少か ln.is/blog.goo.ne.jp… 株暴落…アホノミクスは、日本の99%が不幸になるばかりの信用詐欺だった。

1 件 リツイートされました

中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!ln.is/blog.goo.ne.jp… 明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!西郷隆盛は明治天皇のすり替えを知っていた。イルミナに危険視され、西南戦争が始まる

2 件 リツイートされました


この記事をはてなブックマークに追加

「国民連合政府」小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくった!本気の選挙協力、優れた政治家の証しだ

2015-09-29 21:03:48 | 政治
「国民連合政府」小沢一郎は、

これまでの恩讐を超えて腹をくくった!

本気の選挙協力、

これが優れた政治家の証しだ!

危機が野党に求める

頭の切り替えと素早い行動!

兵頭正俊氏…




いまの安倍政権のままでは

ダメだと思うのなら、

選挙に行かなきゃいけない。

そのことを肝に銘じて欲しい。

兵頭正俊氏…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

危機が野党に求める「頭の切り替えと素早い行動」兵頭に訊こうより
http://m-hyodo.com/circumstance-93/

新政権に、必ず共産党・社民党・生活の党と山本太郎となかまたち、を送り込んでおかねばならない。

この3党はまず裏切らない。

この3党が、政権に就いたら戦争法に賛成に転じるということは考えにくいことだ。

小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくったのである。これが優れた政治家の証しだ。

かれはこうして二度も自民党からの政権交代を果たしてきた。

岡田克也も松野頼久もこの優れた政治家に学ぶべきだ。小さなソロバン勘定で大義を見失ってはならない。

あまりにも日本の政治は資本の側に寄り添ってきた。国民は生活苦で泣いている。

しかも戦地に送られようとしている。ここは99%の側に立つべきだ。そうしなければ、岡田・松野は歴史の裁きに遭うことになろう。

いまの安倍政権のままではダメだと思うのなら、選挙に行かなきゃいけない。そのことを肝に銘じて欲しい。

全文は下記に…


小沢一郎のマニフェストには特別会計廃止、天下り全面廃止があった!税収の2/3、官僚が使い放題の特別会計。 兵頭正俊氏…/この370兆円くらいのお金に官僚がたかって、やりたい放題のことをしている。



東京新聞:野党協力なら8区で逆転 参院選’14衆院選の得票数で試算:政治(TOKYO Web)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

危機が野党に求める

「頭の切り替えと素早い行動」

『兵頭に訊こう』


2015年9月29日 [状況]

(初めに、フェイスブックの仲間の皆さんに一言。ウインドウズ7から10に切り替えたところ、フェイスブックに入れなくなっています。純粋に技術的問題だと思います。投稿をやめているのではないのです。しばらくお時間をください)

安倍晋三が登場してから、急速に暴露され、拡大した真実がある。

それは東京の大手(「記者クラブ」)メディア、とりわけ犬HKが政権の番犬だということだ。メディアへの批判が急速に浸透し、デモまで行われるようになった。これは日本国民の大きな前進であり、政治的覚醒だ。

それに対するメディアの姿勢は無視するというもので、けっして国民の批判に誠実に応えてはいない。むしろ戦前と同じ大政翼賛報道を繰り返し始めた。偏向ニュース報道で国民を洗脳誘導し、バラエティ・スポーツで愚民化する。この真実も多くの国民に知られてきた。

日本の真の支配者が米国だということ。逆にいうと、日本民族がとても政治に弱い民族だということも認識されてきた。

現在の状況は、共産党の選挙協力の呼びかけを巡って展開している。その呼びかけの内容とは、

1 国会で戦争法廃止の議決を行う

2 昨年7月1日の安倍政権による集団的自衛権行使容認の「閣議決定」を撤回する

3 そのために野党が選挙協力を行う

というものだ。

これにすっかり震え上がったのは自公だけではない。民主・維新も震え上がった。このナチス自民党の補完勢力は、せいぜい戦争法をダシにすれば、両党とも、ある程度の議席数の増加が望めるとソロバンをはじいていた。本気で戦争法廃止など考えてもいなかったのである。だから民主党の岡田克也は昼寝をしてきた。

そこに大真面目な本気の選挙協力の申し出がきてしまったのである。

9月25日の、岡田・志位の第1回会談で、小心者の岡田克也が述べた屁理屈は、「保守層・中間層の支持が減ってしまい、結果的に(政権交代の)目的が達成できなくなるという議論もある」という他人事のような意見だった。これは反対のための反対意見にすぎない。

今時、民主党に改革を期待して投票する国民などいないだろう。共産党の呼びかけを断ったら、さらに民主党への投票は激減するだろう。

自公とは違った意味で岡田は国民をバカにしている。

岡田の間違いは、いくつかのメディアの、共産党との選挙協力がなされた場合の当落予想で否定されている。確実に野党の議席は伸びる。

まして戦争法成立のあとであり、戦争法の違憲訴訟も起こされ、落選運動も起きることから、もっと伸びるのではないかとわたしは思っている。

次の3つの記事をお読みいただきたい。いかに岡田が官僚肌の小心者で、党内での自己保身に走っているかがわかる。

「参院選で野党連合が大勝利の予測が! 共産党・志位委員長の野党共闘「反安保国民連合構想」が実現した場合の参院選獲得議席を予測してみたら…驚きの結果が!」(『リテラ』)
共産党・志位委員長の野党共闘「反安保国民連合構想」が実現した場合の参院選獲得議席を予測してみたら…驚きの結果が!|LITERA/リテラ(SP) 本と雑誌の知を再発見

「参院選「自民大敗」予測…始まった野党共闘に落選運動がトドメ」(『日刊ゲンダイ』)
日刊ゲンダイ|参院選「自民大敗」予測…始まった野党共闘に落選運動がトドメ

「野党協力なら8区で逆転 参院選’14衆院選の得票数で試算」(『東京新聞』)

(以下、長いのでメルマガの一部だけ公開します。

もともとナチス自民党とヘタレ民主党とは、非常に似た政党である。政策ももちろんほとんど同じだ。米国(米国戦略国際問題研究所(CSIS)、ジャパン・ハンドラーズ、日米合同委員会)・朝鮮(統一教会(勝共連合)・田布施人脈)・官僚・財界の支配下にあるのも同じである。

日本の学校では、けっしてこのことを教えない。それで、多くの国民は日本の歴史はもちろん、現実すら知らない。「ゴエム(豚)」にされてきている。

米国の戦略は、日本に対米隷属の2大政党制を作ることにある。これは北朝鮮・韓国の利害とも一致している。

日本には自公と民主・維新しか政権の選択肢はないように国民を洗脳し、諦めさせる。棄権をさらに拡大して統治していく。この戦略が実施されている。

「共産党などとの協力には大反対だ。根本的な考え方が違う。左右の全体主義に反対するのがわれわれの役目」とした金子洋一・民主党参議院議員擁護に、ナチス自民党が動いている。しかも金子は、桜井誠の次のツイートまでリツイートしている。これには驚いた。

「民主党議員金子洋一がしばき隊からレイシスト認定されて演説妨害を受けたことを報告し「集会の自由の封殺に強く抗議する」と声明を出しています。しばき隊は論外にしても、この輩は有田芳生に誘われて自分こそ在特会の集会や抗議活動を妨害していた人物であり我が身を振り返る良い機会だと思います」

金子は、もともと政治家には向かない男なのだろう。戦争法廃止には、何の役にも立たないばかりか、むしろ害のある政治家であることがわかってきた。

安倍晋三の登場以来、あまりのポチぶりに、宗主国はすっかりなめきってしまい、安倍には、訪米しても副大統領やヒラリーなどが相手をすることになっている。

それでも安倍は怒れない。自分のポスターにちょび髭を落書きされると、逮捕までするのだが、宗主国の無視は怒れない。それで、「ATM日本、副大統領であしらう日本」が定着してしまった。

かりに民主・維新だけの政権交代ができたとしても、これを日本国民側から見れば、夢のない政権交代だということだ。

何も変わらないばかりではない。自公に政権交代を返上させるために、猛烈な米国・官僚・財界・自公・東京の大手(「記者クラブ」)メディアの反撃に遭って、民主・維新は、自公よりも悪い政治を展開することになろう。これはすでに鳩山・菅・野田民主政権で立証済みだ。

そうならないためには、新政権に、必ず共産党・社民党・生活の党と山本太郎となかまたち、を送り込んでおかねばならない。この3党はまず裏切らない。この3党が、政権に就いたら戦争法に賛成に転じるということは考えにくいことだ。

共産党の呼びかけにどう対応すべきか。これは実は相当に難しい問題なのである。野党のなかでも、たとえば民主党岡田や金子に見られるように、実に嘆かわしい、とんちんかんな反応を誘発してきた。しかし、小沢一郎はさすがに論理的で合理的で的確な判断をしている。

『日刊ゲンダイ』(2015年9月26日)に、「共産党の頭の切り替えと素早い行動を他の野党も見習うべき」という記事が載っている。
日刊ゲンダイ|<第13回>共産党の頭の切り替えと素早い行動を他の野党も見習うべき多

「安保法が成立したその日(19日)に、共産党が安保法廃止に向けた「国民連合政府」をつくりたいと他の野党に選挙協力を呼びかけた。

「国民連合政府」構想というのは、お互いに野党が協力して、自民党を倒し、政権交代を図ろうということだ。

国会で廃案を目指す戦いは終わり、法案は成立してしまった。

だったら、次は選挙だ。選挙に勝利して政権を取り、法律の廃止を目指す。今回の共産党の声明は、そういう頭の切り替えと素早い行動だった。

これは他の野党も見習わなきゃいけないね。

共産党が、全選挙区に候補者を立てるという、これまでの方針を転換することは、現実の選挙においてものすごいインパクトがある。1つの選挙区で野党候補が1人となれば、断然、勝利は近づく。

共産党に先んじられてしまったのは、少しふがいないとは思うけれど、遅ればせながら、他の野党も連携の輪を広げるように努力すべきではないかと思う。動きの鈍い国会議員がまだまだ少なくないが、野党連携への流れは、今後、少しずつ加速していくだろう。

安保法が成立し、安倍首相は「強い経済」を掲げて、国民の目先を変えようとしている。

だが、国民はそう簡単に安保法の強行採決を忘れないだろうし、経済だって絶対によくはならない。

もちろん安倍政権は、補正予算を組んだり、日銀がもう一度、金融緩和に踏み切ったりなど、ありとあらゆることをするだろう。

しかしながら、すでにアベノミクスの失敗はハッキリしている。競争力のある大企業は史上空前の利益を上げているが、それが庶民生活には全く滴り落ちてこない。国民の実質収入は減る一方。

これで景気がよくなるはずがない。加えて、中国やEUの経済不安もある。今年の年末から年明け、年度末に向け、日本経済はかなり悪くなるのではないか。

だから、これからますます、野党を統一して、政権を代えて欲しいという国民の声が大きくなると思う。そうした声に応えないのでは、政党、政治家の存在理由がない。何としても野党は、一日でも早く、力を合わせて選挙に臨む体制をつくるべきだ。

そして、有権者のみなさんにあらためて訴えたいのは、安倍首相の安保政策や経済政策がよくないと思うのなら、選挙を絶対に棄権してはいけないということだ。09年と14年総選挙を比較すると2000万人が棄権している。この票が野党に入っていれば、自民党がこれほど圧倒的な議席数を取ることはなかった。

このままではこの国の政治も経済も、悪い方へズルズルと行ってしまう。

いまの安倍政権のままではダメだと思うのなら、選挙に行かなきゃいけない。そのことを肝に銘じて欲しい」

小沢一郎は、これまでの恩讐を超えて腹をくくったのである。これが優れた政治家の証しだ。かれはこうして二度も自民党からの政権交代を果たしてきた。岡田克也も松野頼久もこの優れた政治家に学ぶべきだ。小さなソロバン勘定で大義を見失ってはならない。

あまりにも日本の政治は資本の側に寄り添ってきた。国民は生活苦で泣いている。しかも戦地に送られようとしている。ここは99%の側に立つべきだ。そうしなければ、岡田・松野は歴史の裁きに遭うことになろう。

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

兵頭に訊こうより
http://m-hyodo.com/circumstance-93/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

私達の税金を海外に60兆円もバラまく安倍首相!小澤嫌いの方も、無党派の方も、小沢改革が日本再生の道!


「恐ろしい世の中になるよ」小沢一郎から見た安倍政権!彼は核武装論、戦争・軍需産業で不況を乗り切ろうとしている!

先の戦争も日本人の生命、財産、権益を守るためとされた!小沢一郎&小林節慶教授、自民党改憲批判


山本太郎、ここまでの覚悟をもった政治家がいたか!確信犯のパフォーマンスに、安倍の急所を突く質問...!そうした確信犯ぶりは、国会での質問にもよく表れている。持ち時間が短いにもかかわらず、他の議員とは切り口の異なる質問で、安倍首相や中谷元防衛相のもっとも嫌がりそうなところを突いていく。それはまさに独壇場と言っていいものだった。


米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米海軍第7艦隊/安倍は中国敵視政策…


安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!



戦争法廃止の国民連合政府!共産党提案でオールジャパン運動気運急拡大!選挙…打倒安倍政権、与野党逆転!植草一秀氏


戦争法案に賛成した議員には、二度と投票しません!廃案か、国民投票によって信を問うべき!


不戦の外交こそ国防、国益!安倍にはそれがない…集団的自衛権/攻撃したら、原発列島に倍返し、日本消滅!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

他国を武力で守る「駆け付け警護」軍事的介入すればするほど危険のリスク高まる!今井高樹氏・スーダン現地

2015-09-29 17:32:06 | 政治
他国を武力で守る「駆け付け警護」

軍事的介入すればするほど

危険のリスク高まる!

今井高樹氏・スーダン現地代表

日本国際ボランティアセンター。


映画監督・園 子温氏…

今こそ、戦争前夜、戦前です!

安保法案=積極的殺戮主義!


ブログランキング・にほんブログ村へ
















安倍首相は国を滅ぼす方へ動いているように見えます!森田実氏/従米軍国主義を積極的平和主義と詭弁!



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安保法適用の自衛隊

「駆け付け警護」来春にも

東京新聞 

2015年9月29日 朝刊

行動基準改定に着手

南スーダンPKOで初


 他国を武力で守る集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法の成立を受け、政府は二十八日、来年三月までの法施行に向けた準備を本格的に始めた。当面は集団的自衛権を行使して海外で武力行使する際や、国連平和維持活動(PKO)での武器使用基準の緩和など自衛隊の活動拡大に対応できるよう、隊員の任務遂行の基本的なルールとなる部隊行動基準(ROE)の改定などを進める。 (中根政人)=核心<3>面

 安保法の初めての適用は、南スーダンのPKOに従事する自衛隊員の任務として、離れた場所にいる他国部隊や民間人を武器を使って助ける「駆け付け警護」の追加となる見通し。防衛省は、早ければ来年五月にも交代要員で派遣される陸上自衛隊北部方面隊(総監部・札幌市)から、任務追加を検討している。

 任務の追加のため、防衛省を中心に新たな武器使用基準を踏まえたROEの改定や隊員の訓練、PKOの派遣計画変更などに取り組む。ROEは、敵国からの攻撃や緊急事態の際、部隊の暴走や紛争の拡大を防ぐ目的から、武器使用の手順や法的に許される武器使用の権限などをマニュアルとして定めているが、公表はしていない。

 また四月に再改定された新たな日米防衛協力の指針(ガイドライン)に基づき、戦時の機雷掃海など集団的自衛権行使に対応した自衛隊員の新たなROEの整備や、日米共同作戦計画の検討も進める。

 防衛省はROE改定のため、二十八日に安保法成立後、初めて省内の検討委員会を開催。中谷元・防衛相は「慎重の上にも慎重を期して検討を行うことが必要」と、自衛隊の新たな運用ルールの整備に向けた情報収集、関係省庁との連携などを省幹部に指示した。
リスク国会で議論を

 安全保障関連法はさまざまな論点で議論が全く尽くされていないのに、安倍政権は審議を打ち切り成立させた。法が施行されれば、自衛隊の任務が現実に拡大する。例えば国連平和維持活動(PKO)では、現在実施している南スーダンの自衛隊部隊に、「駆け付け警護」や他国軍の宿営地の共同防護などの任務を追加する準備に入ったと言われている。
 法案の国会審議では、実際に起こる任務をもとにした具体的説明は全くなかった。これでは国民が理解できるわけがない。

 南スーダンの治安状況はどうか。同国や同国以外で実施された各国部隊の「駆け付け警護」はどのように行われ、どの程度の死傷者が出たのか。自衛隊は何キロ程度の距離ならば実施可能なのか。隊員の安全は。こうした問題がいよいよ現実になるのだから、政府は検討状況を明らかにしなければならない。
 自衛隊は南スーダンに戦闘のための部隊でなく、現地のインフラ整備のため施設部隊を派遣している。この派遣部隊の規模をどうするのか。どのような訓練を行うのか。装備はどうするのか-。こうした点は国会で説明されていない。

 日本は戦後七十年間、戦闘で一人も殺さず、自衛隊は死者を出してこなかった。安保法の施行でそれが現実に変わることになる。
 PKOに限らず、法の施行を具体的に準備する段階に入ったのだから、従来してこなかった具体的な任務とリスクを説明し、国会で議論しなければならない。安倍晋三首相が強調する「国民の理解を得るための努力」とはそういうことだろう。 (聞き手・金杉貴雄)
     ◇
 安保法が成立し、来年三月末までに施行される見通しです。集団的自衛権の行使が解禁され、日本が攻撃を受けなくても、海外で武力行使することが可能になり「戦える国」に大きく変質します。先の通常国会では、元内閣官房副長官補・柳沢協二氏に論戦を分析、評価してもらいましたが、今後も「ウオッチ安保法制」として、柳沢氏による安保政策のチェックを続けます。

 やなぎさわ・きょうじ 東大卒業後、旧防衛庁入り。運用局長や官房長を歴任した後、2004~09年に小泉、安倍、福田、麻生の4政権で安全保障担当の官房副長官補を務めた。NPO法人国際地政学研究所理事長。68歳。

東京新聞より
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015092902000134.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安保法制/自衛隊員にリスクはない、という!安倍答弁の支離滅裂、集団的自衛権行使はピクニックか!戦争に安全な場所があるのか!集団的自衛権、安保法制も必要ないのでは!自衛隊は今まで通り専守防衛でよい!

安保法案PKO活動、自衛隊員を使い捨て!自衛隊が民間人を射殺した場合、殺人罪になる可能性!安倍ら官僚、大手財閥企業には自衛隊員を思いやる気持ちなど少しもないのだ!



自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」国内外の防災復興協力での貢献を!専守防衛と災害救助…自衛隊の基地を拠点に!戦争加担じゃなく…

自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる



米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米海軍第7艦隊/安倍は中国敵視政策…


日本にテロの危険性!集団的自衛権、憲法解釈したら危険性が増す=アメリカの敵を全部日本の敵にまわす! 慶応義塾大学・小林節、名誉教授!


自衛隊機関紙が安倍に反論!人質救出に現実味なし!安保法制、国民に誤解与える!安倍はこの国を危険な道に引きずり込んでいる!


安倍自民が目論む、国民の権利、自由の抑制「緊急事態条項の新設」9条改正よりヤバい!国民の主権剥奪…/安保の次は「改憲を争点にする」と… LITERA(リテラ)/緊急事態宣言さえ出してしまえば、何人も国の指示に従わなければならないということになる。


集団的自衛権=恨みもない人たちを“殺してこい”!元自衛官の説得力のある安倍首相批判!防空ミサイル部隊/自衛隊の仕事は日本を守ることですよ。 見も知らぬ国に行って、殺し殺されるのが、仕事なわけないじゃないですか。みなさん、軍隊はテロを防げないんです。世界最強の米軍が、テロを防げないんですよ。

安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

米軍が日本を守るは幻想!自衛隊に最前線をおっつけて、米軍は極東から撤退!トーマス司令官・米第7艦隊

2015-09-29 16:07:55 | 政治
米軍が日本を守るは幻想!

自衛隊に最前線をおっつけて、

米軍は極東から撤退!

トーマス司令官・米海軍第7艦隊

安倍は中国敵視政策…

「中国AIISインフラ投資銀行」

参加見送り!経済と防衛の危機!


第7艦隊 (アメリカ軍) - Wikipedia


軍事費の削減が続くアメリカにおいて、

中東やウクライナよりも

緊急度の低い対中国戦略に

多くの予算が投じられる

可能性は決して高くないからだ。

自衛隊に最前線をおっつけて、

太平洋の東方へ“戦略的後退”を

していくシナリオも浮上するでしょう。

アウトレンジに撤退して無駄な

損害を避けるのは米軍の基本ですから。

今年1月末の米海軍第7艦隊の

トーマス司令官がロイター通信に

語ったコメントが以下だ。

将来的に自衛隊が南シナ海で

活動することは理にかなっている。

南シナ海の同盟国、盟友国は

ますます日本に期待するようになるだろう。

⇒例え、日本国内に戦闘があったとしても

米国は時の政治状況で、日本を守るも幻想だろう。

全文は下記に…




ブログランキング・にほんブログ村へ

米海軍幹部、自衛隊に中国・南シナ海での軍事作戦要請!自衛権以上の役割を…報道ステーション/安保法制で広がる米軍と共同作戦!さらに共同作戦要請の理由に、アメリカの懐事情と、国の予算が厳しくなっているのでアメリカが頼れる強力な同盟国が必要だ!とも。





宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




日米軍産複合体が、戦争で食っていくために、中国脅威論という物語が必要なのだ!戦争で食べていく国への堕落!戦争で食べていく国への堕落!兵頭正俊氏…安倍訪米、新日米ガイドライン!

自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」国内外の防災復興協力での貢献を!専守防衛と災害救助…自衛隊の基地を拠点に!戦争加担じゃなく…

不戦の外交こそ国防、国益!安倍にはそれがない…集団的自衛権/攻撃したら、原発列島に倍返し、日本消滅!

950兆円規模の「AIIB創設メンバー」日本は放棄!安倍の幼稚さバカさ極まる!中国も、日本経済界も疑問視! 安倍は米国に同調、弱まる米の影響力…国益など考えない安倍政権。ただ米戦争屋のポチ…!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米軍が極東から戦略的後退、

中国の急速な軍拡に晒される自衛隊は?


週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

米軍が極東から戦略的後退、中国の急速な軍拡に晒される自衛隊は?

[2015年04月01日]

昨年、アメリカで1本の軍事レポートが発表された。

米海軍の対中国戦略について警鐘を鳴らすこの報告は、米国防省関係筋で大きな話題となった。

そのレポート名は『COMMANDING THE SEAS』。ワシントンの国防系シンクタンク「CSBA」の上席研究員、ブライアン・クラーク氏が執筆。急速な軍備拡張を行なう中国に対抗して、米海軍もミサイル迎撃システムを強化すべしと提言したものだ。

もしこの宣言どおりにいけば、自衛隊はこれまでどおり米海軍を頼ることができる。しかし、現実はそう甘くない。

軍事費の削減が続くアメリカにおいて、中東やウクライナよりも緊急度の低い対中国戦略に多くの予算が投じられる可能性は決して高くないからだ。

実際、イスラム国やロシアの脅威に手いっぱいのアメリカは「日本の自衛隊に期待する」と米海軍艦隊司令官が発言するなど引き気味…。(関連記事はこちら→http://wpb.shueisha.co.jp/2015/03/25/45567/)

在米の国防戦略コンサルタント・北村淳氏が指摘する。

「現状のまま中国側の戦力がさらに増大し、日米艦隊を凌駕(りょうが)していった場合、自衛隊に最前線をおっつけて、太平洋の東方へ“戦略的後退”をしていくシナリオも浮上するでしょう。アウトレンジに撤退して無駄な損害を避けるのは米軍の基本ですから」

前述した、今年1月末の米海軍第7艦隊のトーマス司令官がロイター通信に語ったコメントが以下だ。

「将来的に自衛隊が南シナ海で活動することは理にかなっている。南シナ海の同盟国、盟友国はますます日本に期待するようになるだろう」

すでに米軍の“戦略的後退”が始まっている…というのは、考えすぎともいえないはず。軍事ジャーナリストの古是三春(ふるぜみつはる)氏が語る。

「戦略というのは双方の戦力バランスで決まります。アメリカが『下がる』以上、勢いに乗る中国が『出る』のは必然。日本はそう覚悟すべきです。中国のミサイル戦力は、もう“ゲーム”を始められるほどに充実していますから」

ミサイルの雨あられが降り注ぐ対中最前線に自衛隊が取り残される――。考えたくはないが、仮にそんな状況下で日中間に不測の事態が生じたら?

その場合、自衛隊が最前線の“消耗部隊”となり、そこを中国軍が突破した後、初めて米軍が登場…ということが想定される。当然、自衛隊の被害は甚大だ。そう考えると、もし自衛隊が“矢面”に立たされるのなら現状の装備のままでは明らかに無理がある。

「まずは800基ほどのトマホークミサイルを手に入れて、海自艦艇に搭載。対艦・対地攻撃能力をつけ、中国側が『反撃を恐れて攻撃を躊躇(ちゅうちょ)する』という状況をつくらなければなりません。

さらに、日本列島各地に地上発射型長距離巡航ミサイル部隊を分散配置し中国を攻撃するというオプションも持つ必要があるでしょう。

米軍の持つトマホークの射程では日本本土から北京や広東を攻撃することはできない。中国側がこのレベルのミサイルを保有する以上、戦略的には同等のミサイルを開発するしかありません」(前出・北村氏)

中国は今年度も国防予算を10%増やし、ゴリ押しの海洋戦略を続ける。たとえミサイル攻撃が実際に行なわれなくとも相対的に日米同盟の力が下がれば、どんどん東側へ支配海域を広げていく。

するとますます米軍は後退し、いつの間にか日本列島は中国海軍の勢力圏内にスッポリ収まる――。そんなシナリオは十分に考えられるのだ。

「中国の支配層――共産党と軍の高級官僚集団及びそこに癒着する超富裕層は、国内外からブレーキがかからない限り、権益を得られる海域、領域の拡大に走り続ける。

アメリカがバックにいるから日本は安全だという理屈は、日米同盟の力が盛り返してこない限り意味を持ちません」(前出・古是氏)
日本列島は今さら中国という存在から逃れることはできない。
(取材・文/小峯隆生)

週プレNEWSより
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/04/01/45828/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍首相にとって、自衛隊は私兵、税金は私有財産という感覚なのだろう!国民は“わが軍”の奴隷か召使い! 民主主義国の宰相の資格など欠片もない!

安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


集団的自衛権を認めると、米国からの派兵要求は断れない!自衛隊員に多数の死者=徴兵制度/元防衛官僚


安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標/明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!ザビエルの布教以来…安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍


一発も弾を撃たず、一人も殺さない!これこそが戦後70年かけて築いてきた日本ブランドなのだ! 『亡国の集団的自衛権』柳澤協二・元防衛官僚が、安保政策を徹底批判!

エドワード・スノーデンは、イスラム国ISISの指導者バグダディは、モサドとCIAとMI6が育てたと暴露!アルカイダも米国が作ったとヒラリー・クリントンが暴露!米英イスラエル、ユダヤ国際金融!安倍晋三、日本官僚はロボット!

アメリカは、ISISの敗北地域に武器を支援!イラン外務次官/テロを金儲けの道具、米国のダブルスタンダード!


日本経済・防衛の危機!加と豪も「 AIIB・ 中国投資銀」参加へ稚拙すぎる安倍外交で、世界から日本孤立!天木直人氏、日刊ゲンダイ


原発核地雷配備の日本で、米国の戦争加担!安倍政権が続けば、日本は滅亡する!反撃テロと原発核地雷/ 原発テロ攻撃のリスクは、ミサイル等による直接的な破壊だけでなく、電源や冷却水供給が「原因不明で停止」

2015年に大地震は発生する!当たる予言者・科学者たちの見解を一挙紹介!富士山大噴火も…!日本列島大地動乱、関東大地震、東南海、富士山、桜島など!千年前の平安の地震、噴火大災害に似ている!


sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」国内外の防災復興協力での貢献を!専守防衛と災害救助…

2015-09-29 11:19:28 | 政治
自衛隊が目指すべきは「ジャストピース」自衛隊の基地を拠点に!

国内外の防災復興協力での貢献を!

専守防衛と災害救助…

自衛隊の基地を拠点に!

戦争加担じゃなく…


池住義憲氏・元立教大学大学院

キリスト教学研究科特任教授。

著書に『平和・人権・NGO』
http://www.magazine9.jp/article/konohito/22720/ マガジン9





池住:全国にある自衛隊の基地を、国内外の防災協力拠点にして、

48時間以内に地球の裏側にでも防災協力に駆けつけられるような、防災協力での国際貢献をしたらいい。戦争加担じゃなくてね。

 いま各地で自然災害が起きているので、自衛隊の防災協力ニーズは世界で高まっていくはず。

それこそが本当の積極的平和だし、日本が目指すべき「ジャストピース」のあり方じゃないかと思います。

「ジャストピース」というのは、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて…」と書かれている憲法前文と、戦争放棄を宣言する9条によって導き出される平和主義の理念に近いものを感じます。

池住: 本当にそうです。ジャストピースは前文と9条そのものです。いま、世界に軍隊をもたない国は何カ国あると思いますか? 

28カ国あるんです。偶然かもしれませんが、これらの国々は「軍隊をもたない」と宣言してから一度も武力攻撃を受けていないんです。

もちろん軍隊がないので攻撃もしていない。すごいと思いませんか。

全文は下記に…


災害列島日本、自衛隊は災害救助と専守防衛が最適!米国の戦争に使うな、どこかの国が攻めて来るは安倍ら戦争屋の創作/宮崎駿監督…9条と自衛隊は今のままでいい!/災害時、自衛隊を指揮官トップに据えよ!官邸、自治体では対応できない!自衛隊は専守防衛、災害救助で日本を守る!


自衛隊は専守防衛でいい!他国を攻撃する安倍軍は必ず倍返しされる!日本国土も再び戦渦、滅亡の明日! 忘すれるな先の戦争を…/他国を攻撃出来る集団的自衛権でないと、防衛が出来ないという理屈は幻想である。先の戦争、歴史が物語る。集団的自衛権は平和憲法。防衛省基本理念の「専守防衛」に違反している。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

池住義憲 さんに聞いた(その2)

いま、目指すべきは「ジャストピース」

自衛隊は国内外の防災復興協力での貢献を!


9月 23rd, 2015 @ 12:05 pm › magazine9

安保法制関連法案が採決されようとしているいま、2008年に違憲判決を勝ち取った自衛隊イラク派兵差止訴訟から私たちが学べることがあるはずです。ヴェトナム戦争時のご自身の辛い体験を原点に平和運動に取り組み続け、イラク派兵差止訴訟では原告代表を務めた池住義憲さんに、お話をうかがいました。

池住義憲(いけずみ・よしのり) 1944年東京都生まれ、愛知県在住。立教大学卒業後、東京基督教青年会(YMCA)、アジア保健研修所(AHI、愛知県)、国際民衆保健協議会(IPHC、本部ニカラグア)など、36年間にわたりNGO活動に従事。自衛隊イラク派兵差止訴訟(2004年2月~2008年4月)では原告代表として、名古屋高裁で違憲判決を勝ち取る。2015年1月には「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」を立ち上げ、現在副代表。元立教大学大学院キリスト教学研究科特任教授。著書に『平和・人権・NGO』(新評論、2004年)など多数。

編集部

 イラク派兵差止訴訟だけでなく、安保法制反対やTPP交渉差止・違憲訴訟など、池住さんはさまざまな活動に取り組んでいますが、前回話していただいたヴェトナムでの体験がすべての活動の原点となっているんですね。

池住
 そうですね。ヴェトナムでは、もうひとつ生涯忘れらない出来事があります。サイゴン解放の前日、フーバンの難民村から離れてサイゴンに戻った後ですが、状況が緊迫していたため日本大使館からの勧告を受けて、外国人だけを乗せたバスで空港に向かいました。

1975年4月29日のことです。しかし、空港にはロケット弾が打ち込まれて封鎖されていたので、バスは目的地を変更して米国大使館へと向かいました。

 大使館の正面入り口は、国外脱出を求める大勢の市民で混乱していました。私たちは裏門へとまわりましたが、そこにも塀を乗り越えて脱出しようとする多くのヴェトナム人がいました。

塀の上に立っている米軍兵は銃をもち、塀をよじ登るヴェトナム人を威嚇して蹴落とします。一方、私を含めた“外国人グループ”は、米軍兵から呼ばれ、塀の内側に入るよう指示されます。



サイゴン解放の前日、米国大使館の塀を越えようとする人々(写真提供:池住義憲)

 私はその光景を呆然と見ていました。塀を登って大使館の中に入れば、ヘリコプターで艦船へ運ばれ、そこから軍用機でグアムやハワイへと国外退避できます。

 でも、そのとき、私は塀を登りませんでした。

 「蹴落とされるヴェトナム人を尻目に、自分だけ米軍兵に助けてもらうことはできない。私はここに残る」

 そう決めたのです。自分がこの先、どこに、誰の側に立つのか、それが決まった瞬間でした。私はそのとき、日本に居住するアジア人のひとりとして、これから生きていこうと決めました。

編集部
 池住さんが呼びかけ人となり、安倍首相の70年談話に先がけて出された「戦後70年市民宣言・あいち」の宣言文では、「日本の戦争責任と戦後責任を果たすことが、アジアをはじめとする世界の人々との真に和解・友好に向かう礎になる」と書かれていて、ここにもヴェトナムでの決意がうかがえるように思います。この宣言文はどういう経緯で出来たのでしょうか?

池住
 戦後70年という節目に、市民の立場から声を上げないかと提案をしました。

弁護士、歴史学者、運動家、市民など44人が呼びかけ人になってもらって「戦後70年市民宣言・あいち」を組織し、内容の検討を重ねていきました。さらに一般の方からの宣言文への賛同者を募ったところ、期間は4週間程度と短かったにもかかわらず、愛知県を中心に1059人の賛同者が集まりました。

それを7月31日に内閣府に提出しました。それだけでなく、英語、中国語、韓国語に翻訳をして、日本の植民地支配と侵略の被害を受けた国の大使館にも送りました。視覚障害者の方とも共有したかったので、点字版も作りました。そして、これらもすべて安倍首相に渡しています。

 正しい歴史認識をもって、それに基づいた心からの反省、謝罪、必要な賠償をしなければ、過去行ったことへの責任をとったことにはならないし、それなしには友好と和解は起こりえないと思います。その意味では、安倍首相の70年談話は、村山談話、小泉談話を後退させてしまいました。心からの謝罪はまったく感じられませんでしたし、お詫びの言葉はありませんでしたよね。

 私は安倍首相の70年談話は、本当は最後の2つが言いたかったのではないかと思っています。

ひとつは、「我が国は、いかなる国の恣意にも左右されない、自由で、公正で、開かれた国際経済システムを発展させ、途上国支援を強化し、世界の更なる繁栄を牽引してまいります」。これはTPPのことですよね。

TPPは、国民主権、地方主権、生存権に大きな悪影響を与えるものだと思っていますが、そのTPPを談話の最後に盛り込んでいます。

 もうひとつは「『積極的平和主義』の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります」の部分。これは安保法制のことです。この70年談話を利用して、安倍さんはTPPの推進と安保法制成立への意気込みを発信したかったのではないかと感じました。

編集部
 池住さんは今年71歳だそうですね。今春に立教大学をご退任されましたが、教育者としてどんな授業をされてきたのですか?

池住
 退任するまで所属していた立教大学大学院キリスト教学研究科は2009年に創設されましたが、私は特任教授として最初からかかわってきました。授業では、「コンテキストに優るテキストはない」ということを大事にしてきました。

いま社会で起こっていることより優れた教材はない、という考え方です。本や図書館じゃなくて、現場に直接行って、当事者に会って、どういう状況なのか、なぜそうなったのか、歴史的にどういう経緯をたどって、どんな権利侵害があって、政府や市民や地域はそれにどう取り組んでいるのか――そうしたことを学生や院生たちと一緒に考えるきっかけを共有してきました。

 授業では、社会で起こっているありとあらゆることをテーマにしましたよ。人種差別、ジェンダー、同性愛、児童虐待、環境汚染、TPP、イラク訴訟、平和、海外協力、宗教、NGO、安保法制…。

自分に関心がないテーマでも、ほかの人の関心にいっしょに向き合うことで、視野が広がります。違う考え方を持っている人とやることで考えも深まっていく。

そして、それぞれがどう思うかをぶつける。教員である私自身の考え方や価値観も遠慮なくぶつけます。それは学生や院生を信じているから。それによって対等な会話が発生していく。それが教育だと思っています。

 小さな違いを認めつつ、根本的な問題は何か、それに対してどうしたいのかを考え合う。小さな違いを乗り越えて、どう協調体制がつくれるのかと話し合う必要性は、まさに市民運動、平和運動にも通じることでしょう。

イラク訴訟の3268名の原告のなかには自衛隊が合憲だという人もいました。わたしは、合憲とはいえないという立場です。そこは違っていてもいい。しかしその自衛隊が戦争の行われているイラクへ武装していく。人道支援とか非戦闘地域とか詭弁を弄して派兵するのは許せないよね、といっしょに取り組んだのが違憲訴訟です。

 安保法制でも、創価学会員だって「これはやりすぎだよね」といって反対運動に加わっています。学生、市民団体、労働団体、さまざまな個人が集まっていますが、「あのやり方ではダメだ」とか「あの言い方はダメだ」とかいう小さな違いを乗り越えて、「相手は安倍政権だ」「それを支えている財界とくに軍需産業だ」など、まとまれるところで協力して一緒に行動を起こす。それが今起こっているのではないでしょうか。

編集部
 これから日本は、どういうあり方を目指していくべきだと思いますか?

池住
 これから目指すべきは、「Justpeace(ジャストピース)」だと思っています。これは造語ですが、正義や公正さをあらわす「Just」と平和の「Peace」をひとつにしたものです。安倍首相は「積極的平和主義」などと言っていますが、それは本当の平和ではありません。

大切なのは、自分たち地域だけの公正・正義ではなく、他の地域や国の公正・正義を含むものでなければならない。

それを本当の「平和」、つまりジャストピースだと呼んでいます。
 たとえば、TPPによって自分自身は直接の被害を受けないとしても、そのことによって農家のように経済的な不利益や苦痛を受けるという人たちがいることが確実な中で、自分だけが繁栄を享受するのを「平和」とは言えません。沖縄に集中して米軍基地を負担させておいて、本土が繁栄するのもジャストピースではありません。原発における、福島と東京の関係もそうです。

 他者を傷つけて成り立っている平和は、平和ではない。それはむしろ加害なんです。加害をしておいて気付いていないだけ。それが本当に「平和」と呼べるのか、いま問い直す必要があります。これからは、ジャストピースの実現を模索するべきだと思います。

編集部
 うかがっていると、「ジャストピース」というのは、「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて…」と書かれている憲法前文と、戦争放棄を宣言する9条によって導き出される平和主義の理念に近いものを感じます。

池住
 本当にそうです。ジャストピースは前文と9条そのものです。いま、世界に軍隊をもたない国は何カ国あると思いますか? 28カ国あるんです。偶然かもしれませんが、これらの国々は「軍隊をもたない」と宣言してから一度も武力攻撃を受けていないんです。もちろん軍隊がないので攻撃もしていない。すごいと思いませんか。

 軍隊をもたない国を攻撃したら、国際法違反ですよ。国際法治主義が浸透している今日の世界で、軍隊をもたないことは他国から攻撃される可能性を著しく低くしているということが言えると思います。安倍さんがやっているのは、むしろ敵や危険をつくりだしていくことです。安全保障は他国への不信にもとづいてつくられるもの。それは決してジャストピースをもたらしません。

 私は、自衛隊ではなくて、国内外防災復興協力隊にしたらいいとずっと主張しているんですよ。防衛省ではなくて防災復興協力省または平和省、日米軍事同盟ではなくて日米平和友好条約に、攻撃用アパッチヘリじゃなくてドクターヘリ、攻撃戦車じゃなくて復興用のブルドーザー、軍事協力じゃなくて復興協力にすればいいんですよ。

全国にある自衛隊の基地を、国内外の防災協力拠点にして、48時間以内に地球の裏側にでも防災協力に駆けつけられるような、防災協力での国際貢献をしたらいい。戦争加担じゃなくてね。
 いま各地で自然災害が起きているので、自衛隊の防災協力ニーズは世界で高まっていくはず。それこそが本当の積極的平和だし、日本が目指すべき「ジャストピース」のあり方じゃないかと思います。

(構成/中村未絵・写真/塚田壽子)


マガジン9
http://www.magazine9.jp/article/konohito/22720/

「戦争の加害者にならない権利」自衛隊イラク派兵差止訴訟からみる、安保法制│池住義憲さんに聞いた(その1) | マガジン9


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本にテロの危険性!集団的自衛権、憲法解釈したら危険性が増す=アメリカの敵を全部日本の敵にまわす! 慶応義塾大学・小林節、名誉教授!


安保法案PKO活動、自衛隊員を使い捨て!自衛隊が民間人を射殺した場合、殺人罪になる可能性!安倍ら官僚、大手財閥企業には自衛隊員を思いやる気持ちなど少しもないのだ!



自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる


安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


日本を巻き込む『テロ輪廻』が始まった!イスラム国もアルカイダも「育てた」のはアメリカ!安倍も参戦…

テロの次なる標的…日本の原発はテロを防げない!原発大国フランス・EU大打撃!新宿・渋谷も無差別銃撃にさらされる?安倍首相の戦争ビジネス…イスラム国宣戦布告で…



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

9月28日(月)のつぶやき

2015-09-29 03:30:28 | 脱原発

安倍晋三、石破茂【日本の若者も戦争で血を流せ】どんなことがあろうと=戦争は避ける=という発想がまるでない! blog.goo.ne.jp/kimito39/e/823… アメリカの若者は、ユダヤ金融悪魔の身勝手な侵略戦争に使われている。 pic.twitter.com/8N1GlZBpgb

5 件 リツイートされました

明治維新から繋がる安倍晋三らの戦争・侵略主義!三菱、三井、東芝!学会・神社本庁・日本会議・統一教会! ln.is/blog.goo.ne.jp… 過去を引きずる戦後政治。岸・安倍家に限っても、二人のA級戦犯がいた。その影響を色濃く受けている首相をいただく悪しき日本の政治

1 件 リツイートされました

西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた■西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた■ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標
ln.is/blog.goo.ne.jp… 中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある!明治維新と安倍晋三の闇!

1 件 リツイートされました

東京オリンピックは開催できない!ドイツ首相、日本は放射能が強すぎ、危険すぎる!日本以外の国では常識! ln.is/blog.goo.ne.jp… 東京で劇的に放射能汚染が進行している!もはや人が住む場所ではない!日本人医師の発言が海外で話題に! 三田茂医師…!

2 件 リツイートされました

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/872… 小麦やライ麦、大麦などに含まれるタンパク質である「グルテン」 pic.twitter.com/fl0j8zHuVH


子供達を大事にしない国に未来はない⇒山本太郎が憂慮「安倍政権が加速させる貧困問題」貧困家庭の子どもは夏休み中、給食がなく、やせると聞いた ln.is/blog.goo.ne.jp… この状況を作り出したのは間違いなく安倍政権。真っ先に手を付けたのが生活保護基準の10%引き下げ

1 件 リツイートされました

自衛隊に、駆け付け警護、外国部隊防護など準備指示、防衛大臣⇒積極的武器輸出、戦争法案で日本は殺戮国家になった!世界中にテロ・戦争拡大の張本人…鬼畜国家になった blog.goo.ne.jp/kimito39/e/2b2… pic.twitter.com/Gg3XK9yG85
#安保法案

1 件 リツイートされました

次期総理を狙うのは戦争マニア⇒石破茂、徴兵制は“憲法違反ではない!”18条の奴隷的苦役でない!そもそも総研/ 戦争に行かぬ者は死刑 blog.goo.ne.jp/kimito39/e/88a… #安保法案 pic.twitter.com/ZEPmj4Q5FJ

3 件 リツイートされました

西郷隆盛は明治天皇すり替えを知っていた!イルミナティから危険視され、明治政府との西南戦争!安倍晋三と goo.gl/LQNjSZ


西郷隆盛は明治天皇すり替えを知っていた!イルミナティから危険視され、明治政府との西南戦争!安倍晋三と明治維新の闇 ln.is/blog.goo.ne.jp… 明治維新というのは完全なフリーメーソン革命。中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!


戦争法案実現の主体はカルト宗教「生長の家」中曽根康弘、公明党創価学会員!財閥と日本会議の一体化、電通 goo.gl/hIfGnS


戦争法案実現の主体はカルト宗教「生長の家」中曽根康弘、公明党創価学会員!財閥と日本会議の一体化、電通!ln.is/blog.goo.ne.jp… 悪しき構造の最大の功労者が、太田と山口・北側・井上ら公明党幹部だ。これをとことん支援する公明党員と創価学会員なのだろうか。


小沢一郎のマニフェストには特別会計廃止、天下り全面廃止があった!税収の2/3、官僚が使い放題の特別会計 blog.goo.ne.jp/kimito39/e/c89… この370兆円くらいのお金に官僚がたかって、やりたい放題のことをしている。兵頭正俊 pic.twitter.com/M5HhQ3TkQR

5 件 リツイートされました

桜島南岳で噴煙2700m。28日。スーパームーン!⇒鹿児島・口永良部島で爆発的噴火!迫り来る桜島大噴火…桜島に続く霧島火山帯!川内原発再稼働…? blog.goo.ne.jp/kimito39/e/4b0… #地震 #噴火 pic.twitter.com/9ooL2E5NL3

1 件 リツイートされました

放射性物質は東京に向かって流れ、水の供給を汚染している!世界で誰も福島に対処する方法を知らない! blog.goo.ne.jp/kimito39/e/e68… #脱原発 #放射能 #癌 #汚染水 pic.twitter.com/kpMQAHL7mZ

1 件 リツイートされました

シリア戦争、ロシアと中国が軍事介入か⇒ウクライナ侵略戦争はオバマが仕掛けた!プーチンではない!戦争悪魔は米・英・イスラエル・ユダヤ国際金融! blog.goo.ne.jp/kimito39/e/86a… #安保法案 pic.twitter.com/w7TbZwx1jL



この記事をはてなブックマークに追加

戦争法案実現の主体はカルト宗教「生長の家」中曽根康弘、公明党創価学会員!財閥と日本会議の一体化、電通

2015-09-28 19:41:03 | 政治
戦争法案実現の主体はカルト宗教「生長の家」

中曽根康弘、 公明党創価学会員!

財閥と日本会議の一体化、電通!


悪しき構造の最大の功労者が、

太田と山口・北側・井上ら公明党幹部だ。

これをとことん支援する

公明党員と創価学会員なのだろうか。

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52116495.html「ジャーナリスト同盟」通信 全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へ

明治維新から繋がる安倍晋三らの戦争・侵略主義!三菱、三井、東芝、松下! 創価学会・神社本庁・日本会議・統一教会!日本政治の後進性… !明治政府は長州と薩摩のクーデター政権である。

安倍のオトモダチ内閣の正体、ファシスト団体「日本会議」統一教会信者が19閣僚のうち15人!売国に拍車が

安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


安倍小僧、国を誤らせる大罪人!岸信介と中曽根康弘と渡辺恒雄!米戦争屋・CIAと連携!黒幕は財閥…!/岸は売国奴の政治屋だった。安倍晋三の祖父である。岸の遺言を強行する政権担当者なのだ。CIAの手口は敵に塩を送って混乱を巻き起こし、戦場と化して、甘い汁を吸う輩である。


中曽根元首相が、土人女を集め慰安所開設!防衛省に戦時記録が!中曽根の手記『終りなき海軍』に収録!



CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!そのための新聞テレビへの締め付けである!電通を潰せば日本は変わる!テレビ、マスメディアの主な原稿ソースは電通である!

西郷隆盛は明治天皇すり替えを知っていた!イルミナティから危険視され、明治政府との西南戦争!安倍晋三と明治維新の闇!明治維新というのは完全なフリーメーソン革命。中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!


中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標/明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!ザビエルの布教以来…安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「ジャーナリスト同盟」通信

中秋節が照らし出した日本会議

<本澤二郎の「日本の風景」(2129)


2015/09/28 12:22

<安倍支援のカルト・宗教右翼人脈判明>

 9月27日は旧暦8月15日、中秋節である。丸い月餅は家族団らん・家族円満を意味する。甘いアンは幸せの象徴だ。

訪米中の習近平からは、北京の茶の間に明るいニュースが飛び込んで、人々の心を明るくさせていた。

そこに偶然、インターネットに、さしずめ「月光仮面」が現れたらしく、筆者に日本の極右・秘密結社で知られる「日本会議」の正体を暴いてくれた。

安倍支援の黒幕は、なんのことはない、カルトの宗教右翼だった。「ヤフーニュース」が極右を暴く貴重な記事を載せていた。

安倍の黒幕たちの存在を、読売産経は決して報道しないため、筆者なりの分析をしながら紹介したい。

中秋の名月に乾杯である。

<生長の家と神社本庁が主体の日本会議>

 「谷口雅春の生長の家」をご存知の日本人は少ないだろう。

本人は死んでいるが、彼を信じ込んでいる信者が、日本会議の主役であることが判明した。

生長の家と靖国の神社本庁が結びついて、いまの不気味な日本会議が存在、安倍と自民党をコントロールしている。

これ以外には石原慎太郎の霊友会など右翼教団もまとわりついているが、人脈上は生長の家が主体であることが明らかだ。

谷口は、極右・天皇主義のカルト宗教で知られる「生長の家」の教祖である。

 靖国参拝を使命と信じる安倍である。平和憲法破壊に狂奔する安倍の極右政治は、すべて日本会議のそれである。

そこから「日本は天皇中心の神の国」という時代がかった主張が飛び出してくる。

 民主も人権も形骸化する日本、暴力的国会運営が貫かれる日本国会、女性の尊厳が軽視されるやくざ社会、戦争法が実現した日本が見えてくる。

<村上正邦・玉置和夫・谷口雅春・中曽根康弘の不気味な極右人脈>

 筆者が現役の政治記者のころ、極右の玉置和夫が国会の裏手のパレロワイヤルM内に広い事務所を構えていた。

中央の金庫が玉置の政治力を誇示していたらしい。「らしい」とは、当時、玉置の複数秘書から聞いた話だからだ。

 金庫は、常時官邸の金庫のように100万円、200万円の札束が高く積まれていた。

そう、玉置は宗教政治研究会を立ち上げて、金と票で右翼的な教団を主体にして、議員の取り込みと改憲軍拡の右翼活動に専念していた。

 政界では玉置が谷口の一の子分だった。村上正邦は今でこそ日本会議のボスだが、当時は玉置の、吹けば飛ぶような一介の秘書に過ぎなかった。

宗教政治研究会の本体は、むろんのこと生長の家である。玉置はそこの信者議員であった。

むろん、村上も、そして最近になって、突然自民党に復党した平沼赳夫も、である。

 興味深いことに、創価学会からいずれも「邪教」のレッテルを貼られていた教団ばかりである。

いま双方は肩を並べて、戦争法実現に突っ走て成果を上げた。

残るは本丸・平和憲法の破壊が目の前に迫る。平和を愛する日本国民の、まさに正念場である。

戦争法によって、アジアの平和と安定の基礎が激しく揺れている。

 ところで、政治屋として最初に宗教団体の金と票に目を付けた人物が、筆者のいう平成の妖怪・中曽根康弘である。

岸信介は統一教会と結びついている。極右は宗教利用に長けているが、彼は多くの教団のボスとひそかに会見、交流を結んできた。

 たとえば、彼は東京の多摩地方に「日の出山荘」を所有、そこにレーガン米大統領を呼んだことがある。筆者も現場に行った一人である。

いろりの周囲に積み重ねられた座布団を指して「これは池田大作さんの贈り物だよ」とさりげなく口走ったものだ。

 政治と宗教?政治屋は宗教を利用する、宗教家は政治権力を利用する、これは歴史の示すところであろう。

 中曽根は谷口とも親しかったはずだ。中曽根内閣のときに、玉置は初めて入閣している。谷口の口添えがあったと思われる。

<平成の妖怪が救い上げた日本会議のドン>

 愚かすぎる安倍晋三を浮上させた人物は小泉純一郎である。小泉の背後に日本会議が控えていた。

そうして安倍は、官房長官・自民党幹事長に就任、小泉の後継者になることが出来た。二人の共通項は靖国参拝だった。

 小泉を靖国へと突き動かした勢力も日本会議だった。いまでは日本会議のメンバーにならないと、大臣になれなくなっている異様な官邸である。

 「村上は玉置を裏切って政界に出てきた人物」と見られているが、そんなはぐれガラスのような村上を引き上げた人物が、ほかならぬ中曽根である。

獄中生活を強いられても中曽根に食らいついた村上を、古い政治記者はみな知っている。

 村上の事務所は、現在パレロワイヤルだ。玉置のあとを継承したかにみえる。

事務所の正面に神棚と谷口の書いた字を額に入れて飾っている、ということが、今回のネット情報で確認できた。

<安倍の指南役は村上の子分だった!>

 ネット上の見事な取材記事によると、安倍の政治指南役が生長の家出身の伊藤某という。安倍と同世代なのだろう。

谷口かぶれの人物が、安倍路線に決定的な役割を果たしてきたというのだ。

 そして一段高いところから、80代になった村上が「監視している」という

極右・日本会議の単純すぎる構図が、中秋の名月に照らし出されて、くっきりと見えてくるではないか。

天皇主義・靖国主義でもって憲法破壊、軍国主義復活を目的とする極右集団は、

どうやら政界から地方議会、そして民間の極右学者を組織化して、ついには財閥・財界とも深く結びついている。

<財閥と日本会議の一体化と公明党創価学会支援で戦争法実現>

 古来、中国では為政者に対して「礼義廉恥」の統治原理を求めている。国家の基本である。

これを欠くと国が亡びる、と説いている。

正義・廉潔・恥のない為政者によって、滅亡するというが、いまの安倍・自公内閣の姿をそのまま反映しているだろう。

 侵略・植民地支配への直接的な言及を回避した安倍・70年談話と戦争法実現を、世界は「おかしい」と分析、非難を強めている。

そんな人物の国連総会での演説に、価値などあろうはずがない。

 腐敗と不正と過去を正当化する安倍・自公内閣は、礼・義・廉・恥という国家のあるべき基本を喪失している。

日本会議にはこれが全くない。同じく財閥も同様である。もはや忠君愛国で日本を動かせる時代ではない。

<哀れ!谷口理念に屈した池田理念>

 暴利にめざとい財閥と極右の結びつきが、戦前の日本へと回帰させて、21世紀の日本を国際的に孤立させている。

財閥が、電通という広告会社を使って、新聞テレビから言論の自由を奪い、権力批判を封じ込めている日本が、果たしていつまで続くのであろうか。

 谷口主義によって形成された日本会議が暴走する日本、その配下となって自民党を支援する公明党創価学会という異様な政治構造を、

来年の参院選で民衆が容認・支持することはない。

この悪しき構造の最大の功労者が、太田と山口・北側・井上ら公明党幹部だ。これをとことん支援する公明党員と創価学会員なのだろうか。

 「右翼の街宣車が姿を消した信濃町」のツケは、途方もなく大きい。

 2015年9月27日の中秋節は、日本会議の正体を暴いてくれている。

2015年9月28日記(武漢大学客員教授・日本記者クラブ会員)

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52116495.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!



「思想犯」の復活!国会前、安保法案デモ…大量逮捕!杉田和博官房副長官が警視庁に規制の徹底を指示した!田中龍作ジャーナル/中央署に勾留されていた男性は、刑事に、政治活動をやめろ。まともな生活に戻るんだ。将来どうなるか分からないぞ。と脅された。反安保、国家権力が牙を剥いた!過激派でも何でもない学生に警察が…「シールズ」に対する脅しなのか! 土足でズカズカ「横暴捜査」日刊ゲンダイ

反安保、国家権力が牙を剥いた!過激派でも何でもない学生に警察が…「シールズ」に対する脅しなのか! 土足でズカズカ「横暴捜査」日刊ゲンダイ



放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方につくる!武田邦彦/なにしろ福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから、なにが起こるかかなり長期、慎重に観察していかなければなりません。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

西郷隆盛は明治天皇すり替えを知っていた!イルミナティから危険視され、明治政府との西南戦争!安倍晋三と

2015-09-28 17:35:19 | 日本
西郷隆盛は明治天皇すり替えを知っていた!

イルミナティから危険視され、

明治政府との西南戦争!

安倍晋三と明治維新の闇


明治維新というのは

完全なフリーメーソン革命。

中国と日本と韓国を絶対に

団結させない勢力がある

=イルミナティ!

■西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた

■西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた

■ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標

■イルミナティに徹底利用された長州藩の正体

日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍



西南戦争 - Wikipedia/西南戦争(せいなんせんそう)、または西南の役(せいなんのえき)は、1877年(明治10年)に現在の熊本県・宮崎県・大分県・鹿児島県において西郷隆盛を盟主にして起こった士族による武力反乱である。明治初期に起こった一連の士族反乱の中でも最大規模のもので、2015年現在日本国内で最後の内戦である。

明治維新はロスチャイルド、ロックフェラーの陰謀!子分の日本の若者たちが維新をつくった!戦争の歴史…

日本国家の真相 明治維新で長州藩田布施一味に…安倍晋三、岸信介、小泉純一朗…『日本のいちばん醜い日』


日本国家は明治維新で長州藩田布施一味に乗っ取られた?孝明天皇は毒殺ではなく、伊藤博文に刀で殺され、長州によって大室寅之祐が睦仁親王と置き換えられ、明治天皇となった。 - るいネット


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

中国と日本と韓国を絶対に

団結させない勢力がある

=イルミナティ!

明治維新とザビエル布教と

安倍晋三の闇!

日本は最終破壊目標!


明治維新というのは

完全なフリーメーソン革命!

ザビエルの布教以来…

安倍晋三らも徹底利用さてている!

フリーメーソン・イルミナティの

東アジアに対する基本的政策は、

数百年来、中国と日本と韓国の

3つの国を、

絶対団結させてはならない

という基本方針があったからなのです。

これはいまに至るまで変更されていません。

西洋に対して、この3カ国を

それぞれ分裂させてお互いに争わせ、

殺し合いさせ、憎しみを掻き立てる、

そういうふうに分断する

というのが基本方針です。

この方針を知っていた西郷隆盛は、

自分は韓国に行ってよく話し合って、

一緒に西洋と戦おう。と

言いに行こうとしたのです。

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本人が知らない「人類支配者」の正体

船井幸雄 太田 龍 


ビジネス社 2007年10年

 【イルミナティに徹底利用された長州藩の正体】

船井(幸雄) 少し話が脱線しますが、岸信介や安倍晋太郎・晋三が出た土地は、大室寅之祐(=すげ替えられた明治天皇)が出たというあたりとほとんど同じところだといわれています。

伊藤博文などもその辺に近い出身の人です。

岸・佐藤栄作、安倍系の政治家についてはそのことも知っておく必要があります。

太田(龍) 大室寅之祐は今の山口県・田布施町という所の出身です。田布施町の周辺から実際、首相が何人も出ています。これは単なる偶然ではありません。

  最近、フリーメーソンの会員と自称している加治将一という作家が、『幕末維新の暗号』(祥伝社刊)という本を書いています。

彼は鹿島さんの『裏切られた三人の天皇』を読んで初めてこの問題に気がついたのです。そこに書かれていることを自分で調べて検証していくわけです。そうすると、明治維新というのは完全なフリーメーソン革命だということに気づくわけです。

船井 もうひとり、鹿島さんの友人だった松宣揚江さんという人も『二人で一人の明治天皇』(たま出版刊)という本を書いています。そういうことを皆合わせると、太田さんの説はやはり正しいようだ、と思います。

太田 長州藩が幕末からいまに至るまで強固な支配体制を維持している理由は、日本の政治では非常に異質な「忍者・諜報」機関が背後にいたということだと考えられるのです。そんな国家は日本には他に存在しませんでした。

  それは英国というかヴェネチアの国家に非常によく似ているのです。国家の中心が諜報機関なのです。そういうふうなシステムが毛利藩に継承されていきます。というのは長州をつくった毛利元就(1497~1571)は最初は小さな勢力でした。

ところが、いまの中国地方10力国を支配するような大大名にのし上がったのです。それはもっぱら諜報と謀略活動で大きくなったのです。豊臣秀吉も似ていますが、それとは違います。

  そのような性質を持った毛利藩が関ヶ原の戦で負けて小藩になります。しかし諜報機関は維持されて、「忍者集団」になります。そのトップが「上忍」で、「中忍」「下忍」などのシステムができあがります。そういうシステムこそ英国の国家、諜報機関、フリーメーソンと非常に相性がよかったと思われるのです(笑)。

  そして公然と孝明天皇を弑逆して息子の睦仁天皇も殺す、それを平然と行なうわけです。しかも、すり替えして隠蔽しきるという、日本のなかでは異質な手段を用います。
 
そういうところでは、薩摩は長州の敵ではありません。グラバーの世話で長州の伊藤博文以下5人がロンドンに留学します。

薩摩も同じようにグラバーを通じて続々とヨーロッパに留学して、そこでフリーメーソンになって帰って来た人物がたくさんいます。しかし、権力の中枢は長州藩にあって、薩摩のほうは下位に過ぎなかったのです。

  しかも、長州の諜報機関、忍者集団出身の権力中枢の連中は、薩摩を蹴落とすために分裂させるわけです。大久保利通(1830~78)と西郷隆盛(1827~77)を分裂させて、西郷派を一掃すると、薩摩の勢力は半分くらいなくなってしまいました。

さらにその次は、大久保利通を消してしまうのです。大久保を暗殺したのは島田一郎という加賀藩の人物でしたが、その動きは長州側が察知していて、彼を泳がせて大久保を暗殺させました。だからその主犯は木戸孝允と伊藤博文なのです。これは鹿島さんが書いています。

  そういう諜報と謀略能力は、長州のほうが日本の他の藩とか勢力に比べて段違いに勝っていたのです。しかし、そういう諜報能力と謀略の力は英国のフリーメーソン、イルミナティのレペルと比べるとはるかに劣っているので立ち行かなくなってしまいます。

 【西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた】

太田 薩摩の西郷隆盛は日本の侍の典型ともいえる存在です。たびたびフリーメーソンから誘われますが、西郷さんはそれを拒否します。そこで、言うことを聞かないために西郷さんを処分するようなシナリオが書かれて、実行されたのです。

  西郷さんは孝明天皇弑逆事件の前後についても、フリーメーソンの謀略であるということを知っていたのです。

もちろん大室寅之祐のすり替えの真相も知っていました。したがって西郷さんが政権を握ればそういう秘密が全部、日本国民に開示されてしまいます。

明治天皇と称する大室寅之祐についても、西郷さんは全然、恐れ入っていません。明治天皇は西洋の帝国主義の傀儡になってしまったわけですが、そういう天皇が邪魔をすれば切るだけだ、という趣旨の詩を書いています。

  だから西郷さんはなにも言わないで死んだけれど、沈黙して世を去った陰で明らかになっていないそうした心情というものは日本人に伝わっていて、それはいまでもつづいているのではないでしょうか。

船井 そうした秘密が封印されているし、それを日本人が胸中で感じるのでしょうね。だから、西郷さんは国民に人気があるのでしょうね。これは私にもわかりますよ。私も、もっとも好きな人です。

太田 西郷さんの出発点は島津斉彬(1809~58)に見出されたことにあります。島津斉彬という藩主は偉大な人物であり、藩主になった途端に異母弟との間に、確執・お家騒動が起こりました。

前藩主・島津斉興の側室であるお由羅が生んだ次男・島津久光(1871~87)を藩主にしようという強い執念をお由羅は持っていて、斉彬が藩主になったとき、斉彬を呪い殺すという秘密の呪術までさせたといいます。

  島津斉彬は50歳前で病気のため急死してしまいます。それは日本にとって致命的な損害というか損失でした。斉彬は西洋の勢力が日本に迫ってくる、それをはっきり認識したうえで、対抗措置と政策を体系的に展開して、薩摩に西洋式の産業とか軍事工場とかをつくって、日本の体制を立て直して、公武合体政策を推進しようとしました。

薩摩は代々、朝廷との関係が深かったのです。朝廷と武家が一致して強力に体制を立て直して、西洋の侵略に立ち向かわなければならないという姿勢をとりました。その当時の藩主でこのようなことを実行できる人は誰もいませんでした。

  この偉大な島津斉彬に見出されて、西郷さんは側用人になったのです。ところが、斉彬は病死してしまいます。これは日本にとって最大の損失といわれています。島津斉彬の後、藩主になった島津久光はお話にならないボンクラで西郷さんは冷遇され、何度も島流しにされてしまいます。

  内村鑑三は西郷隆盛を「代表的日本人」としていますが、まさしく西郷さんは代表的日本人です。明治10年(1877年)に西南戦争が起こったとき、西郷さんの4人の主要な部下のうち、村田新八(1836~77)という人はヨーロッパでかなり長い間勉強して、西洋のことを非常によく知っていました。

村田新八は次代の日本の最高指導者になるだろうと期待されていました。ところがその村田新八が西郷さんと一緒に鹿児島に帰って西南戦争で戦死してしまうのです。鹿児島に帰ってきたときは陸軍少将でした。

 【西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた】

太田 西郷軍のなかには西洋のことをよく知っている人が何人もいたのです。だから、長州藩の背後にいたイルミナティやフリーメーソン、英国の諜報機関や外交機関などの勢力は、西郷を潰さなければいけないという狙いをつけていたのです。それで西南戦争に動員された政府の軍隊の規模は莫大なものでした。

莫大な西洋式軍隊をつくった資金はサッスーン財閥を通じて、東京の政権に対してあらゆる援助を与えたのです。だから西郷軍が戦ったのは東京の政権というより、背後にいる英国と西洋の軍隊だったのです。

  鹿児島ではこのような事情が、意識的か無意識的かは別として何らかの形で浸透しているのではないでしょうか。いまでも西郷さんは代表的薩摩人、鹿児島人であり、大久保利通のほうはまったく振り向きもされず、問題外なのです。

  しかし、長州と大久保一派がっくった歴史ではまったく逆になっています。「征韓論」論争がそれです。明治6年(1873年)に西郷が韓国を征服するという「征韓論」が出てきて、まず国内を固めることが先だという大久保一派と論争をして、西郷のほうが敗れたという具合に、今でも教科書に書かれています。

日本人はそういうふうに教えられていますが事実はそうではありません。

  大久保と木戸と岩倉などが欧米を回覧してきた「岩倉使節団」が同年(1873年)9月に帰国した後、西郷の征韓論を批判しました。

なぜ大久保と木戸の一派が強硬に西郷を韓国に派遣することを阻止したかというと、単に彼らの考えではなく、背後に英国・フリーメーソンの支配と指示があったからなのです。

  つまり、フリーメーソン・イルミナティの東アジアに対する基本的政策は、数百年来、中国と日本と韓国の3つの国を、絶対団結させてはならないという基本方針があったからなのです。

これはいまに至るまで変更されていません。西洋に対して、この3カ国をそれぞれ分裂させてお互いに争わせ、殺し合いさせ、憎しみを掻き立てる、そういうふうに分断するというのが基本方針です。

  この方針を知っていた西郷隆盛は、「自分は韓国に行ってよく話し合って、一緒に西洋と戦おう」と言いに行こうとしたのです。それができたら次は北京に行って、清国の政府とも話し合いたいと公言しています。
  そんなことは絶対許さないはずです。フリーメーソン・イルミナティからすれば、西郷隆盛はその当時におけるアジアのもっとも危険な人物だったのです。

「あらゆる力を行使して、西郷を潰せ」という彼らの命令を実行したのが大久保利通と長州勢だったのです。残念ながら、そういうことが鹿児島の人たちにはいまもってわからないのです。

【ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標】

太田 私は、フランシスコ・ザビエル(1506~1552)が1549年に日本に来て以降、一貫してユダヤ・イルミナティの日本に対する戦争は継続していると考えています。フランシスコ・ザビエルというのはイエズス会の創立メンバーの一人で、イグナティウス・デ・ロヨラ(1491~1556)につぐナンバー・ツーです。

ザビエルとロヨラが2人で相談して、ヨーロッパとアフリカと新大陸はロヨラが、インド以東アジアはザビエルが布教するというふうに協定したのです。

  日本人はザビエルという人物の正体というか重要性にまったく気づいていません。ザビエルはインドからマラッカ経由で日本に来ました。ザビエルの役割は単なるキリスト教の伝道師ということだけではありません。

彼はイルミナティの世界支配の将校、斥候というか将軍くらいの役割を持って日本に来たのです。

  日本に4年足らずいて、たちまち信者をつくっていったのですが、そんなことが目的ではなく、日本の値踏みをするというか、日本を徹底的に調べ尽くして、どのように処分するかという戦略を立てて、彼らの根拠地を日本につくることにありました。ザビエルは1年半かそこらでイエズス会の本部に報告書を出しています。

  「日本はヨーロッパと対等か、もしかするとはるかに優れた水準の文明をつくっている。しかもまったく付け込む隙のないような強力な軍隊を持っている、民族として団結している」という報告をしています。

  だから彼らにとって、日本は危険な存在だと見抜いたのです。そこで、日本人全部をキリスト教に改宗させ、精神的に彼らの奴隷にするか、それができなければ殺すしかないという選択に迫られたわけです。

日本を最終的に奴隷にするか、キリスト教徒にするには、南米とかアフリカでは部族を全部征服して、部族ごとキリスト教に改宗させることを強要し、集団洗脳しました。日本人は読書する能力もあり、そういうことはできなかったのです。

  そこで、文章による教育、布教が必要だと認識しました。そのため、宣教師は日本語を勉強して洋書のポルトガル語辞典をつくったりし、早い時期からさまざまな日本語を翻訳したりしています。このような文章による布教により、日本人の精神を洗脳するという戦略を行使したわけです。

  中国に対しては、日本よりはるかに大きな世界最大の国家ですから、これをどのように処分するかについて、ザビエルは中国にしばらく滞在して方針を立てて、報告書をローマ本部に送っています。

  そのとき以降、彼らの日本に対する方針は一貫しています。つまり、精神的に日本を日本人でないようにするための方針、アジアに対しては武力による侵略を行使するという方針を立てます。

最終的に、米軍が日本を占領して原爆を投下して、恐怖に陥れるわけです。アメリカや西洋の文化を押し付け、日本の歴史を否定し、頭脳を変えてしまいました。

  いまでもこの方針は続いています。精神的に心理的に、習慣・風俗・食べ物などすべてにわたって日本的なものを全部変えてしまうわけです。そして抵抗するものは排除します。

そういうふうにして日本に対する一貫した工作が行なわれているということを、日本人は知らなければならないと思うのです。

● ミニ解説 ●

  本書は、人類を支配していると思われるイルミナティや異星人などの「闇の権力」に関して、船井幸雄氏、太田龍氏が対談方式で語り合った内容がまとめられています。お二人の、よく整理された該博な知識には感嘆させられます。もちろん、実際の対談の後で加筆修正された部分も多いとは思いますが、これからの世の中の変化を占う上で参考になる情報が盛りだくさんです。

  しいて言えば、船井氏の発言の中で、私が「終末」と考えている今日の世の中のとらえ方や日月神示の解釈などについては、少し違和感を感じる点があります。

  また、太田氏の発言の中で「ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などの世界宗教は、イルミナティの人類支配のための道具としてつくられた」という内容は、おそらくデーヴィッド・アイクの説をベースにされたものと見られますが、私から見れば牽強付会の印象はぬぐえません。

ここでは、幕末に関する太田龍氏の発言のご紹介に留めました。関心のある方は本書を入手してご自分で検証してみてください。

(なわ・ふみひと)

日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

舩井幸雄.com(船井幸雄.com)

舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと


2011年5月2日

人類支配者の正体

 「闇の勢力」とか「闇の権力」とか言われているグループがあり、彼らが3.11事件を起こした主役だ……という仮説があります(私は、これは正しいようだ…と思っています)。
 中丸薫さんやベンジャミン・フルフォードさん、そして故人になりましたが太田龍さんから、このコトバを聞いた時、「そんなバカなことがあるものか」と思いました。
 いまでも、私の人間的良識は、そのような人がいたとか、いるとは信じられないのです。
 しかし「聖書の暗号」にも出て来ます。しかも「愛のコード」に「闇の権力の本隊は、’90年代後半に自ら納得して地球域から去った」と読めるのです。
 今月、1冊の私の本が発刊されます。それは今月20日ごろに海竜社から出る『本物の生き方』という題名になります。

 サブタイトルは、「3.11震災の地震、津波、放射能 トリプルピンチもこれで乗り越えられる」です。
 この本の原稿を書くために、地球人類の歴史を調べなおしました。
 私は多くの人から、人類の歴史を学びましたが、もっとも論理的で検証もされており、「まさか?」と思いながら「なるほど」と納得したのは、故人になられた太田龍さんの考え方でした。
 彼とは『日本人が知らない「人類支配者」の正体』(2007年10月 ビジネス社刊)という共著を出したのですが、初対面で「船井さん、あなたは爬虫類的異星人のことを少しは勉強されましたか?」とまず聞かれました。
 ちょうどグラハム・ハンコックさんやエハン・デラヴィさんから話しを聞いてそれらのことに興味のあった時でしたし、デイヴィッド・アイクさんの『ザ・ビッゲスト・シークレット』も一読したあとだったのです。そこで「興味があるが、分りません」と答えた記憶が残っています。
 そして、でき上った対談本が前述の本なのですが、今度新著の原稿を書いていて、「闇の勢力」と、この爬虫類的異星人(レプティリアン)が重なって考えられて仕方がないのです。
 そこで久しぶりに太田さんとの共著を読み返しました。自分で話したことを書いた本だが、当然ですが、実に新鮮でよく分るのです。
 そこで脱稿後、太田さんの最高傑作といわれる『地球の支配者は爬虫類人的異星人である』(2007年9月 成甲書房刊)を入手して読みました。いま、そこに書かれていることを検証中ですが、太田さんが亡くなられたいま、彼に聞くのは不可能ですが、びっくりするほど詳しく検証されています。
 しかも日本に人工地震で攻撃を仕掛けたと言われる悪魔教のこととも符合するのです。彼らは人類ではない……彼らの幹部は非情の知的異星人の血族たちだと考えると納得もできます。
 したがいまして、この連休が終ったら、ぜひ、まず太田さんと私の共著、そして興味のある方はレプティリアンのことを書いた太田さんの前記の著書やデイヴィッド・アイクさんの何冊かの大著をお読みください。
 なお以下は、太田さんと私との共著の各章ごとの主要項目です。

第1章 神のシナリオと支配者のシナリオ 
―地球人は異星人に支配されている?――日本人の役割は?
 *宇宙文明と地球の未来について
 *無数の知的文明の存在を知らせる東洋の英知
 *創造の科学と破壊の科学の違い
 *『日月神示』が予言する日本の立て直し

第2章 西洋に破壊された日本型文明の復活 
―『カタカムナ』『古事記』『日月神示』が明かす日本の言霊
 *危難の舵(かじ)を変える日本人の知恵
 *「カタカムナ」が説く日本人の特殊性
 *日本人だけが持っている「言霊」の不思議
 *正しい大和言葉を崩壊させた闇の権力
 *なぜ、『聖書』から異星人に関する記述が削除されたのか
 *西洋とは文明人に成り損なったウィルス的存在

第3章 2015年には資本主義が完全に姿を消す 
―ロスチャイルドとロックフェラーに操られた資本主義の限界
 *2015年には資本主義は崩壊する?
 *資本主義の後に来るのは「本物主義」
 *資本主義の貨幣制度は是正される?
 *次期米国大統領と日本の首相は誰か

第4章 ユダヤから目を逸(そ)らしては世界の動きを語れない――太田 龍 
―日本人が知らない「闇の権力者」の構造と正体を暴く
 *日本人がまったく知らされていない西洋史における六つの秘密
 *日本人が知るべきもっとも重要な西洋史の秘密は「ロンドン・シティ」の真相
 *いま、初めて明かされるロスチャイルド王朝の秘密

第5章 未来は決まっていない―良い未来はつくりうる――船井 幸雄  
―過去を正しく知ることは必要だ。ただし過去にとらわれる必要はない
 *未来は決まっていない。良い未来はつくりうる

第6章 イルミナティに操られた幕末・維新革命の真相 
―明治天皇はなぜ、南朝系天皇とすり替えられたのか
 *孝明天皇弑逆(しいぎゃく)事件を無視して維新史は語れない
 *明治維新を操った英国とイルミナティ
 *近代史を解く鍵―日本の深層に潜む南北朝問題
 *イルミナティに徹底利用された長州藩の正体
 *ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標(転載ここまで)

 これは『聖書の暗号』とも内容が一致します。
 もちろん私は本能的に、こわくはないが爬虫類が好きではありません。その理由も分ったような気がしています。
 ぜひ研究されて、読者の御意見をきかせてください。
 それとともに海竜社から出る拙著もできることなら御一読ください。
 近々に題名、店頭に並ぶ日、詳しい目次などを、このブログで詳しくお知らせいたします。いま再校中です。
 ともかく4月はじめに書き下したいままでの人や宇宙についての私の研究の総まとめの書です。本音でストレートに書きました。350ページにもなる大著です。また、これで3.11事件から日本人が目ざめ、立ちなおり、より進化する動機にもなると思っております。よろしく。
                                           =以上
舩井幸雄.com(船井幸雄.com)|舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと

読むタメ!vol.42『日本人が知らない「人類支配者」の正体』船井幸雄 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍がしがみつく“日本の国家主義”は「明治に確立」したものであろう〈富国強兵・ 殖産興業・財閥誕生〉/ 暴利に励む財閥の意志でもある。地球を戦場にする論理だから、周辺国は身構えることになる。いいことは何もない。愚者の利権政治である。

ついに明治維新からの日本植民地化が完成するのである!安倍晋三の米議会における売国演説!日米同盟、TPP… 兵頭正俊氏/米のTPPターゲットは、わが国の郵貯マネー約270兆円、医療保険、個人資産700兆円である!


米中、急接近!沈むゆく安倍経済!米国命令の中国ロシア敵視政策の愚かさ!習主席が「経済外交」を展開… マイクロソフトなど訪問!

難民危機は、ロシアを破壊しようという「アメリカの持続的な執念」まさに米国は世界平和の最強の敵である!兵頭正俊氏/安倍晋三は米国恐喝ビジネスのポチであるばかりか、政治の仮面をかぶった無能な利権企業家であるからだ。兵器産業とゼネコンのパシリとなって、戦争に喜々として走っている。安倍晋三という、米国恐喝ビジネスのカモにして政治の仮面をかぶった無能な利権企業家が、戦争法案を


CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!そのための新聞テレビへの締め付けである!電通を潰せば日本は変わる!テレビ、マスメディアの主な原稿ソースは電通である!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

9月27日(日)のつぶやき

2015-09-28 03:25:52 | 脱原発

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化…そして放射能… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/cb5… ⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます #癌 pic.twitter.com/P43jautjmM

1 件 リツイートされました

放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは、2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方に ln.is/blog.goo.ne.jp… 福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから

1 件 リツイートされました

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策… goo.gl/pVOGAC

1 件 リツイートされました

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/422… #癌 #ダイエット #カレー #ラーメン #糖尿病 #とんかつ pic.twitter.com/DhtPw7d4Ke

1 件 リツイートされました

ドイツのシミュレーションでは 『福島の汚染水で太平洋は終り』 日本国の罪は世界中で末代まで ‥‥ blog.goo.ne.jp/kimito39/e/2cc… 太平洋を死の海・腐海にしてしまう日本国・日本人・日本民族の罪は… pic.twitter.com/0xExBYWxNZ

1 件 リツイートされました

中国と日本と韓国を絶対団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇! goo.gl/7vZ3NQ

1 件 リツイートされました

中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標!ln.is/blog.goo.ne.jp… 明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体

1 件 リツイートされました

日銀が国債のほとんどを買う戦時状態
マスコミは伝えず
sun.ap.teacup.com/souun/17204.ht…
500兆円が総額の株式市場に年金資産50兆円
を官製相場につぎこむGPIF
22日に日銀は1兆1500億円も国債を買
急病人
フクイチ pic.twitter.com/7222UFVdqF

復活さんがリツイート | 22 RT

これ、かなりいっちゃってますね。 pic.twitter.com/3x25ygFImR

復活さんがリツイート | 1615 RT

難民危機は、ロシアを破壊しようという「アメリカの持続的な執念」まさに米国は世界平和の最強の敵である!blog.goo.ne.jp/kimito39/e/a82… 安倍晋三は米国恐喝ビジネスのポチであるばかりか、政治の仮面をかぶった無能な利権企業家 pic.twitter.com/o4S9FfMKNR

3 件 リツイートされました

プーチンの核兵器準備発言は、米国の好戦的な姿勢に、核戦争の危機を警告したものである!第三次世界大戦… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/68f… プーチンが激情的に振る舞っていたら、世界は第三次世界大戦に突入した! pic.twitter.com/MIg2Ey8q9p

8 件 リツイートされました

安倍自民が目論む、国民の権利、自由の抑制「緊急事態条項の新設」9条改正よりヤバい!国民の主権剥奪… goo.gl/91luts

1 件 リツイートされました

安倍自民が目論む、国民の権利、自由の抑制「緊急事態条項の新設」9条改正よりヤバい!国民の主権剥奪… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ffa… 緊急事態宣言さえ出してしまえば、何人も国の指示に従わなければならないということになる pic.twitter.com/1i9oLwhnK0

26 件 リツイートされました

単行本『戦前回帰』でも引用した、情報局『週報』1944年12月8日号収録の、日本海軍報道部による特攻礼賛の記事。「我々もまた一億総体当たりをもって応えねばならぬ」「特攻の責任は一億の国民にある」等の強圧的な思想誘導の言葉が並んでいる。 pic.twitter.com/n87SLY2VZy

復活さんがリツイート | 153 RT

「思想犯」の復活!国会前、安保法案デモ…大量逮捕!杉田和博官房副長官が警視庁に規制の徹底を指示した!田中龍作ジャーナル blog.goo.ne.jp/kimito39/e/b21… 政治活動をやめろ。将来どうなるか分からないぞ。と脅された pic.twitter.com/D28LXEY5EP

23 件 リツイートされました

必読ー日本人は、この勢力に騙され蹂躙されている!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!ln.is/blog.goo.ne.jp… 明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!安倍晋三らも徹底利用さてている!


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化…そして放射能… blog.goo.ne.jp/kimito39/e/cb5… ⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます #癌 pic.twitter.com/P43jautjmM


芸能人にも、いよいよガン多発⇒放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは、2015年以降!ln.is/blog.goo.ne.jp… 福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから #癌

2 件 リツイートされました

2号機の核燃料 70%~100%溶融か!NHK⇒フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!ln.is/blog.goo.ne.jp… 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊は

2 件 リツイートされました


この記事をはてなブックマークに追加

安倍自民が目論む、国民の権利、自由の抑制「緊急事態条項の新設」9条改正よりヤバい!国民の主権剥奪…

2015-09-27 20:21:58 | 政治
安倍自民が目論む、国民の権利、自由の抑制

「緊急事態条項の新設」

9条改正よりヤバい!国民の主権剥奪…

安保の次は「改憲を争点にする」と…


LITERA(リテラ)…

自民党が目論む

「緊急事態条項の新設」は

9条改正よりヤバい…!

緊急事態宣言さえ出してしまえば、

何人も国の指示に

従わなければならない

ということになる。

「災害が起こったらすばやく対応できるよ!」

という触れ込みは、

結局、緊急事態条項の本質を

隠すカモフラージュ。

この条項を憲法に加える真の目的は、

明治憲法下の戒厳令の復活であり、

緊急事態を口実にした

国民の権利の抑制であり、

言うことを聞かない地方を

国に従わせるということなのだ。

全文は下記に…

秘密保護法案の正体とは【その他、その他】国民奴隷の「国家権力主義」の何でもありです!!


安倍政権で消えるか【主権在民、戦争放棄、基本的人権の尊重】 坂口安吾と憲法9条、戦争放棄という明察。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍首相が安保の次は

「改憲を争点にする」と宣言!

自民党が目論む「緊急事態条項の新設」は

9条改正よりヤバい


LITERA(リテラ) 2015年9月26日 20時0分



 安保の次は改憲──。安倍晋三首相が24日の会見で

「平和主義など現行憲法の基本原則を維持することを前提に必要な改正を行うべきだ」と述べ、

来年夏の参院選では憲法改正を自民党の公約に掲げることを明言した。

 ただ、そうは言いつつも、具体的に何の条文を変えるかということまでは話さなかった安倍首相。

じつは、ここに大きなポイントがある。というのも、安倍首相は本丸の9条ではなく、

「災害時の緊急事態条項の新設」や「環境権」「財政規律条項」を全面展開し、世論を誘導しようと目論んでいることは目に見えているからだ。

 これら3つの条項はすでに自民党が優先的に改正しようと提案しており、

例の「法的安定性は関係ない」発言の礒崎陽輔首相補佐官も、今年3月に行われた講演会で

「一番テーマになっているのは緊急事態条項だ。そういうことをまずやっていきたい」と話している。

なぜこれを優先させるかといえば、国民の支持を得られそうな条項を全面に押し出し、「改憲って必要だよね」のムードづくりを行うことにある。

そして、その勢いで9条も変えてしまおう......。それが自民党の目論見だ。

 だが、じつはこの「災害時の緊急事態条項の新設」こそが、9条の改定と並ぶほど危険な、

別の言い方をすれば"保守派の悲願"といってもいい案件なのだ。

「災害時の緊急事態条項」とは、簡単にいえば、巨大地震などの災害が起こった際に

首相が緊急事態宣言を行えば、内閣は国会での事前承認なしに財政措置などをとることができるようになる条項だ。

 たとえば、自民党の憲法改正推進本部が国民の"啓蒙"のためにつくった改憲マンガ

『ほのぼの一家の憲法改正ってなあに?』にも、この緊急事態条項は改憲の必要性を説くくだりでこんなふうに描かれている。

「地震なんかの時の憲法の規定はどうなってんだろう?」
「ない」
「えーっ⁉」
「今の日本の憲法には地震なんかの緊急事態に関する規定はないんだよ」
(中略)
「緊急事態の時に多くの国では大統領などの行政のトップに強い権限が与えられるんじゃ」
「海外では行政のトップが『緊急事態宣言』を出して国会での予算措置を待たずに被災地にお金を使ったり国会議員の選挙を延期したりできるんだよ」
「どうして?」
「スピードだな」
「それだったら地震の時にもすぐに住民の避難や復旧活動ができるってわけだ‼」

 これだけ読むと、なんとなく緊急事態条項があってもいいような気がしてくる。とくに自民党が強調しているのは、東日本大震災発生時の対応。

この緊急事態条項があれば、今後、大きな災害が起こっても、迅速に対応することが可能になる、というのが彼らの言い分だ。

──頻発している火山の噴火や、先日の水害、首都直下地震や南海トラフ地震への懸念が高まるいま、

「そりゃあったほうがいい」と納得してしまう人も多いだろう。

 ところが、こうした喧伝はまやかしに過ぎない。事実、自民党が発表している「日本国憲法改正草案」の当該箇所には、こんなことが書かれている。

《(緊急事態の宣言)
第九十八条 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、

地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、

特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。》

 一目瞭然、自然災害が出てくるのは3番目だ。主たる目的は、外部からの武力攻撃への対応であり、

重要なのは「内乱等による社会秩序の混乱」に対する措置。要は、明治憲法下での戒厳令を復活させようとしているのだ。

 この草案によると、緊急事態宣言は事後に国会の承認を得なければならないということになっている。

事後承認でいいというのは事実上、やりたい放題ということだ。では、実際に緊急事態宣言が出るとどうなるのか。

《(緊急事態の宣言の効果)
第九十九条 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、

内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、

内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対しても必要な指示をすることができる。》

 つまり、政権は国会の事後承認で好き勝手に法律をつくり、税金も自由に使えることになる。

しかも、通常は国と対等な関係にある地方自治体の長も指揮下における。

具体的には、尖閣諸島に中国の漁民が武装上陸しようとしていることを理由に緊急事態を宣言すれば、

国の方針に従わない沖縄県知事に命令する立場になれる、というわけだ。そして自民党草案には、こんなことも書かれている。

《3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、

身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。》

 緊急事態宣言さえ出してしまえば、何人も国の指示に従わなければならないということになる。さらにダメ押しで、こうも書いている。

《この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限尊重されなければならない。》

 14条は法の下の平等、18条は身体の拘束と苦役からの自由、19条は思想と良心の自由、21条は表現の自由だ。

一見、人権尊重の文言に読めるが、よくよく考えると、この人類普遍の権利でさえ「最大限尊重」(厳守ではない)程度でOKなのだ。

 緊急事態条項の"狙い"がこれでおわかりいただけただろう。

「災害が起こったらすばやく対応できるよ!」という触れ込みは、結局、緊急事態条項の本質を隠すカモフラージュ。

この条項を憲法に加える真の目的は、明治憲法下の戒厳令の復活であり、

緊急事態を口実にした国民の権利の抑制であり、言うことを聞かない地方を国に従わせるということなのだ。

 緊急事態条項の根拠とされる「国家緊急権」は、歴史的にもさまざまな議論がされてきた。

こうした権限が国家の権利として認められるか否かが19世紀半ばから20世紀初めにかけてのドイツで盛んに論じられた。

国家権力を憲法の拘束の下に置くことを目的とした近代立憲主義のもとで、これが許されるかどうかという議論である。

国家緊急権の問題点は、まず第一に、政府が緊急事態の宣言が正当化されないような場合でも宣言を行う傾向があること。

第二は、緊急事態の危機が去った後も緊急事態措置を延長しがちであること。

そして第三は、政府が緊急事態に対処するため、一般市民の人権を過度に制限しやすく、

さらに裁判所も政府の判断を尊重して市民の権利を抑制する傾向がある、ことなどが指摘された。

 本来は緊急事態から国民と国家を守る規定であるにもかかわらず、緊急避難的措置として独裁を許容しかねない危険がある。

1919年のドイツで制定されたワイマール憲法(第48条)では、公共の安全・秩序に重大な障害が生じた場合、

または「その恐れがあるとき」、大統領は武力兵力を用いて緊急措置を取ることができ、この目的のためには、

人身の自由、住居の不可侵、親書・郵便・電信電話の秘密、

意見表明の自由等の7か条の基本権の全部または一部を一時的に停止しうるとしていた。

この規定が乱用され、後のナチス支配への道を開くことになったことは、歴史が教えてくれている。

世界各地で見られるクーデター後の軍事独裁政権が主張するのも、この国家緊急権だ。

 自民党憲法改正推進本部で起草委員である西田昌司・自民党副幹事長は、『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)に出演した際、

「そもそも国民に主権があることがおかしい」などと発言している。

こんな議員たちが押し進める憲法改正案が、人びとの安全を第一に考えているなどとは到底思えない。

自民党のマンガの「大地震が起きたときに被災地に一刻も早くお金を送るため」などというペテンに、

くれぐれも引っかからないよう気をつけなければいけない。
(野尻民夫)

LITERA(リテラ)ライブドアより
http://news.livedoor.com/article/detail/10635915/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ナチスと酷似する安倍政権!思想・信条の自由の否定!警察の軍事化?アベノミクスという内容のない言葉!秘密保護法は公安権限の拡大にある!

石破茂、徴兵制は“憲法違反ではない!”18条の奴隷的苦役でない!そもそも総研/ 戦争に行かぬ者は死刑



「思想犯」の復活!国会前、安保法案デモ…大量逮捕!杉田和博官房副長官が警視庁に規制の徹底を指示した!田中龍作ジャーナル/中央署に勾留されていた男性は、刑事に、政治活動をやめろ。まともな生活に戻るんだ。将来どうなるか分からないぞ。と脅された。反安保、国家権力が牙を剥いた!過激派でも何でもない学生に警察が…「シールズ」に対する脅しなのか! 土足でズカズカ「横暴捜査」日刊ゲンダイ


反安保、国家権力が牙を剥いた!過激派でも何でもない学生に警察が…「シールズ」に対する脅しなのか! 土足でズカズカ「横暴捜査」日刊ゲンダイ



中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!日本は最終破壊目標/明治維新というのは完全なフリーメーソン革命!ザビエルの布教以来…安倍晋三らも徹底利用さてている!日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍


安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


積極的武器輸出、戦争法案で日本は殺戮国家になった!世界中にテロ・戦争拡大の張本人…鬼畜国家になった!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

中国と日本と韓国を絶対に団結させない勢力がある=イルミナティ!明治維新とザビエル布教と安倍晋三の闇!

2015-09-27 17:05:41 | 政治
中国と日本と韓国を絶対に

団結させない勢力がある

=イルミナティ!

明治維新とザビエル布教と

安倍晋三の闇!

日本は最終破壊目標!


明治維新というのは

完全なフリーメーソン革命!

ザビエルの布教以来…

安倍晋三らも徹底利用さてている!

日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍




■イルミナティに徹底利用された長州藩の正体

■西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた

■西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた

■ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標

フリーメーソン・イルミナティの

東アジアに対する基本的政策は、

数百年来、中国と日本と韓国の

3つの国を、

絶対団結させてはならない

という基本方針があったからなのです。

これはいまに至るまで変更されていません。

西洋に対して、この3カ国を

それぞれ分裂させてお互いに争わせ、

殺し合いさせ、憎しみを掻き立てる、

そういうふうに分断する

というのが基本方針です。

この方針を知っていた西郷隆盛は、

自分は韓国に行ってよく話し合って、

一緒に西洋と戦おう」と

言いに行こうとしたのです。

全文は下記に…

明治維新はロスチャイルド、ロックフェラーの陰謀!子分の日本の若者たちが維新をつくった!戦争の歴史…

日本国家の真相 明治維新で長州藩田布施一味に…安倍晋三、岸信介、小泉純一朗…『日本のいちばん醜い日』


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本人が知らない「人類支配者」の正体

船井幸雄 太田 龍 


ビジネス社 2007年10年

 【イルミナティに徹底利用された長州藩の正体】

船井(幸雄) 少し話が脱線しますが、岸信介や安倍晋太郎・晋三が出た土地は、大室寅之祐(=すげ替えられた明治天皇)が出たというあたりとほとんど同じところだといわれています。

伊藤博文などもその辺に近い出身の人です。

岸・佐藤栄作、安倍系の政治家についてはそのことも知っておく必要があります。

太田(龍) 大室寅之祐は今の山口県・田布施町という所の出身です。田布施町の周辺から実際、首相が何人も出ています。これは単なる偶然ではありません。

  最近、フリーメーソンの会員と自称している加治将一という作家が、『幕末維新の暗号』(祥伝社刊)という本を書いています。

彼は鹿島さんの『裏切られた三人の天皇』を読んで初めてこの問題に気がついたのです。そこに書かれていることを自分で調べて検証していくわけです。そうすると、明治維新というのは完全なフリーメーソン革命だということに気づくわけです。

船井 もうひとり、鹿島さんの友人だった松宣揚江さんという人も『二人で一人の明治天皇』(たま出版刊)という本を書いています。そういうことを皆合わせると、太田さんの説はやはり正しいようだ、と思います。

太田 長州藩が幕末からいまに至るまで強固な支配体制を維持している理由は、日本の政治では非常に異質な「忍者・諜報」機関が背後にいたということだと考えられるのです。そんな国家は日本には他に存在しませんでした。

  それは英国というかヴェネチアの国家に非常によく似ているのです。国家の中心が諜報機関なのです。そういうふうなシステムが毛利藩に継承されていきます。というのは長州をつくった毛利元就(1497~1571)は最初は小さな勢力でした。

ところが、いまの中国地方10力国を支配するような大大名にのし上がったのです。それはもっぱら諜報と謀略活動で大きくなったのです。豊臣秀吉も似ていますが、それとは違います。

  そのような性質を持った毛利藩が関ヶ原の戦で負けて小藩になります。しかし諜報機関は維持されて、「忍者集団」になります。そのトップが「上忍」で、「中忍」「下忍」などのシステムができあがります。そういうシステムこそ英国の国家、諜報機関、フリーメーソンと非常に相性がよかったと思われるのです(笑)。

  そして公然と孝明天皇を弑逆して息子の睦仁天皇も殺す、それを平然と行なうわけです。しかも、すり替えして隠蔽しきるという、日本のなかでは異質な手段を用います。
 
そういうところでは、薩摩は長州の敵ではありません。グラバーの世話で長州の伊藤博文以下5人がロンドンに留学します。

薩摩も同じようにグラバーを通じて続々とヨーロッパに留学して、そこでフリーメーソンになって帰って来た人物がたくさんいます。しかし、権力の中枢は長州藩にあって、薩摩のほうは下位に過ぎなかったのです。

  しかも、長州の諜報機関、忍者集団出身の権力中枢の連中は、薩摩を蹴落とすために分裂させるわけです。大久保利通(1830~78)と西郷隆盛(1827~77)を分裂させて、西郷派を一掃すると、薩摩の勢力は半分くらいなくなってしまいました。

さらにその次は、大久保利通を消してしまうのです。大久保を暗殺したのは島田一郎という加賀藩の人物でしたが、その動きは長州側が察知していて、彼を泳がせて大久保を暗殺させました。だからその主犯は木戸孝允と伊藤博文なのです。これは鹿島さんが書いています。

  そういう諜報と謀略能力は、長州のほうが日本の他の藩とか勢力に比べて段違いに勝っていたのです。しかし、そういう諜報能力と謀略の力は英国のフリーメーソン、イルミナティのレペルと比べるとはるかに劣っているので立ち行かなくなってしまいます。

 【西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた】

太田 薩摩の西郷隆盛は日本の侍の典型ともいえる存在です。たびたびフリーメーソンから誘われますが、西郷さんはそれを拒否します。そこで、言うことを聞かないために西郷さんを処分するようなシナリオが書かれて、実行されたのです。

  西郷さんは孝明天皇弑逆事件の前後についても、フリーメーソンの謀略であるということを知っていたのです。

もちろん大室寅之祐のすり替えの真相も知っていました。したがって西郷さんが政権を握ればそういう秘密が全部、日本国民に開示されてしまいます。

明治天皇と称する大室寅之祐についても、西郷さんは全然、恐れ入っていません。明治天皇は西洋の帝国主義の傀儡になってしまったわけですが、そういう天皇が邪魔をすれば切るだけだ、という趣旨の詩を書いています。

  だから西郷さんはなにも言わないで死んだけれど、沈黙して世を去った陰で明らかになっていないそうした心情というものは日本人に伝わっていて、それはいまでもつづいているのではないでしょうか。

船井 そうした秘密が封印されているし、それを日本人が胸中で感じるのでしょうね。だから、西郷さんは国民に人気があるのでしょうね。これは私にもわかりますよ。私も、もっとも好きな人です。

太田 西郷さんの出発点は島津斉彬(1809~58)に見出されたことにあります。島津斉彬という藩主は偉大な人物であり、藩主になった途端に異母弟との間に、確執・お家騒動が起こりました。

前藩主・島津斉興の側室であるお由羅が生んだ次男・島津久光(1871~87)を藩主にしようという強い執念をお由羅は持っていて、斉彬が藩主になったとき、斉彬を呪い殺すという秘密の呪術までさせたといいます。

  島津斉彬は50歳前で病気のため急死してしまいます。それは日本にとって致命的な損害というか損失でした。斉彬は西洋の勢力が日本に迫ってくる、それをはっきり認識したうえで、対抗措置と政策を体系的に展開して、薩摩に西洋式の産業とか軍事工場とかをつくって、日本の体制を立て直して、公武合体政策を推進しようとしました。

薩摩は代々、朝廷との関係が深かったのです。朝廷と武家が一致して強力に体制を立て直して、西洋の侵略に立ち向かわなければならないという姿勢をとりました。その当時の藩主でこのようなことを実行できる人は誰もいませんでした。

  この偉大な島津斉彬に見出されて、西郷さんは側用人になったのです。ところが、斉彬は病死してしまいます。これは日本にとって最大の損失といわれています。島津斉彬の後、藩主になった島津久光はお話にならないボンクラで西郷さんは冷遇され、何度も島流しにされてしまいます。

  内村鑑三は西郷隆盛を「代表的日本人」としていますが、まさしく西郷さんは代表的日本人です。明治10年(1877年)に西南戦争が起こったとき、西郷さんの4人の主要な部下のうち、村田新八(1836~77)という人はヨーロッパでかなり長い間勉強して、西洋のことを非常によく知っていました。

村田新八は次代の日本の最高指導者になるだろうと期待されていました。ところがその村田新八が西郷さんと一緒に鹿児島に帰って西南戦争で戦死してしまうのです。鹿児島に帰ってきたときは陸軍少将でした。

 【西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた】

太田 西郷軍のなかには西洋のことをよく知っている人が何人もいたのです。だから、長州藩の背後にいたイルミナティやフリーメーソン、英国の諜報機関や外交機関などの勢力は、西郷を潰さなければいけないという狙いをつけていたのです。それで西南戦争に動員された政府の軍隊の規模は莫大なものでした。

莫大な西洋式軍隊をつくった資金はサッスーン財閥を通じて、東京の政権に対してあらゆる援助を与えたのです。だから西郷軍が戦ったのは東京の政権というより、背後にいる英国と西洋の軍隊だったのです。

  鹿児島ではこのような事情が、意識的か無意識的かは別として何らかの形で浸透しているのではないでしょうか。いまでも西郷さんは代表的薩摩人、鹿児島人であり、大久保利通のほうはまったく振り向きもされず、問題外なのです。

  しかし、長州と大久保一派がっくった歴史ではまったく逆になっています。「征韓論」論争がそれです。明治6年(1873年)に西郷が韓国を征服するという「征韓論」が出てきて、まず国内を固めることが先だという大久保一派と論争をして、西郷のほうが敗れたという具合に、今でも教科書に書かれています。

日本人はそういうふうに教えられていますが事実はそうではありません。

  大久保と木戸と岩倉などが欧米を回覧してきた「岩倉使節団」が同年(1873年)9月に帰国した後、西郷の征韓論を批判しました。

なぜ大久保と木戸の一派が強硬に西郷を韓国に派遣することを阻止したかというと、単に彼らの考えではなく、背後に英国・フリーメーソンの支配と指示があったからなのです。

  つまり、フリーメーソン・イルミナティの東アジアに対する基本的政策は、数百年来、中国と日本と韓国の3つの国を、絶対団結させてはならないという基本方針があったからなのです。

これはいまに至るまで変更されていません。西洋に対して、この3カ国をそれぞれ分裂させてお互いに争わせ、殺し合いさせ、憎しみを掻き立てる、そういうふうに分断するというのが基本方針です。

  この方針を知っていた西郷隆盛は、「自分は韓国に行ってよく話し合って、一緒に西洋と戦おう」と言いに行こうとしたのです。それができたら次は北京に行って、清国の政府とも話し合いたいと公言しています。
  そんなことは絶対許さないはずです。フリーメーソン・イルミナティからすれば、西郷隆盛はその当時におけるアジアのもっとも危険な人物だったのです。

「あらゆる力を行使して、西郷を潰せ」という彼らの命令を実行したのが大久保利通と長州勢だったのです。残念ながら、そういうことが鹿児島の人たちにはいまもってわからないのです。

【ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標】

太田 私は、フランシスコ・ザビエル(1506~1552)が1549年に日本に来て以降、一貫してユダヤ・イルミナティの日本に対する戦争は継続していると考えています。フランシスコ・ザビエルというのはイエズス会の創立メンバーの一人で、イグナティウス・デ・ロヨラ(1491~1556)につぐナンバー・ツーです。

ザビエルとロヨラが2人で相談して、ヨーロッパとアフリカと新大陸はロヨラが、インド以東アジアはザビエルが布教するというふうに協定したのです。

  日本人はザビエルという人物の正体というか重要性にまったく気づいていません。ザビエルはインドからマラッカ経由で日本に来ました。ザビエルの役割は単なるキリスト教の伝道師ということだけではありません。

彼はイルミナティの世界支配の将校、斥候というか将軍くらいの役割を持って日本に来たのです。

  日本に4年足らずいて、たちまち信者をつくっていったのですが、そんなことが目的ではなく、日本の値踏みをするというか、日本を徹底的に調べ尽くして、どのように処分するかという戦略を立てて、彼らの根拠地を日本につくることにありました。ザビエルは1年半かそこらでイエズス会の本部に報告書を出しています。

  「日本はヨーロッパと対等か、もしかするとはるかに優れた水準の文明をつくっている。しかもまったく付け込む隙のないような強力な軍隊を持っている、民族として団結している」という報告をしています。

  だから彼らにとって、日本は危険な存在だと見抜いたのです。そこで、日本人全部をキリスト教に改宗させ、精神的に彼らの奴隷にするか、それができなければ殺すしかないという選択に迫られたわけです。

日本を最終的に奴隷にするか、キリスト教徒にするには、南米とかアフリカでは部族を全部征服して、部族ごとキリスト教に改宗させることを強要し、集団洗脳しました。日本人は読書する能力もあり、そういうことはできなかったのです。

  そこで、文章による教育、布教が必要だと認識しました。そのため、宣教師は日本語を勉強して洋書のポルトガル語辞典をつくったりし、早い時期からさまざまな日本語を翻訳したりしています。このような文章による布教により、日本人の精神を洗脳するという戦略を行使したわけです。

  中国に対しては、日本よりはるかに大きな世界最大の国家ですから、これをどのように処分するかについて、ザビエルは中国にしばらく滞在して方針を立てて、報告書をローマ本部に送っています。

  そのとき以降、彼らの日本に対する方針は一貫しています。つまり、精神的に日本を日本人でないようにするための方針、アジアに対しては武力による侵略を行使するという方針を立てます。

最終的に、米軍が日本を占領して原爆を投下して、恐怖に陥れるわけです。アメリカや西洋の文化を押し付け、日本の歴史を否定し、頭脳を変えてしまいました。

  いまでもこの方針は続いています。精神的に心理的に、習慣・風俗・食べ物などすべてにわたって日本的なものを全部変えてしまうわけです。そして抵抗するものは排除します。

そういうふうにして日本に対する一貫した工作が行なわれているということを、日本人は知らなければならないと思うのです。

● ミニ解説 ●

  本書は、人類を支配していると思われるイルミナティや異星人などの「闇の権力」に関して、船井幸雄氏、太田龍氏が対談方式で語り合った内容がまとめられています。お二人の、よく整理された該博な知識には感嘆させられます。もちろん、実際の対談の後で加筆修正された部分も多いとは思いますが、これからの世の中の変化を占う上で参考になる情報が盛りだくさんです。

  しいて言えば、船井氏の発言の中で、私が「終末」と考えている今日の世の中のとらえ方や日月神示の解釈などについては、少し違和感を感じる点があります。

  また、太田氏の発言の中で「ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などの世界宗教は、イルミナティの人類支配のための道具としてつくられた」という内容は、おそらくデーヴィッド・アイクの説をベースにされたものと見られますが、私から見れば牽強付会の印象はぬぐえません。

ここでは、幕末に関する太田龍氏の発言のご紹介に留めました。関心のある方は本書を入手してご自分で検証してみてください。

(なわ・ふみひと)

日本人が知らない「人類支配者」の正体~船井幸雄・太田龍

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

舩井幸雄.com(船井幸雄.com)

舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと


2011年5月2日

人類支配者の正体

 「闇の勢力」とか「闇の権力」とか言われているグループがあり、彼らが3.11事件を起こした主役だ……という仮説があります(私は、これは正しいようだ…と思っています)。
 中丸薫さんやベンジャミン・フルフォードさん、そして故人になりましたが太田龍さんから、このコトバを聞いた時、「そんなバカなことがあるものか」と思いました。
 いまでも、私の人間的良識は、そのような人がいたとか、いるとは信じられないのです。
 しかし「聖書の暗号」にも出て来ます。しかも「愛のコード」に「闇の権力の本隊は、’90年代後半に自ら納得して地球域から去った」と読めるのです。
 今月、1冊の私の本が発刊されます。それは今月20日ごろに海竜社から出る『本物の生き方』という題名になります。

 サブタイトルは、「3.11震災の地震、津波、放射能 トリプルピンチもこれで乗り越えられる」です。
 この本の原稿を書くために、地球人類の歴史を調べなおしました。
 私は多くの人から、人類の歴史を学びましたが、もっとも論理的で検証もされており、「まさか?」と思いながら「なるほど」と納得したのは、故人になられた太田龍さんの考え方でした。
 彼とは『日本人が知らない「人類支配者」の正体』(2007年10月 ビジネス社刊)という共著を出したのですが、初対面で「船井さん、あなたは爬虫類的異星人のことを少しは勉強されましたか?」とまず聞かれました。
 ちょうどグラハム・ハンコックさんやエハン・デラヴィさんから話しを聞いてそれらのことに興味のあった時でしたし、デイヴィッド・アイクさんの『ザ・ビッゲスト・シークレット』も一読したあとだったのです。そこで「興味があるが、分りません」と答えた記憶が残っています。
 そして、でき上った対談本が前述の本なのですが、今度新著の原稿を書いていて、「闇の勢力」と、この爬虫類的異星人(レプティリアン)が重なって考えられて仕方がないのです。
 そこで久しぶりに太田さんとの共著を読み返しました。自分で話したことを書いた本だが、当然ですが、実に新鮮でよく分るのです。
 そこで脱稿後、太田さんの最高傑作といわれる『地球の支配者は爬虫類人的異星人である』(2007年9月 成甲書房刊)を入手して読みました。いま、そこに書かれていることを検証中ですが、太田さんが亡くなられたいま、彼に聞くのは不可能ですが、びっくりするほど詳しく検証されています。
 しかも日本に人工地震で攻撃を仕掛けたと言われる悪魔教のこととも符合するのです。彼らは人類ではない……彼らの幹部は非情の知的異星人の血族たちだと考えると納得もできます。
 したがいまして、この連休が終ったら、ぜひ、まず太田さんと私の共著、そして興味のある方はレプティリアンのことを書いた太田さんの前記の著書やデイヴィッド・アイクさんの何冊かの大著をお読みください。
 なお以下は、太田さんと私との共著の各章ごとの主要項目です。

第1章 神のシナリオと支配者のシナリオ 
―地球人は異星人に支配されている?――日本人の役割は?
 *宇宙文明と地球の未来について
 *無数の知的文明の存在を知らせる東洋の英知
 *創造の科学と破壊の科学の違い
 *『日月神示』が予言する日本の立て直し

第2章 西洋に破壊された日本型文明の復活 
―『カタカムナ』『古事記』『日月神示』が明かす日本の言霊
 *危難の舵(かじ)を変える日本人の知恵
 *「カタカムナ」が説く日本人の特殊性
 *日本人だけが持っている「言霊」の不思議
 *正しい大和言葉を崩壊させた闇の権力
 *なぜ、『聖書』から異星人に関する記述が削除されたのか
 *西洋とは文明人に成り損なったウィルス的存在

第3章 2015年には資本主義が完全に姿を消す 
―ロスチャイルドとロックフェラーに操られた資本主義の限界
 *2015年には資本主義は崩壊する?
 *資本主義の後に来るのは「本物主義」
 *資本主義の貨幣制度は是正される?
 *次期米国大統領と日本の首相は誰か

第4章 ユダヤから目を逸(そ)らしては世界の動きを語れない――太田 龍 
―日本人が知らない「闇の権力者」の構造と正体を暴く
 *日本人がまったく知らされていない西洋史における六つの秘密
 *日本人が知るべきもっとも重要な西洋史の秘密は「ロンドン・シティ」の真相
 *いま、初めて明かされるロスチャイルド王朝の秘密

第5章 未来は決まっていない―良い未来はつくりうる――船井 幸雄  
―過去を正しく知ることは必要だ。ただし過去にとらわれる必要はない
 *未来は決まっていない。良い未来はつくりうる

第6章 イルミナティに操られた幕末・維新革命の真相 
―明治天皇はなぜ、南朝系天皇とすり替えられたのか
 *孝明天皇弑逆(しいぎゃく)事件を無視して維新史は語れない
 *明治維新を操った英国とイルミナティ
 *近代史を解く鍵―日本の深層に潜む南北朝問題
 *イルミナティに徹底利用された長州藩の正体
 *ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標(転載ここまで)

 これは『聖書の暗号』とも内容が一致します。
 もちろん私は本能的に、こわくはないが爬虫類が好きではありません。その理由も分ったような気がしています。
 ぜひ研究されて、読者の御意見をきかせてください。
 それとともに海竜社から出る拙著もできることなら御一読ください。
 近々に題名、店頭に並ぶ日、詳しい目次などを、このブログで詳しくお知らせいたします。いま再校中です。
 ともかく4月はじめに書き下したいままでの人や宇宙についての私の研究の総まとめの書です。本音でストレートに書きました。350ページにもなる大著です。また、これで3.11事件から日本人が目ざめ、立ちなおり、より進化する動機にもなると思っております。よろしく。
                                           =以上
舩井幸雄.com(船井幸雄.com)|舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと

読むタメ!vol.42『日本人が知らない「人類支配者」の正体』船井幸雄 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍がしがみつく“日本の国家主義”は「明治に確立」したものであろう〈富国強兵・ 殖産興業・財閥誕生〉/ 暴利に励む財閥の意志でもある。地球を戦場にする論理だから、周辺国は身構えることになる。いいことは何もない。愚者の利権政治である。

ついに明治維新からの日本植民地化が完成するのである!安倍晋三の米議会における売国演説!日米同盟、TPP… 兵頭正俊氏/米のTPPターゲットは、わが国の郵貯マネー約270兆円、医療保険、個人資産700兆円である!


米中、急接近!沈むゆく安倍経済!米国命令の中国ロシア敵視政策の愚かさ!習主席が「経済外交」を展開… マイクロソフトなど訪問!

難民危機は、ロシアを破壊しようという「アメリカの持続的な執念」まさに米国は世界平和の最強の敵である!兵頭正俊氏/安倍晋三は米国恐喝ビジネスのポチであるばかりか、政治の仮面をかぶった無能な利権企業家であるからだ。兵器産業とゼネコンのパシリとなって、戦争に喜々として走っている。安倍晋三という、米国恐喝ビジネスのカモにして政治の仮面をかぶった無能な利権企業家が、戦争法案を


CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!そのための新聞テレビへの締め付けである!電通を潰せば日本は変わる!テレビ、マスメディアの主な原稿ソースは電通である!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter


みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

--
から送られてきた高速メモ帳

この記事をはてなブックマークに追加

今日の物

<script type="text/javascript">document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/kimito39&nsid=114673808152993203%3A%3A114676501097544259&rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));</script>

セイセキ

<script src="http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo_parts.rb?bu=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fkimito39"></script>