馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

ドラゴンクエストXI 見切り千両。

2017-07-31 16:39:47 | 日記

7月30日(日)

昨日、土曜日、娘はアイリッシュダンスの練習に行かず

秋葉原に行くと言う。

「どうして」?

「秋葉でドラクエを買いに行く」。

「予約していたドラゴンクエストXIを買いに行く」

吃驚!

娘が、まだドラクエをしているとは思わなかった。

 

そして、今日、日曜日

宅配便で、もう一つ、ドラクエが届く。

 

娘が言う。

大人気で、買えない可能性があったので

別に申し込んでいたのも、当たった。

キャンセルできない

 

日曜23時

娘が「このドラクエ お兄ちゃんに渡して」

「ネットオークションに出してもらう」

それから、10分も経たずに

「直ぐに売れた」

「明日お母さんがお兄ちゃんの家に行くので

渡してもらう。

 

ネット販売 数分で売買成立。

品不足で高値で売れるドラクエが安く買える

 

ネット販売は凄い。

 少し損しても早めに回収する。

見切り千両だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落日の、のだよしひこ、れんほう。

2017-07-31 09:37:40 | 日記

夏休み突入の7月29.30日

前立腺癌後遺症により蓼科旅行、同期会もせず。

仕方なく、徒歩5分の漁港で土日とハゼ釣り。

 

曇り空で時折小雨。

照り返しもなく、釣りには良い。

コハゼしか釣れない。

 

釣り場を変える。

海老川河口近く、先がどん詰まりの

海岸沿いに向かう。

 

漁師の家並と細い通路を通る。

関係者以外、人は通らない。

河口沿いに、漁師の倉庫がある。

ブロック塀に一枚のポスター。

野田佳彦、蓮舫議員の顔写真。

民進党のポスター。

メッセージ

「人への投資が未来をつくる」

 

殆ど人通りのない、場所にポスター。

周辺は、日の出、夕陽が有名。

漁港の先は、日の出町と呼ばれる。

 

土曜日、夕方

正しく、落日の民進党をイメージ。

 

安陪陰陽師率いる自民党。

自民党議員の常識、国民の非常識

国民の常識、自民党議員の非常識

 

民進党の掲げるポスターも虚しいが

自民党の非常識には怒りも生じない。

 

こんな場所でしか、注視されない民進党ポスター

街中では、誰も振り向いてもくれない。

 

私には理解できない。

どうして、一般社会人であれば、即刻、首になる議員の非常識行為が

謝罪するだけで、職を辞することもせず

納税者の貴重な金で暮らす。

数年、首を取られないように、亀のごとくじっと

日向ぼっこしている。

 

意地でも妻、娘が食べないハゼの唐揚げをツマミに

ビール、焼酎ハイボールを飲む。

 

なんか、虚しいな!

船橋漁港ハゼ釣り

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癌のため、隅田川花火を見ることできず。

2017-07-30 22:20:23 | 日記

7月29日(土)

 

去年7月末土曜日は隅田川、両国花火を

柳橋事務所にて、学校同期6人で眺めたのだ。

 

隅田川花火1

 

隅田川花火2

 

隅田川花火 帰り船

 

 

今年も、柳橋事務所で未来が残り少なくなった

団塊世代、体育会所属同期で

過去の郷愁と現在の現実を行き来して

語り合いたいと念じていた。

新年会も開けなかった。

私の前立腺癌発症が妨げてしまった。

体調が万全ではない状態で

主催するのは、仲間に気遣いさせるだけだ。

  

4年前、秋に小さい秋の同期会をした。

 

快復して再び、秋の同期会をしたい。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介護病院内 格差。

2017-07-29 09:25:55 | 日記

7月28日(金)

18時半 弟の車で介護病院に着いた。

駐車場入り口で、出入する外車2台を山手通りで待つ。

出入りに戸惑ったようで、一人は女性。

もう一人は、若い医師のようで

深夜勤務のバイトのようだ。

私達も入庫すると、隣の車に驚く。

一瞬 何の車か判らずマークを見た。

英国の高級スポーツカー

ロータスだ。

弟が言う。

最近2カ月余り、駐車している。

中年オジサンが運転している。

 

お袋が暮らす介護病院は、

日本一の高級邸宅街

安倍総理、麻生副総理や

政財界の要人が居住する。

 

山手通り沿いに、3か所点在する。

お袋は、一番新しい病棟に住んでいる。

 

駐車する車は、ベンツ、BMW等の外車が多く

弟が乗るカローラは珍しい。

 

ひと月、70万円する個室もある。

ここは、有料老人ホームでも、特養老人ホームでもない

あくまでも、病院なのである。

総合病院は、一定期間単位で入退院を繰り替えしなければならないが

ここは、特別な事情が無い限り、余命が尽きるまで入居可能。

 

貧乏人のお袋がなぜ入居しているかと言えば

義妹が2年前まで、大学病院の副院長兼看護部長だった縁で

連携していた。

 

個室ではなく、4人部屋にいる。

入居して既に5年。

今年8月20日で93歳になる。

お袋は、自分が、何処の地域か、どんな環境も理解不可能。

 

一番古くからの住人。

そして、殆どの患者が寝たきり状態だが

車椅子に座り、計算ドリルして

会話もでき、相手の顔も判別できる。

 

亭主が客死して30年余。

 

 

高級邸宅街の一角

完全看護であっても

お袋は幸福ではない。

近隣のお金持ち患者は

家族が、絶えず見舞いもでき

安心感があるが

私たちは、気が休まらない。

 

お袋には6月に無くなり実弟の死は知らせていない。

 

 

 

若葉のころ  /  ビージーズ  歌詞

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランス(変圧器)ホームページ用 撮影。

2017-07-28 09:15:31 | 日記

7月27日(木)

午後から、桜上水事務所内で

タカセ産業用ホームページの撮影。

 

変圧器製作現場1

変圧器製作現場の一部分。

最終仕上げは横浜工場。

 

様々な部材を組み合わせ

ハンドメイドする。

 

変圧器製作現場2

海外では、オートメーション化による大量生産。

国内メーカーも殆どが機械化。

 

小ロット、多品種、短納期

そして、低単価。

 

これで、トランスメーカーとして生き残っている。

 昔は、若かった。

 

 

 

Melody(小さな恋のメロディ)-First of May by Olivia Ong

トランス(変圧器)メーカー

 

(株)タカセ産業

〒168-0073 東京都杉並区下高井戸4-3-1-607

電話03-6304-6941 ファックス 03-6304-6941

E-MAIL takase-s@gol.com

 

アマゾンショップ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加