馬鹿も一心!

表題を変えました。
人生要領良く生きられず、騙されても騙されも
懸命に働いています。

アマゾンショップ 9月30日~10月1日 全品10%割引。

2016-09-30 14:22:20 | 日記

9月30日(金)

明日から秋です。

 

7月~8月の期間

ブログ訪問者は少なかったのですが

9月中旬より訪問者、閲覧数も増加しました。

 

ネット販売も同様に低迷しましたが

9月後半より上昇傾向。

 

本日9月30日より10月1日0時まで

全品 10%割引致します。

 

イタリア、羽ペン、ガラスペン、万年筆、ボールペン

ドイツ ガラスペン

   

武将家紋ゴルフクリップマーカー等

秋の初めのサービスです。 

  アマゾンショップ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

老いて 認知症予防でけん玉?。

2016-09-29 20:31:16 | 日記

9月29日(木)

暑いんだけど、湿気でベタベタ。

昨夕、帯状疱疹の診察をして

2週間分の薬もらった。

医師から、「充分休養してください」。

でも、「胃袋を休養してください」とは言わなかった。

なので、病院裏の居酒屋で飲んだ。

 

ランチ後、事務所に置いてあるけん玉で練習する。

2週間ほど前 娘が、けん玉を買ってきた。

 

集中力アップに良いそうだ。

日曜日にピクニックに行く時、けん玉を持参。

 

 

小学生の頃、けん玉で毎日やっていた。

懐かしい。

60年前のことだ。

 

 

ピクニックの芝生でやってみた。

最初は、初歩の大皿に乗せられなかったが

5~6回吊り上げると、乗せられる

大皿からロケットの皿に交互に乗せた。

 

妻、息子、娘、もやって見るが

なかなか、コントロールできない。

 

心身劣化しているはずなのだが

脳の奥深くに刻まれた、けん玉を振る機能は

衰えていないようだ。

認知症のお袋が三桁計算をする

 

自転車乗りも幼い時に練習すれば

長く乗らなくても、忘れることはない。

息子、娘が小学生の頃

伊豆に旅行した。ワニ園だったか、バナナ園だったか

思い出せないが、駒回しの広場があった。

木製の大駒の太い紐を巻き付けて

地面に放り投げて回す。

子供たちは、全くできない。

若者も放り投げるが回らない。

若いお父さん達もうまく回せない。

私は、なんなく放り投げて

駒は回る。

回せるオジサンは、全て私より爺さん風であった。

爺さん達は、得意そうにご満悦。

なかなか、愉快だ。

 

今の若者は、幼い頃の遊びはファミコン世代。

成長してからも、なんなくパソコンを

説明書なくとも操作できる。

幼い頃に刻まれた脳力が引っ張り出せるのだ。

 

小学生の頃、けん玉得意だったが

集中力もなく、勉強も出来なかった。

 

60代後半でけん玉をやったところで

認知症予防になるのだろうか?

 

でも、やらないよりやった方が良いだろう。

 

護岸近く、子供たちが蟹獲りで大はしゃぎしている

広場の一角でけん玉芸人がいた。

葛西臨海公園 けん玉

紐無しで、玉と剣が乱舞するが

着かず離れず回る。

芸人が言った。

 

 

けん玉 やって30年。

う~む!

商売になるんだ。

 

馬鹿も一心ですね。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯状疱疹痛み堪えて 葛西臨海公園でピクニック。

2016-09-27 19:37:36 | 日記

 

 

9月25日(日)

帯状疱疹で足は痛かったが、妻、娘と出かけた。

 

 

12時、京葉線葛西臨海公園駅で息子夫婦と待ち合わせ。

ずっと雨続きだったが、今日の天候は良好。

孫を野外で遊ばせる。

 

帯状疱疹を幼子にうつすわけにはいかない。

少し離れて歩く。

 

日本最大の観覧車になったこともある観覧車下に

簡易テントとピクニックシートを広げる。

1歳と半月になる孫娘は、ペンギンさんのように草地を歩く。

缶ビール、缶チューハイを飲み、唐揚げ、タコ焼きをツマミとする。

公園内には屋台が休日には出店。

東京都が管理するので、出店者も東京都関係ある業者。

東京 八王子の地酒があったので飲む。

葛西臨海公園 屋台

一杯500円

   

弊社のデザイナー女性は八王子在住で酒と同じ名前。

スッキリ、爽やかな飲み口。

 

ほろ酔いでビニールシートにゴロリン。

娘が、指さして孫に言う。

「ほら、ここに豚さんが寝ていますよ」!

孫は私の顔に近づき

いないないばあ~をする。

私は 手で顔を覆う。

 

息子と嫁さんがおもちゃの卓球ラケットを持つと

そちらに、🐧のように近づく。

息子は、中高大とテニスをしていた。

嫁さんは、現役の卓球選手。

互いに打ち合うが、ゴムボールなので

飛ぶ方向が定まらずラリーにならず。

孫は必死に追っかける。

寝そべった真上をボールが飛ぶ

その上に観覧車のゴンドラが回転する。

ゆっくりと回転しているように見えるが

乗ってみると、意外な程スピードで回っている。

 葛西臨海公園 大観覧車

輪廻転生の自分の人生を観覧車の回転軌道になぞって見れば

時間は普遍だが、個人個人に与えられた時間の長さは不変ではない。

人生観覧車の回転時間は

不幸にして1年~10年

30年 50年 平均寿命の70~84歳。

短く回るか長く回るかの輪廻。

時間に過去、現在、未来があるが

今の私の未来は残り少ない。

観覧車のテッペンに到着したのは、何歳であろうか?

見回せば、茫々たる荒野だったか?

現在は、確実に下がっているのだが

振り返れば波乱万丈の人生。

 

 

馬鹿で愚図で意地っ張りなので

騙されてばかり、引きずり落とされ

辛うじて摑まり這い上がる。

背後から押され転落もしたが

怪我負ったが自力で直して

再び登った。

 

騙した奴は悪いのは当然だが

半殺しにしたいとの激情に駆られるが

奥歯が憤怒で割れる程に耐え忍ぶ。

 

後戻り不可能な観覧車。

輪廻転生で再回転する人生では

どんな人になりたいか?

 

今の自分でない自分。

15時 揺り起こされた。

陽射しは強く明るい。

海岸に向かう。

葛西臨海公園

護岸では、親と子供で蟹獲り。

細切りスルメをタコ糸に巻き付けて波打ち際で垂らす。

娘が やってみたいと声あげる。

大人だが、小さい頃から魚が大好き。

やっと 前歯が出てきた頃。

   

息子も、2~3年すると

蟹獲りをするのでしょう。

今 正に

孫の観覧車、ゴンドラに両親と一緒に乗った。

ゆっくり安全に回転するのを願う。

そうなのだ。

息子が私から輪廻して

孫と蟹と遊ぶのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯状疱疹 免疫力の低下。

2016-09-25 09:42:01 | 日記

9月24日(土)

 

寝床に入って

はっ と思い出したのだ。

1年前だとおもうが、確かな記憶ではないが

やはり、左足に発疹が出た。

虫刺されだと思い、痒み止め軟膏を擦り込んだ。

その頃、やはり左足に激痛が走り

膝関節が動かなかった。

昨年2015年10月15日

整形外科で診察したのだ。

 

歩き過ぎとの診断、痛み止めをもらった。

 

本当の病名は帯状疱疹だったのだが

整形外科ではわからなかった。

足の発疹を見せれば治療も違ったのだろう。

病院を代えて診察するのも必要だ。

 

今日は終日雨だ。

 

病院から渡された帯状疱疹の冊子を読んだ。

 

治療には休養が大事。

室内で安静にすることにした。

 

ネットで歩き過ぎを調べたら

過度のウオーキングは、疲労により

免疫力が低下して心身の病を発症の記事があった。

 

何事も ほどほどにですね。

やり過ぎは 早死に!

 

明日は 葛西臨海公園でピクニック。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯状疱疹 それから。

2016-09-24 22:19:11 | 日記

 

 

9月23日(金)

昨日 秋分の日は雨でもあるが、帯状疱疹治療のため

外出せず、閉じこもっていた。

 

18時 介護病院へ行った。

体調は悪いが、弟に話せばかならないことがあった。

 

お袋は 計算ドリルをしていた。

弟に帯状疱疹になったことを伝えた。

「歩き過ぎじゃないか」

そうなのだ。

月~金までは、平均10キロ以上歩き

土日は16キロ以上のウオーキング、ジョギング

 

2013年6月~14年6月までに

一年間

歩数 9.327.360歩

距離 3.871km

 

小さい頃から、やりだすと制御が効かない性格。

頑張ってしまう。

 

今年5月には

咳が止まらないで急遽 CT検査した。

疲労が溜まっていたのだ。

 

年齢をからすれば、過度な運動量。

気持ちだけは、若い頃の状態。

これも、認知症なのか?

 

19時半 

左足を引き摺りながら、円山町LOVE HOTEL 小路を通る。

通行人は少なくカップルのみで歩きやすい。

渋谷 円山町LOVE HOTEL street  

妖しげなネオン下に

左足引き摺りゆっくり歩くオジサンは

きっと不気味に見えるでしょう。

 中華 喜楽前に来たが、待ち人がいる。

諦める。

渋谷 喜楽

階段を上がるのが辛いので

井の頭線ホームがあるエスカレーターに向かい

 

渋谷 井の頭線 近く

そこから銀座線に繋がる通路を歩く。

通路から、渋谷スクランブル交差点を渡る

歩行者を眺める。

渋谷スクランブル交差点

何とも、一斉に蟻が蠢いているようで

外国人が窓ガラスから

驚嘆して見下ろす。

 

 

21時 船橋駅に着いた。

飲み屋小路を通る。

ほっとする。

船橋 飲み屋小路

渋谷で飲む気にはならないが

気分的に足取りが軽くなった。

強烈炭酸焼酎ハイボールでも飲むか!

明日は土曜日

ゆっくり休もう。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加