原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

福島のコメ検査、線量低くなるよう時間短縮>放射能検査は最低でも2時間。10秒とは驚きすぎて言葉も出ない

2014-04-16 19:34:41 | 放射能汚染

<福島のコメ検査、線量低くなるよう時間短縮>

放射能検査は最低でも2時間。10秒とは驚きすぎて言葉も出ない

福島のコメ10秒検査ですべて不検出? (気になる情報)
2012-09-08 02:32:27

★福島でコメ全袋検査…10秒ですべて不検出  2012年8月25日13時03分 読売新聞
www.yomiuri.co.jp/national/news/20120825-OYT1T00479.htm?from=tw リンク切れ

1袋10秒で検査機器に通され、

100ベクレル以下なら放射能検査済合格品として市場に出される。

放射能検査は最低でも2時間かかりますが、

10秒とは驚きすぎて言葉も出ない。

そんな検査って子供だましのトリックにすぎない。

そんな「放射能検査済ベクレル合格品」を食べますか?

以下、記事

福島県産すべてのコメの放射性物質を検査する全袋検査が25日、

福島県二本松市で始まった。

検査では、ベルトコンベヤーに乗せられた米袋が

一つずつ検査機器に通され、

1袋約10秒で規制値(1キロ・グラム当たり100ベクレル)を

超えるかどうかが判定された。

昨年、安斎さんが収穫した米からは

1キロ・グラム当たり20ベクレル前後の放射性物質が検出された。

今年は放射性物質を吸着させる鉱物ゼオライトを散布するなど対策を取った。

検査前、「心臓がばくばくする」と汗を拭いながら

不安そうに機器を見ていた安斎さんだったが、

最初の不検出の結果を見て、

検査に立ち会った佐藤雄平知事らと笑顔で握手した。

安斎さんは「出たらどうしようかと思っていたが、

ホッとしている。

消費者に安全・安心なコメを届けられるという夢がかなった」

と目を潤ませながら語った。


____________________________________________________________________
★内部被曝による心不全、腎不全、免疫不全(エイズ)突然死、不妊、糖尿病、白血病 
matome.naver.jp/odai/2132677241137717801

★放射能汚染食品・産地偽造・内部被曝・原発事故・放射能漏れ情報
matome.naver.jp/odai/2132598988127854701

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (2011.3.12 双葉町) 4600μSv/... | トップ | 【ぬまゆのブログ】誰も、信... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む