原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

福島で!!友達の子どもが目や耳から血を出して突然死>ショックで信じられない話だが、これは真実

2016-07-07 23:35:47 | 放射能汚染

<福島で!!友達の子どもが目や耳から血を出して突然死>

ショックで信じられない話だが、これは真実

https://twitter.com/2012wat/status/378805548008763392 より

すけろくちゃん @2012wat 9月14日

すけろくちゃん独自情報』今日ある方から直接聞いた話。

沖縄に移住されたお母さんがお盆に福島市に戻った。

心配なので子どもは知人に預け大人だけで。

で、福島市で友達と美容院へ行った。

友達の子どもも連れて。髪を切ってる間に、

元気だった友達の子どもが突然目や耳から血を出して死んでしまった。

 

知人の知人だから真実

お母さん達の間では、『おそらく被爆だろう』って


すけろくちゃん ‏@2012wat 9月14日

※死んでしまった子どもが、
普段どこへ避難してるのかは不明とのこと。

あまりにショックで信じられない話だが、
知人の知人だから真実に間違いないだろうと。

お母さん達の間では、
おそらく被爆だろうって話になってるとの事。

これが聞いた話の全てです。

質問は受け付けません。以上。@2012wat

 
香 ‏@reinbouw5 9月14日 
@2012wat ショックです。泣けてくる!

優子 ‏@tetu2931katen 9月14日 
@2012wat 衝撃を受けました。


こんな現実が目の前にあるのに、
マスコミは一切報道なし やりきれない気持ち

近藤 和也 (俺の木鐸)(暴露屋本舗) ‏@kazuya409 9月15日
@2012wat こんな現実が目の前にあるのに、
マスコミは金儲けのために
一切報道しないというやりきれない気持ちがここにある。

 


 

福島市に住民が居なくなる日は遠くはないでしょう。

当方はその沙汰を目のあたりして涙が止めどなく溢れた

住民は生延びることができるか? 壊滅までのカウントダウン .
http://www.youtube.com/watch?v=LV0Cl3htdhQ&feature=relmfu
公開日: 2012/05/2

2012-05-20
福島第一原発事故から1年が過ぎた福島市の様子を撮影してきました。
事故当初、高線量のダメージを負った福島では街のシンボリック的存在のJRA福島競馬­場を閉鎖していました。
今年の春から再開しレースも始まっていますが、放射線量は相変わらず高いままです。
本来、人が住めなくなる高い数値が測定される街中の放射線量ですが、福島市民は事故な­どなかったかのような日常生活を過ごしています。
でも、このままではいずれ、福島市に住民が居なくなる日は遠くはないでしょう。
当方はその沙汰を目のあたりして涙が止めどなく溢れてきました。

JR福島駅 西口 18μSv/h

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

東京は、この惨状だから、関東を含めた東日本は、事実上、終わっている。

2016-02-09 21:59:00 | 放射能汚染

東京は、この惨状だから、

関東を含めた東日本は、事実上、終わっている。

09. 2014年11月13日 19:54:20 : QsntqywRtg
東京は、この惨状だから、関東を含めた東日本は、事実上、終わっている。

>167 :文責・名無しさん:2012/07/18(水) 03:10:55.77 ID:9ztg50z60
AERA(6月11日発売)まとめ

東京都

北区王子(飛鳥山公園)10704Bq/kg

北区西ケ原(北区防災センター) 36523Bq/kg

北区西ケ原(印刷局前) 48595Bq/kg

北区西ケ原(印刷局病院) 88885Bq/kg

文京区向丘 47808Bq/kg

文京区千石(千石駅前) 14060Bq/kg

文京区本郷(東京大学) 60581Bq/kg

文京区本郷(東大附属病院) 52007Bq/kg

文京区本郷(安田講堂前) 4306Bq/kg

千代田区九段北(北の丸公園靖国口) 25159Bq/kg

千代田区北の丸公園東京国立近代美術館工芸館前) 91790Bq/kg

千代田区千代田(皇居) 77547Bq/kg

千代田区千代田(皇居桃華楽堂前) 84611Bq/kg

千代田区千代田(皇居乾門) 34667Bq/kg

千代田区千代田(皇居天守台石垣下) 49393Bq/kg

港区新橋(新橋生涯学習センター前) 71133Bq/kg

奥多摩町川野(山のふるさと村) 16825Bq/kg

埼玉県
川島町平沼(川島IC) 421190Bq/kg
横瀬町 (旧川東公会堂南) 43589Bq/kg

千葉県
野田市瀬谷 7096Bq/kg


-------------


http://www.jcp-tokyo.net/2016/0201/120002/ より↓

(「しんぶん赤旗」2016年1月29日付より)

放射能汚染ー32カ所が基準超えー

BY  · 2016年2月1日

東京東部で市民団体調査

 

2011年3月の福島第一原発事故で放出された放射性物質による土壌汚染が、

東京都東部3区の都有地で、国の指定基準(1キログラム当り8000ベクレル)を

大幅に越える高濃度で残っていることが28日、市民団体の調査で分かりました。


測定したのは東京公害患者と家族の会、東京あおぞら連絡会、

放射能汚染から子どもの健康を守る会など8団体。


14年から15年にかけ、

足立、葛飾、江戸川の各区の都営アパートの雨どいの下や

雨水ますなどの土壌の49カ所で放射性物質を検出し、

32カ所で国の指定基準を超える

高放射能汚染箇所(ホットスポット)を発見しました。

葛飾区では、4万ベクレルを超える箇所もありました。

 

足立区で高濃度の汚染がみつかった調査地点は

子どもたちが歩く道の隣の植込みだった。」

 

 


 

http://www.twitlonger.com/show/cp4918 より

ベラルーシで現実を見てきた方の考察です。

ご指摘のとおりです。ヨウ素131単独では、これほど早く甲状腺炎になりません。もちろんセシウムがあってもこれほど早く悪化しません。なにか血管から短距離で組織を被曝し破壊する核種がないと、説明がつきません。つまり、β線源がないと、症状の進行を説明できないのです。β線は、脳内の血管の太い、もしくは血管密度が高い部分の機能障害が起きていることの説明にもなります。粘膜の炎症もそうです。全てがγ線量での要求被曝量よりはるかに小さい線量で起きています。 

 空気清浄機のフィルターカバーを開けてInspector EXPで計測してみましたら、γ線だけの時の4倍ほどβ線がカウントされました(補正後)。これが何か判れば、もっと手を打てるので、調べています。

 判っていることは、確実に除染しなければ、葉物野菜には、危険な束があり、鶏卵も、餌を選んでいるところでなければ危険であり、Csの移行係数とは違う汚染がある、ということです。 

対策をした方とそうでない方の差が、ものすごく大きくなっています。対策をしていない方々は、かなり体が痛んでいることが多いということです。その状態で危険な食材を摂ってしまうと、急に異変を起こす方が多くなるでしょうし、空気中の微粒子も強い物が多いので、皮膚炎や粘膜炎、二次感染が増えると思います。
皮膚症状は、二つに分かれています。1つは、丸くエッジが明瞭な穴が開き、時に出血し、あまり痛まないケースです。二つ目は、エッジが不明瞭な発赤ができるケースで、非常に痛いケースです。 

 1つめは、飛程が短いα線源なら起こる現象です。痛まないのは、皮下奥までα線届かないことと、α線の届く範囲の細胞を全部殺してしまうからでしょう。 
 二つ目は、強いβ線の場合、1粒子の大きさが大きい場合、皮下深くまで届き、神経を傷つけますので、痛みますし、発赤の範囲も広くなります。同時に存在する微粒子を呼吸で吸収することが多く、微量で関節痛、頭痛を起こします。 
 二つ目でさらに大きな粒子の場合、手や指が丸ごと腫れ、回復が遅く、しばらく腫れて激しく痛みます。 

 上記どちらも、私はチェルノブイリの被害者から直接聴きました。 
 鼻血は、一つ目でも二つ目でも、起こりえます。

 今回1つ目は、私の場合、311-328に関西で降下した埃で鼻血、南相馬市に無防備で行った医師が、除染せずに他の医師を被曝させ、その被害にあった医師のかばんの除染で、腕に穴が開きました。その南相馬市に行った医師が手術した患者は、縫合不全で、抜糸に2週間もかかっています。 

 どうやら、1Fに近いところでは、α線源がかなり多いということ、鼻血や穴は初期に多かったので、短寿命のα線核種、たとえばAmなどではなかったかと推測されます。 
 現在起きている鼻血は、β線源の付着だと考えられますが(止まりにくいので傷が深い=β線が深くまで届く)、内部被曝が進行して、粘膜に炎症を起こしやすくなっているからだと考えられます。つまり、最近の鼻血は、内部被曝の指標の一つと考えられます。 

 粒子が小さく数が多て、広い範囲に付着した場合、肌荒れ状の現象を起こします。呼吸器に入れば、気道粘膜に炎症を起こし、咳、鼻水などが出ます。目なら痛みと結膜炎です。 
 これも、チェルノブイリの被害者から聞きました。さらに、呼吸器の二次疾患である風邪などの流行の話もききました。ミュンヘンでは、アトピーなどアレルギーが酷くなりました。一方、ウクライナなど、さらに激しい汚染地帯では、自己免疫疾患が一時的に良くなった、つまり、白血球の仲間や抗体産生細胞が減ることで、花粉症のような疾病が軽癒したという報告もありました。同時に、各所のリンパ節が腫れたという報告もあり、気道の白血球が微粒子を取り込み、リンパ液に戻り、リンパ節でトラップされて死に、リンパ節に放射性微粒子が残ったためだと考えられます。その割には、リンパ腫が発生した比率は低かったです。が、1Fでは判りません。花粉症が治ったというケースでは、粒子の体内取り込み量が多いと考えられます。 

 内部被曝が進んでいる場合、皮膚への広範囲の微粒子の付着は、種々の形状の炎症の混在した皮膚炎を起こします。小さな水泡だったり、蚊に食われた跡を小さくしたようなものが、広範囲に出来ます。これは、ちょっとした炎症で、起炎物質が放出されやすくなっており、さらに細胞もアポトーシスしやすくなっているからだと思います。かなり危険な兆候です。 

 チェルノブイリの場合、吸飲により、激しい頭痛、眩暈、間接痛、難聴、結膜、網膜異常、痙攣などが、一気に起き、皮膚の症状云々と言ってられなかったようです。こういった症状が激しかった人は、直ぐに楽天的になったようです。これは、脳の症状です。初期症状がなく、内部被曝だけだった人の場合、食べて2ヶ月ほどたってから脳症状が現れているように思います。ところが福島第一では、もっとはるかに早いのです。明らかに核種が違います。これほど早く血管内膜炎様症状を起こしていません。

 S35なら、甲状腺に取り込まれて不思議はありません。 
 Teは、現在、枯葉の破片に濃縮され、皮膚に小さな引っかき傷のような傷をつけたり、体がチクチクするという現象を起こしているように思えます。

 常識的に考えてありえないようなWBCのカウントの方は、体内に大量に微粒子を取り込んでいるのでしょう。全部がイオンで均等分散していれば、体が持たないか、体のステージが別の状態へ移行します。つまり、細胞分裂がほとんど無い状態です。 過去との違いは、明らかに進行が早いこと、より多様な症状を起こしていること、中枢症状が激しいこと、子宮、卵巣の異常が多発していることです。311-324での居た場所、食生活、普段の生活、初期症状等が判ると、かなり正確に状態がわかることがあります。 

以上まだ軽症で、ウラン腎炎と思われる方が、1Fより北で多くみられ最も北は札幌でした。その他、皮膚の脱落、眼球突出、意識喪失、血管閉塞、皮膚の異常増殖、皮下出血(紫斑)などは、福島県とホットスポットで起きています。
 さらに、嘔吐下痢は、β線核種の微粒子の摂食によるものだと思われますが、内部被曝が進んでいる現在、より簡単に起こしやすくなっています(特に下痢)。これは、腸内細菌が吸収したβ線源により、腸内細菌がβ線を腸に浴びせ続けて腸管粘膜が損壊しているからだと思います。 

 過去のデータに書いてなくても、被害者から聞いた話に合致するものは多く、急に食欲が増した、などは、聞いています。日本でも、福島県にボランティアで行った県職員の食欲が増して太ったという話を、何箇所かで聞いています。 

 飲食物の基準値が甘いためで、さらにチェルノブイリの時よりβ線、α線核種の比率が高いので、今後の健康被害は、はるかに大きいと予測できます。同時に中枢への影響が大きいので、危機感が減少し、櫛歯状に人が減っても気にしない、という状態(現在のキエフ)のようになると考えられます。酒が強くなったと感じたら、中枢障害です。今後、食物での防衛をしなければ、皮質全体と、脳幹の抑制が進みますので、突然死が増えると思います。高度汚染エリアでは、甲状腺機能低下が始まっており(含む東京)、脳の抑制で、強い欝からブラブラ病への移行期も起き始めています。 

 核種が多いので、選択的にどこの組織がどのように損壊するかは、予測が困難です。高度汚染エリアで子供の顔の皮膚が厚く感じるようになったら危険の兆候です。 

 この状態で、瓦礫を燃せば、目から始まって、被害が増大するだけでなく、働けなくなる人の比率が大きく上がると思います。特に給食で高濃度の放射性物質を摂取している子供への被害が大きくなるでしょう。 

以上



この記事をはてなブックマークに追加

福島県の現状「脱水汚泥」からヨウ素131が200[Bq/kg]以上、11回記録されていた

2015-08-02 23:15:49 | 放射能汚染

福島県の現状「脱水汚泥」から

ヨウ素131が200[Bq/kg]以上、11回記録されていた

14. 2015年8月02日 18:11:29 : Fwxnfj9Tdo
暑中お見舞い申し上げます。

●福島県における「下水道終末処理場放射性物質濃度モニタリング結果(県北浄化センター) 脱水汚泥」において、ヨウ素131の濃度が200[Bq/kg]以上となる計測結果が11回記録されていたので、報告する。(http://goo.gl/QO5vJh

4.ヨウ素131濃度(グラフ抜粋)
H25年1月以降、突然出現するヨウ素131の濃度が200[Bq/kg]以上
となるデータが11回記録されている。
①H25年1月10日以降9日間
②H25年6月7日以降9日間
③H25年6月27日以降11日間
④⑤H25年10月18日以降18日間(2回連続)
⑥⑦H25年12月13日以降16日間(2回連続)
⑧H26年6月13日以降9日間
⑨H26年10月23日以降9日間
⑩H26年11月20日以降7日間
⑪H27年5月21日以降11日間(6月以降のデータ未発表)

●内分泌系の疾患
・ 甲状腺は、成人では体内に入った放射性ヨウ素全量の最大40%を、子供では最大70%を集積する(I1’in et al,1989;Dedov et al,1993)。また、脳下垂体はヨウ素を通常の非放射性ヨウ素の5倍から12倍の水準で能動的に取り込む(Zubovsky and Tararukhina,1991)。
内分泌系のこれら2つの重要な構成器官が、原子力事故発生直後から数週間の「ヨウ素期」に過度の放射線に曝露した。

・ 思春期の発来や骨端線の閉鎖など、あらゆる生理機能は複合的な機能を司る内分泌器(膵臓、副甲状腺、甲状腺、副腎、卵巣、精巣)に依存しており、正常な心 身の発達を維持するためにはこれらが協働して働かなければならない。放射能汚染が内分泌系全体の働きに悪影響を及ぼしてきたのは、このような相互作用によ るものである。

・身体および知能の発達には、甲状腺が適切かつ適時に働く必要がある。胎児や新生児が甲状腺に損傷を負うと、知的能力が抑えられたまま一生を送ることになるかもしれない。
自己免疫性甲状腺炎(橋本病)を患う子ともたち(十代含む)の自己抗体の測定値と、環境の放射能汚染地には相関が認められた(Kuchinskaya,2001)。

・ ヨウ素131やその他の放射性核種が放出する放射線は腺上皮(気道の内面を被う上皮の一部)を損傷し、結節(しこり)の形成として表れる。自己免疫性甲状 腺炎(橋本病)は、被曝によって最初に見られる機能的な影響の1つである(Mozzhukhyna,2004)。続いて発症しうる甲状腺疾患としては、甲 状腺機能低下症および亢進症、粘液水腫、非悪性および悪性の腫瘍などがある。甲状腺が損傷を負うと、甲状腺で作られるサイロキシン、トリヨードサイロニ ン、カルシトニンという3つのホルモンの生産量低下につながる。これらのホルモンは成長と発達、◆体温調節◆、 カルシウム交換(カルシウムの骨への沈着 と放出)などを制御する。


・放射能汚染地域で、非悪性の甲状腺疾患が顕著に増加している(Gofman,1994a;Dedov and Dedov,1996)。この疾患群に伴う症状としては、創傷や潰瘍が治りにくい、毛髪の伸びが遅い、皮膚の乾燥、虚弱、脱毛、呼吸器感染症にかかりやす い、夜盲症、頻繁な目まい、耳鳴り、頭痛、疲労および無気力、食欲不振(拒食症)、子供の成長が遅い、男性のインポテンツ、出血の増加(月経過多症を含 む)、胃酸の欠乏(塩酸欠乏症)、軽度の貧血などが挙げられる。

・甲状腺機能低下症のなかに、必ずしも疾患としては記録されていないが、汚 染地域で頻繁に見られるものとして、顔面浮腫および眼窩浮腫、寒がり、発汗減少、嗜眠、舌の腫れ、のろのろとした話し方、声が荒れたりしわがれたりする、 筋肉痛や筋力の低下および筋肉強調障害、関節のこわばり、皮膚の荒れや乾燥、皮膚蒼白、記憶力が低下し思考力が鈍る、呼吸がしづらい(呼吸困難)、難聴な どである(Gofman,1990;他多数)。

・甲状腺の異変は副甲状腺と密接に関連している。甲状腺の外科手術を受けた人の16%は、副 甲状腺の機能も損なわれていた(Demedchik et al,1996)。チェルノブイリ事故による汚染地域では、副甲状腺障害に起因する数多くの症状が観察された。そうした症状としては、男性および女性の性 機能低下症、身体的および性的に正常な発達の障害、下垂体腫瘍、骨粗鬆症、脊椎圧迫骨折、胃潰瘍および十二指腸潰瘍、尿路結石、カルシウム胆のう炎などが 挙げられる(Dedov and Dedov,1996;Ushakov et al,1997)。

・ベラルーシにおいて2000年までに数十万人が甲状腺の病変(結節性甲状腺腫、甲状腺癌、甲状腺炎)により正式に記録された。年間3000人が甲状腺の外科手術を必要としている(Borysevich and Poplyko,2002)。

今日までに得られた重要な知見の1つは、甲状腺癌の症例が1つあれば、他の種類の甲状腺疾患が約1,000例存在することである。

【緊急特集】福島の甲状腺がん→子供達を襲った被害の全貌※最新版
http://www.sting-wl.com/fukushima-children5.html
福島県甲状腺疾患現時点での人数推定:126人×1000例=126,000例

数多くの独立した研究者によってさまざまな地域で収集されたデータから、放射能汚染に関連する内分泌疾患のスペクトル(疾患の種類や症状)とスケール(発生規模)は、これまで考えられてきたよりもはるかに大きいことがわかる。


皆様、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

15. 2015年8月02日 20:45:03 : Fwxnfj9Tdo
追記(ご参考まで)

●骨と筋肉の疾病
骨粗鬆症(骨組織の密度低下)は、骨におけるカルシウムの吸収(骨の形成)と放出(骨の破壊) のバランスが崩れることによって発生する。こうしたバランスの崩れは、ホルモンの乱れや、被曝によって破骨細胞前駆細胞と骨芽細胞前駆細胞が直接損傷され たことに起因する(Ushakov et al,1997)。リクビダートルと汚染地域の住民は骨や関節の痛みを訴えることが多く、これが骨粗鬆症に進行を示す間接的な目安となる。

・ セシウム137(Cs-137)が0.9~3.25Bq/kgレベルで妊婦の胎盤に取り込まれると、胎児の管状骨構造の脆弱化と脊椎軟骨の破壊につながる (Arabskaya et al,2006a)。汚染地域において、事実上骨のない状態で生まれた子供(いわゆる“ジェリーフィッシュ(くらげ)・チルドレン”)の例が複数認められ た。これ以前には、1950年代の核実験後にマーシャル諸島でしか見られなかった病態である。胎盤に取り込まれた放射性核種の濃度上昇が、汚染地域におけ る新生児の死亡原因の1つと考えられる。


●泌尿生殖器系の疾患と生殖障害

・汚染地域における一時性不妊症(対比、二次不妊症)の発生率が、1991年には1986年の5.5倍に増加した。精子異常の6.6倍増、硬化のう胞性卵巣の倍増、内分泌障害の3倍増などが原因であることは疑いない(Shilko et al,1993)。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「・・・ 医師たちは次のように術懐する。「ある村で泌乳*している12人の老齢女性に遭遇した。つまり、70歳を超える女性たちが、まるで授乳中のように母乳を分泌していたのである。専門家のあいだで低線量被曝の影響について論争するのはいいが、こんなことは普通の人々の想像を超えている・・・」 (Aleksievich,1997)
*妊娠を伴わない母乳分泌(医学的には乳汁漏出症または高プロラクチン血症と呼ばれる)は、脳下垂体機能不全の表出の一種である。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

●免疫系の疾患
免疫とは、ヒトを含む生物が感染をはじめほとんどの疾患に対して生まれながらにもっている防護機構を指す。
リ ンパ系、すなわち骨髄、胸腺、脾臓、リンパ節、そしてバイエル板は、線量の高低を問わず、チェルノブイリ由来の放射性降下物の電離放射線によって強い影響 を受けている。その結果、各種リンパ球の量や活性度が変化するため、抗体(各種免疫グロブリン(脊椎動物の体内にあるタンパク質。リンパ球の一種であるB 細胞が病原性微生物を排除するためにつくる抗体))、幹細胞、血小板の産生にも変化が生じる。こうした免疫系破壊の帰結として、免疫不全に加え、急性およ び慢性の疾患や感染症の頻度と重症度が高まるが、これはチェルノブイリの放射能汚染地域で広く認められるところである(Bortkevich et al,1996;Lenskaya et al,1999;他)。放射能汚染によって生じるこの免疫抑制は「チェルノブイリ・エイズ」として知られている。


・ストロンチウム 90(Sr-90)によって重度に汚染された地域に住む子供には、比較的汚染が少なかった地域より多くの牛乳たんぱく質アレルギーが認められた(高汚染地 域が36.8%に対し低汚染地域は15.0%)(Bandazhevsky et al,1995; Bandazhevsky,1999)。

・ 10歳以降13歳までに検査を受けたリクビダートルの子供は、いずれもリンパ球集団の絶対数が低かった。このことから、これら子供の細胞性免疫の絶対的お よび相対的な免疫不全が明らかである。臨床的には、感染症が広く認められ、特に急性呼吸器ウィルス感染、気管支炎、肺炎、中外耳炎、ならびに粘膜および皮 膚の化膿性感染が多く見られた。その他、CD4+細胞数の増加によって細胞性免疫に関する相対的測定値が上昇する傾向があり、またT細胞亜集団の減少と好 塩基球の活性増加も認められた。後者集団の臨床像には、アレルギー、花粉に対する過敏性、喘息性気管支炎、および食物アレルギーが含まれる (Kholodova et al,2001)

・チェルノブイリ事故の7年後から9年後、カルーガ州オブニンスク市のリクビダートルではア レルギー性疾患の発生率が高く、同地域の一般集団と比べて鼻炎は6倍から17倍、じんましんは4倍から15倍の発生率だった (Tataurtchykova et al,1996)。

 

 

1年半の調査の結果、医師たちは驚くべき結果を目にした。

身長、体重、胸囲、腰囲、下 肢 周径を測定した結果、

チェルノブイリの汚染地域から来た少女たちは、

それらすべての測定値が平均値を下回っていたのだ。

しかし、肩幅は平均値を上回り、前 腕、肩、脚は非常に毛深かった。

16. 2015年8月02日 22:26:47 : Fwxnfj9Tdo
追追記(ご参考まで)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「・・・昨年(1998年)の夏、 ヴヴェンデンスキー博士は医師の一団とともに、ゴメリ市(ベラルーシ)から数百km離れた「国営ヒムヴォロクノ化学繊維工場療養所」を訪れた。チェルノブ イリ原子力発電所の事故以来、この療養所はベラルーシでもっとも汚染度の高い地域の子供たちの保養施設になっている。・・・医師たちは、1986年以降 1990年までに生まれた300人の少女を調査対象に選んだ。・・・1年半の調査結果、医師たちは驚くべき結果を目にした。身長、体重、胸囲、腰囲、下肢 周径を測定した結果、チェルノブイリの汚染地域から来た少女たちは、それらすべての測定値が平均値を下回っていたのだ。しかし、肩幅は平均値を上回り、前 腕、肩、脚は非常に毛深かった。
 次の調査で、医師たちはさらに深刻な病理学的変化に直面した。少女はふつう12歳から13歳で初潮を迎える。し かし、調査対象とした300人の少女のうち誰ひとり初潮を迎えたものをいなかった。超音波検査は、この少女たちの子宮と卵巣の発育が不十分であることを示 していた。・・・ヴヴェンデンスキー博士は次のように語った。「われわれの調査の結果がたまたまの偶然であった可能性はありますが、この300人の少女の なかには内性器まったくない子が1人いました。・・・データ不十分な状態でわれわれに科学的な根拠を導き出す権限はありませんが、同様の発育異常が1万人 の少女のうちの少なくとも3人に見つかったら、生理学上の凄まじい大惨事が起きているといえるでしょう」。しかしながら、医師たちはさらに綿密かつ大規模 な調査を進める資金がない。ヴヴェンデンスキー博士のグループは、この異変はホルモンバランスの乱れに起因するという結論に達している。放射線に曝される と、女性の体内に大量のテストステロンが分泌される。テストステロンは男性ホルモンであり、通常であれば女性の体内には非常に少量しか存在しない。しか し、テストステロンが多すぎると、その女性は女性的な特徴を失ってしまうことがある。・・・」(Ulevich,2000)。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事をはてなブックマークに追加

「遺伝性疾患素因を持つ者」は、放射線影響下の強い地域にいればいるほど、発症率が高まる

2015-05-03 21:55:52 | 放射能汚染
「遺伝性疾患素因を持つ者」は、放射線影響下の強い地域にいればいるほど、発症率が高まる

Unknown (Unknown)
2013-02-18 22:22:28
網膜色素変性症
遺伝性素因を持つ者の婚姻(近親結婚に多い)により発生する遺伝性疾患。
夜盲と進行性視野狭窄・視力低下、羞明を主訴とする疾患。
通常は先天性であり、後から見つかるのは親の不注意などで「気付かれていない」患者である。
ただしこの場合も、子供時代にある程度の夜盲を持っているので、星空がよく見えないなどの症状を持つ。
視野狭窄は周辺部(外環)から始まるのが圧倒的に多く、部分視野欠損も発生しやすい。
視力低下も進行し、ゆっくりと色盲症状も混じってくる。
最終的には失明するが、遺伝性素因と生活習慣により進行の度合いは千差万別である。(ストレス、頭部外傷などで進行の度合いは急速に高まる)

通常、先天性であるこの疾患が放射線による影響で発生すると考えるなら、その原因を探る必要がある。この場合、「網膜色素変性症を発症していないが、その素因はある」という患者に長期的に放射線を当てた場合、発症する可能性は有り得ると見て良い、と考える。

なお、これは可能性として、実際に発症し得る。
ビタミンA代謝機能を司る臓器機能が損傷した場合、上記の可能性はより高まる。

同様に、全ての遺伝性疾患がこの可能性を持つため、「発症していないが、各種の遺伝性疾患素因を持つ者」は、放射線影響下の強い地域にいればいるほど、発症率が高まる。また、放射線は線量にも二通りの考え方があり、線の数(ベクレル)と、線力(グレイ)、線種(γなど)に注意を要する。

数は、遺伝子を破壊できる回数となる(汚染度)。

力は、遺伝子を貫通する力となる(線種)。

線種は、遺伝子に対する面的な打撃力となる。

(他、既知である活性酸素生成問題も加わる)

汚染度が高い=線種が多い(それだけ飛んできた証拠)

線種が多い=グレイ高い(=Sv基準でも高め)

ゆえに、汚染度高い=遺伝性疾患発症増加率、上昇が成立する。

内部被曝の場合、子供の方が発症率が高まる。

これは大人に比べて細胞分裂の多い子供の方が、染色体の放射線被曝率が桁違いに高いからである。

また、成長のためにプールされやすいミネラルの臓器があるが(特に骨)、この領域に放射性同位元素が組み込まれると、そこから放散されても再び取り込まれ、中々出ていかない。これが繰り返され、最終的に造血細胞群が腫瘍化して骨髄性白血病及び再性不良性貧血の元となる。成人の場合は、ミネラル不足がこういった疾患のベースとなる。

この記事をはてなブックマークに追加

チェルノブイリ周辺諸国と全く同じことが始まっている。なんと4年で100万人減少!!

2015-03-12 22:02:31 | 放射能汚染

チェルノブイリ周辺諸国と全く同じことが始まっている。

なんと4年で100万人減少!!

02. 2015年3月08日 16:23:04 : afLcw5wwVy
すでに日本人は100万人ぐらい、
通常の原因でない「被爆原因」で死んでいるのだよ。

チェルノブイリ周辺諸国と全く同じことが始まっているのだ。

しかし確率の問題であり、
【1】殆どの被爆死は、甲状腺ガンや白血病のようないかにも有名なものでなく、
 (1)心臓・循環器関係 => 
     セシウムで心筋や血管がやられ、「心不全」「心筋梗塞」「脳梗塞」 「大人のチェルノブイリハート」
 (2)筋肉系 => セシウムで筋肉がやられ「ぶらぶら病」交通事故など
 (3)脳神経系 => 同じく脳や神経がやられ、交通事故増大など
 (4)各種感染症増加 => 免疫力低下のため「チェルノブイリエイズ」
 (5)各種成人病増加 => イットリウムによる「糖尿病」「膵臓癌」など
など医者が「おどかされて隠している」ので表面に出ないだけ。

【2】いまや日本人は100万人殺されているのだが、それでも1億人の国だから、100人に1人死ぬ確率にすぎない。

 それでも100万人減っているぞ!

=========================
★日本の総人口は原発事故から急減しだし4年連続で歯止めがかからない!
★チェルノブイリ周辺諸国と全く同じことが始まっている。なんと4年で100万人減少!!
《1》2010年までは日本の総人口は【増減2万人程度の静止人口】だった。
《2》2011年から【毎年30万~20万人もの急減がつづき】4年で100万人も減っている!
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg

★日本の10月1日現在総人口統計(単位:万人、出典:総務省統計局)
◇2000(平成12)年 1億2693万人(前年から25万人増)
◇2001(平成13)年 1億2732万人(前年から39万人増)
◇2002(平成14)年 1億2749万人(前年から17万人増)
◇2003(平成15)年 1億2769万人(前年から◇20万人増)
◇2004(平成16)年 1億2779万人(前年から10万人増)
◇2005(平成17)年 1億2777万人(▼前年から2万人減)
◇2006(平成18)年 1億2790万人(前年から13万人増)
◇2007(平成19)年 1億2803万人(前年から13万人増)
◇2008(平成20)年 1億2808万人(前年から5万人増)
◇2009(平成21)年 1億2803万人(▼前年から5万人減)
◇2010(平成22)年 1億2806万人(前年から3万人増)
・・・・ここで、福島原発事故が起こる・・・・
◇2011(平成23)年 1億2780万人(▼前年から26万人減)
◇2012(平成24)年 1億2752万人(▼前年から28万人減)
◇2013(平成25)年 1億2730万人(▼前年から22万人減)
◇2014(平成26)年 1億2709万人(▼前年から21万人減)

★福島原発事故で、首都圏・東北の頭上に【チェルノブイリの4倍、広島原爆の4023倍の放射性セシウム】がばらかまれる。いまも放射性物質は福島原発から毎時1000万ベクレル漏れつづけ東日本に降り注いでいる。
http://p.twipple.jp/5aohc
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c61332351d06c44c1b52d1821d9c062a
http://financegreenwatch.org/jp/?p=37811


(常識1)原発事故ではほとんどの人は、癌+奇形でなく【普通の症状(心不全、神経障害、感染症、成人病)】の急激な増大要因で死んだ。
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
(常識2)東北大学大学院医学系研究科循環器内科学教授の下川宏明氏は、「福島原発事故は、その後は、心不全、ACS、脳卒中が有意に増加する非常に特殊な災害!」と発表!!心不全パンデミックと命名!
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html
(常識3)「福島県下の高汚染地域と完全に一致する急性心筋梗塞」(宝島8月26日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/898.html
(常 識4)被爆は【遅発性】で、来年ぐらいから何十倍にも拡大する。このままでいけば、来年あたりから、東日本を中心として、放射能健康被害の訴訟で膨大な責 任問題となり国家破産する。2015年初にあたり、なぜ政権が、今突然「東京から地方への人口分散(地方創成という名の下で)」「関西への遷都(大阪都構 想という名の下で)」を応援しだしたのか、よく考えてみよう、日本人として!

 


朝の番組で、東京では火葬が一週間待ち

原因は、高齢化と言っていましたが、そんなはずない

 12. 2015年3月10日 16:59:24 : 4LTcbX5fKf
昨日の朝の番組で、東京では火葬が一週間待ちとかいうのをやっていました。
そのため、家に遺体を置いて待機している人も居たし、
ホテルを改装した借り置き場みたいな部屋の貸し出しをしている業者まで
紹介されていました。
原因は、高齢化と言っていましたが、そんなはずないと思いました。


「近年保険金の支払いが急増

現状の保険料では維持できないため2割値上げ」との連絡が

 13. んしゅら 2015年3月11日 03:23:28 : moosJgVfi0yS6 : UxAMwk7WwE
今朝のテレビの遺体安置所が不足しているニュース私も見ました。

また、住宅ローン期間中の疾病保険を契約している会社から、今日手紙が来ました。
近年保険金の支払いが急増しており、現状の保険料では維持できなくなってきたため5月から2割値上げします、というものです。
事故での怪我のみに特化し疾病を対象外にした保険の売り込みがこの3年ほど目立つようになっていますが、既に疾病保険契約していた人についても、今後はこのようなコスト増加が降りかかってくる可能性を考えねばと思いました。


この記事をはてなブックマークに追加

『野生のイノシシ50万ベクレル』高速道路の建設現場で繁殖(2014/10/28 衆院・環境委員会)

2014-11-20 19:52:44 | 放射能汚染

『野生のイノシシ50万ベクレル』高速道路の建設現場で繁殖

(2014/10/28 衆院・環境委員会)

http://www.youtube.com/watch?v=JTXnEB94CNI より書き起こし
2014/10/27 に公開

10/28 衆院・環境委員会 野生のイノシシ50万ベクレル
参考人/福島県トラック協会会長・渡邉氏

輸送の長として、
実は、高速道路の建設現場に視察に行って参りました。


一番びっくりしたのは、

先々日発表になりましたけれども、
第一原発の二号建屋の井戸水から、46万ベクレル、過去最高の汚染の地下水が
くみ上げられたということで問題になっておりましたが

高速道路の現場で、人のいない場所で、
イノシシが繁殖しています。

これが建設機械にぶつかって死亡する。

これを測ると、なんと、50万ベクレルという、
イノシシの死骸なんですね。

この死骸を片付ける人が現実にはいない、というんです。

どうしたらいいんでしょう。

高速道路は、開通になる。

車も通るよ、と。

でも、この野生のイノシシなどの事故対策も
しないといけないでしょうね、と言っておりました。

(書き起こし終了)

 


 

チェルノブイリ10年後、野生のイノシシ40万Bq/kgに生態濃縮
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/edecbbe043f2b9b2aab02a2935682d87 より

10年前のチェルノブイリ原発事故で「汚染大地」となり、ほぼ無人化した原発から30キロ圏内で、ネズミやシカなど野生動物が増えている。しかし、動物によっては免疫力や繁殖力が低下するなど、放射能の影響が不気昧に広がっている。

住民が疎開して生息地が広がり、狩猟もなくなったので、大型獣も増えた。いまは事故前に比べてイノシシは8-10倍、シカも5-6倍になった。

こうした野生動物に放射能が蓄積、濃縮されていると、ベラルーシの動物学研究所のグループが先週、ウィーンで開かれた国際会議で報告した。
自然界の食物連鎖で動物性プランクトンに蓄積された放射能は1キロ当たり最高3400ベクレルだったが、魚類では同3万1000ベクレル。食物連鎖の上位にいるイノシシでは同40万ベクレル以上で、食用にする場合の基準の300倍を超す。キツネやシカも高いという。

ネズミは増えたが、一度に産む子供はふつう6-8匹なのに30キロ圏内では4匹ほど。体も15%ほど小さめで、皮膚の免疫力は被ばく量が多いほど落ちていた。



【34カ月目の福島はいま】汚染続く集落の怒り
「原発事故は終わっていない」~伊達市・下小国
http://ameblo.jp/rain37/entry-11754235115.html より
2014年01月21日(火) 07時49分43秒

【進む復興道路建設、進まぬ被曝回避】

 柿の木の剪定をしていた男性。柿の実は誰にも食べられることなく、鮮やかなオレンジ色を放ったまま朽ちていく。 「OKが出た梁川などと違って、ここのはセシウムが高いから。乾燥させた状態で30ベクレル未満ならあんぽ柿として出せるんだけどね、あと1、2年は駄目 なんじゃないかな」。

 別の畑では、木々を根元だけ残して切り落としている夫婦がいた。「ここはリンゴ畑だったんですよ。でも相馬市に抜ける高速道路(復興道路)のために土地を提供したんでね。ほら、あそこの畑も更地になってるでしょ?あそこには桃の木があったんですよ

 市長選挙が19日に告示され、下小国地区にも一部陣営が設置した「復興加速!」ののぼりがはためいている。復興と 脱被曝は両輪となるべきだが、実際は復興ばかりが進められていく。先の男性は、脚立に腰掛けながら言った。「あれだけの原発事故があったんだ。1年や2年 じゃそうは進まないよ。批判をするのは簡単さ。でも、実際には中間貯蔵施設設置のめども立っていない。簡単じゃないよね」。

 男性は再び、枝を落とし始めた。小国川では、カモの群れが泳いでいる。手元の線量計は0.7μSv/hを超していた。



この記事をはてなブックマークに追加

<子どもたちを保養に招くときの警告>お互いが被ばくをしないように配慮すること 野呂美加さん FB

2014-09-11 15:27:50 | 放射能汚染

<子どもたちを保養に招くときの警告>

お互いが被ばくをしないように配慮すること 野呂美加さん FB

<子どもたちを保養に招くときの警告>お互いが被ばくをしないように配慮すること 野呂美加さん FB
http://blog.goo.ne.jp/rainbowgarnet1/e/ca160fe6adfd154fd667d48be9187d09 より全転載
2014年02月05日

野呂 美加さんより

<子どもたちを保養に招くときの警告 お互いが被ばくをしないように配慮すること>

  (1)ついたらすぐにお風呂にいれて、シャンプーは二、三回

  (2)衣類、靴などの持ち込み(着替え)をしないように制限すること

    (衣類、靴は洗濯しても放射能がとれるかどうかは分かりません)

  (3)受け入れ側は、子どもたちの衣類、靴などを用意して、

      保養中は「放射能から完全に遮断された環境」を用意すること

  (4)リサイクル衣類は関東、東北のものは使用しない

  (5)農産物、物資などの送付物に関しても、開けるときは

       表面のホコリなどで咳が出ることもあるので、

       室内で開けないことがのぞましい。

  (6)移住、避難のときは汚染地域から物品を持ち出さないこと

  (7)車の除染、タイヤの限界は0.3マイクロシーベルト

      それ以上の車は進入禁止。 (ロシアは輸入禁止にしています)

  (8)食べ物などの持ち込みは禁止すること

  (9)お土産のお菓子などを持たせないよう、しっかり言うこと

(10)趣旨を説明することをおそれないこと

      本当の信頼関係を築くことそのものが保養の意味でもあります。 

   そしてそのような環境に子どもたちや被災者を置いていることを 

   魂に刻んで、差別にならないように配慮すること。 

   今でも放射能が降り注ぎつづけ、チェルノブイリの子供達を 

   受け入れていた時よりも、子どもたちの環境が悪化しています。

(転載終了)

 


cmk2wl ‏@cmk2wl

カルディコット博士 

多くの物質が地上に降下した。

放射性物質が靴に付着し、体に移動することで外部被曝します。

これはとても日常的にあちこちで起っています。

多くのエリア、福島県、その周辺、東京都、東京都南部でさえ、

高線量のガンマ腺が検出されています。

子ども、大人達は被曝しているのです

 

cmk2wl ‏@cmk2wl

カルディコット博士 

そして人々は、その靴で家にあがり、

放射性物質が付着したホコリを持ち込んでいるのです。

これは大きな問題です。

放射性物質は、一掃することができません。

福島県を除染することはできないのです。

「除染できる」というのはもはや神話です。

全くばかげた考えです。

 

<ドイツZDF「放射能ハンター」 >

福島の立ち入り禁止区域、特別許可証を持つ者は、出入りを許される。

しかし一台の車両も放射能汚染検査されない。

チェルノブイリでは、今でも検査。服、靴、車、

汚染された物は何一つ封鎖区域外に持ち出せない。

 


===『放射能汚染』に関する過去記事===

海外で福島から保養受け入れして”体調悪化”

鞄などの荷物にくっつけて放射性物質を運んでしまうため
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/06d2ac39d8646c729840cc5489947a28 より
2014-07-16

イタリアで福島からの保養を受けていたボランティアが、

持病の悪化による一時休職。

荷物に付着した放射性物質を吸い込んでしまう。

・・・・

鞄などの荷物にくっつけて

放射性物質を運んでしまうため、国内では駅近のホテル。

海外でも、日本人が泊まる比較的ランクの高いホテルが、

線量が高いという話を聞きます。

・・・・

★関西や海外への疎開荷物は要注意「汚染された衣服、靴は脱ぎ捨てること」
特に自家用車持ち込みはタイヤ、シート、エアフイルターに相当量の汚染があるので要注意かも。
神原氏一家は、東京駅で家族の衣服を全て脱ぎ捨て処分していましたが、成田空港でバズビー教授が帰国時に同じように衣服を脱ぎ棄てたとの証言

★【オイラハ、歩く放射能】神奈川在住、自分の腹に近づけ計測すると、
なんと0.24μsv/h!肝臓あたり高い数値

★郡山の学生、着てる服から、0.8μSv発しながら生活。
仮に学校で30人集まれば、30倍に。ものすごい放射線量

★セシウム134と137併せて、3000Bq/body程度検出する方がいました。
その原因は、スーツに残った汚染でした。

★身体は正直です 千葉も東京も他、関東はもう住めません。千葉は0・7とか普通

★成田市在住、日本を離れて『関東の空気の酷さ』を理解。
西オーストラリアに来て、喉がいがらっぽく無くなり体調もすごく良い

★沖縄の中学、高校への転入生が増加。
「放射能汚染を逃れて」の理由が圧倒的に多い

★東京から来た人ドイツで乗車拒否 
”東京からきた人々は核汚染されている。という理由”

★【カナダ】郵便職員が日本から届いた郵便物の取扱いを拒否
 ”職員が被ばくする危険性を懸念”

★東京の葛飾・江戸川・江東・世田谷区等々お子さんがいる皆さん、
移住を考えはじめたりしているそうです

 

 

【重要】「放射線防護の仕方(日常編)」全47巻 (わかりやすく簡潔に説明)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/f51fb985591e422c663d192226f51703 より
2012-09-03

★放射線防護の仕方15の補遺 子供の靴ひものセシウム汚染はとんでもなく高く、80ベクレルも検出されている。子供には、靴を触らないように徹底させること。靴を触った手で食事をしたら、内部被曝に直結する。

★放射線防護の仕方35の補遺 東京大学 小豆川助教 「つむじ風の中にシンチレーションサーベイメーターを突っ込んだら、2桁上がった(目黒区駒場のキャンパスで)」100倍!(被曝したくなければ、風のある時は外出しない。)

★放射線防護の仕方43 
近隣で「小児白血病」の患者が出た場合は、その環境に「何か」があるという事に留意する。稀にしか出ない病気で「炭坑のカナリア」と同じ。

 

 

子供達が福島事故で大量被爆、身体から7μSv/h。

 医師「もうこの子達を救えない 手遅れ」

子供が首からぶら下げる線量計にGPS機能。

 データ送信され管理されてる。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/79354e74f066437f083121e294474b9c より
2013-04-03

★「人間の放射化」ですが、これは事実です。大量の中性子を浴びれば人間の構成物質は放射能に変わってゆく。しかし、そうなれば、どんな治療をしても絶対に助からない。JCO事故で恐ろしい実例を見ている。この場合は中性子被曝という状態です。

 

 

放射化≫茨城から親族が避難して来たが、
5m以内に近づくと吐き気とめまいがして一緒に居るのが耐えられない
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/d37f5b4ac732b053e260dbbf77f92a08
2012-12-03

飛行機雲撲滅委員会 ‏@ nochemtrail 6分

福島の母と過ごして3日、本気で体調が悪化。

喘息止まらない。親子揃って赤い発疹。

あと十日も耐えられるのか…

 

 

<茨城の汚染が酷い>
福島からの放射性物質が大量降下、10mSV/hを超える時間帯があった
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9df8506bd164d171576d7fd6b050fa00 より
2013-02-11

(参考)2011年4月24日までのデータ(クリックで拡大)↓↓↓  

 降下した放射性物質の月別推移 茨城1位、山形2位、東京3位

 
 


この記事をはてなブックマークに追加

自分のまわりにバタバタと人が倒れてゆき「これは-…本当に大変なことが起こったのだな」と、気がつく

2014-09-04 02:08:49 | 放射能汚染

自分のまわりにバタバタと人が倒れてゆき

「これは-…本当に大変なことが起こったのだな」と、気がつく

東京に原発を!広瀬隆 集英社版 1986年
第2章 大事故の恐怖 大事故とは何か
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/genpatsu/genpatsu00a.htm より全文引用

 わが国の業界誌である『原子カ工業』(1981年3月号)に掲載された「原子カ発電所事故に対する緊急医療対策」と題する論文のなかに、次の一条がある。


被曝量が多くてだめなものは、あわてて何かをやっても結局はだめである

 これを書いた放射線医学総合研究所の安本正の見解は、「大事故があれば医療対策などない」という医学的結論を明記している。ニュースに登場しないチェルノブイリ住民の運命こそ、想像するに身の毛もよだつものではないか。国際原子力機関がすべての情報を抹殺した”理由”はここにある。

  事故当日と翌日、キエフで雨が降った、チェルノブイリから北へ三百キロのモギレフには、四人の日本人が滞在中で、この4人も雨にあい、5月一日に帰国して大量の放射能が検出された。このことから、少なくとも数百キロの広大な範囲にわたって、おそらく爆発の熱気と噴出物によって誘発された降雨を招き、ドニエステル川とドニエプル川の両大河に大量の死の灰が流れこんだと思われる。ウクライナの穀倉地帯では、これから収穫を迎えようとしていた小麦、トウモロコシをはじめ、畜産物が手のほどこしようもないほどの汚染を受けたのである。
  次いで二日後の28日朝、それまで数日間異常を記録してきたストックホルムの測定器が、ついに爆発物の気流を受け、アラームが鳴りはじめると、パニックが幕を開けた。ポーランドではすでに、通常の5百倍の放射能が検出されていた。すでにキエフでは、一般市民のあいだでも事故の噂が隠しきれないものになっていた。チェルノブイリ近在の住民の一部が、避難してきたからである。

  翌29日から、われわれも炉心溶融の大事故を知るところとなった。そしてヨーロッパ各国は、今日までほとんど報道されていないチェコ、ハンガリー、ルーマニア、ユーゴスラビア、ブルガリアの東欧圏から、ギリシャ、イタリア、オーストリア、東西ドイツ、スイスまで、実は広大な範囲にわたって汚染されているのである。
  汚染の発表は、その国の産業にとって致命的なものとなる。そのため公式発表は各国とも厳重な報道管制のもとに置かれていると想像される。しかし、野菜の出荷規制が欧州全土に及んだことでわかる通り、各国とも、国内的には手を打たざるを得ない危険な状況を迎えている。
  若い母親たちは、子供に与える飲み物と食べ物に気を遣い、その揚げ句の果て、自分たちがどこを向いても放射能汚染の網にスッポリ包まれている事実に気づく。野菜を洗うにも、水が汚れている。ウクライナの農民は、ついその前の年まで豊かな小麦畑に働き、夏には40度近い気温のなかで陽光を浴び、黒海に遊んだ。だが彼らは今、自分の運命を呪わずにはいられない。

  チェルノブイリの幼い子供たちは、今どうしているのか。若者の未来はどこへ消え去ったのか。わが国の場合、大地震の罹災者はそれだけで地獄の渦中に置かれるが、さらにその上に放射性ガスが襲いかかると、どれほどの苦しみを味わうのか。
  まず口のなかに金属的な味覚を感じ、やがて気持が悪くなり、激しい吐き気や頭痛に襲われる。これはスリーマイル島付近の住民が経験した症状である。自分のまわりにバタバタと人が倒れてゆき、その光景を見ながら、「これは-…本当に大変なことが起こったのだな」と、気がつく。
  動転するなかに臨時ニュースが流れ、道路封鎖がおこなわれ、広大な面積にわたって隔離されたことを知る。一帯には、ガス・マスクを装着した軍隊の姿が見える。

(引用終了)

 

チェルノブイリ 西ドイツと東ドイツにおける事故後の反応
http://d.hatena.ne.jp/eisberg/20110520/1305887529 より
2011-05-20

私は旧東ドイツに住んでいる。かつての西ベルリンからそう遠くない場所である。

おととい、外食先でばったりと近所の人に会った。こちらのテーブルに移動してもらい、しばらく話をした。私が日本人ということで、話題は自然と原発事故になった。

「チェルノブイリ事故があったときね、ここら東ドイツでは、しばらくの間、正式な報道はなかったですよ。噂は耳に入って来ましたけど。うちの子ども達が学校に言ったらね、教師がこう言ったんですよ。『チェルノブイリで事故があったというのはデマだ。資本主義のヤツらがプロパガンダをしているんだ』信じられますか?

その人はこう言った。そして、続けた。

「ここら辺はご存知の通り、白アスパラの名産地でしょう。でも、分断時代、私達の口には滅多に入りませんでしたね。この辺で採れた農産物のうち、品質のいいものは外貨獲得のために西ベルリンに売っていましたからね。余り物を東独市民が分けるという状態でね。でも、チェルノブイリ事故があったらしい頃、急に市場に農産物が出回ったんです。白アスパラも上等の肉も。後から聞いた話では、西ベルリン市民はガイガーカウンターで放射線を測って、『こんなの食べられない』って、突き返して来たようですね。普段口に出来ない贅沢品に皆が殺到しましたよ。うちは食べなかったけど……」

健康被害の報告はなかったか?と私が質問すると、「さあ。わかりません。調べてもいないんでしょう」

この話に興味が沸き、早速、インターネットで「チェルノブイリと東ドイツ」について検索してみたところ、このような資料が見つかった。

Tschernobyl und die DDR: Fakten und Verschleierungen –Auswirkungen bis heute? 「チェルノブイリとドイツ民主共和国 – 事実と隠蔽 その影響は今日まで至っているか?」

ザクセン•アンハルト州の公式資料だ。これによると、旧東ドイツでもっとも土壌の放射能汚染が酷かった地域はマクデブルク(ザクセン•アンハルト州)で、1986年5月初めには最高で40.000 Bq/kgの土壌汚染が計測された。しかし、これが旧東独の新聞で報道されたのは一度だけ。「汚染は低レベルで安定している」とされた。

一方、この資料から、旧東独内の陸の孤島であった西ベルリンでは全く別の動きがあったことがわかる。事故から二日後の1986年4月28日には、ベルリン医師会長Dr. Ellis Huber氏がサイエンスジャーナリストのThomas Dersee氏に事故の健康上の影響を記録し、見解を発表しようと持ちかている。そして二週間後には、「チェルノブイリ原発事故 – 健康への影響推定」というパンフレットを作成し、三ヶ月で4万二千部を配布した。その中で著者らはチェルノブイリの原子炉からはおよそ広島に落ちた原子爆弾の千倍の放射性物質が放出され、ヨーロッパを超えて広がったと推定したが、西独政府はロシア当局の発表をもとに、被害を過小評価しようとしたらしい。食品の放射線暫定基準値が慌てて引き上げられた。それに不安を感じた西独国民は40余りの自助団体を立ち上げ、独自の放射線測定を始めた。西ベルリンでは、ヴァルトビューネという野外コンサート場でのチャリティコンサート収益を資金に„Verein Aktiv gegen Strahlung e.V.“(ドイツ放射線防護協会)という団体が発足し、„Strahlentelex“という会報を発行して独自の西ドイツ全国放射能情報を提供し始めた。この会報は現在もウェブサイトのかたちで存在している。

Strahlentelex.de

チェルノブイリ事故があったとき、私はまだ日本に住んでいたので、当時のドイツでの報道や国民の反応がどうであったかを知らない。ツイッターでどなたかが「チェルノブイリの翌年にドイツに旅行に行ったら、スーパーの野菜に放射線測定値の表示があった」とつぶやいておられたので、西ドイツ政府の対応はそこまで徹底していたのかと感心したのだが、この資料を読む限りでは、ドイツといえど、やはり原子力ロビーは強力で、東西両政府は危険性をなるべく国民に知らせないようにしていたことがわかる。旧西独で危機感から具体的に動いたのは主に子どもを持つ親達であったようだ。西独政府は「チェルノブイリ事故による放射能汚染はドイツでは極めて低レベルで、健康上の影響はない」と発表していたらしいが、それを覆す様々な調査報告がなされている。例えば、同資料によると、西ベルリンではチェルノブイリ事故翌年の1987年1月にダウン症の子どもが多く生まれた。これが発覚した理由は、周囲を国境で囲まれた西ベルリンでは、ダウン症のほぼすべての子どもが同じ小児科医の診察を受けたためだ。しかし、チェルノブイリ事故によるドイツにおける健康被害の全貌はいまだ明らかになっていない。

参考までに、チェルノブイリ事故後のドイツにおける土壌放射能汚染地図を貼っておく。

(ミュンヘン環境研究所HPより)

(引用終了)

 


===『ダウン症』に関する過去記事=== 

<ダウン症が8倍!染色体異常の増加>

2003年度で、1万出生数あたり11人。

2013年1万出生数あたり、104人。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/998e1f89a4f294c2a8bd098e4abb95e7
2013-07-18
この世の地獄が出現している。
眼を何回もこすってみて、まちがいでないかと思った。

 


産婦人科に勤務の看護士「最近奇形が多い」

「一番多いのが、口唇口蓋裂、次に多いのがダウン症」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/14c24612cd717c554904b10b486317ae
2014-02-18


東京出身の女優 奥山佳恵の赤ちゃん”ダウン症、心臓に穴”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/ab3f1d240784cb8ddca6c1d8e371c9bd
2014-05-12

 


この記事をはてなブックマークに追加

(世田谷)車の買取業者「お客様と同じように海外に引越すため車を売却する方が物凄く多いです」

2014-08-29 16:22:29 | 放射能汚染

(世田谷)車の買取業者

「お客様と同じように海外に引越すため

車を売却する方が物凄く多いです」

近隣の体調不良 (@世田谷苦)2011-10-13 12:51:30

ホットスポットから3kmのところに住んでいます。

4月頃、息子のサッカークラブの同級生が、突然目が見えなくなり失明しそうになりました。手術の結果なんとか見えるようになりましたが、原因は不明です。

うちの子どもも、311以降酷い下痢と嘔吐を繰り返し、放射線の影響なのか、物忘れがひどくなり、毎日遊びにいっていた友達の家に行こうとして、迷子になりました。

娘は中学生ですが、下痢、口内炎、筋肉痛、リンパの腫れ、生理が月に2回くるようになってしまいました。

同級生に話をしたところ、友達も同じように生理が月2回きたり、咳や喉の痛み、下痢をしている子が多いといいます。

ちなみに娘が通っている学校の校庭は区の検査で0.24μ/hも出ていました。

世田谷区内でも、引っ越す人が増えているように感じます。

私が住んでいるマンションは現在半数が空き部屋になっていたり、子どもの同級生も最近マレーシアとインドネシアに引っ越していきました。

うちも来月引っ越しを予定しているため、先日車の買取業者さんに来てもらった時、「この地域を担当しているんですが、この9月、10月はお客様と同じように海外に引っ越されるために車を売却される方がもの凄い多いですよ。今までないぐらい多いですね。」と

-------------------

友達は記憶を失っていく。
放射能で脳がダメージを受けてしまったようだ。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/92044e1a5b94226580448f9d4f2c09d3
2013-03-12

品川区内でも起きているチェルノブイリ事故・低線量被爆の症例
”ベラルーシの医師から直接聞いた”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/8bd995d496dd3020211e87b6f059b99a
2012-08-15
13.腹痛・下痢
7.口内炎
11.リンパ腺の腫れ
19.生理不順・性器のトラブル


『原爆被爆者の症状』(裁判資料から)
咽頭痛、口内炎、鼻血、白血球減少、倦怠、下痢、嘔吐、紫斑・・・
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/713b7b313a04af56689b511d7c7a060a
2014-05-19

 

渋谷区勤務、川崎市在住の30代前半女性

わたしのまわりで少しずつ体調悪化している人が増えている

大阪の友人、関東に来てずっと咳 「関東の空気はダメだとわかった」と

健康への影響が徐々に・・・ (tamako)2011-10-13 04:30:49
渋谷区勤務、川崎市在住の30代前半女性です。
311以降、4月中ずっと空咳、リンパの腫れ、異常な倦怠感、頭痛が続いていることに危機感を感じ、注意した生活を続けていましたが、今週より大阪に避難します。
7ヶ月間関東で生活していましたが、外気で呼吸すると必ず喉が痛くなり、頭痛をするため、ほぼ常にマスクをしていました。

9月に2泊3日で大阪の友人が関東に遊びに来たのですが、その子は関東にいる間中ずっと咳をしていましたが、大阪に戻るとピタリと止んだと言っていました。

今では、”みんな平気そうに生活してるから大丈夫だろうと思っていたけど、実際に体験すると関東の空気はダメだとわかった・・・”と言っています。

そして、わたしのまわりで少しずつ体調悪化している人が増えている気がします。

港区在住の同僚は9月から今まで無かった頭痛が治らない

世田谷区の桜新町近く在住の友人は性器ヘルペスを発症。

川崎市在住の友人は8月ごろから痣が多発、口唇ヘルペス発症、今は口唇ヘルペス再発&空咳が治らない様です。

埼玉在住の喘息持ちの友人も今年の夏は例年より症状がヒドイようで湿疹が大変そうです。

都内在住の友人で片目のみ軽度の緑内障だった人が震災後急激に悪化。またもう一方の目も調子が悪い様子。

また、これは名古屋なのですが、6月に外国から1ヶ月間一時帰国していた友人の子供(1歳)さんが肺炎で入院していました。

偶然かもしれませんが、今まで聞かなかったことが重なり、時期が時期だけに放射能の影響を心配してしまいます。

簡単ではないことは重々わかりますが、転居が可能な人についてはできるだけ早期に移住してほしいと強く願います。

 

 

日本は ガレキを汚染されていない場所で燃やし、

 『痛み』ではなく、『愚かさ』を分かち合っている

チェルノブイリから1500キロ離れた場所でも、

 ”ヨウ素剤”が配られた

(茶)2011-10-17 05:50:24

主人はヨーロッパの人で、
チェルノブイリはリアルタイムで体験している為、
その後どんな悲劇が起こったか、知っているといいます。

事故の後、何年かしてどんな風に多くの人が亡くなっていったかも。

ここは1500km程チェルノからは離れていますが、
あの時は一斉にヨウ素剤が配られ、飲んだと言っています。

その後一年間はなるだけ自宅から出ないよう、
指示があったとも聞いています。

そして、チェルノブイリは福島に比べると
非常に小型と言います。

幼稚園と大学ほどの差があると。

「日本は『痛みを分かち合う』といって
ガレキを汚染されていない場所で燃やそうとしてる。」と言うと

「分かち合っているのは『痛み』ではない。『愚かさ』を分かち合っている」
と即答しました。

-------------------

(福島事故)アメリカで、甲状腺の大量被爆を防ぐためのヨード剤が配布されていた!
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c7e6d16d6f5b6ca433eb2367a49e15f4
2012-06-25

カリフォルニアの幼児 4万マイクロシーベルトもの「非常に高い」
甲状腺被曝の恐れ 政府機関予測(2012/3)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/b4a8e8485eadfe7fbdaeae498ad68fb9
2014-04-26

米カリフォルニア沿岸、フクイチ発のヨウ素131検出
最大2500Bq/kg 他の海域の5倍以上(2012/03/30)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2b5958e2513686c7382756c0e04c9db2
2014-08-02

 


===『世田谷』『東京の放射能汚染』に関する過去記事===

東京都東部、世田谷で紫斑病の子が多いのことですが、

わが子も紫斑病に罹っております
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/88d5eec9e8bee5897692104e4e719079 より
2013-10-27

★東京都世田谷区桜新町桜新町に住んでいる友達から
2歳の女の子が『紫斑病』と診断されたと

★『紫斑』は去年の5月に子どもにでました。
私には動く出来物が出来ました。
東京に住んでいる兄弟、知人の子供たちの免疫力低下

★昨年6月は『紫斑』も出ました 東京滞在2日で帯状発疹になりました

★『紫斑』かなりヤバイ
原爆症や劣化ウラン弾扱っていた米軍兵士にもおきていた症状

★原爆投下で被ばく、腕には『紫斑』もでた。うわさでは『紫斑』がでると1週間で死ぬと言われていたが、生き残った。

★一般的には放射能の影響はガンや白血病、心臓病、脳溢血、倦怠感、
免疫低下なども症状としてあらわれる(肥田舜太郎医師)

★当時の急性症状:発熱、脱毛、体の方々に『紫斑』(原爆症)
原爆被爆者の手記:紙碑

★<被ばく症状>「紫斑(しはん)」は最初は赤い小さな斑点で、
やがて黒っぽい紫色になっていきます。
これは皮下出血をした症状です。
こうした患者たちが「急性放射線障害」〔原爆症〕だと
わかるのは、後のことでした。

 

【奇形】顔にぽっかり穴!!

東京都世田谷区で、奇形のハムスターが生まれた(写真あり)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9ec7d9a6161223f8a858071c6686f0ef より
2014-02-10

★妊娠中のハムスターに放射性物質を与え実験した結果、
そのほとんどの子供に先天性異常。たった2週間で!

★【関東】ついに現実がきた。同僚医師ふたりの赤ちゃんには「先天性」疾患。

★【東京】胎児に頭蓋骨がないと診断。後期中絶。

★【福島】目や脳のない死産児が多数出ている
     厚労相が報告を厳禁してるらしい

★<浪江町での被爆実録>
顔と喉がヒリヒリするほど焼かれ、死を覚悟。
戸外の青草を食べさせていたら耳なしウサギが誕生。
三春町では1153μSv/hを計測した人がいた。

★やっぱり東京は激しく汚染されてるよ。
放射能を甘く見たら後悔するよ。

★国会の事務局に長年いる親戚から
「今の政府の言う事を信用するな。
都内でも十五歳以下の生存は保障しない。
海外か遠くに逃げろ」

 

初めて胸が痛みだした。手の甲の血管の焼けるような痛み、

左肘の激痛、喉の痛み【世田谷区在住 被曝日記】
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/c/f8219ca40e46c05ff3f2e35831412fa4
2014-05-23

 

 各地から奇形児や異常妊娠の報告 (福島原発関連)

東京には非常に高放射能の地域があります。

そして、人々は放射性のちり等のあるアパートに
暮らしているのです。

彼らは真実を聞きたがった。たとえ冷酷な事でも・・

「東京から持ち帰った土壌サンプルはすべて
 アメリカの法律の基準では、放射性廃棄物に値しており、
 テキサスにある放射性廃棄物処理場に送って
 処理しなければなりませんでした」

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/031fa33c6b50fa459b5351c9dc79a84d


この記事をはてなブックマークに追加

〔学会講演「10ベクレル/kg食で子どもに痛みが出る」 小若順一 〕

2014-08-28 08:24:16 | 放射能汚染

〔学会講演「10ベクレル/kg食で子どもに痛みが出る」 小若順一 〕

〔学会講演「10ベクレル/kg食で子どもに痛みが出る」 小若順一 〕
(2013年1月25日、
第46回日本無菌生物ノートバイオロジー学会総会)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=k3HaNo3W3p0 より一部書き起こし

チェルノブイリ原発事故1986年生まれの母親
 『子供に脳腫瘍が多発』 していた。

この母親が、お母さんのお腹の中で、胎児だったとき
既に、赤ちゃんの卵子が出来ていた可能性がある。

その卵子の遺伝子に傷がついていて、
脳腫瘍に変わったのかもしれない。

 

野村レポート

親が放射線に暴露すると、突然変異のみならず、
ガンや奇形までもが 子孫に誘発され、
その生殖細胞の変異は 次世代に遺伝していく。

これは、マウスの実験で実証されている。

マウスの実験で実証されていることが、
さきほどの、母親で実証されてしまっていると
考えて、ウクライナに行くことにした。

そこで取材・・・

行ってみると、いきなりウイルムス腫瘍の子がいた。
遺伝性の確率が高い癌である。

・・・・

チェルノブイリ原発から30~35kmにあった
ノビミール村は、事故から6年後
1992年に全員が強制移住させられ
原発から南へ200kmの非汚染地域にある
コヴァリン村へ

1986年5月~12月にノビミール村で生まれ、
現在は母親になっている女性の家族から
我々は聞き取り調査を始めた。

行ってみると、若い男性の墓が・・・
40代で亡くなった人がたくさんいた。

・・・・

いろいろ聞いてみると、全員が病気を抱えていた。


6年汚染値に住んでいたのだから、
これは理解できる。

ところが、非汚染地帯で生まれた4歳の子が
「足が痛い」と言う。

おかしいな、と思いまして一転、
原発から西に125kmの場所(少し汚染されているところ)に
行って、取材に行った。

学校に突撃取材に行って、
子供達は元気ですか、と聞いてみた。(校長先生に)

ところが、とんでもない、みんな病気だ、と。

校庭で元気そうに遊んでいる子供達に集まってもらって、
「足が痛い子」と聞いたら、半数近くが手を挙げた。

校庭の横の草地の上0.12μSv/h

一番高いのは、校庭のコンクリートの上0.21μSv/h

この村(モジャリ村)の畑と林を20箇所で測定
平均0.115μSv/h


ちなみに、埼玉の私の事務所0.12μSv/h


私達は、痛みの調査に切り替えることにした。

「痛み」の実態と原因を探るため
第三回ウクライナ調査を行った。

学校で低学年の子どもたちに
足や頭が「痛いか」と聞いた。

調査した学校は、
第3種汚染地域(放射線管理区域0.5~1mSv)の2つの学校。


次に、学校に協力してもらい食品の検査を行った。

きのこの汚染が非常に汚染が高かった。
次にベリー、はちみつが高かった。

この地域の人たちは、きのこをよく食べる。

・・・・

チェルノブイリ原発事故の年に生まれた26歳の
汚染地域の女性に保養してもらった。

すごく暗い子だった(左が保養前、右が保養後)


保養70日で、びっくりするぐらい変わった。

(変化)
暗い人から、明るい人へ
ニトログリセリンを持ち歩かず


(体調の改善後)「ほら、どっこも痛くないのよ!」と女性。

恐らく、汚染地ではない、ということと、
食品の汚染が少ない地域だったのがよかったのではないか。

何箇所か保養地は移ったが、
原発から数千キロ離れたところから保養してスタートした。

また、オイルマッサージする治療も受けていた。

・・・・

痛みの原因を推定するため、

汚染が酷いキノコを食べるのを止めたらどうなるか

↓↓↓頭痛、お腹、足の痛みが無くなった、風邪をひくこともなくなった・・

・・・・

実は、大人も痛い・・

原発から西に125kmのモジャリ村では、
全員が痛みや病気に悩む

この男性でいうと、手の関節は腫れて、
足はギブスをしている。よく生きているな、と・・。

一見は健康そうに見えるが、
ちょっと触ると、とびあがるような
痛みをもっている。

このおばあちゃんも、このおじいちゃんも・・。

「大人は、細胞再生力が弱いから、
 年齢の高い方が、放射線で痛くなりやすいはず」

この原理どおりのことが、現実に起きていた

 (書き起こし終了)

 


(汚染地域の子供たち)遊ぼうと思っても

『息が苦しい』『横になって眠るかずっと座ってる、無気力』
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/919c338ed5cdb5b8e486dec38150e656 より
2014-06-19

被曝した親の世代よりも
子どもたちの方が病気にかかっています。

チェルノブイリでは、
事故処理で多くの人が被曝しましたが-

その子供たちは、親以上に
遺伝子上の異変が見られます。

そして、孫たちの世代では
さらに異変が増えています。

・・・

>遊べるの?走れる?
 女の子B「いいえ」
>なぜ?
 女の子B「息が苦しいの。
       走るのがつらい。
       目の前が真っ黒になる」

 


チェルノブイリ・28年目『体育の時間に突然死する子供が増えた』

住民25年間の積算線量15-25mSv
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/78cfc855346c980d33f65462ab268a19
2014-06-10

 

自然医学が被ばくを軽減する

「鍼灸、薬草ハーブ、マッサージ、栄養のある食べ物と、新鮮な空気・・」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/30fd2d0623a769514f88e322efdd6697 より
2013-12-10

<ベラルーシでの経験談から>

・・汚染区域から170人の子供達を、シベリア東部のバイカル湖へ連れて行きました。 「子供達は、様々な自然療法従事者による治療を受けました。」

「鍼灸、薬草ハーブ、マッサージ、栄養のある食べ物と、新鮮な空気・・」 

「被曝による病気の歴史上初めて、自然医学が大規模に使われました。」

クリフさんは、ベラルーシ東部のグロドノ医科大学で医師の研究グループの筆頭に立っているラリッサ・エベッツさんを招待し、バイカル湖に行く前と、行った2ヶ月後に科学的テストをしました。

「エベッツ教授は、子供達の免疫システムがかなり改善され、血液も改善され、放射線物質の内部被曝量が減った事を発見しました。」

 

キノコが知らせる放射能汚染  核実験とキノコ
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/d0efc743cf43f24d84031b908e2accbb
2013-07-30
キノコに含まれるセシウム137の濃度は、
どの国でも普通の植物に比べてはるかに高く、
ダイコンやホウレンソウの濃度に比べると、
キノコのほうが数桁高い

 

=日光市は汚染地帯=

「きのこ 29,800Bq/kg」

「0.23μSv/h 以上汚染区域 8,000世帯」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/cf3bec61913881740467a68ff79dc893
2014-04-01

<汚染された広大な山々・森林と、身近な汚染>

〈最高線量値〉
 鳴虫山0.7μSv/h

 高原山(鶏頂山、釈迦ヶ岳)0.905μSv/h

 霧降大山1.0μSv/h

 枯れ葉(日光だいや川公園アスレチック)1604 Bq/kg焼却基準40倍〉

 きのこ//500Bq/kg 以上60数件、最高29,800Bq/kgほとんどの「きのこ」「山菜」検出

〈2011〉=松ぼっくり10,850 Bq/kg、どんぐり703 Bq/kg、栃の実547 Bq/kg


この記事をはてなブックマークに追加

(東京と神奈川の友人、体調不良が酷い)何人かは短期入院。もはや”移住の体力も気力も残ってない”ようです

2014-08-26 04:58:39 | 放射能汚染

(東京と神奈川の友人、体調不良が酷い)何人かは短期入院。

もはや”移住の体力も気力も残ってない”ようです

決断 (Unknown)
2013-03-20 08:27:38
私は40代後半の女性です。
色々な不調の為、1年前に移住しました。
移住して数か月で驚くほど色々な不調が殆ど消えました。

以前すんでいた東京と神奈川には多くの友人がいます。
彼女達も同年代。最近、本当に体調不良が酷いようです。
何人かは短期入院しました。そして自宅療養中のようです。

残念ながら、今は、もはや移住の体力も気力も残っていないようです。
決断は、早いほどいいと思わされます。

40代後半~50代前半の女性に、体調の異常が起きています。
(この年代は大気圏内核実験の頃、乳児でした)

症状が軽い場合は、更年期障害というように片づけられているようです。
私も加齢によるとの診断でしたが、移住して消えたので違うと思います。

------------

神奈川で!小児病棟が白血病児で万床
”1歳前後の赤ちゃんの白血病も増えてる”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/f20e5f9b79a04a2e9005510744244964
2014-04-04


【オイラハ、歩く放射能】神奈川在住、自分の腹に近づけ計測すると、
なんと0.24μsv/h!肝臓あたり高い数値
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/61c768153f42914692049a101419c8d9
2014-05-12

 

先日 ”福島”の友人と電話で話をしていたら

団塊の世代の人で

周りで”癌になり死ぬ人がとても多い” と

Unknown (yaeko)
2013-03-21 09:12:34
先日福島の友人と電話で話をしていたら
団塊の世代の人で周りで癌になり死ぬ人がとても多いいと言っていました。ちょうどそういった年回りなのかそれとも放射能が原因しているせいなのか、わからないままこれからも増え続けていくのでしょう、そして周りの人たちは何かおかしいと感じながらもそれを声に出すこともない状況も残念ですがこれからも続いていくのでしょう

------------

先日久しぶりに福島に家に帰ったら  近所の方が26人無くなってた。
その集落にはあと32人しかいなくなった
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/06290cace28048da2861d278dc3de81c
2013-06-16

福島へボランティアに行って突然死!!
近所の学生、震災後一年たって福島県へ十日ほどボランティア。
そのグループ15人のうち、既に2人が原因不明で死亡
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2ef9409f9e111d47d84d13307bcc08a9
2014-05-21

 

福島の避難区域で米を作ることを

国が許可したというニュースを聞いて、怒り

”猛毒が含まれる主食”を流通させるのです

Unknown (Unknown)
2013-03-21 11:01:11
何日か前、福島の避難区域で米を作ることを国が許可したというニュースを
見ました(ただし、放射性セシウムを測定し、一部の区域のみ)。

このニュースを聞いて、怒りと日本の野蛮さを再確認しました。避難区域と
いえば物理的に放射性セシウム以外の重い核種や、半減期の長いものがたく
さん有る可能性があります。もちろん、ストロンチウム、プルトニウム、
ウラニウムなど測定なんかしてません。

こんなものを食べて応援させられたら、あるいは外食産業などに入れられたら、また、産地偽装されて不可抗力で食べさせられたらそれは、がん、白血病、血管系、神経系の障害が早く出るのは当然のように思います。ものすごく量を食べるもの(主食)に含まれる猛毒を流通させるのです。こんなことをしていたら、福島産を避けたくなるのは何の不思議もありません。

------------

<福島のコメ検査、線量低くなるよう時間短縮>
放射能検査は最低でも2時間。10秒とは驚きすぎて言葉も出ない
http://blog.goo.ne.jp//jpnx05/e/a9536c1a7a42af53b5bf1fcb48b9d9a3
2014-04-16

 


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか
著者:クリス・バズビー ( カスタマーレビュー )から

バズビー氏が測定した数値から、

燃料が”半径250キロ圏内に飛散”した事がわかる

政府がストロンチウム、ウラン、トリチウムを測定しない訳がわかる

2013/11/11 By ミッフェー (大阪市)

東京都のマンションのエアコンフィルターの実測値があまりに高いのが驚きだが、
既に様々な市民団体が測定しているが、首都圏の汚染の高さから考えると非常事態宣言が出てもおかしくない。

政府はヨウ素とセシウムしか測定しないが、バズビー氏は、原子炉の中から飛散したとみられる
ストロンチウム、鉛210、鉛212、ウラニウム235、234、238の数値を出している。

この数値から、燃料が半径250キロ圏内に飛散した事がわかるが、内部被曝の危険性が高いのはγ線核種よりもβとα線核種であるから、むしろ政府はこの数値を国民に公表せねばならない。

3年もたってくると、白血病や心臓疾患、甲状腺癌もかなり目立ってくるだろうが、
関西に住む者として、巻末の将来の癌増加率の表を見て、ここ数年のうちに西への避難を検討することをお勧めする。

 

***関東での突然死情報***

『神奈川』 叔母、前日まで元気だったのに、翌朝、心不全で死亡

@ pinky_dragon3 2013年2月22日

やっぱり突然死って増えてる気がする。うちの叔母も、前日まで元気だったのに、翌朝亡くなっていたし(心不全)。住んでいたのは神奈川県です。救急車出動とかもすごく多い気がするし。

 

『埼玉県三郷市』親戚三人が乳がん

『千葉県松戸市』知人、脳梗塞

『明治通り沿い』知人1人倒れ、もう一人は突然死

@ Albert_kokinji  2014年7月15日

友人の三郷住まいの親戚三人が乳がんで引っかかったそうだ。その友人の松戸に住む知人は脳梗塞。その前に一度心臓病の手術をしている。もう一人の知人は数ヶ月前に神奈川で倒れ、未だ脳の腫れが引かず。別の知人は突然死。この二人は明治通り沿いの住まい。幹線道路は危険だとの見立て。

 

主人の会社で神奈川県在住の人(30歳前後の男性)が、

今月に入って2人も死亡

@ rieppe114  2014年1月28日

主人の会社で神奈川県在住の人が、今月に入って2人も亡くなっているそうだ。2人とも30歳前後の男性。朝起きてこないので見に行ったら亡くなってたとか、特に持病はなかったのに突然死とか。東日本の死亡者数は確実に増えていると思う。

 

『北関東』 20代女性、突然死

『神奈川』 30~40代男性、突然死

@ pinky_dragon3  2013年11月13日

今年、私の耳にも突然死が2人聞こえてきた。一人は夏ごろ、北関東在住20歳代の女性。もう一人は今日、たぶん30~40歳代の男性、趣味のサッカー試合中、神奈川県在住。

 

『神奈川』 40代男性、突然死

『被災地支援していた人』 心臓が破裂

@ pinky_dragon3  2013年9月17日

神奈川の知り合いは自分の店先で突然死。千葉の知り合いはペースメーカー入れたって。どっちも40代男。あたし達の世代の責任だって一生懸命被災地支援をしていた人はいきなり心臓が破裂した。ここ2年で直接知ってる人がばたばた死んだりしてる。みんな心臓って、ただの偶然?

 

『関東』 最近、心筋梗塞の突然死が多すぎないか?

@ ishmnn 2013年7月18日

249 :名無しさん@13周年:2013/07/19(金) 最近関東で心筋梗塞の突然死が多すぎないか? 親戚50~60代で若くして6人死んでるんだが、全員心疾患。 全員関東(東京・神奈川・千葉・茨城)。いくらなんでも全員心疾患はないし、 何にしろ若すぎるわ。

 

原発事故後、はじめの3ヶ月。

聞こえてきたのは、神奈川南部や東京の突然死

@ sharonnobara 2014年5月27日

私は311のとき、福島から250キロ圏内に住んでいた。事故後情報を集めきれず、たぶん大丈夫と思おうと暮らしていた、はじめの3ヶ月。聞こえてきたのは神奈川南部や東京の突然死。横浜の鼻血。原因不明の蕁麻疹、リンパの腫れ、心筋梗塞。髄膜炎、難病の腸炎、等々。

 

『神奈川』 赤ちゃんの突然死

@ kuro_p_  2011年12月17日

今日家に遊びにきた友達の大学時代の友人が、赤ちゃんを原因不明で突然亡くしたそう。今年5月に出産し、千葉の線量の高いところから神奈川へ引っ越していた。最近TLで突然死の話をよく目にするけど、身近でははじめて。関連があるとは限らないけど、ほんとにこわい。これからどうなるんだろう。

 

2011/3/15 関東のほぼ全域に達したプルーム被爆が

神奈川等で早い時期から突然死が出た原因と見られる

@FoxTwoThree  2013年2月24日

続)関東のほぼ全域2011/3/15午前に茨城、埼玉、東京通って神奈川に達したプルーム被爆が神奈川等で早い時期から突然死が出た原因と見られる。これはキセノン、ヨウ素、セシウムなど大量含、甲状腺、心筋、脳血管の障害を引き起こす。この初期被曝は今となっては取り返しがつかない

 

『神奈川』 早い段階から体操教師などの突然死が伝えられた

@ vegaliveinhope 2013年12月20日

神奈川県では早い段階から体操教師などの突然死が伝えられた。神奈川県の住民は情報発信力が高いという面があるが、ベータ線込みの線量率ピークが5μSv/h程度で、その後も高い水準が続くと、内部被曝が進み、亡くなる方が出てくるのだろう。

 


昔よりも1万倍!(4ケタ)もセシウムが多い米を

食べさせられている私たち!
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/99f54190bc76f2a86189399892d5c604 より
2014-07-28

★<H24年度 福島県内 ため池汚染>
水田に水を引くための『ため池』は、超高濃度汚染!

除染して米を作ろうとしていたようです。
ため池の底 セシウム 3/26-4/6 最高(Bq/kg)170,000

★原発事故後、2011年の米作り 
”福島県の農家の苦悩”  あのとき何が・・・

例えばウチの地区は、田んぼ140枚くらいある

検査されるのはその中の1,2枚だ

そしてウチの地区に当てはめてみよう

今の段階だとウチの地区は5分の1が基準値超えだ。

吸収率が0.1だとすると

検査に引っ掛かる確率はMAXタイプのパチンコの単発落ちと同じ確率

・・・

実際基準値超えの田んぼがけっこうな数あるっていうのに

なぜ無視する

なぜ作らせようとする

・・・

僕が、米農家として一番恐れていたことが起きました。
暫定(笑)基準値超え、630bqの米が出ました。

何回も声を上げてきましたけど、再度端的に申し上げます

ちゃんと検査してるのか
 → ザルですよ
混ぜてるんじゃないか
 → そりゃ混ざってますよ
とっくに流通してるんじゃないか
 → あたりまえじゃないですか


この記事をはてなブックマークに追加

脳障害の一種なのだろうか>悪性腫瘍になった親類に「魚は放射能が・・」と注意したらムキになって怒り出す

2014-08-24 21:34:01 | 放射能汚染

脳障害の一種なのだろうか>悪性腫瘍になった親類に

「魚は放射能が・・」と注意したらムキになって怒り出す

257 :名無しに影響はない(家):2014/04/23(水) 00:07:28.09 ID:8oueMS51

長期連載中の親類の60代女性(卵巣がん治療中)、

先日、きいた話しでは、
尿道にポリープができたのでカテーテルを通すということだったが、

退院後に伝えきいたところによると、ステントを入れて尿道を広げた
だけだったそうだ。

ポリープ自体は小さすぎて手術などでは取り除けないという。

そこで、(卵巣がんとは別に)新たな抗がん剤治療を始めることとなったが、
そうなると、つまるところ、尿道にできたのはポリープなどではなく、悪性腫瘍だったわけだ。

なんというか癌のデパート状態である。

そういう状態であるのに、あろうことか、最近、また寿司を食べたという。

たしか医者が、抗がん剤治療中は免疫力が落ちるので、ばい菌が
ついているかもしれない生ものは食べてはいけない、と注意していたはずだ。

しかしそれが、最近になって、寿司を食べてもよいといわれたそうだ。

まだ抗がん剤治療中なのに。

つまり、このことは、もはや何を食べても余命は同じ、だからなのだろうか。
それにしても、寿司はないだろうと思う。

震災直後のことではあるが、他の危険厨親類が、寿司や魚は放射能が...
と注意したら、そんなことを気にしていたら何も食べられない、と怒り出したという。

それ以来、誰も注意などすることができないのである。
下手をすると、安倍総理のように、ムキになってますます危険な方向に
突っ走る可能性があるからだ。

つまり腫れ物にさわるような扱いなのである。
最近、考えるのだが、これも放射能による脳障害の一種なのだろうか。

 


地元の魚は食べられない

「福島沖、茨城沖、宮城沖はチェルノブイリみたいにかなり酷い汚染ですよ」

原発事故から3年・現場の関係者が激白
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2c56813ff5e8ca2f1f1a629522bc4cfa より
2014-06-05

(検体1)宮城県まこがれい 0.35μSV/h

   (検体2)茨城県真いわし  0.46μSV/h

   (検体3)アメリカ産カレイ  上昇せず(室内の空間線量0.13μSV/h)

茨城県で販売されている茨城県産の水産物を調査して欲しいという要望のメールと昨年、­『食べて応援』をしていた弟が急性骨髄性白血病で逝去したという

仙台市在住の男性から­宮城県産の水産物を調査して欲しいという電話を戴いていたので、今回は宮城県産、茨城­県産、アメリカ産の水産物を調査しているところをレポート。

 

【東京湾で潮干狩りは自殺行為だよ】

日本近海放射能調査結果>東京湾、宮城沖が特に酷い(セシウム134/137)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/0f5fbf361cb8cf09dd85406a64eedf7c
2014-08-04

★大阪湾でも流れが悪い所で、超高濃度汚染が見つかっている
大阪海底土壌汚染調査していた『日の本まもる氏』は、
さまざまな嫌がらせを受けて活動停止中。よっぽど国民に知られてはまずい情報だったのでしょう。
「偽学者、メディア、利害関係者、監督官庁等から、私個人を特定し、検査機関を特定し、
私の会社をも特定して完全な排除行為に及んでこられ、私の息子が社長を務める会社の実務にも影響・・」(日の本まもる氏のTwitter)

★南へ流れた汚染は、東京湾へ。
福島全域を通る阿武隈川を通った汚染は、宮城沖(阿武隈川の河口)へ。
(映像)76.96μSv/h 福島市渡利 阿武隈川への排水路泥 201206 川で何がおきているのか

★(参考)一キロあたり100ベクレルは、東電原発事故前、放射性廃棄物と同等

★<海外の報道から>

ベラルーシの報道
・ソビエトの悲劇を繰り返すのか
・医師団が提供した健康被害に関する資料を日本政府は受け取り拒否
・問題を直視せず感情論に流される政策は悲劇を生むだけだ
・広島・長崎を忘れてしまった日本の末路は悲劇としか言いようがない

フランスの報道
・原発を正しく扱えない子供の様な電力会社の職員では事故も起きて当然
・今回のメルトダウンは猿がパソコンをできないのと同じようなものだ
・日本政府は国民の命よりも懐に入る金をとった。国家自体が末期症状

ドイツの報道
・東北関東の人口の6割が今後放射線症で5年間の間に亡くなる
・生き残った国民の内、4割は放射線症の病気にかかる
・現在いる未成年者の8割は40歳まで生きることが不可能
・今後出生する子供の内、健康体で生まれるのはわずか15%のみ

 


太平洋の魚を安心して食べられる日は、

もう10世代先までありません(NPO法人 小若順一氏)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/5a6ec7c208935fd71023a00490e58207
2014-04-14


この記事をはてなブックマークに追加

除染した後も、強制避難レベルのまま!!例:除染前2μSv/h⇒除染後1μSv/h(環境省のサイトから)

2014-08-24 21:33:16 | 放射能汚染

除染した後も、強制避難レベルのまま!!

例:除染前2μSv/h⇒除染後1μSv/h(環境省のサイトから) 

除染実施計画に基づく除染の結果(川内村)
http://josen.env.go.jp/area/data/kawauchi.html より引用
除染情報サイト 環境省 平成26年5月9日公表

除染実施計画に基づく除染の結果(川内村)

工期:平成24年7月30日~平成26年3月31日

除染による低減効果

川内村全体

※放射線量は、除染作業の前後で測定したものであり、その後の自然減衰等は含まれておりません。

・除染前測定時期:平成24年8月10日~平成26年1月14日

・除染後測定時期:平成24年8月21日~平成26年1月20日

 

除染前後の空間線量率

川内村全体

 除染前の線量帯
(μSv/h)
測定点数除染前の平均値
(μSv/h)
除染後の平均値
(μSv/h)
低減率
宅地 1.0以上 947 2.02 1.03 49%
0.75以上~1.0未満 459 0.85 0.50 40%
0.5以上~0.75未満 927 0.60 0.37 38%
0.5未満 817 0.38 0.25 33%
農地 1.0以上 644 1.72 0.86 50%
0.75以上~1.0未満 264 0.84 0.55 34%
0.5以上~0.75未満 759 0.61 0.41 33%
0.5未満 270 0.42 0.32 24%
森林 1.0以上 845 2.01 1.58 22%
0.75以上~1.0未満 397 0.86 0.69 19%
0.5以上~0.75未満 461 0.64 0.52 19%
0.5未満 295 0.36 0.30 16%
道路 1.0以上 3,455 2.21 1.28 42%
0.75以上~1.0未満 1,848 0.85 0.60 30%
0.5以上~0.75未満 3,104 0.61 0.43 29%
0.5未満 1,834 0.38 0.29 24%

※放射線量は、除染作業の前後で測定したものであり、その後の自然減衰等は含まれておりません。

・除染前測定時期:平成24年8月10日~平成26年1月14日

・除染後測定時期:平成24年8月21日~平成26年1月20日

(引用終了)

 


===『放射能汚染』に関する過去記事===

神奈川県小田原市 片浦小学校の校舎裏

0.29μSv/h(除染前),0.30μSv/h(除染後) 立ち入り禁止の措置
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/47ac7a9ead86f61941ef30beb7135a14
2014-04-08

片浦小学校の校舎裏については、除染後も基準を上回っていることから、
児童の立ち入らない場所ではありますが、
ロープを張り、立ち入り禁止の措置としました。

 


スーパーの持ち帰り用無料段ボールでも0.9μSv

『もう,スマホでの放射線線量計アプリは必需品』
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/1156ea21f208ad5027b885f1b99c8e2d
2014-07-19

(スマホアプリで放射線量を計測すると・・・)

-妻の実家(山形県山形市)の玄関先に
  0.5μSv/h(マイクロシーベルト)超えのホットスポットを発見。

-溜まった土を取り除き、水道水で洗い流すと、数値は0.1μSv/h以下に下がった。

 


<宮城県庁屋上のモニタリングポストが再開されない理由>

その辺一帯がチェルノブイリ強制移住区域相当だから
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/054cdec6d77169dd79acc82a9e2f46b5 より
2014-02-03

★東北労災病院のデータでは 『硝子体手術』 も激増
チェルノブイリ原発事故では、高濃度に汚染された地域において、
『硝子体退化』 や 『硝子体破砕』が増えたことが報告されている

2010年  75
2011年 103
2012年 146

仙台に住んでいる方は、福島原発事故による放射能汚染は少ないと考えていますが、仙台市役所、宮城県庁裏から採取された土壌からは、1キロあたり9300ベクレルの放射性セシウムを検出しています。

反原発団体や政党も、このデータは無視しています。

★(仙台)「机の上の空 大沼安史の個人新聞」の大沼さんが被爆症状を訴えている
ツイッターの検索で「鼻血」をみると、わたしだけに起きているわけではないことがよくわかる。

つい、いましがたのツイート。目からの出血の報告もある!

# 自分の血を風呂桶に溜めたら結構すぐにドロッとして黒くなった。鼻血だけどな。100cc以上は出した。貧血で死にかけた。風呂場の鼻血はヤバい。
2012/06/01 18:17:53

# おいおい目から鼻血でてるぞ!あれ目から血だから鼻血じゃないか・・・こまけぇこたぁいいんだよw
2012/06/01 18:13:48

★仙台から避難、甲状腺の検査で”のう胞”が見つかった。
肝臓にも見られたが「空気がたまっているだけ」と
小四の娘、のう胞あり、でした (四国より)

★福島県伊達市に隣接する宮城県丸森町に入った。
大きな看板を過ぎると、警報音は鳴りっぱなしになった。
「兜岩」の辺りでは、0.5μSVに達した。
「この辺り一帯が、高い放射線量なのは誰もが知っている」

★【宮城県土壌汚染】 宮城は仙台という大都市がある。
関東首都圏に近い汚染を隠蔽している!気付いてる人が少ない。
小出裕章さんが
 【1平方メートル当たり、1万ベクレルなんて、
 びっくりで、私は、入りません。】って言う土壌汚染です。

★宮城県、土壌汚染131,000Bq/平方メートルを検出 
全域で高濃度汚染判明
かなり全域で高濃度汚染していて、仙台近辺の名取でも東京西部よりも、汚染が進んでいる。

★「無脳症の赤ちゃん、子どもの腸疾患、愛犬が心臓死」
宮城県北部から主婦の報告

★<宮城の放射能汚染は福島並み?!>
宮城は福島の陰に隠れて被害が見えにくいが、実際は福島並みに酷いかも

★被ばくで、『穴と言う穴から出血』
・・まぶたの裏や鼻や口内からも血が吹き出した
**『被ばく医師のヒロシマ』 肥田 舜太郎 (著) から一部紹介

・・穴と言う穴から出血するのも、

血液のなかにある血小板という、

血をおもちのように固くして止める動きをする

小さな粒が放射線のためになくなってしまって、

血管の外に血がにじみ出たときに、

自分で血を止める力がなくなり、

ドバーッと血をはいたり、下血したり、

大量出血するのです。

★<福島で!!友達の子どもが目や耳から血を出して突然死>
ショックで信じられない話だが、これは真実

 

【皮膚のあちこちから血が噴出す現象】

福島でボランティア活動3年目(写真あり)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/643d0b4c392d886fdb0ce42c356e282b
2014-06-26

 


=日光市は汚染地帯=

「きのこ 29,800Bq/kg」

「0.23μSv/h 以上汚染区域 8,000世帯」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/cf3bec61913881740467a68ff79dc893 より
2014-04-01

40%も低い国の放射線測定値が告発されている

(2014年2月14日号 週刊朝日)

2014年3月7日、原子力規制委員会が東電福島原発から半径80キロ圏・200キロ圏の福島、宮城、茨城、栃木、群馬の空間放射線量は、ほぼ半減した(11年3月11日東日本大震災に伴う原発爆発後の13年11月)とするマップを公表する一方、40%も低い国の放射線測定値が告発されています。(「怒りのスクープ 安倍政権信任でいいのか? 国の放射線測定のデタラメを暴く 福島55地点実測値と徹底比較 ジャーナリスト 桐島 瞬」2014年2月14日号 週刊朝日より


この記事をはてなブックマークに追加

「命に影響することが解ったら、福島県民の怒りは爆発しますよ」秋山 豊寛氏

2014-08-23 23:09:53 | 放射能汚染

「命に影響することが解ったら、福島県民の怒りは爆発しますよ」秋山 豊寛氏

秋山 豊寛氏(2) 
「彼が何故福島から避難したか。奇形児の死産を見てきたからか?」孫崎 享 
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/894.htmlから引用
2013 年 3月 29日

毎日放送ラジオ番組の打ち上げの後、私は秋山 豊寛氏の隣に座り、

氏の話に耳を傾けた。ここで、答えを見つけたと思った。

秋山 豊寛氏はチェルノブイリの取材について語った。

「自分がチェルノブイリの取材を行って

放映できなかった部分があるのです。

ある場所にいったら、チェルノブイリの事故後、

死産の奇形児の標本がずらっと並べられているのです。

日本人じゃとてもあんなことはできない。

あまりに残酷だったから、日本では放映しませんでした」

秋山 豊寛氏はチェルノブイリの取材を通して、

直に、誰よりも事故の悲惨さを知っていたのだ。

秋山 豊寛氏は予測する。

「命に影響することが解ったら、福島県民の怒りは爆発しますよ。」

(引用終了)


-上記記事の投稿欄から-

『30年以上隠されてきた映像』

>目を覆いたくなるほどの、原爆の痛々しい傷跡を映した映像

これはチェルノブイリで秋山さんが見た映像と共通する。

原爆による被爆にしろ、原発による被爆にしろ、

その悲惨さを映像と共に語り伝えてゆかなければならない。

04. 2013年3月29日 22:12:20 : mvurMTJIK2
>チェルノブイリもナチスの収容所も、

 本当に”二度と同じ過ちは犯さない”つもりなら

 一番見たくないものこそ、後世に残すべき

 (そのあたりの基本がなっていないから歴史問題は解決しない)。

●この9分間の映像から目を背けないで下さい。
    ↓
『30年以上隠されてきた映像 / アメリカ軍によって撮影された広島・長崎の原爆被害者を映した映像が公開される』
http://rocketnews24.com/2012/08/08/238978/

--------

このビデオは、見るのが本当につらいものです。しかし投稿してくれて、ありがとうございます。そしてこの現実を風化させないでくれて、ありがとうございます。

目を覆いたくなるほどの、原爆の痛々しい傷跡を映した今回の映像。しかしその目を覆いたくなるほどの残虐な光景を、当時の人々は実際に自分の目で見て、受け止めなければならなかった。

-------

これはチェルノブイリで秋山さんが見た映像と共通する。

この映像は広島で被爆した55万7478人のうちの一人です。被爆して死んでいった方は27万7、996人でした。(以上、東京新聞3月25日)

原爆による被爆にしろ、原発による被爆にしろ、その悲惨さを映像と共に伝えてゆかなければならない。

語り伝えてゆかなければならない。

人間は哀しくも代が変わる毎にその悲惨を忘れ去り、そして愚かにも繰り返す。

だから、悲惨の事実を映像で伝え、語り継がなければならない。

 

 

4年後、低線量被曝による初めての健康被害が表面化してくる

最初の犠牲者は子供たちだった

10年間、ゆっくりと時間をかけ、被害は大人たちに拡大していく

16. 2013年3月30日 11:18:34 : JCC6CeKpMk
チェルノブイリでも、最初の4年間は何も起きないように見えた

みんな事故の記憶も薄れ、

「放射能なんて実はたいしたことなかったのだ」と気楽に思い始めた

4年後、低線量被曝による初めての健康被害が表面化してくる

最初の犠牲者は子供たちだった

10年間、ゆっくりと時間をかけ、被害は大人たちに拡大していく

しかし最大の悲劇は、20年後、幼少期に被曝し

生殖細胞を傷つけた子供たちが出産を始めたことだった

 

 

”放射能の悲劇” 自分の代だけでは終らずに 

何代先に悲劇が待っているのか解からない

17. 2013年3月30日 11:55:51 : X57vQPwEqE

日本では今後原発被災地域に居た人の結婚差別が予測される。

有ってはならないことだが、

奇形児の誕生を懸念して結婚は避けるようになるだろう。

誰もが健全な子孫の誕生を望んでいることであり、

残念だが非情な社会現象が生じることはどうしようもないことだろう。

これが低レベル放射能の悲劇なのだ。

自分の代だけでは終らずに何代先に悲劇が待っているのか解からない。

安全な原発はない!・・・・止めよう原発!止めようよ原発を!

 

 

被爆者が妊娠した場合、二ヶ月くらいまで、

目と眉毛のあいだに傷状のものがあります。

治らないと小頭児または大頭児(水頭症)になる。

主人は被爆二世で、白血病になりました。

21. モンロー 2013年3月30日 16:31:44 : ChtbDLxjY18cE : ucUfZk3vzM
広島県人です。

公開されていないことをいいます。

被爆者が妊娠した場合、二ヶ月くらいまで、

目と眉毛のあいだに傷状のものがあります。

妊娠がすすむとなおることが多いが、

なおらないと小頭児または大頭児になる。

ABCCにも、流産や中絶児の標本があります。

公開はしていません。

放射能の影響を知っているものからすれば、

原発推進者の人の心の中には悪魔が住んでいるように思える。

安部総理は金勘定ばかりで心のなかに悪魔いるようにおもえる。

主人は被爆二世。

因果関係はわかりませんが、白血病になりました。

 


「福島産、少しぐらいたべたって死にはしない」

食べて応援のママの娘が、白血病になった

@ Lightworker19 8月4日

友人の娘さん(6歳)が白血病になりました。

ママさんは昨年、 給食 や食材の話題で話をしたとき、

 『少しぐらいたべたって死にはしないわ、

それより福島の農家の人がかわいそうだよ』 と言ってました。 

 

チェルノブイリ事故4年後、

福島市や郡山市と同等レベルの汚染だった「ポレスコ市」に

全住民強制移住命令が下された

@ tokaiama 8月13日

ポレスコエ市は福島市や郡山市と同等レベルの汚染事故後

4年目に突然、全住民強制移住命令が下された

心筋梗塞死、白血病死の激増に当局が手に負えない状態に至ったと考えられる

もちろん中通り市町村も必ず同じ運命に至るはず

 

チェルノブイリの被害者:国外へ送られた子供達

主に白血病患者 ”これは氷山の一角”

makyu009 8月7日

@ats4u チェルノブイリ原発事故後、5年後迄に

市民団体の手によって、国外治療に送られた子ども達。

主に白血病患者、福一事故はチェルノブイリの10倍の放射能を放出し、

今も止まらないのに。子どもを福島県に閉じ込めるのはホロコーストです。

 

 

チェルノブイリ事故(1986年)から5年後、

各種疾患が激増し始めた

@tokaiama 7月30日

私にとっての2016年問題

事故後、福島を8回訪れ、測定とサンプリング調査を行った結果、

2012年あたりから朝、全身、腰部に痛みが出て

血尿が続いた  空咳が続いた 皮膚病にかかりやすくなった

これらは免疫の低下  次は白血病と癌です

 

 

「この地域は住めないと言わなきゃいけない時期は必ず来る」

…原発避難で自民党・石破茂幹事長

「この地域住めないと言う時期来る」 原発避難で石破氏
http://www.asahi.com/articles/TKY201311020372.html より
2013年11月3日01時33分 朝日新聞デジタル

 【三輪さち子】自民党の石破茂幹事長は2日、東京電力福島第一原発事故で避難した被災者の帰還について「『この地域は住めません、その代わりに手当てをします』といつか誰かが言わなきゃいけない時期は必ず来る」と述べ、除染基準の見直しなどで住民が帰還できない地域を明示すべきだとの考えを示した。

政府は希望する避難者全員の帰還を原則としているが、

石破氏の発言はこの原則を転換すべきだとの考えを示したものだ。

 


チェルノブイリ・ハート。2016年に日本の子供たちも悲惨な状況になる

これからさらに放射性物質は降り積もり、食べ物からも内部被曝されていく。

目に見える影響が出てくるのは2016年からだ。

奇形の子供たち、病気の子供たち、身体の弱った子供たち。

それから、奇形の小動物、奇形の植物、奇形の捨て子。

それを目の当たりにして、やっと日本人は実態を知ることになる。

恐ろしい事態はこれから始まろうとしている。

   「チェルノブイリ・ハート。2016年に日本の子供たちも悲惨な状況になる 」より

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/8ef41be6c550b36b1f7a2016b7e581b9

 

 

”本当に危険なのは放射能よりも日本政府の態度”

仏ドキュメンタリー、福島原発事故の真相を暴く
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c222d797a8ebfa49aec78c15485e9658
2014-05-16

ドキュメンタリーによると、

日本政府は放射線測定器の供給業者にパラメータ改ざんを求め、

それによって放射能汚染値が本来の数値よりも20%低く押さえられた結果、

「汚染はそれほど深刻な状況ではない」という印象がもたらされた。

また、原発事故によって放射線を被ばくした多くの福島の子供達は、

政府が定めた「巧妙なランク付け」によって、

甲状腺がんと確定診断されることはなかった。

また、がん検診を受診していない子供も多い。

 

 各地から奇形児や異常妊娠の報告 (福島原発関連)

東京には非常に高放射能の地域があります。

そして、人々は放射性のちり等のあるアパートに
暮らしているのです。

彼らは真実を聞きたがった。たとえ冷酷な事でも・・

「東京から持ち帰った土壌サンプルはすべて
 アメリカの法律の基準では、放射性廃棄物に値しており、
 テキサスにある放射性廃棄物処理場に送って
 処理しなければなりませんでした」

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/031fa33c6b50fa459b5351c9dc79a84d

 

「白血病は、これから2~3年で出現し始め、5年でピークを迎えるでしょう」
ヘレン・カルディコット医学博士
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/1b7e0e76c3d749920ae0ed42ed78c00c
2014-03-29


この記事をはてなブックマークに追加

【新潟県の汚染】中学校プール汚泥捨て場3.42μSv/h、小中学校0.23μSv/h超の地点が複数(2011.8)

2014-08-20 16:27:12 | 放射能汚染

【新潟県の汚染】中学校プール汚泥捨て場3.42μSv/h、

小中学校0.23μSv/h超の地点が複数(2011.8)

【汚染】新潟県十日町市の小中学校9校で基準越え放射線量、
最高値プール汚泥捨て場で3.42マイクロシーベルト/h
http://savechild.net/archives/8190.html より全転載
2011.9.2 | ウサギ1号

上の地図は早川教授が作成した「放射能地図(三訂版)」に印を付けたものです。

先日は新潟県十日町市内の幼稚園と保育園の敷地から、1キロ当たり最大2万7000ベクレルの放射性セシウムが検出されたというニュースがありました。

【新潟県十日町市】幼稚園、保育園の敷地からセシウム 最大2万7000ベクレ

今度は小中学校の9校の14地点で氏の除去対象基準0.3マイクロシーベルトを上回ったので、除去及び覆土の対応が取られました。除去前の線量は3.42マイクロシーベルトが最高値でした。一ヶ所だけ異常に高いですね。

以下は新潟日報より引用です。

十日町の9校で基準超え放射線量

汚泥など除去し、通常範囲に

十日町市は30日、市内の小中学校全33校で測定した空間放射線量(地表10センチ)を発表した。下条中のプール汚泥捨て場で1時間当たり3・42マイクロシーベルトなど、9校の14地点で市が除去対象の基準とした0・3マイクロシーベルトを上回った。
市は9校の汚泥などを除去して指定場所に保管したほか、飛散防止のため汚泥があった場所などを覆土した。現在は通常の範囲(0・016~0・16マイクロシーベルト程度)になったとしている。

新潟日報 2011年8月30日

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/26615.html

以下は十日町市のホームページより引用です。

放射線量の測定結果と測定後の対応です。

小中学校の汚泥等の放射線測定結果(十日町市HP)

(転載終了)

 

新潟、県境・北部に比較的、高い蓄積の地域。

6万ベクレル/平方メートルの汚染

新潟、県境・北部に高いセシウム蓄積 汚染マップ公表(朝日新聞)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/bb959be7eb8c139a190523013ce16fba より
2013-06-29
新潟県では福島県境や北部などに比較的、高い蓄積の地域があった。
新潟県で高かったのは魚沼市や阿賀町の一部のほか、
北部の関川村、村上市などにまたがり、
1平方メートルあたり3万~6万ベクレルにのぼった

    ⇒放射線管理区域レベル

★新潟県もチェルノブイリレベルの汚染
”最大値は新潟県関川村北部の約16万ベクレル”

    ⇒強制避難レベル

★【汚染】新潟ガソリンスタンドの洗車場汚泥からセシウム 最大9万ベクレル検出
2011.8.4

★新潟浄水場の汚泥から4万5544ベクレルの放射性物質を検出した。
2011.7.8

★新潟県十日町 / 幼稚園、保育園からセシウム=最大2万7000ベクレル
2011.8.22

★「10校で高い放射線 5万ベクレルの汚泥も--県教委 /新潟」(毎日)
十日町、魚沼、南魚沼の3市と津南町にある10校19カ所の地表面付近で
毎時0・31~1・1マイクロシーベルト

========

チェルノブイリ 「汚染地域」の定義 
各国のチェルノブイリ被災者救済法に基づくと、
汚染地域とはセシウム137 の土壌汚染が1キュリー/km2 以上のところと定義され、
そのレベルによってつぎのように区分される。

・40 キュリー/km2 以上:強制避難ゾーン
・15~40 キュリー/km2:強制(義務的)移住ゾーン
・5~15 キュリー/km2:希望すれば移住が認められるゾーン
・1~5 キュリー/km2:放射能管理が必要なゾーン
 
1平方メートルあたりのベクレル(Bq)値に書き直すと、上から順番にそれぞれ、
・1平方メートルあたり148万Bq以上:強制避難ゾーン
・1平方メートルあたり55万~148万Bqまで:強制(義務的)移住ゾーン
・1平方メートルあたり18万5千~55万Bqまで:希望すれば移住が認められるゾーン
・1平方メートルあたり3万7千~18万5千Bqまで:放射能管理が必要なゾーン
 
 
 
『キロ当たりベクレル』から『平方メートル当たりベクレル』への変換計算
http://ex-skf-jp.blogspot.jp/2012/05/blog-post_15.html
 
 
(2014/08/21 追記↓)

 

@tokaiama 13:50 - 2014年8月20日

私が2012年に新潟方面の放射線調査を行ったときも、関越魚沼郡付近で異様な値がたくさん出た
越後湯沢を過ぎて小出付近までGM測定器に数マイクロという信じられない値が散発的に出た
おそらくクリプトン85気団ではないかと
https://twitter.com/tokaiama/status/502195955710828544

 

===『放射能汚染』に関する過去記事===

【列島縦断 放射能はこんなに出ている】

チェルノブイリ廃村レベル多数!!全国1000ヵ所の調査結果(2011/7)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a6e6bc3df95260318698a89986e3fe34

 

2020年の東京オリンピックに出場できるレベルの

スポーツ選手は何人生き残っているだろうか(-_-;)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/48932b0afd2a86121629aedf85b59690 より
2014-04-12

★健康な日々が続くある日、 突然、病は起こり、地獄がやってくる

★ちょうど2020の五輪の祭典が迫るころ、
日本は小児の白血病や甲状腺癌の爆発的増加で地獄と化しているでしょう

★夜の自動車の運転に明らかな変化を認めた
どうも、視覚に異常が生じてきたようである

★原発事故以降に生まれた日本人は、
20歳を迎えることなく亡くなる(ウクライナ医師)

★武田邦彦教授 あと3年で日本に住めなくなる
「日本に住めなくなる日 2015年3月31日」

★発がん率、心臓突然死、糖尿病 増え続けていますし、
若年(30、40、50代)の癌死が増え、30代20代での脳出血も激増です。
はっきりした実害が出ているのになに寝ぼけた事言ってんですか?
もう嘘はやめて下さい。
ちなみに汚染魚を食べた人は、甲状腺がん、甲状腺の病気になっています。
ものすごい高率で患者が出る地域(漁港など)が存在しているのです。

★世界の科学者の目からみると20年後日本人の平均寿命は35歳

★【偽装】線量計を分解すると細工が!!
メーカ社長『文科省から、放射線量低くでるよう改造依頼あった』
文科省が発表している放射能の線量は人為的に操作

★衝撃的な電話が来ました。
0.96μSv/hの汚染報告を社宅管理事務所が圧力をかけて削除

<ベラルーシ報告 前半>
「0.23マイクロシーベルト毎時っていうのは、廃村のレベルです」
川根眞也先生3/26

【ベルラーシの教訓】チェルノブイリ事故後、
0.28マイクロシーベルト以上の放射線量の村が全て廃村になっている。
事故の7年後あまりに多くの子どもたちが、甲状腺癌やリンパ癌にかかり、村が閉鎖させられたのである。
チェルノブイリから180キロ圏内のほとんどの村が消えた。
この事実を知って、黙っていられる人間はいないだろう。
東北のほとんどとは言わないが、0.28を超えない町を東北・北関東で探すことの方が困難だ。
癌だけじゃない。0.3マイクロシーベルトを超えれば、心臓発作やクモ膜下出血等のリスクが急に増えることが、報告されている。

 

放射線管理区域とは、一般人の立入りが禁止の場所。http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/39b2da09c4be79fb696814da7852d3be より
2012-07-18

京都大学原子炉実験所  小出 裕章

日本の法令を守るのであれば、
放射線管理区域に指定して一般の人々の立ち入りを禁じなければならない、
4万ベクレル/m2の土地は、東北地方、関東地方の広大な地域に広がっている。

 日本の国は、その広大な土地を捨てることができないと判断し、
人々をそこに取り残した。被曝を避けたければ、その土地を捨てて逃げるしかないが、国は何の賠償も支援もしないという。

 


この記事をはてなブックマークに追加