土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

間知ブロック

2013年05月22日 | 施工完了(2013年度)

 

 

北川村島の県道改良工事。

間知ブロックを積み始めました。

まずは根石から。

いちばん底になる部分のブロックを根石と呼びます。

写真の五角形をしたブロックがそれです。

反対にいちばん上は天端(てんば)石。

途中段階は平(ひら)石。

間知ブロックそのものが、間知石から出来た二次製品ですから、

この辺では石積みの呼び方がそのまま残っていますね。

ブロック工のことも、「石つき」と、そう呼びます。

間知ブロック積みに限らず、ブロック積み擁壁は、仕上りが目に見えて進むので良いですね。

(宮内)

 

 

   ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加