土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

おまんらがやりやすいように

2013年05月13日 | 施工完了(2013年度)

 

 

県道安田東洋線の道路改良工事。

工事の支障となる木を伐り、幹や枝を産業廃棄物として処分しました。

その中には補償の対象とはなっていなかったものも含まれています(買収用地外)が、

地権者さまのご好意に甘え、差し障る柚子の木を伐らせていただきました。

最初は枝や根の一部を切断することについてお願いをしたのですが、

「おまんらがやりやすいように、まぎる(邪魔になる)木はきったらえいわ」と言ってもらいました。

ありがたいことです。

明日14日には四国電力さんが電柱を移設します。

それが終わると、重機を入れて掘削開始です。

(宮内)

 

 

   ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加