感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

若手ドクターのための北野内科学セミナー

2016-09-26 | Aoki Office
獨協大学の志水太郎先生からのご依頼で以下、掲載します。 さて!勉強会のお知らせです。 私の大阪における臨床の父、藤本卓司先生率いる 北野病院総合内科チームの勉強会です。 今年トップクラスのまたとない勉強会になると思われます。ぜひ皆さんお越しくださいませ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【若手ドクターのための北野内科学セミナー】 ~エキスパートに学ぶ内科診療~ . . . 本文を読む

small but definitive step for our world PEACE

2016-09-25 | 青木語録
手つかずの新しい週の始めに、下記のMessage(fromハワイ大学町先生とそのお友達かな・・)が届きました! Hi All of JrSr: I would like to share this Obama’s speech, which Miki posted in her FB. 町先生お勧め It is a small but definitive step for our wo . . . 本文を読む

抗菌薬による脳症

2016-09-24 | 青木語録
あなたの処方する抗菌薬で脳症が・・? 比較的Shockingなタイトルで以下の論文がCID(本年 7月15日号)のIn The Literatureで紹介されております。 Neurology. 2016 Sep 13;87(11):1188-9. Antibiotic-associated encephalopathy. Stip E, Darby RR, Bhattacharyya S, B . . . 本文を読む

第15回東京小児臨床感染症勉強会

2016-09-23 | Aoki Office
「第15回東京小児臨床感染症勉強会」開催のご連絡です。 小児に抗菌薬を投与する時、投与量はどのように決まっているのか?小児で気をつけなければならない副作用はなにか?昨今PK/PD理論は盛んですが、本当にこれを理解して実践できる人は専門家のなかでも一握りだと思います。 今回は小児臨床薬理学、特に抗菌薬の薬物動態について米国カリフォルニア大学サンディエゴ校で学んだ国立成育医療研究センターの庄司健介先 . . . 本文を読む

性感染症 もうひとり(いやもっと?)ケアを必要とする人(たち)

2016-09-22 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
以前、沖縄の先生から教えていただいた性病Gメンの話。 「Gメン」といってももう医学生や研修医にはなんのことだか伝わらなくなりました。 さくっと書くと、Gメン75というドラマがあって、かっちょいい刑事さんたちが事件を解決していくのであります。 なので、何か危ない案件があってそれに立ち向かうゴルゴ13(これも伝わらないか)のようなスペシャリスト集団が未然に防ぐ、ボヤでとめるというような話をするときに . . . 本文を読む

【ご案内】 獨協総診ホームページ! プラス 第2回「G 7+」募集のお知らせ

2016-09-18 | 志し高く(特派員便り)
Taro先生からのお知らせが届きました。 ----------------------- 【獨協総診ホームページ! プラス 第2回「G 7+」募集のお知らせ】 Taro特派員です!皆様、お元気でお過ごしでしょうか。 この週末は日本病院総合診療医学会・そして今日はナースセミナーで久々の連日東京でした。 夜は楽しい仲間と素敵なワインなど、充実の週末でした・・・。 さて、今私のいる獨協総診がス . . . 本文を読む

薬剤師のためのBST 第3回 こどもの「みかた」by 笠井先生

2016-09-18 | Aoki Office
薬剤師のためのベッドサイドティーチング第3回 こどもの「みかた」by 笠井先生 演題: 薬剤師のためのこどもの「みかた」 講師: 兵庫県立こども病院 小児感染症科 科長 笠井 正志先生 時間: 2016年10月19日(水)19:00~21:00 場所: キー局と全国ファイザーの拠点を双方向に結んで行われるWebセミナー 最寄りのファイザー(株)事業所またはオフィス等 詳しくは担当M . . . 本文を読む

新刊 『感染対策40の鉄則』(医学書院)

2016-09-17 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
聖路加国際病院のICP 坂本さんの新刊書の紹介です! 聖路加は編集長、編集部ともども体調不良時にお世話になっている病院です。 安心してかかれるのは医療のレベルもさることながら、QI部門で指揮をとっている坂本さんの存在が大きいです。感染対策含めた医療安全に病院全体で取り組んでおり、なおかつそれが監視・管理されているという安心があります。 「感染管理分野の本はたくさんあって、どれを買っていいか . . . 本文を読む

再興感染症 と その周辺

2016-09-17 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
新興・再興感染症(しんこうさいこうかんせんしょう)というタームがあります。新興のほうはわかりやすい。一瞬燃え盛ったために新しく認知された感染症です。例えばSARSとかMERS。でも、原因となったコロナウイルスじたいは前から知られていて、その仲間のひとつだけど新顔デビュー的な側面があります。 (系統樹、をみると参考になります) エイズの原因であるHIVは1982年頃に「原因はなんだ!」と原因ウイル . . . 本文を読む

EBICセミナーin Tokyo & in Kobe

2016-09-16 | Aoki Office
10月1日(土)の第2回EBICセミナーin Tokyoの開催まであと2週間となりました。 事前登録締切は9月23日(金)15時までとなっておりますので、 お申込みされる方はお早目にお願い致します。 参加費の入金完了で事前登録となります。 ◆2016年度第2回EBICセミナーin Tokyo  日時:2016年10月1日(土)10:00〜17:00  場所:日本赤十字看護大学301教室 (広尾 . . . 本文を読む