感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

WINSTON CHURCHILL

2014-07-30 | 青木語録
A man is about as big as the things that make him angry. WINSTON CHURCHILL 確かに・・編集長 . . . 本文を読む

M先生 ありがとう

2014-07-29 | 青木語録
編集長、何が嬉しいって教え子やお世話した学生さんの活躍、頑張りの便りほど嬉しいものはありません。 今朝、メイルを開けたら沖縄県立中部病院のM先生から、編集長の冬の合宿を楽しみにしている・・という便りが届いていました。 先週の後半、セミナー、講演で忙しく、少しバテ気味でしたが瞬時で元気になりました。 M先生、ありがとう。 (タイトル写真は沖縄県立中部病院が短期に招聘する、主に北米の講師陣。一 . . . 本文を読む

エボラウイルス疾患とその周辺 2014年7月

2014-07-28 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
ICTなどで質問されることもあるでしょう、、ということで中間サマリー的なものを書いておきます。 これまで中央アフリカでアウトブレイクしていたエボラ出血熱ウイルスが、西アフリカで流行。 これが今回考えるポイントの一つです。 感染症の情報は、time, place, personでまとめます。 位置・地理情報で把握することはとても重要。記事にある地図をみせるとよいでしょう。 次に感染ルートと拡大 . . . 本文を読む

また大事な抗菌薬が発売中止の日本・・・

2014-07-27 | 青木語録
ESBL産生株が増加し、多く医療機関で治療Optionが枯渇している今日、非常に重要な位置を占めるペニシリン系抗菌薬、「Pivmecillinam」が発売中止になっている・・!!と最近知りました。 この抗菌薬はヨーロッパではESBL産生の大腸菌などによる尿路感染症に用いられ、今後、本邦でも本格的な使用が望まれる抗菌薬でした。でも昨年の暮れに発売中止。 理由は感染症の仲間に聞くとメーカーが「役 . . . 本文を読む

過剰と過小 新型インフル/MERS対策とその周辺

2014-07-26 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
(実は)現場の感染症関係者の間ではあまり関心が高くない新型インフルエンザ関連の話題。 しかし、行政からのお手紙その他、紙はたくさんまわってくるし会議も多い。 インフルエンザ、、とわかっていればやれること、やること、やらなくていいこと、どうにもならないこと、現実的な努力の範囲は明確なので、立場上・業務上・対行政上やらなくてはならないことに、あまり時間や労力をとられずにスマートに対策をしておくこと . . . 本文を読む

「お願い」をしないといけない2014年

2014-07-25 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
本日、風疹「まだ1万人」といった厚生労働大臣に、要望書を渡しに専門家や当事者、支援者がでかけています。 体調が悪い方、ご家族を支援しながら、また組織は別として個人として支援を表明するなど、皆さんの努力に頭がさがります。 このような「お願い」を大臣にしないといけない風景を早くおわりにしたいですね。 ------------------------------------------------ . . . 本文を読む

7/26 医学書院でやります この先生に会いたいシリーズ(青木)

2014-07-25 | Aoki Office
再掲です。明日も編集長が地味にやります。 /////////////////////////////////////////////////// 講師:青木 眞 (感染症コンサルタント) 日時:2014年07月26日(土) 14:00〜17:00 会場:東京都文京区・医学書院 本社2階 会議室 定員:100人 受講料: 無料 http://www.igaku-shoin.co.jp/semi . . . 本文を読む

嬉しいメイル from Dr.Aoyagi

2014-07-25 | 青木語録
教え子の一人、青柳有紀先生から以下のようなメイルを頂きました。許可を得て、ご紹介したいと思います。 (師匠冥利につきる編集長) /////////////////////////////////////////////////// 22日の夜は楽しい時間と美味しい食事をどうもありがとうございました。昨年、アメリカでのトレーニングの修了を報告させていただいてから、1年が経ったことが信じられない気 . . . 本文を読む

若手医師セミナー2014 第3回 感染症診療の原則 明日

2014-07-24 | 若手医師セミナー
今回は地味に編集長が一人でやります。 開催日時 2014年7月25日(金)19:30〜 21:00(終了予定) ライブ配信 全国インターネットシンポジウム 申込期間 2014年4月1日(火)〜2014年7月25日(金)21:00 セミナー参加方法 詳細は Pfizer Professionalからどぞ 編集長も世代交代の時期に入り、先日も14年間、駒込病院で毎週続けた感染症の講義を終えま . . . 本文を読む

from generation to generation

2014-07-23 | 青木語録
昨晩は印象深いひとときを過ごしました。 編集長の茅ヶ崎徳洲会時代の教え子で現在は米国の医学部のFaculty。最近はルワンダで人材育成のProgramに携わる青柳先生とお会いしました。青柳先生は、まさにGlobalに活躍する医師です。 この青柳先生がルワンダで教えた鎌田先生は、同席した徳田先生のと編集長の共同の教え子で・・。 この鎌田先生を、徳田先生は水戸協同病院時代に鍛え(闘魂外来・・とかい . . . 本文を読む