感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

ICAAC2014 Online 心内膜炎の治療#7

2015-05-25 | 青木語録
本日もManagement of Endocarditis: An Update Vance G Flowler先生のMRSA心内膜炎です。 今日はCeftaroline、からです。結構面白いです。 #:Ceftaroline ・Ceftarolineは一般的に安全で適応症以外の使用(Off label)でも、まあまあの成績 ・MRSAのIEでの失敗率は3割、死亡率は23%と、他の薬剤と同等の . . . 本文を読む

Steve Pavlina

2015-05-25 | 青木語録
Fear is not your enemy. It is a compass pointing you to the areas where you need to grow. ~ Steve Pavlina 恐れは、あなたの敵ではない。恐れはあなたが成長する必要のある領域を指し示す羅針盤なのだ。Steve Pavlina 編集長意訳 . . . 本文を読む

鉄板 前川 @岡山

2015-05-23 | (ちょっと休憩)B級グルメ道
今週は編集長、御馳走責めに会いました。 そのうちで代表的だったのが「鉄板前川」(A級グルメです) http://www.teppan-maekawa.com/ まあ、美味しい・・の一言です。 供されるものが、ひとつひとつ、もう筆舌に尽くせません。 編集長は分かりませんが、ワイン通にも気配りが・・ 岡山に行かれたら是非お試し下さい。 . . . 本文を読む

京都>名古屋>東京>倉敷>岡山 の旅 終了

2015-05-23 | 青木語録
若干、強行軍でしたが、京都>名古屋>東京>倉敷>岡山の旅、終了致しました。 ふと気づくと、このような全国行脚を始めて15年になるのですね・・。編集長、年取るわけです。 最近の傾向としては教育対象が医師、医学生のみから、薬剤師にシフトしている事でしょうか? 昨夜の岡山での講演も薬剤師が対象となるものでした。 以下、編集長が持つ薬剤師の方の特徴です。 #1:医師よりも「まじめ」な傾向 #2: . . . 本文を読む

「かかりつけ薬局」という概念

2015-05-22 | 青木語録
本日は岡山で薬剤師向けの講演をさせて頂きます。 お招き下さったのは「4H医療カンファレンス」という名前の勉強会で、恐らく4Hとは4ヶの病院を指すのだと思います。 日時:5月22日(金)、18:45~21:05 場所:アークホテル岡山3階「牡丹」 丁度、タイミングを見計らったように今朝、ホテルの部屋の前に置いてあった山陽新聞の一面記事。それは・・ 全薬局を「かかりつけ」にというものでした。 . . . 本文を読む

What is Current UpDate?

2015-05-21 | 青木語録
編集長、本日は同級生の荻野教授を応援するため、川崎医大で講演を致します。 時間が無い、高齢化で体力も免疫力も低下・・ こんな編集長に狙いを定めたか・・のようなメイルが来ました。 「What is Current UpDate? 」です。 詳細は以下をどぞ "Prevention of varicella-zoster virus infection: Herpes zoster", secti . . . 本文を読む

ICAAC2014 Online 心内膜炎の治療#6

2015-05-20 | Aoki Office
ICAAC2014 Online 本日もManagement of Endocarditis: An Update 本日もVance G Flowler先生のMRSA心内膜炎です。 #:AUC/MIC≧400は怪しい ・臨床的にも動物モデル的にも?? ・AUC/MIC≧400 は動物モデルの成績を改善しなかった 2012ICAAC Miro #A-610 ・臨床的にも怪しい van Hal SJ . . . 本文を読む

明日から使える「問診」塾! 関西若手医師フェデレーション

2015-05-20 | Aoki Office
ご依頼により掲載します。 カンフェデ「明日から使える問診」塾☆ ◯ERデビューした初期研修医におくる「問診ワークショップ」です◯ ■救急で頻度の高い主訴に対する問診の仕方 ■救急での指導の仕方 ■めまいの診察方法  実際に身体を動かして学びます◯ こんな主訴への対応を学びます → 頭痛、咳、胸痛、腹痛、めまい、めまい診察 ********************************* . . . 本文を読む

急性虫垂炎 NEJM

2015-05-18 | 青木語録
感染症専門なのに、ずーーーと解決仕切れなかった感染症がありました。 急性虫垂炎: 手術 VS 抗菌薬 そこに、それなりの整理を与えてくれたのが今回のNEJMでした。 ・AntibioticsFirst戦略の存在は長い事知っていましたが、実際、自分の師匠達からはSurgical diseaseと聴かされていたので・・。 ・Classicalには急性虫垂炎でAntibioticsFirstやるの . . . 本文を読む

第12回 水戸医学生セミナー

2015-05-17 | Aoki Office
第12回 水戸医学生セミナーの御案内です。 平成27年7月17日(金)・18日(土) 詳細は以下のURLをご覧下さい。 http://www.mito-saisei.jp/resident/mitoigakuseiseminar.html . . . 本文を読む