感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

ICAAC2015 Session48 「抗菌薬使用の量的・質的評価」#6

2016-07-23 | 青木語録
ICAAC2015 Session48 「抗菌薬使用の量的・質的評価」#6 次の演者は オーストラリアはPrincess Alexandra Hosp.のMarjoree Sehu先生 演題は「Implementation of a clinical pathway to improve the management of community acquired pneumonia」 ■背景・ . . . 本文を読む

ICAAC2015 Session48 「抗菌薬使用の量的・質的評価」#5

2016-07-22 | 青木語録
ICAAC2015 Session48 「抗菌薬使用の量的・質的評価」#5 次の演者は Wayne State Univ.のEugene Applebaum Coll. of Pharmacy and Hlth. Sci.のKimberly Claeys先生 演題は「Practical application of risk factors associated with isolation o . . . 本文を読む

小頭症は氷山の一角?

2016-07-22 | 青木語録
microcephaly is only the tip of the iceberg 小頭症は氷山の一角 というCNNニュースが編集長の朝のぼんやりした頭を覚醒させました。 CNN MedPage 一見、正常に見える乳児が実はジカウイルス感染症による「後天性」の小頭症を発症する可能性を、米国はバンダービルト大学のTrevathan医師が指摘しました。(バンダービルト大学は武蔵野日赤の本郷先生 . . . 本文を読む

皿谷先生がDoctoryに

2016-07-21 | 青木語録
恐らく編集長の教え子集団の中で英語力が伸びた、伸びしろNo.1は駒込病院で教えた皿谷先生でしょう。 「今や大学病院で英語論文の指導までする皿谷先生が、雑誌Doctoryに載りました・・!!」と連絡して下さいました。 超嬉しい!!  編集長 詳細は以下をどぞ↓↓ https://doctor.mynavi.jp/doctory/11/index.html#anc-target . . . 本文を読む

WHOからHIV感染症の予防・治療に関する新しいガイドライン(第2版)

2016-07-21 | 青木語録
CONSOLIDATED GUIDELINES ON THE USE OF ANTIRETROVIRAL DRUGS FOR TREATING AND PREVENTING HIV INFECTION 2016 RECOMMENDATIONS FOR A PUBLIC HEALTH APPROACH SECOND EDITION WHOから全ての年齢のHIV感染者に対する治療・予防のGuidel . . . 本文を読む

若手医師セミナー2016 第3回 林寛之先生 7月22日(金) 再掲

2016-07-21 | Aoki Office
若セミの明日です。(再掲) 講師: 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授 林寛之先生 演題: 正しくビビろう!ER のPitfalls! (知って得するMinor emergencies) 日時: 2016年7月22日(金)19:30 場所: PC,iPhone,などから:ご自宅から、医局から、どこでも若手医師セミナーが受講できます 編集長: 若セミの古参と成られた林先生の、師匠、寺 . . . 本文を読む

Good luck! その2

2016-07-21 | 青木語録
再び、教え子・Y先生が旅立ちます。(彼は学生時代からのつきあい) 目的地はY先生が生まれ育ったBoston, MA。 目的の施設は、かの有名なH大学です。(御父君もH大学のProfessorだったな・・) 臨床を誠実にやったY先生なので、きっと大輪の花を咲かせる事でしょう。 帰国して、日本のために活躍してくれる日を心待ちにしています。 編集長 以下、Y先生の思い出写真群↓↓ /////// . . . 本文を読む

あなたのとなりのCRE

2016-07-20 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
公立病院の耐性菌のニュースがありました。 新型耐性菌 公立陶生病院で検出 誰も発症してなく、調べたらこれくらいでした報告の記事です。 病院の費用でがんばって調べるまじめなところは記事にされてしまう構造はかわっていません。 だいぶかわったのは、記者やデスクが院内感染の問題を理解しているとわかるようになったことです。 使う用語として「検出」ですし、 誰も発症してない、と補足があります。 まあ . . . 本文を読む

久々の特派員コーナー

2016-07-19 | 特派員レポ
【久々の特派員コーナー】 さて、本当に久しぶりの特派員ブログです。 アトランタ特派員→カザフスタン特派員→サンフランシスコ特派員を経ましたが、 2年前より日本に戻り、昨年は東京城東病院総合内科 この4月からは獨協医科大学で総合診療科を立ち上げています。 海外にいて思ったことは、世界は広く、そして 一直線に人を並べられて評価される、言い方を変えれば一直線に並ぶだけに シームレスかつボーダレスに勝 . . . 本文を読む

米国ユタ州 8例目のジカ症例のミステリー

2016-07-19 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
ユタ州で8例目の報告となったジカウイルス感染症のケースは、渡航歴なし、患者との性的接触もなく、現時点ではなぜ感染したのかミステリーといわれています。 ユタ州保健省の記事 CDC.から調査チームも現地入り。 基礎疾患があって死亡した人の家族など、拡大して検査しています。 これまでの知見以外の感染ルートがある この地域の蚊にすでにウイルスが広がっている 検査の間違い 本人の報告が正確でない な . . . 本文を読む