感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

次のCID主任編集長 (Next Editor-in- chief)

2016-02-09 | 青木語録
編集長は最近、HIV感染症の30年を振り返る機会が多いです。 HIV感染症は今でこそ、「1日1錠の時代」ですが、90年代の半ばからの10年は本当に厳しい舵取りを強いられたものです。 その時に常に最新の情報と抜群の臨床的センスで編集長(当時、エイズ治療開発センター情報室長)を助けて下さったのが「Robert T. Schooley先生」 日本のエイズ学会にも招聘させて頂き(日本でも先駆け的に)アン . . . 本文を読む

決めつけない(解決から遠ざかる)

2016-02-07 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
何か健康問題がおきたときに、医師ならば発症までの経緯、発症後の変化についての情報聞き取り、診察をし、必要な検査を行い、時に治療薬への反応をみながら適切な対応を実施/変更していくことおで問題の解決をはかります。 このような訓練は6年間の基礎訓練と、試験合格後にはじまる数年間の研修の中で身につけ、他者の生命や健康に責任を負う仕事を重ねていく訳です。 健康の問題は誰にでも身近にあるものですが、多くの . . . 本文を読む

Eleanor Roosevelt

2016-02-07 | 青木語録
Many people will walk in and out of your life, but only true friends will leave footprints in your heart ~ Eleanor Roosevelt . . . 本文を読む

薬剤師のためのベッドサイドティーチング2015 第5回 Q&A

2016-02-06 | Aoki Office
質問 : 腺がんと肺炎の見方の違いについてもう少し詳しく教えていただきたいです。 A:ご質問ありがとうございます。肺腺癌は一般的には肺の末梢にできる結節影のことが多いと思います。肺炎と似て非なるものの一例として肺胞上皮癌を提示しましたが、これは同じ肺腺癌でも肺胞上皮を置換しながら増殖していく癌なので、あたかも間質性肺炎のように見えてしまうということです。ですので、スリガラス陰影または浸潤影 . . . 本文を読む

ICAAC/ICC 2015 Keynote講演#4

2016-02-06 | 青木語録
本日もICAAC/ICC 2015 Keynote講演です。 演者はテキサス大学のBarbara Murray先生 腸球菌、E.faeciumに移ります。 疫学的な事: ・E.faeciumは腸球菌感染症の1/3を占める一方で、多くのProbioticsとして米国や日本で販売されているものの中に含まれています。 ・アンピシリン感受性は二峰性を示す。MICが高いCladeAは、院内感染症株、米国 . . . 本文を読む

Worry doesn't help

2016-02-05 | 青木語録
Worry doesn't help tomorrow's troubles, but it does ruin today's happiness. ~ Anonymous 心配しても明日の問題の役に立たないが、間違いなく今日の幸せを傷つける。〜詠み人知らず (編集長意訳) . . . 本文を読む

ICAAC/ICC 2015 Keynote講演#3

2016-02-04 | 青木語録
本日もICAAC/ICC 2015 Keynote講演です。 演者はテキサス大学のBarbara Murray先生 広域抗菌薬使用が腸管の免疫を変化させ腸球菌を増殖させる。 Brandl K, Pamer EG. Vancomycin-resistant enterococci exploit antibiotic-induced innate immune deficits. Nature . . . 本文を読む

ICAAC/ICC 2015 Keynote講演 #2

2016-02-02 | 青木語録
本日もICAAC/ICC 2015 Keynote講演です。 演者はテキサス大学のBarbara Murray先生 腸球菌の耐性 ・1983年、編集長が初期研修を終える頃までには全てのAMGLに耐性(ペニシリン系との併用効果無し)の報告が揃いました。 ・そこで登場するのがABPC+CTRX(ダブルβラクタム)という組み合わせ。詳細は後ほど ・基本的に腸球菌に対してPCNは殺菌的ではない。 . . . 本文を読む

若手医師セミナー2015 第10回 香坂先生の心電図

2016-02-01 | 若手医師セミナー
若手医師セミナー2015 第10回(最終回)となりました。 香坂先生による心電図のお話です。 編集長は香坂先生の講義を聞いて、初めて心電図が現場で活躍する風景を理解。初めて「面白いと感じました」 日時: 2016年2 月12日(金) 19:30〜21:00 場所: インターネットライブ配信(iPad, iPhoneからも可能) 演題: 現場視点で読む心電図 演者: 香坂 俊先生 慶應義塾 . . . 本文を読む

Laura Schlessinger

2016-01-31 | 青木語録
Children are our second chance to have a great parent-child relationship ~ Laura Schlessinger 子供達は、我々が素晴らしい「親子関係」を築く第2のチャンスである。(編集長意訳) . . . 本文を読む