ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

easion・松阪牛メンチカツ重

2008-10-31 23:28:21 | 今宵の逸品&お弁当
東京駅のグランスタのeasionで、28日の火曜日、購入。グランスタ1周年記念の限定メニュー。松阪牛メンチカツ重(1280円)

他のおかずに、明太子入り卵焼き、パブリカ、南瓜揚げ、インゲンごま和え、蓮根揚げと入っているが、何たって、松阪牛のメンチがおいしい。これで、いくらでも、ご飯がたべることができそうなおいしさ。肉の旨味がおいしい甘さになっていて、よかった。

実によかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成中村座・ビーフヒレカツサンド

2008-10-31 23:24:53 | 今宵の逸品&お弁当
10月4日の平成中村座で、僕が食べたのは、ビーフヒレカツサンド!この肉の厚さ。それだけで満足!おいしかった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

染谷商店・太巻き寿司

2008-10-30 22:46:48 | 今宵の逸品&お弁当
10月4日の平成中村座で、購入して、妻が食べ、一口食べた弁当。太巻き寿司は玉子、きゅうり、かんぴょう等が入りおいしくいただけます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はドラフト

2008-10-30 22:43:08 | 虎の記憶
阪神は1位指名で、東海大相模の超高校級の野手太田を行けば良いのに避けて、早稲田の松本。ところが、抽選で外して、奈良産業大学の投手蕭(しょう)。読めない。。。右投手か。日南高校出身か。2位に千葉の国際武道大の左打ち外野手柴田。3位に早稲田のキャプテン上本。早稲田のキャプテンが好きだよね。そして、九州産業大の右腕西村。サウスポーが欲しいといていたのにね。さらに、育成枠で3人。ここに高校生はいるけど、もう少し、高校生も指名すればいいんだけど。いずれにせよ、ガンバレ!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川新聞を覗いて

2008-10-29 22:42:23 | 今日の想い
今日の神奈川新聞で、記者が最近学校で写真を写そうとすると、生徒を写さないでほしいなどと言われて、肖像権とかプライバシーとかあるんだろうけど、自由な取材ができないで、わずらわしいという趣旨の記事があった。何なんだろうね、新聞記者って自分を何様と思っているんだろう。個人の権利なんかよりも、自分の取材の方が大事なんだ。そのくせ、行政とか、警察とか、企業の発表を調べようとせずにそのまま記事にするくせに、本当に取材なんかする気がないくせに、やだねえ。こういうマスコミはなくてもいいんじゃない。個人の意見としても、それを載せたのは新聞社だからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成中村座十月大歌舞伎・通し狂言仮名手本忠臣蔵 Cプログラム

2008-10-29 22:40:17 | 観劇!感激!
10月4日の土曜日、お昼に浅草・浅草寺境内の平成中村座へ。Cプログラムは勘三郎と仁左衛門が脇にまわって、大序~二、三、八、九段目を。つまり、加古川本蔵篇を。
・ 加古川本蔵:仁左衛門
・ 高師直:彌十郎
・ 桃井若狭之助、大星由良之助:橋之助
・ 顔世御前、由良之助妻お石:孝太郎
・ 塩冶判官:勘太郎
・ 本蔵娘小浪:七之助
・ 本蔵妻戸無瀬:勘三郎
~まず、大序の前に、お決まりの人形に息が吹き込まれて芝居が始まる出だし。彌十郎の師直の憎々しさ、橋之助の若狭之助と塩冶の勘太郎の大名ぶりがよく。
二段目は原作どおりは34年ぶりだそうです。86年の国立劇場の10周年かの記念興行でやったのは原作どおりじゃなかったのか…。それはさておき、加古川本蔵の悲劇を描くためにはここがあると分かりやすい。仁・勘の二人はここから登場。若狭之助の無念を聞き、敢えて、師直を切れという腹を仁左衛門が大きく演じていた。
三段目はおかしみのある足利館表門進物の場は楽しく。そして、松の間刃傷の場は勘太郎が鮒侍と言われて、徐々に切れて行く塩冶を頑張っています。
八段目は勘三郎と七之助で道行です。
九段目は仁左衛門が中心になって、仇討ち前進のために、娘の幸せのために自分の命を投げ出すのを大きく描いてドラマに。

加古川本蔵篇を作るというのが、まず面白く。そして、勘太郎の頑張りが良かった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NRE大増・黒幕弁当

2008-10-28 22:07:47 | 今宵の逸品&お弁当
昨日の夕食は東京駅で駅弁を買って食べました。NRE大増の黒幕弁当。グランスタ開業1周年を記念して期間限定の黒い幕の内弁当「極」、略して黒幕弁当。

包装も箱も黒!

左下のご飯はちょっと不気味だけど、黒胡麻入りご飯に金箔のせ。端には黒い沢庵。悪くない味わい。ちょっとご飯がぼそっとして感じだけど。
右下はひじき入り高野豆腐煮、信田巻煮、いか煮、蓮根煮(これも隙間に黒く)、椎茸肉詰めフライ、はんぺん煮、絹さや~椎茸肉詰めフライはさっぱりと揚げて柔らかい感触。
上の段右から、白身魚揚げ黒酢あんかけ、しし唐揚。これは黒酢ということで、黒くはなく。
次の鶏黒胡椒揚げはちょっと黒ずんでいるけど、普通の唐揚げの味わい。
和菓子も黒い。
いか黄身焼き、蒲鉾、玉蒟蒻煮、海老煮、黒豆と一番左の箱には入っています。

味わいも悪くないし、発想もおもしろい駅弁でした。また、黒幕という名前がすごいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神・真弓新監督就任

2008-10-28 22:04:04 | 虎の記憶
今朝のスポーツ新聞は真弓新監督就任のニュースが紙面を。岡田前監督と同じアキノブさん。期待している!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近藤・9月のミニコンサート~オペラ

2008-10-27 22:35:20 | 観劇!感激!
食事の後はミニコンサート。ギター伴奏によるオペラ&ミュージカル。鈴木妙子さんの歌、小川彰さんのギターです。
まず、歌で、マイフェアレディから「踊り明かそう」はものすごく馴染みのミュージカル曲
さらにガーシュウィンのポーギーとベスより「サマータイム」、チャップリンの街の灯から「すみれの花売り娘」とよく聴く曲を曲の背景の説明も交えて英語で歌っていただけます。
続いて、ギター独奏でロドリゲスの「ラ・クンパルータ」、歌でラヴェル作曲ハバネラ形式の「ヴォカリーズ」、ギター独奏でバリオスのワルツと余り馴染みでない曲。さらにシュトラウスのこうもり「公爵さま、あなたのような方は」とこれもオペラを知らない僕にとって解説がむしろ良かった。
そして、ギターで禁じられた遊びは、もう晩秋っぽい雰囲気になってしまう。〆は山田耕筰のからたちの花と食事客もいっしょに赤とんぼと、楽曲は楽しむ小一時間でした。
アンコールとかは残念ながらなかった・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近藤・9月の秋のグルメ御膳

2008-10-27 22:33:05 | 食べある記・飲みある記
9月28日の日曜日には鎌倉若宮大路の近藤で秋のグルメ御膳とミニコンサートへ。
◇ 向 付:締め鯖 大葉、長芋、茗荷、黄菊、赤芽紫蘇、山葵、土佐醤油~鯖は松輪鯖。適度に脂が乗っておいしい鯖です。初めて松輪鯖を食べた!

◇ 八寸、焚き合わせ、焼き物、食事のセット
○ 八寸はあとで。
○ 焼き物は右下にかますの味噌幽庵焼き、焼き山科唐辛子~味噌の味もおいしい、かますです。
○ 焚き合わせは左上に飛竜頭の菊葉餡掛け 焼き穴子、生姜~季節の菊いっぱいで、中には穴子もおいしく。
○ 食事は左下に握り寿司で、えび、いか、ひらめ、とろ~今回のご飯ものは握り寿司。これはネタはいいけど、まあ普通。

◇ 八 寸:毬栗に栗の渋皮、小袖出汁巻き卵、粟麩の田楽、占地茸の雲丹汚し、新銀杏の松葉打ち~稲穂揚げもあり、秋らしい美しさもある料理です。

◇ 椀 物:清まし仕立て 鱧の黄身寄せ、松茸の餅粉揚げ、壬生菜、柚子~椀には鱧、」松茸とお楽しみ!

◇ デザート:薩摩芋汁粉~白玉、バニラアイスが温かく入って、なかなか面白い一品です。

楽しい、秋のお弁当です。その後はミニコンサート。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語CD・決定盤艶ばなし落語2 幾代餅・馬の助/たちきり・小団治ほか

2008-10-27 20:36:09 | ひーず名人会
エイベックスクラブ、落語CD・決定盤艶ばなし落語の2巻目は、幾代餅・金原亭馬の助/たちきり・柳家小団治/干物箱・古今亭志ん五(AQCD50102)。
・ 金原亭馬の助・幾代餅(28分38秒)~当代の馬の助の幾代餅。恋煩いになるところは、どの人の噺も面白いけど、幾代太夫がもっと雰囲気が出るといいんだけど。
・ 柳家小団治・たちきり(24分15秒)~上方噺の大ネタ。なんかあっさりしすぎて、愛情というか、じーんとこないところが今一つ。
・ 古今亭志ん五・干物箱(22分15秒)~おまけで、艶噺ではないけど、志ん五の一席。意外に爆笑の感じがせずにあっさりと。。。
この巻の噺は想いの他乗り切れない…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライオン横浜相鉄店

2008-10-26 16:38:56 | 食べある記・飲みある記
9月19日の金曜日にも、ライオンの横浜相鉄店へ。
飲み物はもちろんビール。
◇ 大人のポテトサラダ マスタード風味(780円)~マスタードがgoodな大人の風味、これぞビアホールの味

◇ ドイツハムカツ(780円)~チーズ、マスタードクリームのソース。玉ねぎも添えて。これも、素敵なビールのお相手!

◇ ソーセージと茸のピザ~秋らしいピザ!季節の料理です。

◇ ハムメンチカツ(500円)~これもビアホール。メンチカツは洋食の味で、いいです!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木多郎鎌倉店・チキンエッグカリー

2008-10-26 13:36:04 | 食べある記・カレー天国
昼食は若宮大路の結構八幡宮より、雪ノ下1-9-30の田中屋ビルに最近開店したスープカリー木多郎鎌倉店へ。
ここで、チキンエッグカリー(1150円)を。カレーにマンゴージュース付き。
チキンエッグカリーにはチキン、卵焼き、ニンジン、ピーマンが入っています。ご飯にはきび入り。スープカリーというと、骨付きの鶏肉やもっと大きくぶったぎった野菜が入るイメージがあるけど、ちょっと貧弱。卵焼きだけが広がっていた。
味は中辛を頼んだところ、きちんと辛くておいしかった。卵焼きの甘さも面白くマッチしていました。でも、ご飯もちょっと少ないなぁ。ということで、ちょっと高いんじゃないのという感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片瀬江ノ島・ハナビ・ハナビ丼

2008-10-25 13:06:49 | 食べある記・飲みある記
今日の昼は片瀬江ノ島駅から水族館に向かう道を行き134号線とぶつかるところにあるハナビ食堂へ。横浜中華街まるた小屋江ノ島店となっていたけど何だろう。
いただいたのはハナビ丼(1400円)。中にはしらす、ねぎとろ、卵、とろろ芋。全部のものがミックスされると旨さが広がりなかなかおいしいけど、旨く混ざらないと最後はしらすとろろ丼になってしまい、物足りなくなってしまった。味噌汁、香の物付き。観光地価格だなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻生総理のホテルバー通い

2008-10-23 22:37:35 | 今日の想い
何か、麻生総理のホテルバー通いが話題になっている。普通のホテルのバーは安くないけど、雰囲気とか考えれば、無茶苦茶じゃないでしょう!そういうことで批判する野党も何なんだ、色々な政策の検討に金がかかると、調査費や給料を決して断ろうとしないことだって、庶民離れしている。結局、政治貴族じゃない?
麻生の問題は、高級店の連夜のはしごでしょ?日付が変わるまで毎日そんなところにいて、何がわかるんだよということ。
そして、政局でなく、政策の検討をいつするんだということ。
更に毎日、飲んだくれていて、危機管理上構わないのかということ。
だと思うんだけどなぁ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加