ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

横浜高校圧勝

2006-03-31 22:18:03 | 高校野球
春の選抜高校野球、準々決勝、横浜が3連戦になった早実を13対3で、降し、ベスト4。東海大相模の分も頑張っているなあ。さて、タイガースの開幕戦、ネットの速報を見ただけだけど、井川が期待に応えられなかったのかなあ。3対4で敗れる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松屋ビーフシチュー定食

2006-03-31 21:52:42 | 食べある記・飲みある記
松屋で夕食。ビーフシチュー定食、590円。柔らかいお肉がいっぱい。そして、甘いにんじんも悪くないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CD 落語名演ガイド集9 歌奴・授業中/痴楽・ラブレター/柳昇・雑俳/米丸・電車風景

2006-03-30 22:55:13 | ひーず名人会
CD、落語名演ガイド集9巻 (コロムビア、COCJ-33600)
新作落語の1巻
● 三遊亭歌奴(3代目三遊亭圓歌)・授業中(1967年1月19日、スタジオ、23分3秒)~「山あなあな」とか浪曲、なぞなぞが楽しい、歌奴の名作。近年、(先日、聞いた「中沢家の人々」でも言っていたかな)、いつまでも「山のあなあな」じゃないんだよと言う一席がこれ。当時のジャイアンツの選手、王、金田、(おう!金だ、拾おうか!)の名前が出て、時代も感じる一席。スタジオ録音が残念

● 柳亭痴楽・ラブレター(1964年2月6日、NHK、16分50秒)~痴楽十八番の一席。こちらも当時のハリウッド女優の名前が時代を感じさせるが、爆笑の一席

● 5代目春風亭柳昇・雑俳(1967年1月、東急文化会館、10分51秒)~柳昇に珍しい、古典の一席。下げは元々のものでなく、「あいのてとてと…」「ラッパの稽古ですか?」

● 4代目桂米丸・電車風景(1967年1月16日、スタジオ、13分45秒)~電車に関わる噺を軽妙に。それにしても、Suicaやオレンジカードに慣れた人にはわからないだろうな。
ところで、戸部とか、杉田とか、磯子とか横浜の駅名が続くのが珍しい。横浜の地名が多く出る落語は他に、新作で柳家喬太郎「純情日記横浜篇」があり、こちらは、黄金餅の言いたてを思わせる一席。(喬太郎落語秘宝館1というCDに収録)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海大相模、残念

2006-03-30 21:50:43 | 高校野球
高校野球2回戦、東海大相模vs清峰、延長14回の激闘も、東海大相模、無念の敗退とのこと。サヨナラのチャンスもあったらしいが、4安打と、打線が奮わなかったみたいだね。この後は、神奈川としては、横浜高校の活躍に期待。東海2-3清峰

第4試合の早実と関西の第2ラウンドは、またもや、得点経過だけ見ていても、感動する激闘だったみたい。連日の延長とはならなかったけれども…早実4-3関西

そして、明日からはプロ野球セントラル・リーグ開幕。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜高校、ベスト8進出

2006-03-29 19:32:47 | 高校野球
やあ、横浜高校、途中経過では楽勝と思っていたら、思わぬ八重山商工の逆襲にあい、更にニュースを見ていると、最終回にも2死2,3塁と危なかったようで、まあ、勝てばいいか。7対6、1点差の辛勝でした

第3試合の早実-関西も白熱、5時30分頃に家に帰りTVを付けるとついさっきまで、やっていたのとびっくり。これぞ、高校野球。夏みたく、熱闘甲子園があればいいのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相鉄海老名駅 そば屋のカレー

2006-03-29 17:19:46 | 食べある記・カレー天国
食事の時間がなく、夕方、相鉄海老名駅立食いそば屋で生卵カレー460円。卵は地元綾瀬産の卵。今日は寒いし、店とカレーのあっかさでホッと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜関内・串焼屋

2006-03-28 23:25:35 | 食べある記・飲みある記
みなとみらい線の馬車道駅から徒歩4から5分。本日は団体で、ぐるなびクーポン、飲み放題で4,800円。飲み放題で、アサヒスーパードライばかり飲んでいたが、もちろん他に、日本酒、サワー等も可。そして、串焼き5本程度、串揚げ2~3本、サラダ、鮭にぎり、ごまアイス等。それなりに飲んで、おなかもいっぱいになったので、可としよう。
ただ、ここに来ると感じるのは客の喫煙率が高いのか、喚起が悪いのか、とにかく煙草くさい。

今日は暖かかったなあ…。あしたから、また気温が下がるというのがちょっと不安。

明日は、高校野球第1試合、横浜高校登場。必勝!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CD 三遊亭圓歌 中沢家の人々完全版

2006-03-27 22:42:05 | ひーず名人会
CD、三遊亭圓歌「中沢家の人々完全版」(2005年3月31日、鈴本圓歌の会、65分26秒)
76才の年に1時間の大長講、すごい。さすが会長!そして、爆笑の60分!!噺の中で、虚実入り混じって、どこまでが本当で、どこまでが洒落なのか判らないけれど、とにかく面白い。これも名作「鉄道員時代」をも枕にしてしまっての完全版。聞かなきゃ損だよなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PETALUMA

2006-03-26 23:50:31 | 今宵のお酒・一献
ル・パンでのワイン。
オーストラリアのピカデリーバレーのペタルマの2001年のシャドルネ。このペタルマ、シャンパン製法のワインで売っているとのこと。樽香と春を思わせる香りと軽やかな味わいからから時とともにしっかりとした味わいに変化。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン ヒラメ料理

2006-03-26 23:46:15 | 食べある記・飲みある記
夕食は横浜上大岡はル・パン バー・ラ・ヴァンへ。美食の会、ヒラメをテーマにしたコース。

● アミューズ:天然ヒラメのグジョネットをタルタルソースで~グジョネットとは揚げ物の形とのことです。揚げパセリも一緒に手作りタルタルソースもいいね。
● オードブル:北海道サロマ湖産帆立貝とヒラメのカルパッチョ・桜のドレッシング~グリーンとホワイトのアスパラのスライスも上に乗り桜の塩漬けのドレッシングが春らしく。(ちょっと暗いけど、写真の一品です。)
● オードブル:ヒラメのグリルと五穀米のサフランリゾット~タラノメも添えてバジルソースで、ここでも、春です。
● 魚料理:天然ヒラメのグルノーブル風~つまりはヒラメのムニエルにバターとパセリを使ったグルノーブルソースをかけた一品ということだそうで、厚いムニエルがバターの味で引き立ちます。
● 魚料理:天然ヒラメと伊勢海老のヴァプール・香草のソースで~ヴァプールって、蒸し物のことだそうで、これもおいしく。

● デザート:バニラ(2つ)、ビスタチオ、キャラメルのシュークリームを

ヒラメがとにかく、色々な顔を見せてくれて楽しめた。そして、飲み物はビールから赤ワイン・ペタルマ、ワインについてはまた別に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海大相模、横浜に続き2回戦へ

2006-03-26 23:06:59 | 高校野球
今日の春の選抜、東海大相模が京都外大西を4-1で破り、横浜に続き2回戦進出!
4回までテレビで見ていたけど、先発投手が11番で大丈夫かなと思っていたけど、堅守でよく盛り上げていた、その後、一旦追いつかれたり色々と攻防があったようだが、結果は快勝!!次は木曜日。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大貫昭彦著 かまくら古建築散歩

2006-03-26 22:35:46 | マイ ブック
湘南リビング新聞というコミュニティ紙が1000号記念で、大貫昭彦著で「かまくら古建築散歩~伝えられたかたち」という小冊子を出版。小冊子ながら、寺院建築の構造、骨組、屋根や門の形について解説。頭が悪い僕は、各寺院の解説を読むたびに前のページをめくり直して、唐破派って?切妻造りって?と見直し、なかなか読み進まないが、お寺巡りするときは、すげえなあでなく建物の様々な構造等から見てみても面白いものだと思わせる1冊。だけど、いろいろな造り覚えられないようなあ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水寺展

2006-03-26 17:53:46 | 寺社巡り
横浜そごうで清水寺展、本日最終日。5時閉館と知らず、のんびり4時半に行くと、人垣が?最終日ということで、無事、盛会に終わったことへの桔願法要。貫主様はじめ5人の僧による法要でした。めったにない、おそらく、ありがたい機会なので、法要を参拝。般若心経などを読経。展覧会は急ぎ足で、ご本尊などを。図録にはご朱印をいただけました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢玉寿司 加賀物産展

2006-03-26 13:53:36 | 食べある記・飲みある記
町田小田急で加賀物産展。金沢玉寿司が出店。2205円で、まつセット。茶碗蒸し、味噌汁付きで、寿司10貫。イカ、えび、赤身、カンパチ、のどぐろ、白魚、ウニ、イクラ、ヒラメ、カニ。いずれも悪くないけど、訴えるものがないんだよなあ。白身魚が今一つの感じがしたり、ご飯が少しベチョベチョしていたり…。でも白魚、ウニ、赤身、イカはおいしかったから、まあいいや。
今日は、妻はパーマやさんに行っていて、一人でお寿司だったけど、お財布を持っていくのを忘れて、小銭入れやら定期入れやらから、お金を集めてようやく食べれた…。お土産に、何か買おうと思っていたけれど、ゴメン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルブレック

2006-03-25 23:21:19 | 今宵のお酒・一献
arossaで頂いた赤ワイン。お店で薦めている豪州バロッサヴァレーの2004年ウッドカッターのシラーズ、トルブレック。約5000円。シラーズにしては野性味が欠け、優しく飲み易い。コルク栓でなく、ネジ蓋が珍しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加