ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

阪神11-0巨人

2006-06-30 23:16:23 | 虎の記憶
今日も、仕事中にメールで、阪神、完勝を知る!
下柳~能見の完封リレー、そして、打線もつながったみたい。まさに完勝。
このような完勝にも不安が。それは、①このような完勝が続くと、すぐ、将来の補強を怠るタイガースフロント、そして、②ジャイアンツに星野のSDを奪われること。そのようなことのないことを祈るばかり。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

落語CD 金原亭馬生1 あくび指南/笠碁

2006-06-29 23:48:23 | ひーず名人会
ソニーの朝日名人会ライブシリーズ・(11代目)金原亭馬生1 あくび指南/笠碁(SRCL4789)
☆ あくび指南(1999年4月17日、第2回朝日名人会、22分48秒)
☆ 笠碁(1999年12月11日、6回朝日名人会、27分34秒)
今の馬生のCD。11代目を襲名した後の高座。まくら等特に、今風のクスグリ等を入れるわけでなく、昔乍らの噺をしっかりと演じた2席。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲド戦記Ⅲ さいはての島へ

2006-06-29 23:46:48 | マイ ブック
アーシュラ・K・ル=グウィン著の「ゲド戦記Ⅲ さいはての島へ」。ロークの大賢人になった、ゲドのもとにモレド家の王子アレンが来た。魔法が存在しない、魔法や呪文は力を失い、魔法の言葉を忘れてしまったところが、いくつか出てきた。この世の均衡がくずれ、大いなる災いが迫っている。そこで、その原因をさぐり、解決するため、ゲドとアレンは旅にでた。ゲドは力尽きてしまうほどの闘いを。
前2作と違い、この作品は出だしから、スリリングで面白い。どんどんとストーリーに引き込まれてしまう。ただ、相変わらず、何か暗喩があるのかはよくわからない。ありそうなんだけどなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪曲CD 2代目玉川福太郎 徹底「天保水滸伝」鹿島の棒祭り/笹川の花会

2006-06-28 23:50:47 | ひーず名人会
浪曲のCD。キングの2代目玉川福太郎 徹底「天保水滸伝」鹿島の棒祭り/笹川の花会(KICW2003)
◇ 鹿島の棒祭り(2004年12月18日、キングスタジオ、27分27秒)
同じキングから「これが日本の語り芸!浪曲(KICW2001)」にも福太郎の鹿島の棒祭り」が出ているのだけど…。録音日は違うけど、少しは考えてよね。話は面白いけど。
◇ 笹川の花会(2004年12月15日、キングスタジオ、25分14秒)
博徒同士の中で、男を上げていこうとする、洲崎の政吉の心の変化が感じられて、面白い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神3-2広島

2006-06-28 23:49:04 | 虎の記憶
今日も職場で阪神の試合結果を。
打線は、あと1本が出ず、苦戦。金本の先制2ランで先行し、追いつかれた後は、なかなか。今日も引き分けかよと思っていたら、鳥谷の1発が9回に。
投手陣はダーウィンから、江草、安藤、藤川がしめて、2失点のみで、よく踏ん張った!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語CD 快楽亭ブラック猛毒十八番 借金男5 カラオケ寄席/川柳の芝浜

2006-06-27 23:59:08 | ひーず名人会
CD 快楽亭ブラック猛毒十八番 借金男5巻 カラオケ寄席/川柳の芝浜。
□ カラオケ寄席(2006年2月11日、浅草大勝館、33分43秒)
カラオケ寄席は、末廣亭に客を集めるためにはどうすれば、いいかという話し合いから、噺をリクエストした客がカラオケを歌えるようにということで、色々な替え歌が面白く。
□ 川柳の芝浜(2006年2月11日、浅草大勝館、30分14秒)
芝浜の主人公を川柳川柳に。さあ、大晦日に女房に勧められたお酒は?不思議な一席
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神2-2広島 延長12回の激闘も引き分け

2006-06-27 23:57:34 | 虎の記憶
阪神は先発福原が2失点も、その後の、江草、安藤、ウイリアムス、藤川、そして、能見と無失点リレーで、リリーフ投手陣が耐えた!!
一方、打線は2点を追って、藤本となんと9回2死から矢野の本塁打で、同点に追いつき、必死の引き分け。
この長い試合、結果は帰りの電車の中で。飲みに行ったわけではないのにな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語CD 立川藤志楼 やっとこさ蔵出し1 宿屋の富/蔵前駕籠/猫と金魚

2006-06-26 23:11:52 | ひーず名人会
CD立川藤志楼 やっとこさ蔵出しVOL1 宿屋の富/蔵前駕籠/猫と金魚(WZCR-88001)
□ 宿屋の富(1990年10月29日、安田生命ホール・立川藤志楼春夏秋冬 秋の会、28分20秒)
□ 蔵前駕籠(1990年7月23日、安田生命ホール・立川藤志楼春夏秋冬 夏の会、21分48秒)
□ 猫の金魚(1990年3月19日、安田生命ホール・立川藤志楼春夏秋冬 春の会、21分38秒)
立川藤志楼、つまり、高田文夫の落語3席。パリマラソンとか、ダイエーの田淵監督とか、北尾のプロレスとか、90年頃の話題がいっぱい詰まっていて、それだけでも楽しい落語集。
宿屋の富の主人公の大言壮語、そのまま、本当に聞こえちゃう。蔵前駕籠の主人公の遊びのためには何でもというところも、無理なく聞けるし、猫と金魚の番頭もどこまで、まじか分からぬ雰囲気に大爆笑物。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦とろ納豆

2006-06-26 23:09:50 | 今宵の一品・納豆篇
伊勢原市の麦とろ納豆(株)の「麦とろ納豆」50gの納豆は量が多くて嬉しい。麦が入っているのが不思議、その麦のため量が多いのかな?山芋の味は感じなかったなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈴々舎馬風、落語協会会長に

2006-06-26 23:02:37 | 今日の想い
今日、インターネットでニュースを見ていたら、鈴々舎馬風が落語協会会長に就任するとか。「会長への道」がついに、実現。だけど、志ん朝が生きている頃は、そのなことがおきると思ってもいなかった。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

おかめ納豆 極小粒カップ

2006-06-25 23:20:43 | 今宵の一品・納豆篇
茨城県小川町のタカノフーズ(株)のおかめ納豆 極小粒カップ。30gの納豆だけに、まず量が少なさを感じてしまう。すると、味わいもがっかりしてしまうんだよな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラネタ

2006-06-25 23:19:14 | 今宵のお酒・一献
ルパンで飲んだ、白ワイン。PLANETA(プラネタ)。2000年。シチリアのワイン。ぶどうはシャルドネ。
妻の言葉では、力強い白ワインで、伊勢海老のミソに負けないコクのあるワイン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 伊勢海老の会~その3

2006-06-25 23:18:41 | 食べある記・飲みある記
メインは、写真の真鯛と伊勢海老のおくらとアーモンドのオーブン焼き~ソースアメリケーヌ:おくらはちょっと苦手だけど、伊勢海老や鯛は美味しく焼かれている。
デザートは山梨産桃のコンポートとバニラアイスのスープ仕立て。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 伊勢海老の会~その2

2006-06-25 23:16:28 | 食べある記・飲みある記
スープは冬瓜を浮かべたイセエビのコンソメ。暖かくほっとする、コンソメスープ。
写真の魚料理。伊勢海老、蝦夷鮑、きのこのパイ包み焼き~ソースブールブラン:ソースは白ワインと白バターにマデラ酒で作られたもの。ナイフを入れると伊勢海老の香りが
この後は、パイナップルのソルベで口直し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 伊勢海老の会

2006-06-25 23:14:24 | 食べある記・飲みある記
今月の上大岡ル・パンの美食の会のテーマは伊瀬海老。
まず、アミューズは伊瀬海老と北海道産帆立貝のフラン~オロールソースにて:オロールソースはケチャップ、マヨネーズ、コンゾメ、伊勢海老のだしで作ったソース。意外としっかりとした歯ごたえ、ソースも美味しく。
次いで、オードブルに写真の伊勢海老と季節野菜のテリーヌ:パブリカ、なす、トマト、冬瓜が。そして、まわりの皮の部分はオリーブ、アンチョビ、ドライトマトで、作られている。野菜たっぷりで、健康的。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加