ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

旭松 納豆いち

2006-05-31 23:52:51 | 今宵の一品・納豆篇
旭松食品(株)(長野県飯田市)の完熟極小粒 納豆いち。氷温熟成。
なかなかのおいしさ。氷温帯(-2℃~0℃)でじっくり熟成したので、うま味、甘みを引き出せたというのはよくわからないけど、納豆だけで、おいしく食べることができました。納得。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語CD 落語笑事典4 五代目古今亭志ん生 首ったけ/お直し

2006-05-31 23:51:07 | ひーず名人会
キングのCD、落語笑事典4巻 五代目古今亭志ん生 首ったけ/お直し(KICH3234)
廓噺2題、1950年代の絶頂期の音。
☆ 首ったけ(1956年1月30日、ニッポン放送、22分46秒)
今、演る人がいるのかなあ。珍しい噺。筋は簡単に言えば、真夜中廓で馴染みと喧嘩し、向かいの廓に入れてもらい、そこで、いい仲の相手ができ、ある日、吉原で火事がおき、新たな馴染みがどぶに落ちたのを助けようとすると、前のなじみだったというだけのもの。志ん生のを聞いていると、人が生き生きしていて、楽しくなってしまう。

☆ お直し(1953年、TBS、39分08秒)
冒頭で志ん生が言っているけれど、芸術祭で賞を取ったネタ。これも最近聞かないネタ。40分近くの長い話だけれども、亭主がやきもちをやいたかと思うと、仲直りでしんみりと、こころの動きが生き生きと分かって、面白、楽しく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神3-6楽天

2006-05-31 23:16:36 | 虎の記憶
8回まで、3-2で勝っていた阪神。電車を降りて、iモードを見ると、9回表に久保田が崩れ、4失点の3-6?
家に着いてTVをつけると、9回裏2誌1,2塁、バッター矢野。しかし、矢野は凡退し、予想外の敗戦…。あ~ぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人戦、慶應3-2法政、兄貴の敵討ち

2006-05-31 23:15:00 | 東京六大学野球・義塾必勝
六大学野球新人戦の1回戦、慶應が法政を3-2で破った。
法政に先制を許し、5回表まで、0-2と2点差で迎えた5回裏に1点を返すと、6回裏には昨日の慶早戦でヒットを打った松尾が2点2塁打を放ち、逆転。最後はやはり、公式戦で活躍をしている相澤が締めて法政を破り、準決勝進出!
今日の先発投手は昨春の甲子園で活躍した塾校出身の中林。5回を7三振2失点とまずまずの好投。

ところで、ラグビー部(蹴球部)のHPを見ると、今年は1年生の入部が少なかったみたい。どうしたんだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神、8回スペンサーだ!金本だ!楽天・山村も沖原も頑張った!阪神5-2楽天

2006-05-30 21:46:37 | 虎の記憶
久々に早く家に帰り、阪神vs楽天をTVで、2回から。
初回は1点ずつ。阪神は赤星の13個目の盗塁も。前半は不安定だった井川、味方の好守~5回鳥谷が沖原のゴロを好捕、6回は鳥谷・藤本・シーツで鮮やかダブルプレー~もあり、8回2失点12三振。
一方、打線は、元阪神の山村の前に2回以降7回まで沈黙。バッテリーの相手、捕手もカツノリで阪神OB。これまたOBの沖原も好守に渡り活躍していたので、8回表で阪神1-2楽天で、今日はまあ、いいかな、と、思いかけた時に、井川の代打スペンサーが左中間に見事な同点ホームラン。更に、ランナー2人を置いて、これまで沈黙していた金本が右中間に勝ち越し3ラン!!
9回は久保田。3点あるのだから、ウィリアムスを出してほしいと思ったんだけど…。ここで、楽天先頭は関川。またまた、元阪神も、残念と言うか、何と言うか、三振。あとは2人を抑え、終わってみれば阪神快勝!
でも、監督・野村、山村、沖原、関川、カツノリとタイガースOBばかりで、楽天、残念だったね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六大学野球・慶早3回戦 慶應2-8早稲田 残念3位

2006-05-30 20:18:40 | 東京六大学野球・義塾必勝
今日の六大学野球、慶應は早稲田に敗戦。今春は3位に。先発は慶應・加藤-早稲田・宮本で始まったが、この試合も、加藤が初回に早稲田に3点を奪われ、追う展開に。
その後、8回表には1点差に迫ったようだが、8回裏加藤が崩れ5失点。大勢を決したよう。
この試合、1年生松尾が初安打、初打点と今後に期待!

さあ、明日からは新人戦、去年春の選抜出場の塾高のメンバーや今日慶早戦でヒットの松尾が出場するんだろうな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横須賀市役所・開国亭・海軍カレー

2006-05-30 19:22:48 | 食べある記・カレー天国
今日の昼は、横須賀市役所地下の開国亭で。海軍カレー(700円)。
市役所の食堂なのに、意外と空いている。海軍カレーは、サラダ、ミルク、味噌汁付き。さて、カレーはジャガイモがタップリ、肉も多少で、ちょっと濃厚なカレーでおいしく。
市役所には他にカツカレーと普通のカレーもあった。またの機会に食べてみようかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アガサ・クリスティー 邪悪の家

2006-05-29 22:58:39 | マイ ブック
アガサ・クリスティー、1932年のポアロもの。3度も命を狙われたとポアロに言うニックが、ポアロの目の前で、保護の下で、4度目、5度目と命を狙われる。最後のどんでん返しが面白い。そして、20ポンドの値打ちしかない絵画に美術商が50ポンドの値をつけたポアロの解けなかった謎を、その美術商に最後にポアロが聞いての落ちも楽しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミツカン 金のつぶ におわなっとう

2006-05-29 22:57:11 | 今宵の一品・納豆篇
ミツカンの「金のつぶ におわなっとう」追いがつおたれで。が、納豆もたれも味が淡白で、僕にはあわない。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東京六大学野球・慶早2回戦 慶應7-6早稲田

2006-05-29 22:17:10 | 東京六大学野球・義塾必勝
仕事で、2時から会議のため、その直前にiモードチェクをすると、早稲田は田中の3ランで、2回で0-3。いきなりのショック。
ところが、5時前に会議を終えチェックすると、なかなかアクセスできず、まだ、ゲームをしているのかなと思うと、延長10回サヨナラ勝ち!!慶應7-6早稲田。10回裏は無死満塁から松橋のサヨナラ中前打とのこと。
個人別で見ると、滝口は4打数ノーヒットで、首位打者は遠ざかってしまった。
しかし、仁科と岡崎が安打、宮田と金森が2安打と打ちまくり、投手陣は加藤がリリーフで4勝目。
あすは、秋に繋がる試合を期待。早稲田は昨日完封の宮本だろうな。慶應は加藤の3連投か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムルソー ブシャール・エイネ&フィス2003

2006-05-28 23:22:31 | 今宵のお酒・一献
今日、ル・パンで飲んだシャルドネの白ワイン。ブルゴーニュの白。ムルソーACのブシャール・エイネ&フィス(2003年)〔MEURSAULT AC、BOUCHARD AINE&FILS、2003〕。樽香がし、口に含んだ香りが良く、辛口だけど、他方フルーツの甘みもあり後味がさっぱりして、おいしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 美食の会~帆立貝(その4)

2006-05-28 23:15:56 | 食べある記・飲みある記
ル・パンの帆立の会のまたまた、続き。

☆ 写真のスペイン産イベリコ黒豚と帆立のロティ 焦がしバターの香り~マッシュポ
テトも添えてあり、ソースはバルサミコ、バター、蜂蜜、レモンで。豚も帆立もニコ
ニコもののおいしさ。うーん満足。
☆ デザートはフルーツのミルフィーユとグラマニエ風味のアイスクリーム

前回の美食の会のホワイトアスパラは外れだったけど、今日の帆立は色々な味を楽しませてくれて、大当たり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 美食の会~帆立貝(その3)

2006-05-28 22:15:30 | 食べある記・飲みある記
ル・パンの帆立の会のまた、続き。

☆ 帆立のムースと蝦夷鮑のブリオッシュ包み ショロンソースで(写真)~ショロン
ソースって、トマトとマヨネーズのソース。ソース無しでも、鮑と帆立がいい。ソー
スもおいしいし。
☆ グレープフルーツのグラニテ~グレープフルーツ100%。これが、今日のワインに
合うんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 美食の会~帆立貝(その2)

2006-05-28 22:11:13 | 食べある記・飲みある記
ル・パンの帆立の会の続き。

☆ 海の幸のコンソメジュレと空豆のソース~海の幸は帆立以外に伊勢海老、蛤。そして、下には温泉卵が。空豆もいいし、温泉卵の甘さもいい。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

上大岡 ル・パン バー・ラ・ヴァン 美食の会~帆立貝

2006-05-28 22:07:54 | 食べある記・飲みある記
ル・パン、今日の美食の会は帆立貝。

☆ オードブル:帆立と長崎産びわの軽いマリネ キャビア添え~びわはそんなに 甘くなく、キャビアのしょっぱさがアクセントになっておいしく。
☆ 帆立とマコモ茸、筍ソテー ブルゴーニュ風(写真)~ブルゴーニュ風というのは、エスカルゴの時のガーリック風味のもの。お酒が進みます。ここで、生ビール(スーパードライ)から後述の白ワインに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加