ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

まもなく新年

2006-12-31 23:55:41 | 寺社巡り・古都鎌倉
鎌倉の鶴岡八幡宮、初詣まで、いよいよ、あと10分を切り、石段にロープが張られスタンバイ・オーケー!まもなく、カウントダウン!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

若宮大路・鶴岡八幡宮参道

2006-12-31 22:52:40 | 寺社巡り・古都鎌倉
初詣を前に鎌倉の鶴岡八幡宮の参道~若宮大路~も多くの提灯に灯りが点り、元朝詣りの参拝者を待っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CD 昭和戦前面白落語全集・上方篇3巻 初代桂春團治 二番煎じ、チリトテチン他

2006-12-31 21:26:22 | ひーず名人会
日本音声保存の昭和戦前面白落語全集・上方篇3巻 初代桂春團治(ANOC7029)
最後の初廻り以外は、今も馴染みのある演目
☆ いかけ屋(12分39秒、1931年1月発売SP盤)
~街の悪童が、いかけ屋にいたずらをするところまでは、今、演じられているが、そ
のあと、鰻屋さんがいたずらされるのは珍しい。今、この噺を演じるのなら、子どもた
ちがもっと過激になっていて、すごい噺になるんだろうな。
☆ チシャ医者(11分56秒、1930年9月発売SP盤)
~医者のいいかげんさがおもしろく
☆ 阿弥陀池(11分59秒、1930年10月発売SP盤)
~いかけ屋とは逆に、今は演じられる、落ちにつながるウソの部分が演じられていない一席。でも、おもしろい。
☆ 二番煎じ(12分48秒、1931年10月発売SP盤)
~今、聞く二番煎じは、大店の主人たちが、昼は使用人が一所懸命に働いているので、自分らで夜回りするのだが、この春團治のものは、普段夜回りする市助に替わってするもの。
☆ チリトテチン(13分11秒、1933年8月発売SP盤)
~これは、前半の調子を合わせるもの、後半の知ったかぶりの者と今と変わらない。今、よく演じられていて、知っている噺だと、本当に面白く聴けます。
☆ 初廻り(13分52秒、1933年1月発売SP盤)
~洋食屋でごちそうになり、ジョッキもソースもタンシチューも知らずに起こる騒動が面白く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェッラーリ・ロゼ

2006-12-31 20:14:42 | 今宵のお酒・一献
今年のクリスマスイブは、ビールとフェッラーリ・ロゼを。
ご存知、イタリアのスパークリングワインです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスにRF1のおつまみ

2006-12-31 20:10:32 | 今宵の逸品&お弁当
今年のクリスマスイブは、RF1のおつまみセットで、過ごしました。
ローストビーフサラダやサーモンサラダ、ポテトサラダ、ハムサラダ等々。ビールやスパークリングで楽しめた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久美浜・バンビ・カレーパン

2006-12-31 17:01:05 | 今宵の逸品&お弁当
久美浜のバンビで、もう一つはカレーパン(110円)。これも温かくはなかったけど、カレーがたっぷりで、おいしかった~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久美浜・バンビ・チーズバーグズ

2006-12-31 16:52:34 | 今宵の逸品&お弁当
29日の昼食は、前の晩泊まったてり吉で、妻が夕食を食べきれなかったことを反省して、軽めにということで、パン屋さんで、パンを買って、久美浜駅で、食べることに。
久美浜駅徒歩2数分のバンビというパン屋さんへ。妻は本当に小さなパンを一つだったけど、僕はしっかり食べないと持たないので、二つパンを。
一つ目は、焼きたてと書いてあったチーズバーグズ(160円)。焼きたてでなく冷めていたのか、寒いところを歩いたせいか、熱々じゃなかったのにがっかり。ハンバーグはおいしのだけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久美浜・長明寺鐘楼

2006-12-31 15:09:47 | 寺社巡り
29日に訪れた長明寺は浄土真宗本願寺派の寺院。山号林光山。海に流れる河岸にあります。
また、久美浜は江戸時代は天領の中心で、陣屋があり、栄えたそうで、写真のような風景が至るところで、見ることができます。
この日は、この後雪が激しくなり、散策はこれまで。久美浜は城下町の街並みが相当残っているところや、古刹があり、また、訪れたい町でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長明寺本堂

2006-12-31 12:56:23 | 寺社巡り
久美浜の長明寺の本堂です。雪がいっぱいだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久美浜長明寺の門

2006-12-31 12:38:30 | 寺社巡り
29日は引き続き久美浜駅近辺をぶらぶらと。
海を目の前にしたところ、駅から駅前の大通りをまっすぐきたところに長明寺というお寺があり、その門です。
長明寺は、かつて県立小学校が置かれたところだそうです。
県立というは明治になって、すぐの頃、このあたりは久美浜県、あるいは、その後、宮津県であったためです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小天橋

2006-12-31 09:58:26 | 旅・見てある記
29日、天気は荒れ模様。天気が良ければ、丹後神野駅からのんびりと小天橋を散策しようというのが当初の計画だったけど、思わぬ荒天で、久美浜散策に。熊野酒造をでたところからすぐ、久美浜湾の海があり、湾ごし通りに見える松林が小天橋。天橋立に対して付けられた名前。ただ、大きさは、長さ約6kmと3.6kmの天橋立より長く、幅も、結構広いみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊野酒造

2006-12-31 09:37:00 | 今宵のお酒・一献
29日、久美浜駅で、降りると散策。雪は小降りで助かるなあ。先ずは、豪商稲葉家本家の見学と思っていたら、この日から、お休み。
さらに歩いて、駅から10分強のところ、熊野酒造へ。酒造りの見学はできなかったけど、試飲しながら、お土産選びができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北近畿タンゴ鉄道車内

2006-12-31 07:37:34 | 鉄道・バス・乗り物
29日は網野から北近畿タンゴ鉄道で、久美浜まで、移動です。
車内はこんな感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

網野駅前

2006-12-30 21:18:55 | 鉄道・バス・乗り物
29日の朝、網野駅前は、雪が振り、少し雪が積もっています。
そして、駅前には網野だよというモニュメントもあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

網野駅

2006-12-30 16:53:57 | 鉄道・バス・乗り物
29日の朝、てり吉から車で、網野駅まで送っていただきました。
不思議な形、雰囲気をした駅です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加