TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




(5月15日午前9時10分 鳩山総務大臣に申し入れ)

本日は、民主・社民・国民の野党三党でつくる「かんぽの宿疑惑追及チーム」で
朝から総務大臣室を訪れ、鳩山総務大臣に申し入れを行った。「総務省の調査報告」で明らかになった不正・ルール違反の数々を根拠として「特別背任」(未遂)の疑いで東京地検に告発をしに行くことを告げると、鳩山大臣は「明らかな不正義だ」とコブシを握ってみせた。





かんぽの宿:売却問題 西川社長の解任を野党3党申し入れ

 民主、社民、国民新党の野党3党は15日、日本郵政が宿泊・保養施設「かんぽの宿」をオリックス不動産に不当に安く売却しようとしたとして、西川善文社長を解任するよう鳩山邦夫総務相に申し入れた。鳩山総務相は野党3党の代表団に「(かんぽの宿売却手続きは)明らかに不正義で、信義にもとる行為は許してはいけない」と改めて述べた。

 鳩山総務相は日本郵政の役員人事の認可権を持つが、野党3党は「臨時株主総会で解任する方法もある」としている。(毎日新聞)

(引用終了)

その後に東京地検に行き、3党追及チームの国会議員12人が告発人となって、告発状を提出した。告発人となったのは、民主党から原口一博、川内博史、松野頼久衆議院議員、武内則男参議院議員、社民党から重野安正、保坂展人衆議院議員、近藤正道、又市征治参議院議員、国民新党から亀井久興衆議院議員、自見庄三郎、長谷川憲正・森田高参議院議員だ。いずれも、衆参の総務委員会で野党側の理事をつとめている人たちと、追及プロジェクトチームのメンバーが中心だ。



総務大臣申し入れと告発を終えて国会内野党クラブで記者会見

野党3党、西川社長の告発状提出 かんぽの宿問題
 民主、社民、国民新3党は15日、白紙となったオリックス不動産に対する宿泊保養施設「かんぽの宿」売却問題で、日本郵政の西川善文社長に対する告発状を東京地検に提出した。

 告発状は、西川氏について「国民の貴重な財産を不当に安く売ろうとした」として、特別背任未遂などの罪に当たるとしている。社民党の重野安正、国民新党の亀井久興両幹事長ら3党の衆参両院議員12人が告発人となった。

 重野氏らは国会内で記者会見し「郵政民営化の結果、郵政事業が国民のためにならない方向に進んでいる。捜査を通じて明らかにしてほしい」と強調。西川氏以外の日本郵政幹部らの刑事告発も検討する考えを示した。

2009/05/15 12:12 共同通信

この記者会見が終わると、もうひとつの大仕事が待っていた。「裁判員制度凍結・延期法案」を衆議院に提出すべく準備が急ピッチで整っていたのだ。民主党のNCで原口議員が「凍結・延期法の提案者・賛同者になることを妨げるものではない」と確認をしたとの報告を受けて、「臓器移植法案」のようにそれぞれの議員の責任で法案に賛同し、提出をする可能性が急きょ出てきたと聞いて、社民党・国民新党では今朝のうちに準備が完了していた。民主党から原口・川内両議員が提案者になり、国民新党から亀井幹事長、社民党から私が提案者になって、賛同者モ30人以上となって、今にでも提出出来る状況となっていたので、正午から「裁判員制度を問い直す議員連盟」の緊急総会を開催した。



裁判員制度を問い直す議員連盟の緊急総会(国会内)

総会で法案の内容は了承された。ただ、民主党の状況を聞くと、有志議員の判断による「凍結・延期法」の提出について、その手続きや方法について異論があるということらしい。「なるべく今日中に出したい」と原口・川内両議員は駆け回ってくれたが2時半過ぎになって、「代表選の最中なので、意見集約をする物理的な余裕がない。無理をしないで、新代表が決まってから動きたい」とのことだった。

裁判員制度「凍結」求める法案提出へ(TBS)というニュースまで流れたのに、残念。だが、4月1日に20人で始めた議員連盟は急速に拡大している。まだまだあきらめずにやっていく。また、5月21日(木)の施行当日は、午後1時から院内集会も企画している。詳しくは来週お知らせする。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 14 )



« 「かんぽの宿、疑... 鳩山由紀夫さんに... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
新型インフルエンザ (お玉おばさんでもわかる 政治のお話)
水際対策はいつまで必要なのだろうか・・発生国がどんどん増えていく中で、空港の検疫にさく人員がどんどん不足していくと思うし、手薄なと...
 
 
 
国会が一致団結して凍結を! (よっしー道場)
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/af35442a3c21473c69b94d8bf8ff178a 「保坂展人のどこどこ日記」より一部転載。    ―――――― この記者会見が終わると、もうひとつの大仕事が待っていた。「裁判員制度凍結・延期法案」を衆議院に提出すべく準備が急ピッ...
 
 
 
裁判員制度に新たな問題点を発見 (世界平和を実現しよう)
<font size="3" color="black"> 裁判員制度については、自然にウォッチャーになっております。 情報伝達に徹していきます。 村野瀬玲奈さんのレポートで知りました。 村野瀬玲奈の秘書課広報室 裁判員制度、大丈夫とは言えない気がしま...
 
 
 
民主党代表選挙 日本記者クラブ主催公開討論会の全容 (ひげログ人)
民主党の代表選挙における公開討論会が、日本記者クラブ主催で、行われた。 小沢党首
 
 
 
動物の写真 (喜八ログ)
テキトーに撮った動物写真をアップロードします。撮影者はすべて喜八。撮影場所は東京都内の各所(※政治とはまったく関係ないエントリです)。
 
 
 
【今週気になったニュース】野党3党「かんぽの宿」売却問題で西川社長を東京地検に告発 (散策)
小沢さん辞任が11日。色々あった一週間でした。私が一番驚いたのは、15日に野党3党の「かんぽの宿疑惑追及チーム」の国会議員12人が「かんぽの宿」売却問題で日本郵政の西川社長を東京地検に告発したことでした。前日、当日の社民党保坂展人議員の「どこどこ日記」にあり...
 
 
 
国会議員12人が「日本郵政」西川社長を告発 (喜八ログ)
いよいよ「かんぽの宿」売却問題が政治決戦(血戦)の様相を示してきました。2009年05月15日、「民主党」「社民党」「国民新党」野党3党の国会議員12人が、「日本郵政」西川善文社長を「特別背任未遂罪」の疑いで東京地検に告発したのです。
 
 
 
着々と進む、麻生による、「壊憲」 (ジャッカルの目)
 民主党代表選挙が、今日の夕方には終わる。しかし、誰になったとて、当面の私たちの政治課題は政権交代である。  もう、麻生、安倍、自...
 
 
 
民主党代表選挙 鳩山由紀夫新代表に選出 29票差 (ひげログ人)
民主党の新しい代表が決定した。 鳩山由紀夫新代表、おめでとうございます。早速、政
 
 
 
 憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年5月16日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・鳩山代表誕生と朝日新聞の一面と紙面3P {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新聞の気になる記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・肩のこらない記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・年金ル...
 
 
 
我々は一歩たりとも妥協しない (天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳)
 5・20九段会館イベント問題のエントリーに対してメールでの批判がありました。この批判は九段会館イベントを主催する国民救援会について「裁判員制度積極推進派なのか?」「見せ掛けの市民運動ではないのではない...
 
 
 
憲法に対しての、私の姿勢 (ジャッカルの目)
 民主党の代表が、鳩山由紀夫に決まった。とくに異論を述べるつもりはない。植草一秀にそそのかされた、一部の愚か者が、党内対立をあおる...
 
 
 
日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年5月17日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・鳩山民主党・新聞編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・鳩山民主党・TV編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・インフルエンザ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
 
 
 
 竹中平蔵さん (政治)
最近よく早口でまくし立てている竹中さんをテレビでよく見かけます。 元々このような話し方の人だったのでしょうか。 以前はゆっくりにこにこ話す人みたいなイメージだったのです。 何となく寂しいです。