雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

仁和寺

2017年05月26日 | 京都散策
春は此御境内の奥に八重ざくら多し
洛中洛外にて第一とす



貝原益軒の京城勝覧に
そう記され絶賛された桜



御室桜







岩盤が固く
根を張れないことから
御室の桜は背が低い



古事によると



背と鼻の低い女性を
御室の桜のような
と評したらしい



今御室清水為一双

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

原谷苑

2017年05月24日 | 京都散策
桜の名刹は数多かれど



原谷の桜に
およぶ桜は無し



毎年
桜の季節になると
原谷へと足を運ぶようになった



数年間
晴天下でここの桜を楽しめたのだが



今年は残念なことに
小雨降りしきる雨天下での鑑賞となった







しかし
こちらの桜は色が濃い



雨天でも



美しい



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

蹴上インクライン

2017年05月22日 | そうだお金を使わずに京都を巡ろう
ねじりまんぽを通り抜け



坂道を登って
インクラインに立つ



京の桜の名所として
絶大な人気を誇るスポット



あまり天候の良くない午後のひと時



インクラインは桜を楽しむ人々で
あふれかえっていた



琵琶湖から京都市中へと
用水を引く疎水事業
ここは舟運ルートの一角



傾斜鉄道



戦後運行は取り止めとなったが



撤去されたレールと台車を復元させ
静態保存の産業遺産として残されている


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

京都府庁旧本館

2017年05月19日 | そうだお金を使わずに京都を巡ろう
明治37年に竣工した
現存する日本最古の官公庁建造物



府庁としての機能は新庁舎へと移行したが



現在でも
執務室や会議室として使用されている



桜の季節の頃



庁舎中庭には6本の桜が花を咲かせる



祇園しだれ桜
紅一重しだれ桜
紅八重しだれ桜
大島桜
容保桜



艶やかに



そして慎ましく



旧庁舎を彩る

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

出水の桜

2017年05月17日 | そうだお金を使わずに京都を巡ろう
御苑と呼ばれる一角



京都市中あちこちに
居を構えていた公家集を



一箇所に集約させたのは
織田信長



自由勝手に
影響力を行使する公家集を



実効支配を強めるために
御苑に集める政策は理の当然



織田信長が考案し
羽柴秀吉が完成させた



出水の桜の周辺は
一際大きい敷地を持った
嘉陽宮の邸宅跡地



出水の小川は
屋敷庭園遺構であったのか?



そんなことを思いながら
桜を鑑賞

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加