いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

くりすます

2017-03-30 06:09:57 | Weblog
くりすますろおず
あちこいはな
いまどき
はながらというより
いろいろ
いろあいあい
せのばさば
かだんだん
あざやかでもなく
そこそこひん
ふうっとはるかぜ
らんらんらん
ひだまりとおく
はるがすみ
はなのたよりは
さくらぜんせん
いそがばまわれ
らんらんらん









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひゃくねん | トップ | すいいつ »

Weblog」カテゴリの最新記事