いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ごはさん

2008-11-30 05:20:10 | Weblog
ごはさん
はじめから
でなおし
やりなおし
じんせい
わん
くりっく
げえむ
おおばあ
しゃあない
つみきくずし
さいしょから
さじょうのろうかく
ろうらん
すなのなか
はんえい
あらば
えいこせいすい
ほうじょうき
ありや
きりぎりす
さむさ
こらえ
あんでます
くいの
つみびと
あけても
くれても
せかい
どうじ
きょうこう
ふきょうどころでは
ありや
なしや
きゅういふるうつ
ごはさんで
ねがいましては
がらがらぽん
みっかてんか
ばべるのとうしゅ
ふううっ
おおさまは
たんめい
ぎはさんでは
ぜろ
てん
てん
ぜろ
ぜんぜん
だんぜん
ぜったいすう
かける
ぜろ
すなわち

ぐんしゅうしんり
ぐんしゅうしんり

この記事をはてなブックマークに追加