いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

いのち

2013-01-31 21:15:22 | Weblog
いのち
きえいらん
うんめいのたまてばこ
こわれて
ばらばら
あのき
このき
かれゆけば
はだかぎ
はなさかじじい
きらわれて
こぶとりじいさん
よろこぶ
たんこぶ
わかめかつを
ぶりだいこんこん
なべ
つつかば
ちょこれえと
ふうううっ
いすらむぶんか
じゅうよっか
ありやなしや
せいようぶんか
いかにも
たこにも
それぞれの
ちゅん
ちゅん
ちゅん
ひばりなきだせば
はるとおからじ
いちにも
ににも
てん
てん
てん
ういんどうず
えいと
きょうまで
じげんきげん
ゆうたいわりびき
あすから
はたして
うれのこり
あらばこそ
あらばこそ
しすてむ
あいてむ
てん
てんてん





この記事をはてなブックマークに追加