いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

からす

2009-01-30 18:39:17 | Weblog
からす
やけに
なくなあ
やけに
さわいでいる
そうか
しかばねか
あれは
わたしの
ぬけがらか
やけに
からすが
そうか
わたしを
ついばむためか
やけに
さわがしい
やけに
からすが
てん
てん
てん

この記事をはてなブックマークに追加