いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ひとつ

2012-10-31 21:21:18 | Weblog
ひとつ
ひとつ
またひとつ
わすれもの
どこかで
なにかを
わすれもの
はてなき
じかん
いつも
どこかで
なにかを
わすれもの
あわてどこや
まんげつみあげ
じしんかみなり
てん
てん
てん
たいふう
はりけん
てん
てん
てん
けん
けん
けん






この記事をはてなブックマークに追加