いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

かんきょう

2014-02-27 20:33:17 | Weblog
かんきょう
をせん
くうき
みず
いきものの
こうせいようそ
えねるぎい
みちみちて
てん
てん
てん
まわりみまわせば
はる
はなばな
あちこち
いのち
それぞれの
げんじつ
いつまでも
てん
てん
てん




























この記事をはてなブックマークに追加