いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ぬくもり

2015-02-28 12:21:27 | Weblog
ぬくもり
もりそば
うどんどんどん
いきもの
さむきひは
あつきひは
わがままほうだい
おひさまひとつ
へりうむすいそ
かくかくしかじか
げんしょう
たんじゅん
なるように
ならぬように
さまざま
うんよしあし
いたさ
つんつん
ぬくもり
もりもりもりそば
いっぱい
わかあいて
うえしのべば
はるのかぜ
どこふくかぜ
つめたききたかぜ
しばしゆきすぎれば
かれののかれくさ
かさかさと
ふううううっ
てん
てん
てん















この記事をはてなブックマークに追加