いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

さんじゅういちにち

2011-01-31 19:15:33 | Weblog
さんじゅういちにち
みそか
はや
いちがつ
さりて
じゅうにぶんのいち
おはらば
にがつ
あすから
きさらぎ
せつぶんすぎなば
りっしゅん
はる
そこここ
みつまた
ちんちょうげ
つぼみふくらまば
はる
はやくこいこい
いけのこい

この記事をはてなブックマークに追加