いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

なにもなし

2009-07-31 19:26:39 | Weblog
なにもなし

うしなえる
なえた
こころ
わくらば
ちれば
ぬれてに
あわ
なにもなし
うしなえる
こころ
はや
いくとせ
このまま
なにもなし
うんめい
あるがまま
そのまんま
おしばい
おしまい
ばいのばい
ふうううっ
はちがつは
いいこと
ありやなしや
ぶどう
もも
ふううっ
みのり
あらば
てん
てん
てん
みそか
うそか
あと
わずか
されど
いまは
なにもなし
なにもなし

この記事をはてなブックマークに追加