いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

一年の終わり

2005-12-27 20:21:55 | Weblog
いちねんがおわろうとして
新しい年が来ようとしている
皆よく生きている
解らない人生の結末にそれでも生きていく生き物たち

この記事をはてなブックマークに追加