いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

そうたいてきに

2017-06-20 04:37:21 | Weblog
そうたいてきに
いきざま
はちゃめちゃ
のうみそぐちゃぐちゃ
じょうしきもんだい
そこそこ
たしざんひきざんさんざん
じんせいのかけひき
まるでだめおくん
うらない
めいしん
きつねつき
こんこんこん
ひょうい
ばけねこ
たぬきときつね
はっぱいちまい
どろんと
おばけ
ふううっ
なつ
げしさかいめあらば
しんきいっしん
いのちがけ
いつもながらに
ちゅん
ちゅん
ちゅん
かあ
かあ
かあ
ぱんだもこそだて
いっしょけんめい
おすめす
げんじつ
ちゅちゅんがちゅん
ちゅちゅんがちゅん
にねんで
けいやくきげん
そうたいてきに
かりもの
しょゆうけん
ふううっ
きめごと
そこそこ
わんわんわん
にゃん
にゃん
にゃああ





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はつかごとうび | トップ | きゃくよせぱんだ »

あわせて読む