平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

籠池氏、白紙100万円の真相!~警察に持って行かれるかもしれないのでダブルで用意していた

2017年06月23日 | 事件・出来事
 森友学園・籠池氏が昭恵夫人に100万円を返しにいった件。
 テレビでは、上と下だけが本物の<白紙100万円疑惑>が報じられていたが、真実はこうだった。

 警察官に持っていかれることを想定して、<白紙の100万円>と<本物の札束>の二種類を用意していたのだ!
 その証拠の画像がこれ。

 

 

 

 

 人を食ったおっさんであるwww
 この疑惑で〝暴力議員・豊田真由子〟とともに昨日の耳目を集めたのだから、すごい。
 世間とマスコミを完全に翻弄した。
 テレビでは、コメンテイターが、
「マスコミを計算した粗雑な小芝居」
「絶対に受け取らないだろうと確証してのパフォーマンス」
「いや、ただのおっちょこちょいでしょう」
 と推理合戦ww
 籠池氏本人は大まじめにやってるだけだったんですけどね。
 ……………

 本ブログはエンタメブログなので困ってしまうが、
 籠池氏のように、現実にはフィクションより面白いキャラがいっぱいいる。
 予測不能で何をしでかすかわからない。
 籠池氏を前にどんな芸人もかなわない。

 こう書くと被害に遭われた元秘書の方に申し訳ないが、〝暴力議員・豊田真由子〟もね。
 オモテでは穏やかで誠実な議員。
 ウラでは、あの罵詈雑言、脅迫、ミュージカル調。
 あんな落差のある演技を出来る女優はおそらくいない。
 ワイドショーのディレクターは、新しく現われた強烈キャラに大喜びしていることだろう。

 しかし、自民党は完全に劣化してるよな。
 トップ(=安倍晋三)がああだから、下もおごり高ぶり、何をしても許されると思っている。
 で、今やICレコーダーは自分の身を守るための必需品だね。
 文科省の役人さんもICレコーダーで録音していれば、「あれは職員の思い込みで書いたものです」なんて言われないだろうに。
 政府はすべてを文科省の何人かの役人に責任を押しつけようとしている。
 ……………

 籠池氏は証人喚問でこんな言葉を言った。

「事実は小説より奇なりであります!」

 確かに。
 籠池劇場は〝コント〟を見ているようだし、
 加計問題は〝本格社会派推理ドラマ〟を見ているようだ。

 こんな面白いものが巷に溢れていると、作家の仕事はお手上げですな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

加計学園~官邸の口利き以外の3つの不適切なこと~不正入札? 背任? バイオハザード?

2017年06月22日 | 事件・出来事
 加計学園・獣医学部新設にあたっては、他にもこんな疑惑が出ている。

★獣医学部の校舎建設を受注した「アイサワ工業」。
 その社長は逢沢一郎衆議院議員の親族。
 あれれ、校舎建設のために提供された税金96億円は自民党の仲間たちに流れる形になっている?

 

 いいなぁ。
 安倍の仲間になると、こんな特典がつくのか!
 これは私企業の工事受注でなく、税金を使っての工事受注だ。
 この入札経緯を明らかにせよ。

★今治市長の背任疑惑。
 何と今治市長は加計学園から96億円の支払いをお願いされると、即日、決裁している。
 すごく親切。
 お役所とは思えない早い仕事!
 また議会はこの件で64億円までしか承認していないのに96億円の決裁。
 差額の32億円は愛媛県の負担分らしいが、市長が決裁できることなのか?
 ちなみに日刊SPA!が愛媛県の地域振興課に問い合わせをすると、『今治市からそうした要請は今のところ来ていない』とのこと。
 市長はこれらの件の説明をせよ。

★バイオハザードリスク
 学内の校舎には、結核菌や鳥インフルエンザなどを扱うバイオセーフティーレベル3(BSL3)の施設が造られるらしい。
 大丈夫か?
 しかも住民にまったく説明なし。
 やっと住民説明会をおこなうと、獣医学部学部長候補の吉川泰弘氏はウイルスが漏れ出るリスクについて「私は過去の経験において大丈夫でした」
 あんたの経験かいっ!
 こういう機材とシステムでやってるから安心して下さいと理論的に話せ。

 それにこうした研究施設を維持するにはお金がかかるよ。
 学生が集まるかどうかもわからない新設の学校に任せて大丈夫なのかね?
 文科省は忖度せずにしっかり審査せよ。
 …………………

 こうして見ていくと、総理の口利き以外にも、加計学園は問題がいっぱいだ。
 掘れば、いろいろ出てきそう。
 そして、一番の問題は、今治市の財政破綻の問題。

 今治市と同じように、加計学園系列の千葉科学大学に土地無償提供と77億円補助金を支払った千葉県・銚子市は300億円の負債を抱え、破綻寸前らしい。
 その原因のひとつは千葉科学大学に支払った補助金を地方債でまかない、その34億円分を償還できていないから。
 結果、ゴミ袋1.5倍値上げ、火葬場も倍に値上げ、市職員も給与カット、市長3割カット。

 加計問題が起きてから、ずっと思ってたんだけど、学校を誘致しての地方創生はおそらく上手くいかないよ。
 なにしろ子供の数は減っていて、大学は濫立して淘汰の時代だし、若い人はやっぱり都会に行きたいでしょう。
 それよりは地場産業を興したり、福祉を充実させたりして、たくさんの人たちが移り住みたいと思う街づくりをすべきなんじゃないかな?

 で、加計学園のような利権がらみの政策はサイアク!
 仲間内だけがいい思いをして、ツケは市民が払うことになる。
 結果、街も衰退。

 まあ、バカな政治家を選んだ市民にも責任はあるんだけど。
 今なら引き返せると思いますよ、今治市の皆さん。


※参照記事
 今治市がたった一日で即決した96億の補助金 安倍首相が会見でスルーした加計疑惑が再燃 (AERA.DOT)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恥知らず! 加計学園問題で関与を示す文書が出るが、とぼける官房副長官・萩生田!

2017年06月21日 | 事件・出来事
 現在、話題になっている安倍首相の側近・萩生田官房副長官が述べたとされる「10/21萩生田副長官ご発言概要」。

 そこには、安倍官邸の関与を裏づける「決定的」な文言が並んでいる。
 いはく、

「和泉補佐官からは、農水省は了解しているのに、文科省だけが怖じ気づいている。
 何が問題なのか整理してよく話を聞いてほしい、と言われた。
 官邸は絶対やると言っている」
「総理は「平成30年4月開学」とおしりを切っていた。
 工期は24ヶ月でやる。今年11月には方針を決めたいとのことだった」
「何が問題なのか、書き出して欲しい。その上で、渡邉加計学園事務局長を浅野課長のところにいかせる」
「農水省が獣医師会押さえないとね」

 

 フツーはこれで詰みなんだけどな。
 しかし、安倍官邸は「文科省の課長補佐が勝手につくったメモ」で、事実に反するという回答。

 あれれ、どこかで聞いたことがあるな。
 森友事件で、官邸が「昭恵夫人の谷査恵子さんが勝手にやったこと」と突き放したのと同じ。

 安倍内閣は都合が悪いことがあると、全部、官僚のせいにする。

 もう一度、繰り返そう。

 安倍内閣は都合が悪いことがあると、全部、官僚のせいにする。

 ………………

 いやはや、今までこれほど悪らつな内閣があっただろうか?

 証拠書類を破棄し、隠し、怪文書扱いし、内部告発者からリークされると、あわてて再調査し、いろいろ理由をつけて官僚のせいにする。
 あとは「私は関与していない」と開き直り。
 先日の記者会見で安倍は「今後も何かがあれば真摯に説明責任を果たしていく」と演説したが、この件が出ても何も対処する気配がない。
 相変わらず口だけのウソつき安倍。

 腐りまくってるよな。
 まあ、安倍のロウソクが溶けたような締まりのない顔を見ていればわかるけど。

 で、この件を真っ先に報じたNHK『クローズアップ現代』のスタッフは左遷かね?
 いい加減な文書をつくったとして、文科省の課長補佐も左遷かね?

 官房副長官の萩生田もさ、あんたがウソつきだってことはみんな知ってるぞ。
 何しろ「総理と加計理事長が腹心の友であることを報道で知った」などと言っておきながら、2013年には加計と安倍とあんたで仲良くバーベキューしてるじゃないか!

 

 おまけにこの文書の件で記者会見を開くと思ったら、いきなりキャンセルで逃亡!(笑)

 昨日、森友学園の籠池理事長は「安倍首相は未熟な保守だ」と言っていたが、ほんとそれ。
 日本の伝統である潔さとかはないのかね?
 恥ということを知らないのかね?
 ただただ醜悪な、欲と保身のかたまりのインチキ保守!
 ………………

 安倍さん、あんた、自分の保身と不正を隠すために、前川・前事務次官を貶めてみたり、官僚を左遷させたりして、権力を使いまくってるけど、これの行き着く先は〝独裁者〟だよ。
 権力を使うことが当たり前になり、自分は何をしても許される、何でも出来るという〝万能感〟にとらわれる。
 そして権力の維持のために、さらに強権的な力を使う。
 不安にとらわれ、自分を批判する者をすべて弾圧しようとする。

 で、歴史を見ればわかるとおり、独裁者の末路は哀れで悲惨なんだ。
 引き返すなら今なんだけどな。
 あなたへの批判はアドバイスでもあるんだよ。

 それとも、すでに日本を独裁国家にしようとしているのかな?
 あなたにそんな度胸はないと思ってるんだけど。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

森友学園強制捜査~籠池劇場、第二幕の始まり。失うものがなにもない者の強さを見せてやれ!

2017年06月20日 | 事件・出来事
 大阪地検特捜部の森友学園への強制捜査。
 これは案外、安倍にマイナスに働くのではないか?

 籠池夫人は叫んだ。
「安倍首相、お父さんをいじめないで下さい!」

 籠池氏は令状を見せる特捜部に、
「国策捜査だ」

 籠池夫妻の発信力はハンパじゃないからな~。
 これで国民は〝権力が牙をむく姿〟を目にすることができる。
 権力者は気にくわないやつに対して、言いがかりをつけていくらでも逮捕、捜査できるということが国民にわかる。

 籠池夫人、叫びまくれ。
「安倍首相、お父さんをいじめないで下さい!」

 …………………………

 この捜査は、森友学園事件の真相究明に繋がるかもしれない。

 職員水増しによる補助金受給は籠池氏の非で、何らかの裁きを受けなければならないだろう(=これは警察案件で、わざわざ大阪地検が扱う案件とは思えないけどね)。

 だが、校舎建設の3つの契約書による補助金の受け取りは違う。
 これを指導した弁護士、設計会社がいる。
 こんなこと、籠池氏がひとりで思いつくわけがない。
 立証するには、彼らも調べられなくてはならない。
 そうなれば、彼らの背後にいる政治家や国土交通省の官僚もあぶり出されるだろう。

 起訴されれば、法廷でしゃべりまくるに違いない籠池氏。

 籠池劇場、第二幕の始まりだ。
 失うものが何もない者の強さを見せてやれ。
 がんばって!
 庶民は応援するよ。


※追記
 強制捜査の後、籠池氏は早速こう発言。
「恐らく本筋の立件になれば安倍総理夫妻を捜査対象にせざるを得ないと認識しております。大阪地検特捜部の奮起を促したい」

「トカゲのしっぽ切りは、わたしだけじゃなく、加計学園にも。次官の人を社会的悪者だというふうな形に持っていっている。こういうやり方は民主主義の国家では考えられないのではないか。本来的に独裁主義国家の中でよくやられていること」

 記者会見のテレビで安倍が「人づくりが大事だ」と発言すると、幼稚園と保育園を潰された籠池夫人は、
「人づくりを潰しているのは、あんたじゃないの」
 と鋭いツッコミ。

 面白いな(笑)
 やはり、この夫婦から目が離せない。

 僕は、大きなものと戦っている小さな存在を応援する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋三の記者会見~反省なし! 誠意なし! 内容なし! これが日本の総理大臣です!

2017年06月19日 | 事件・出来事
 本日(19日)におこなわれた総理大臣・安倍晋三の記者会見。
 冒頭で、
「今国会では政策とは関係ない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。国民の皆様に申し訳なく感じている。印象操作のような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう、そうした私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省しております」

 反省点はそこかいっ!
 資料は出さないし、質問には答えないし、全部あんたが逃げまくってたせいじゃないかいっ!
 何か民進党や共産党などの野党が全部、悪いことになってる。
 すごいな、こいつの頭の中。

 もし、そう言うのなら、
 前川・前事務次官の証人喚問をやろう。
 加計学園・森友学園問題で閉会中審査もやろう。
 第三者機関をつくって文科省、内閣府、財務省の徹底調査をやろう。

 でも、応じないんだろうな。
 あんたはそういう人だ。
 その場しのぎのゴマかしと問題の先送り。
 これで国民は忘れてしまうと考えている。
 いくら人の好い国民でも、もうダマされないと思うよ。
 …………

 加計学園問題に対しては、不正を批判することを岩盤規制打破を阻止する「抵抗勢力」と決めつけやがった。
 違うんだよ。
 岩盤規制の開いた穴に利権があって、あんたのお友達が甘い汁を吸っているから文句を言ってるんだよ。

 あんたは鳥インフルエンザの研究で新しい獣医学部が必要だと語っていたけど、もし大事なら、その先達である京都産業大学の獣医学部新設をなぜ認めなかった?
 なぜ実績もないシロウト同然の加計なんだ?
 記者会見に参加している記者もこれくらいのこと聞けよ!

 本当に空疎な言葉だ。
 国民の疑問に答える誠意ある言葉が聞けると思ったら、今まで言ってきたことの繰り返しと言い訳。
 あとは自分に都合のいいデータを持って来ての自慢話。
 何が『みんなにチャンス! 構想会議』だ?
『女性の輝く社会』や『一億総活躍社会』はどこに行った?
 スローガンばかりじゃないか!

 こんな男が日本の総理大臣かと思うとめまいがする。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おんな城主直虎 第24回~直虎、ついに一人前の領主に! 「なかなか、よろしきお考えかと」

2017年06月19日 | 大河ドラマ・時代劇
 ついに直虎(柴咲コウ)が一人前の領主になった!
 直虎、覚醒!
 待ってたんですよ、この時を!

 自分が今川に評価されていることを知って、直虎は言う。
「阿呆なおなごが治める取るに足らない所と見なされておった方が、よほど井伊は動きやすいではありませんか」

 鋭い分析だ。
 南渓和尚(小林薫)はこれを受けて、
「もう、おとわはおらんのじゃのう。つまらぬのう」
 和尚にとっては、破天荒でおバカなおとわが懐かしいのだ。

 桔梗と北条に嫁がせる策を伝えた時は、政次は否定せず、
「なかなか、よろしきお考えかと」

 直虎は政次と同じ戦略的判断をしたのだ。
 これは、すなわち、政次がいなくても大丈夫になったということ。
 直虎は思慮深くなり、危なっかしい判断をしなくなった。

 しの(貫地谷しほり)も評価した。
 桜の縁談のことで心を砕く直虎を見て、
「何だか、いっぱしの殿様のようになってまいりましたね」
 …………………

 直虎の成長。
 おとわからの卒業。

 これは同時に別れも意味する。
 乳母のたけ(梅沢昌代)の退場だ。
 もはや井伊の〝姫〟ではなくなり、〝殿様〟になった直虎を見て、たけは年老いた自分では支えられないと身を引く。

 そのやりとりは、なかなか感動的だった。
「たけはわれが看取ると決めたのじゃ!」
 たけはこれを聞いて、
「情け深い私のとわ姫様……」
 と昔を懐かしみつつ、
「最後にひとつくらい私の言うことを聞いて下さいませよ、姫様」
 これを受けて直虎はたけを馬に乗せて里まで送る。

 いいシーンだなぁ。
 成長を誇らしく思う乳母と、まだまだ甘えたい直虎。
 子離れ、親離れの物語。

 と泣かせつつ、
 オチは、たけとそっくりな姪のうめがやって来る(笑)
 このあたりはジメジメしていなくていいと思う。
 …………………

 成長して破天荒な〝姫〟から頼もしい〝殿様〟になった直虎。
 民を富ませ、外交、内政において的確な判断をおこない、同時に情深さも持っている領主様。

 家臣たちも育ってきたし、そろそろ外の世界に打って出る時だ。
 半径5キロから半径50キロくらいの物語になりそう。

コメント (2)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

AKB総選挙~須藤凛々花さん、「結婚します」発言! よくぞ、ここまで自分を貫いた!

2017年06月18日 | アイドル
 やっぱりAKBは面白いな。

 総選挙でいきなり「結婚します」発言の須藤凛々花さん。
 これで〝指原の三連覇〟も〝まゆゆの卒業〟も吹っ飛んでしまった!
 感動と涙の場である総選挙もぶち壊し!
 まさにテロだ。

 これに対して、元AKBの高橋みなみ、大島優子は激怒。
 須藤さんと同じグループのさや姉(山本彩)は呆然とし、後に謝罪。
 まあ、須藤さんを20位にするために彼女のファンはお金を注ぎ込んだのだから、当然そうなるよね。

 第11位の高橋朱里さんはスピーチの中でこう言及。
「結婚したいとか結婚しますとか、そういうファンの皆さんが複雑な気持ちになってしまうことを言うメンバーと、それまでに涙を流しているメンバーの気持ちを考えると本当に胸が痛いです」

 やすす(秋元康)はどう思ってるんだろう?
 欅坂46の歌で、
〝不協和音を僕は怖れない〟
 って歌詞を書いてるけど、案外よくやったと思っているのかも。
 スポーツ新聞のネタとしては、〝指原・三連覇〟や〝まゆゆ卒業〟では弱いし。

 須藤凛々花推しの幻冬舎・見城徹氏の座右の銘は、
〝ひんしゅくは買ってでもしろ〟
 須藤さんはまさにそれをやったわけだ。

 ………………

 今回の件、僕は〝自分を貫いた〟という点で、すごい! と思う。
 プロのアイドルとしては、イマイチですが。

〝自分を貫く〟
 というテーマは今回の総選挙のスピーチで、いろいろに語られた。

 14位 SKE48の古畑奈和さんは、
「人に遠慮するようになって本当の自分というものを出せませんでした」
 と苦悩を語り、

 9位 AKB48の岡田奈々さんは、
「今のAKBグループの中ではスキャンダルだったり、問題を起こして、それをネタにしたり話題にしたりして這い上がるメンバーがいると思います。
 いいと思うんです。みんなが真面目じゃ絶対につまらない。
 そういう人がいてもいいと思ったんですけど、自分は真面目にやってもいつかは必ず48グループのてっぺんを獲れると思っています。
 まっすぐにがんばってる人が報われるようなグループに変えていきたいです」
 と真面目宣言。

 8位 SKE48の惣田紗莉渚さんは、媚びを売る自分のやり方を批判されたことに対して、
「ある人に言われました、お前のやり方は邪道だと。
 その時、私は思いました、誰もが王道を行かなくてはいけないのですか、と。
 泥臭くちゃダメですか?
 カッコ悪くちゃダメですか?
 私のやり方で文句のある人に言いたい。
 それなら同じことをやってみて下さい。
 私は私にしか歩めない道を切り開いてきました」

 みんな、それぞれに自分と向き合っているんだな~。
 自分がどういう人間であるかを突き詰め、不安もあるけど、必死に貫いている。
 須藤さんもそう。

 須藤凛々花を批判した、たかみなと大島優子はオトナになっちゃったな。
 オトナは自分の価値観を押しつけ、築いてきたものを守ろうとする。

 須藤凛々花さんの行動はアイドルとしては失格だが、自分の思いを貫いたという点で否定されるべきものではない。
 それに、あそこであれを出来るって、すごい自我だ。

 ………………

※追記
 たかみなの真意はこういうことだったらしい。
 以下はデイリースポーツの記事。

『ユーザーから「これまで必死になって創り上げて大切にしてきたあなたたちだからこそ感じることもあるかと思います」との意見が届くと、高橋は「違うのよ」と切り出し「今のAKBを作ってるのは今の子達なの。だから凄いなって尊敬してるの」と説明したうえで「私がモヤモヤしてるのは運営。この事を知っていたとするなら、物凄いニュースになり話題になり、根本的な事を色々言われるのは目に見えていて彼女自身も色々言われるでしょう。そして周りのメンバーにもどうなってるんですか?と疑問の声が飛ぶでしょう」と指摘した』

 たかみな、やるな。
「今のAKBを作ってるのは今の子達なの。だから凄いなって尊敬してるの」
 須藤凛々花、これを批判するメンバー、両方とも肯定している。
 こういうゴタゴタもひっくるめてAKBだと。

 高橋みなみの思いは、常識にとらわれたオトナのものではなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人気コミック「ちはやふる」の作者が共謀罪に反対表明~この件で作家と社会の関係を考えてみた

2017年06月17日 | 事件・出来事
 映画やアニメにもなった大人気コミック「ちはやふる」の作者・末次由紀さんが共謀罪について言及。

「共謀罪には反対です。
 こんなに権力が信用できず気持ち悪いと思ったのはこれまでで一番です。
 私たち、バカにされすぎではないか」

 この発言に対して、

「末次先生、思いを表明してくださりありがとうございます」
「ツイートしてくださって、思っていることを言ってくださって、ありがとうございます。勇気がわきました。ほんとうにありがとうございます(;_;)」

 という反応がある一方、次のような反応も。

「先生の作品をずっと応援してきた者として、とても残念に思います。ですが、もし今からでもテロ等準備罪(通称共謀罪)の審議が、国会で実際にはどのような形で行われてきたか、アーカイブをノーカットでご覧いただければ、先生がお持ちの印象も大きく変わるのではないかという希望も持っております。」

「残念な発言です。
 ちはやふるの聖地近江神宮がテロの標的にされたり、昨今お寺や神社などへの被害が出ているように、近江神宮がそんな被害にあわれても同じようなことが言えるでしょうか?
 言いたいことも言えない世の中なんて願い下げですが、法案が成立したからこそ考えることもあると思います」

「有名な漫画家さんにはあまり政治的な主張はして欲しくないです。純粋に作品が楽しめなくなります。
 そもそもテロ等準備罪は殆どの国でそれに準ずるものがあります。日本のテロ等準備罪に文句言ってくる韓国ですら有るんですから。」
 …………………

 これらの反論には違和感がある。
 違和感については後で書くとして、今回のメインテーマにしたいのは最後の方の次の発言だ。

「有名な漫画家さんにはあまり政治的な主張はして欲しくないです。」

 こうした発言は、映画雑誌『キネマ旬報』が共謀罪特集をやったことやアーティストが政治的な発言をした時に寄せられる反応にも見られる。
 たとえば、キネマ旬報に対しては、
「頼むからキネマ旬報社は映画の話だけしててください」

 コミックや映画や音楽って何だろう?
 現実逃避の道具?
 そういう面もあるかもしれない。
 だが、それだけでは、きっと、ふにゃふにゃな作品だ。
 作品は多かれ少なかれ、その時の社会を反映している。
 作家は現実に対する違和感や不安、怒りを感じるから作品を描くのであって、それがなければ作家ではない。

 それにコミック、映画、音楽が全部、『安倍さん、すごい!』『安倍首相、がんばって下さい!』『安保法制通過、うれしいです!』になっていいのか?
 これこそ北朝鮮ではないか?

 コミケとかで販売される同人誌だって、「著作権法違反」「公序良俗に反する」「売り上げがテロの準備に使われている」などといった理由で調べられたり、規制されたりするよ。

 エンタテインメントは<権力を批判するもの><淫猥なもの><反社会的なもの>など、さまざまなものがあるから面白いのだ。
 表現の自由があるから作家は自分の内面をあらわにして作品を描ける。
「有名な漫画家さんにはあまり政治的な主張はして欲しくないです。」
「頼むからキネマ旬報社は映画の話だけしててください」
 などと言っているうちに、その自由はどんどん失われていく。


※参照サイト
「ちはやぶる」の作者・末次由紀さんが共謀罪法案に反対表明。「私たちバカにされすぎではないか」(情報速報ドットコム)

※追記

 僕が感じた違和感については、以下のとおり。

★「国会で実際にはどのような形で行われてきたか、アーカイブをノーカットでご覧いただければ、先生がお持ちの印象も大きく変わるのではないかという希望も持っております。」

 国会審議のアーカイブを見たら普通は反対するんだけどな~。
 何しろ金田法務大臣はまともに答弁していないのだから。
〝組織的犯罪集団〟など、すべての言葉の定義が曖昧。
 いくらでも恣意的に運用できる。

★「言いたいことも言えない世の中なんて願い下げですが、法案が成立したからこそ考えることもあると思います」

 この方は、「言いたいことが言えない世の中」になることがわかってる。
 なのに、この発言。
 それにお寺や神社の犯人は捕まっている。
 今後は頻発しないだろう。
 それよりも、すべての市民が監視の対象にされることで、失うものの方が多すぎる。

★「そもそもテロ等準備罪は殆どの国でそれに準ずるものがあります。日本のテロ等準備罪に文句言ってくる韓国ですら有るんですから。」

 先にも書いたとおり、日本のテロ等準備罪はすべての言葉の定義が曖昧。
 歯止めが明確でない。
 そこが危ないのだ。

※追記
 早速、こんな動き。

 漫画や映画などの暴力/性描写の規制強化を推進する「青少年健全育成基本法案」の制定を求める請願が国会に提出された。提出者は金子恭之議員(自民)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

共謀罪法案、暴挙で可決!~安倍、すげえな! こいつ、ほんとおかしくなってる!

2017年06月15日 | 事件・出来事
 共謀罪の法案が可決。
 しかも、委員会採決をすっ飛ばして、中間報告→本会議採決という〝メチャクチャな形〟で!

 安倍、すげえな!
 こいつ、ほんとおかしくなってる。

 国会法56条によれば、中間報告での採決は<特に緊急を要する際>に適用されるらしいが、今回どこに緊急性があるのか?
 要するに加計学園の追及がイヤで、国会を延長させたくないだけだろう。
 ほんとうに卑怯なやつ。

 それと、〝民主主義〟っていうのは面倒くさい手続きの連続なんだよ。
 文書を残し、議論を重ね、第三者の意見も聞いて物事を決めていく。
 それを省略することを〝独裁〟と言う。

 公明党は自民党に名前を変えろ。
 この暴挙に歯止めをかけるのが、あんたらの役割ではなかったのか?
 治安維持法で獄死した創価学会・初代会長の牧口常三郎氏が泣いてるぞ。

 
 ※治安維持法が可決した時の新聞。当時とまったく同じ。
  これが拡大解釈されて、戦前・戦争中、弾圧がおこなわれた。
 ………………………

 国民もバカにされてるよな。
 国会を閉じて時間が経てば、今回の暴挙も加計学園問題も忘れると思われている。
 実際、忘れそうだから怖い。
 これがこの国の国民のレベルなのだろう。
 パンダの赤ちゃんの話でもやってろ。

 ひさしぶりに、『女王の教室』の真矢先生(天海祐希)のせりふでも貼っておくか。

「いい加減、目覚めなさい。
 日本という国は、そういう特権階級の人が楽しく暮らせるように、あなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです。
 知ってる? 特権階級の人があなたたちに何を望んでいるか。
 今のままずーっと愚かでいてくれればいい、世の中の仕組みや不公平なんかに気付かず、テレビや漫画でもボーっと見てなにも考えず、会社に入れば、上司の言うことをおとなしく聞いて、戦争が始まったら、真っ先に危険なところへ行ってくれればいいの」

 じわじわと包囲されていく国民の人権。
 到来する安倍と自民党の仲間たちだけが優遇される社会。
 今後の日本の具体的なイメージとしては、〝プーチンが支配するロシア〟や〝共産党が支配する中国〟だろうな。

 それがイヤなら、安倍に「NO!」を突きつけるしかないんだけど、日本国民の判断は?


※追記
 成立を受けて、総理大臣の安倍晋三はこうコメント。
「国民の生命、財産を守るために適切に効果的に運用していきたい」

 だから、現在もあらゆることで〝適切に〟やってないから言ってるんじゃないか!
 今回の採決の仕方は適切なのか?
 加計学園の決め方は適切なのか?
 愛知県の風力発電問題で、反対派の市民や、運動に関係のない周辺の人たちを警察が調べたのは適切なのか?

 仮にあなたが「適切に運用できる」と思っていたとしても、将来、もっと頭のおかしい人間が総理大臣になったら、これを拡大解釈して運用するぞ。
 そういう想像力はないのか?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

安倍内閣の支持理由「ほかより良さそう」~いい加減、これ、やめませんか?

2017年06月14日 | 事件・出来事

 NHKがおこなった安倍内閣の支持、不支持の理由は以下のようなもの。

 

 不支持理由→「人柄信頼できず」

 わかる~!
 だって、この人、僕が知るかぎりの歴代総理の中でサイアクだもの。
・ウソをつく。
・ゴマかす。
・品がない。
・隠蔽する。
・書類を破棄する。
・お友達を優遇する。
・マスコミや官僚に圧力をかける。
・国家を私物化している。
・不正も「問題ない」と言えばOK。
・自分に都合のいいデータばかりを並べて自慢する。
・ナルシスト。
・「共謀罪」を「テロ等準備罪」などと言葉の言い換えをする。

 「加計学園」など、あれだけ明白な国家の私物化をしておいて、未だに支持率40%台なんて、現在の国民はどうかしている。
 ………………………

 支持理由→「ほかより良さそう」

 もうこの理由で支持するのはやめましょうよ。
 この男がこのまま権力を持ち続けていたら、〝独裁国家〟になりますよ。
 一応、民主主義国家の体裁はとっているけど、安倍一派が好き勝手をして、「間違っていることを間違っている」と言えない社会になる。

 格差も拡がるでしょうね。
 富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる社会。
 食べられない若者は軍隊へ(=経済的徴兵制)。
 若者の皆さん、覚悟しておいた方がいいですよ。

 安倍晋三以外の政治家。
 野党が頼りなくてイヤなら、自民党の石破茂や野田聖子、外務大臣の岸田文雄でいいじゃないですか。
 少なくとも彼らはウソやゴマかしはしないし、議論に応じるし、お友達を優遇しない。
 国会に知性と良識を取り戻そう。

 共謀罪は明日にも強行採決?
 森友学園、加計学園問題はうやむや?
 こんなことがまかり通っていいのだろうか?

 不支持を表明することで、安倍一派も「これはまずい。少しは国民の方を向くか」と考えるようになります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加