黒ラブエルフの日記

10月30日に、エルフは元気に11歳を迎えました。これからも、エルフとの楽しい思い出が、いっぱいふえますように!

加西のフラワーセンターへ

2013年10月27日 | Weblog

10月も残すところ、あとわずかとなりました。  暑い、暑いと言っていたのに、このところ、朝晩はめっきり冷え込むようになりましたね  さわやかな、秋らしい季節が、昔に比べて短くなったような気がします。  エルフ地方、昨日は朝から  こんな日に、お出かけしとかないとね

 

久しぶりに、フラワーセンターに行くことにしました

山陽自動車道をスイスイ

 

お天気が良いせいか、駐車場には結構が停まっていました。

「あれっ、あそこに、なんか、いるよ

 

ゲートでは、お花で作った可愛いクマさんが、お出迎え

 

入り口を入ったところにある、シンボルツリーは、またひと回り大きくなったような気がしました

「おかあさ~ん、ちゃんと、ついてきてる?

 

ホラねっ、大きくなってるでしょ

「ちゃんと後ろから、着いて行ってるよ~

 

フウセンカズラの親分みたいなのを、見つけました  「フウセントウワタ」って、言うんですって

 

 芝生広場で、桜を発見  この季節に咲く桜って、十月桜かな~

「おとうさ~ん、サクラが、さいてるんやって~

 

 

 芝生広場の芝生は、とっても綺麗になりました  フカフカで、気持ちがいいので、エルフはおおはしゃぎ

 

「あっちに、はしってみよ~うっと

 

羅漢さん達が、ほほ笑みながら、エルフを見ているようでした

「よう、走るね、あのこ

 

 亀ノ倉池のまわりも、綺麗に整理され、テーブル席でゆっくるくつろげるようになっています  でもねっ、エルフと仲良しだった、黒鳥さんの姿は、いくら探しても見あたりませんでした

 

フラワーセンターでは今、菊花展が始まったところ  大切に育てた、自慢の花たちが並んでいます

 

 

彫刻の道の両側に並ぶ、モミジバフウは、少し色づき始めていましたが、まだ今日はちょっと早かったかな

 

地面に、一枚、ハラハラと落ちてきました

 

「おかあさん、はっぱが、もっとまっかになったころに、またこようね

 

晴れているかと思うと、さ~っと雲が広がり、肌寒くなります。  でも、広い公園をずいぶん歩いたので、ここらでちょっと休憩かな  花と緑のレストハウスの方を、真剣に見つめている誰かさん

「おかあさん、まだかな~

 

はいっ、おかあさんを待っているのではなく、ソフトクリームを持って来るおかあさんを、待っているんですよ

「おいしそうやな~

 

 ソフトクリームを食べて、一息つきました  噴水が、高~く上がっています  近くに、行ってみましょう

 

近くまで来たのに、・・・

「おとうさん、ふんすいが、なくなったよ

 

 フラワーセンターでは、10月20日までダリアまつりが、開かれていました  それから、1週間が経っていましたが、まだまだお花は、とっても綺麗

 

 

亀ノ倉池を、ぐる~っと周って、バラ園に着くと、秋咲きのバラが綺麗に咲いていましたよ

 

 

 

大きな温室のそばには、まだコスモスの花が咲いていましたよ  これが今年の、見納めかな~

 

 

可愛いお友達にも、会いましたね

「こんにちは

 

elfmamaは、売店で、庭に植えるお花を買いました。  その間、エルフは、また色んな人から声をかけてもらい、撫でてもらっていたようです

「ボクねっ、おかあさん、まってるの

 

 フラワーセンターは、エルフ達にもやさしいので、本当に助かります  綺麗なお花を見ながら、ゆっくりと散歩ができるところって、なかなか無いですものね

 

「おかあさん、おはなが、いっぱいみれて、よかったね はっぱが、あかくなるころに、またこようねっ そのとき、こくちょさんが、いたらいいな~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加古川のコスモスまつり

2013年10月16日 | Weblog

 14日の体育の日、エルフ地方は前日同様、となりました  本当は篠山に行きたかったのですが、インターネットで見ると、丹南篠山ICはひどい渋滞になっていて、・・・  で、elfpapaがみつけたのは、「加古川市志方東コスモスまつり」のお知らせでした  加古川は、そばを通ることはありましたが、出かけたことは、今までありません。  今年は8会場で、開かれているとか  コスモス大好きなelfmamaは、「行こう、行こう

 

いざ出発~

 山陽自動車道の加古川北ICを、下ります

最初に行った大沢北会場は、ICを出てすぐのところにありました

「おばちゃんが、おるよ

 

お当番で出ていた、地元の奥さん達。  「ここは、中央ほど広くないですけど、ゆっくり見て行って下さいね」  早速、行ってみました。

「おかあさん、おはな、いっぱいやで

 

休耕田を利用したコスモス畑には、赤やピンクや白の花が、吹く風に揺れていました

 

 

 

この日も、夏を思わせる日射しが照りつけて、暑かったですよ  エルフは、テントの下でくつろいでいました  地元で採れた、黒豆枝豆やさつまいもを買いました。  コスモスの摘み取りも、できます

「おばちゃんがねっ、とうもろこしも、あげるって

 

はさみを貸してもらって、またコスモス畑にもどりました。  「切り戻しが出来るように、丈は長く切ってね」、ですって。

「おかあさん、あっちから、だれか、くるよ

 

向こうでコスモスの摘み取りをしていた家族が、エルフをみつけて、近づいてきてくれましたよ  下のお嬢ちゃん、まだ小さいのに、エルフにくっついて離れませんでした

「かわいい~

 

大沢北会場で、写真を撮りました  真っ青な青空が広がり、エルフには少々暑かったかな?

 

おやおや、コスモス畑の横に、まだ元気いっぱいヒマワリが咲いていました

 

 地元の奥さんに話を聞くと、中央会場周辺は、今日は混雑していて、車がなかなか停められないようです。  で、少し離れたところにある野尻会場に行くことにしました  「野尻なら、ワンちゃんもゆっくりできると思いますよ」とのことだったのですが、行ってみて大正解でした

 

権現湖の方に向かって、しばらく走ると、  わぁ~、きれい  一面に広がるコスモス畑が、目に飛び込んできました。  

 

ちょっと休憩したいね~  でも、お昼をだいぶ過ぎていたので、おそばは完売、お餅も売り切れ  ぜんざいは・・・、ぎりぎりセーフ

「ソフトクリームは、ないよね~

 

つきたてのお餅が入ったぜんざいは、おいしかったですよ

 

元気が出ました  さぁ、コスモス畑の方に行ってみましょう  今日が、最高かな、満開ですよ

 

どこまでも、どこまでも、コスモスの花が広がっています

 

 

 

国営公園のコスモスは、背の低い種類のようでしたが、こちらのコスモスは、ホラねっ、背が高いでしょ  コスモス畑の中を歩いていると、やさしいコスモスの香りにつつまれて、気持ちまでやさしくなりました

 

 

日射しはやはり強いのですが、野尻は少し高いところにあるせいでしょうか、風は爽やか

 

ここでも、摘み取りをさせてもらいました

「おかあさん、まだ、とるん?

 

ここにもヒマワリが咲いていましたよ  中央会場の辺りに行くと、ヒマワリ畑もあるんですって

 

はさみを返して、コスモスを濡れた新聞紙でくるんでもらいました。  お当番の地元のご主人、エルフを見つけると、もう可愛くって仕方がない様子で話しかけてこられました  「いい子やな~、お利口さんやな~」って、いっぱいほめてもらい、エルフは嬉しそうでしたよ

「おっちゃん、また、くるね

 

加古川に、こんなにコスモスの綺麗なところがあるなんて、知りませんでした。  連休の最終日、大好きなコスモスの花と、エルフの笑顔で、とっても幸せな時を過すことができましたよ

「おかあさん、らいねんも、またこようね

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国営公園のコスモス

2013年10月13日 | Weblog

エルフ地方、この連休はの秋晴れとなりました  朝晩は過し易くなってはきましたが、日中は、まだまだ暑い毎日が続いています  13日の日曜日、綺麗に晴れ渡った青空に誘われて、淡路島の国営公園に遊びに行くことに

 

連休+よいお天気で、淡路島に渡る車も、普段より多く、淡路SAの駐車場は混雑していました  「わぁ~、いっぱいやね~」、なんて、横目で見ながら、私達は出口へ  ところが、ところが、国営公園の駐車場に近づくと、いつもの駐車場のゲートは閉めてあり、ガードマンの誘導で、初めて海岸の臨時駐車場に入りました。  「今日も何かあるんかな~」なんて言いながら、歩いてくると・・・

「おとうさん、おみせが、いっぱいや

 

駐車場の隣の広場では、フリーマーケットや、面白い自転車に乗れる場所などがあって、沢山の人でにぎわっていましたよ

今日はね、入園料が無料なんですって

 

公園に向かう途中で、遊びに来ていた家族と出会いました。  こちらにも、黒ラブのミックス犬の女の子がいるそうで、すぐに仲良くなりました  でもねっ、ワンちゃんは、こういうところに来ると、おおはしゃぎして大変なので、今日はお留守番なんですって

「エルフっていうの? かわいい~

 

公園の広場では、やはり沢山のお店が出ていましたよ  その中に、メイちゃんがお気に入りのカントリーガーデンのお店も

「ソフトクリーム、あるんかな~

 

今日はね、ソフトクリームはありませんでした。  そのかわりに、淡路島の牛乳で作った、「アイスクリン」  さっぱりした甘さで、とってもおいしかったです

「おかあさん、はやくたべないと、とけるで~

 

 いつもなら、散歩の後にソフトクリームなのですが、今日はなんでこんなに早いのか?  それは、公園に来る前に、エルフは動物病院に行って来たからです。  フィラリアとノミのお薬をもらって、あと、いつもの耳のケアをしてもらいました。  待ち時間や、暑さも手伝って、私達もちょっと冷たいものが欲しくなっていたので・・・

 

さて、一息ついたので、お散歩、開始~

「きょうも、あついからね、おみずが、きもちいいよ

 

 今日の淡路島は、空も海も青く澄んで、気持ちのいいこと

 

暑い、暑い、と言っても、やはり季節は夏から秋へ、移りつつあるのでしょう  パンパースグラスやススキの穂が、風に揺れています

 

木々の葉っぱも、少し色づきはじめていましたよ

 

でも、やはり日射しは強く、お水大好きのエルフにとって、ここはお気に入りの場所です

「きもち、いいわ~

 

ここに来ると、なんとなく南の島に来たようで

「おおきな、はっぱのかげが、うつってるよ~

 

ねっ、なんだか、ハワイみたいでしょ

 

陽だまりの丘では、ダリヤの花がいっぱい咲いていました

 

「おとうさ~ん、はやくとってね、あついよ~

 

 ポプラの丘に到着~  コスモスの花が、咲いてる、咲いてる

 

 

コスモスの花が大好きなelfmama、・・・

「おかあさん、また、おはなのとこに、すわってる

 

「ホラねっ、しゃしん、とりだしたら、ずっとやもん

 

「おかあさ~ん、ボク、まってたで~

 

「ごめんね~、今度は、エルフ撮ったげる

 

ハイッ、可愛く撮れました

 

 お昼ごはんの時間が、もう過ぎた頃に、レストランに行ったのですが、・・・  いつもなら、ゆっくりテラス席でエルフと過せるこの場所が、今日は満員

「おかあさん、なんか、いってるよ

 

お昼ごはんのメニューは、全て売り切れとなっていて、もう飲み物しかありませんでした。  で、仕方なく、歩いて夢舞台の方へ

 

幸い、こちらでは、ちらし寿司の販売があり、なんとか間に合いました

黒くのびる影は、エルフです~

 

お寿司、おいしかった  しばらく休憩して、また東浦のゲートから国営公園の方にもどりました。  すると、「エルフ~」と呼ぶ声が

あれ~、さっきのお兄ちゃん達かな?

 

そうなんです、公園に入る時に出会った家族と、またばったりと出会うことが出来たんですよ

「えるふ、また会えたね~

 

 広い、広い公園の中で、また出会えるなんてねっ  今度は、やんちゃなワンちゃんにも、会えるといいな~

 

お池のスワンボートも、今日はフル回転でした。  順番待ちの長い列が、出来ていましたよ。

「おかあさん、きいろいコスモス、さいてるよ

 

池の畔に咲くキバナコスモスが、とっても綺麗でした

 

コスモス畑は、今がちょうど満開

 

 

 

 暑い、暑い10月ですが、可愛いコスモスの花たちが風に揺れるのを見ていると、心がなごみますね  大好きなお花に囲まれて、幸せな時間を過すことができました

 

「おかあさんのすきな、コスモスが、いっぱいさいてて、よかったね  こんどは、どこに、いこうかな~

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラッキー君とミッキー君が来たよ!

2013年10月07日 | Weblog

 10月に入ったというのに、エルフ地方、何だかまた夏がもどって来たように、暑くなりました  6日、神戸気象台が観測しはじめて以来、一番遅い真夏日だったそうです  そんな中、大阪からラッキー君ファミリーが来てくれました  ラッキー君とミッキー君の顔を見たときの、エルフの喜びようといったら  6月に会って以来だもんね~ 

「エルフくんのにくるの、はじめてや~

 

ミッキー君も、元気でした

「ボクも、エルフくんに、あいたかったよ

 

ラッキー君、ミッキー君、そしてエルフ、大型犬が3頭ともなると、我が家のリビングは、いっぱい、いっぱい  建て増ししたくなりますね~

 

 ラッキー君は、「エルフくんち、こっちは、どうなってるん?」なんて、間取りチェックを楽しんでいましたが、そろそろ探検にも飽きてきたようで・・・

「ねぇ、みんなで、どっかいこ~

 

で、お昼ご飯を食べがてら、淡路島に行くことにしました  今日は、30℃を軽く超える暑さでしたが、とっても綺麗な青空がひろがっていましたよ

 

花さじきのコスモスは、もう見頃をむかえているかしら?・・・  ラッキー君、ミッキー君は、まだ行ったことが無いそうなので、そちらに行くことにしましたよ

 

対岸の大阪から和歌山までが、今日は綺麗に見えました

 

コスモスは、まだちょっと早い感じもしましたが、青い空、青い海、吹き抜ける風は涼しく・・・

 

ラッキー君も、ここが気に入ってくれたかな?

「わ~、ここ、きれいやね~

 

 淡路島の空は、今日の再会を喜ぶかのように、どこまでも澄みきっていました

「ラッキーにいちゃん、いっしょにこれて、よかったね~

 

エルフは、ラッキー君が大好きで、すぐ、こうやってくっついていました

 

もちろん、同い年のミッキー君とも、仲良しです  大山で、はじめて会った時から、男の子同士なのに、いっぺんで仲良くなりました

「エルフくんは、いいね、あわじしまが、ちかいから

 

さてと、みんなのお腹もすいてきたので、そろそろ、花さじきを後にしましょう

 

 花壇を埋め尽くすサルビアの花が、とっても綺麗でした

 

ラッキー君とミッキー君が、歩いていると、「わぁ~、きれい」「わぁ~、かわいい」と、あちこちから声が聞こえました  「写真、撮らせてもらっていいですか?」の声に、笑顔を向けるお二人さん

「ボクは、はいらなくって、いいみたいやね~

 

 いいお天気の日曜日で、駐車場はいっぱいでした。  第2駐車場に向かう道からは、放牧されているさんたちの姿が、よく見えましたよ

 

お昼ご飯は、景観園芸学校のカフェテリアで、いただくことに

 

 半袖でも、歩いていると、汗ばむぐらいの陽気です  おや、おや、地植えのサボテンに、可愛い花が咲き始めていました  だって、本当に暑いもんね~

 

この辺りまでやって来ると、エルフの足は急に早くなります

「ちょっと、ごめんね~、ボク、いそぐから

 

目指すところは、土手の下にある、この噴水  園芸学校に来ると、必ずエルフは、ここに入ります

「ラッキーにいちゃん、ミッキーくんは、おみず、はいるの、いややもんね~

 

 カフェテリア「風の詩」は、テラス席、ワンコOKです  今日は、私達のほか、誰もいませんでした。  美しい眺めと、ゆったりした時間を、ひとりじめ出来そうですよ

「ラッキーにいちゃん、ここ、エルフくんと、きたよね

 

日射しは、10月とは思えないくらいの強さでしたが、テラス席を吹き抜ける風は心地よく、みんなでゆっくりお話することができました

 

あれ、あれ、ミッキー君、いつの間にか落葉がついてるよ、秋のファッションやね~

 

エルフからは、橋を渡るとすぐ淡路島。  大阪の町に住む、ラッキー君、ミッキー君は、とっても気に入ってくれたようで、よかった  仲良し3人組、今度は、どこにお出かけしようかな?

 

「ボクねっ、きょう、ラッキーくん、ミッキーくん、おじちゃん、おばちゃんにあえて、とっても、うれしかった  また、いっしょに、あそびにいくの、たのしみに、まってるね

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加