黒ラブエルフの日記

10月30日に、エルフは元気に11歳を迎えました。これからも、エルフとの楽しい思い出が、いっぱいふえますように!

ラッキー君、ミッキー君と播磨中央公園へ

2014年03月29日 | Weblog

3月も、残すところあとわずかとなった最後の土曜日、大阪のお友達ラッキー君、ミッキー君と会うことになりました  場所は、播磨中央公園  今年は寒かったせいか、桜の開花にはまだ少し早かったですが、一緒に散歩出来るのが一番の目的ですから

 

昨年の秋に会った後、ラッキー君は腰の調子を悪くして、一緒にお出かけ出来なくなっていましたが、ずいぶん回復したそうです  よかったね

「ラッキーくん、ミッキーくん、げんきかな~

 

待ち合わせの時間に合わせてを出たのですが、高速に入ってすぐのICで出されちゃいました~  その先のトンネル内で火災事故が発生したためで、エルフ地道を行くことに

 

何とか播磨中央公園が見えるところまで、やって来ましたよ  公園の桜の園の辺りは、うっすらと色が変わっていました  来週ぐらいかな~

 

ラッキー君達も、中国自動車道が渋滞していて大変だったそうですが、私達よりも少し早く到着して、待っていてくれましたよ

「ラッキーにいちゃん、ミッキーくん、ひさしぶりや~

 

お天気はでしたが、気温はそれほど低くなく、エルフは早速お水の中に

「わ~い、きもち、いい~

 

「ねぇ、ねぇ、ミッキーくん、いっしょに、おみずにはいらへん?」と、誘うエルフでしたが、お水が苦手なミッキー君は「いいわ、ボク~」でした

 

ラッキー君の足取りは、以前と全く変わりないくらい軽やかでしたよ  階段は腰にひびくので、芝生のところを上ります  でも、こんな坂だって平気

 

 坂を上ったところは、広い芝生広場になっています。

「わぁ~、ここ、ひろいね~

 

「にいちゃん、ここ、いいな~

 

いっぱい歩いたので、ラッキー君のママがビスケットをくれましたよ

「ハイ、ハイッ、みんな順番やからね

 

中央公園の中には、このような古墳群があるんです。  公園の造成中に発見されたんですって  子供達がたくさん遊びに来ていました  こんな大きなワンコを見るのは初めてのようで、「わぁ~、オオカミみたいな子がおる」ですって

「クマやったり、オオカミやったり、大変やね~

 

さてさて、楽しみにしている「森のくまさんのおうち」に向かってGO

 

ところが~~、閉まってる~

 

おかしいな~、土曜日やのに~、お昼ごはんどうする

「おかあさんたちねっ、がっかりして、あるかれへんねんて~

 

 お腹がすいたみんなのために、ラッキー君のパパが車でお弁当を買いに行ってくれました  それを待っていると、・・・  オーナーさんの奥さんと、看板犬のラテちゃんとママが、やって来てくれました

「ごめんね~、くるのが、ちょっとおそくなったの

 

オーナーさんの好意で、お弁当をテラス席で食べさせてもらうことに  曇り空だったのに、綺麗な青空が広がりはじめ、吹く風は爽やかで、とっても気持ちの良いランチタイムとなりました

 

ラッキー君、ミッキー君も、テラス席が気に入ったようで  あのねっ、向こうのテーブルの下に真っ黒クロスケのエルフもいるんですよ~

 

あっ、ホラホラ、出てきましたよ

「ボクねっ、かげむしゃみたいでしょ

 

ラテちゃんは、朝忙しかったようで、ここでちょっと腹ごしらえ

「ごはん、おいしい~

 

アラアラ、素敵なワンちゃんが  オーナーさんと一緒に登場です

 

ディアナちゃん、6ヶ月の可愛い女の子です

「よろしくねっ、ディアナです

 

 看板犬のラテちゃんと一緒に来ていた、スタプーの男の子  とっても素敵な洋服を着ていました  オーナーさんから、「ラテちゃんの洋服も作ってもらったんですよ。お店の中にも飾ってありますよ」とのことで、早速ラッキー君のママと覗いてみることに。

「ノエル君、6歳です

 

ノエル君のママは洋裁がとっても上手  お店に行っても、なかなかノエル君にあう洋服がみつからず、「それじゃあ、私が作ろ~っと」が、この洋服作りのはじまりだったそうです。  森のくまさんの入り口を入ったところに、まぁ可愛い洋服がたくさん飾ってありました  エルフとは全く無縁な、可愛い洋服ですけど

 

elfmamaのいとこのワンちゃんに、プレゼントすることにしました

「これ、ユキちゃんに、にあいそうやね~

 

お店にいらっしゃったノエル君のママに、「うちの子にも作ってもらえます?」と尋ねると、「わぁ~、あんな大きな子の洋服って、作ったことないですけど」と言いながらも、早速採寸してくださいましたよ 

「エルフ君、胸まわり、凄いね~

 

「にいちゃん、エルフくん、ようふく、つくってもらうんやって」  そんなミッキー君にも、パパがプレゼントすることに

 

洋服の出来上がりが、楽しみですね~

 

森のくまさんのおうちで、楽しい時間を過すことができました

「ラテちゃん、またくるね~

 

公園を歩いていると、「可愛い~、なでていいですか?

 

こんなお友達とも、会いましたよ

「おっきなこ、ばっかりやね~

 

さあさあ、写真撮影会

「かわいく、とってね~

 

 

 野外ステージは、お昼の間開けてあります。  広~い芝生が広がっていて、・・・

 

ラッキー君、よう歩くね~

 

ちょっと休憩していこか

 

ラッキー君が、エルフになんか言ってますよ

「エルフくん、きょうあえて、よかった、またいっしょに、さんぽしようねっ

 

大山で出会って以来、仲の良い3にん組です  ラッキー君は、この5月が来ると13歳  とても13歳になるとは思えないくらい、若々しいボクです  ミッキー君とエルフは同い年  また一緒にお出かけしようね~

「あめふらなかったし、いっぱいあるけて、たのしかったよ、またあおうね~

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

健康公園へ

2014年03月23日 | Weblog

 春分の日が過ぎても、まだ寒かったエルフ地方、今日はやっと春らしいお天気となりました  このまま暖かくなればいいのにね

 

エルフが散歩のコースとしてよく行く、スイスイパークの花桃が、 この数日で急に花開きました

 

ここから坂道を20分ほど上ったところに、垂水健康公園があります。  そこの一角に、花桃が沢山植わっているのを思い出しました  ここで、これだけ開いたのだから、健康公園の花桃は、きっと見頃を迎えているねっ

「おかあさ~ん、けんこうこうえんまで、いってみよか

 

3連休の最終日、お彼岸ということもあってでしょうか、車は、いつものお休みよりはるかに多いですね

「おとうさん、くるまでこなくて、よかったね~

 

健康公園に来たのも、久しぶり  今日はお天気がいいから、沢山の人でにぎわっていました

「いっぱい、ひとがいるね~

 

子供用の遊具のまわりは、家族連れで大賑わい

 

満開の花桃園を、頭に描いて来たのですが、・・・

「あれれ~、おはな、まだあんまり、さいてないよ

 

健康公園は、高台にあるせいでしょうか、ようやく咲き始めた花桃の木の方が、多かったですよ

 

 

 

陽だまりに咲く、クローバーの花を見つけました  春が近いな~

 

エルフが歩いていると、必ず小さな子達が寄ってきます  このボクも、エルフを一生懸命誘ってくれたのですが、・・・

「え~っ、なにして、あそぶん?

 

ホラホラ、また可愛い女の子が加わって、・・・

 

可愛いお手々が、いっぱい伸びましたよ

「かわいい、かわいい

 

「きょうも、いっぱい、なでてもらったよ

 

 事務所のところで、こんなのを発見  4月6日か~、桃の花はこの頃が綺麗なのかな?

 

健康公園には、周囲をぐるっと囲む桜の木が続きます  桜の木も、ずいぶん大きくなってきて、年々その美しさを増していますよ  今日、3月23日の時点では、蕾がちょっと膨らんだ感じかな?

 

「おかあさん、さくらが、さくころに、またこようねっ

 

elfmamaは、1本の木に目がとまりました。  何かいる

「おかあさ~ん、なに、みつけたん?

 

これこれ、可愛い鳥がとまっていたんですよ  体長は20cmを越えている、結構大きな鳥さんでした  名前、何ていうの?

 

健康公園からの眺めはとても良く、エルフ辺りがよく見えます。  向こうには、須磨アルプスも

 

さぁ、そろそろ帰りましょうか。  花桃の向こうに、エルフが見える~

 

 の近くまで帰ってきた時、仲良しのお友達に会いました  とっても優しい男の子  エルフが小さいときから、よく遊んでくれたんですよ

「グラにいちゃん、ひさしぶりやね~

 

そして、そして、ニューフェイスです  エルフが大好きだった、チョコラブのブンタ君。  天国に行ってしまいましたが、この可愛い女の子が新しい家族になりました

あずきちゃん、4ヶ月です

 

初めて見る大きなエルフに、ちょっとおっかなびっくりの感じでしたが、これからも仲良くしてね

「あずきちゃん、ボク、エルフだよ

 

 だんだんと、春らしくなってきました。  今日も健康公園までの坂道を上ると、汗をかきましたよ  帰り道で、ウグイスの可愛い声も聞こえてきましたよ  お出かけが楽しい季節になっていきますね

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひと足早いお花見

2014年03月18日 | Weblog

暑さ寒さも彼岸まで、・・・  昔の人はよく言ったものです  と、いつもは思うのですが、エルフ地方、昨日からまた冬の寒さがもどってきました  寒いです~  

 

でもね、そんな中、この間の日曜日、大好きな淡路島で春を先取りしてきました  久しぶりに出かけた国営明石海峡公園、入場券を買っていると、・・・

 

エルフが「おかあさ~ん、さくらまつり、やってるんやって~

 

桜まつり開催中なんて、知らないでやって来たのですが、これはラッキー  でも、ポプラの丘に咲く早咲きの桜は知っていますが、お祭りするほどあったっけ~  なんて言いながらゲートを入ると、可愛いお嬢ちゃんがやって来てくれましたよ

「こんにちは、ボク、エルフ

 

公園のお花畑も、少しづつ春が近づいていますね

 

淡路島の綺麗な青空

 

「わぁ~、綺麗」、何度も来ている国営公園に、こんなところがあるなんて知りませんでした。  ここは、「春一番の丘」と名付けられたところで、日当たりの良い、海も見下ろせる高台に、河津桜がちょうど見ごろを迎えていました  へぇ~、こんなところがあったんだ

 

お茶席も出ていましたよ

 

河津桜といえば、すぐに伊豆半島の河津が浮かびます。  テレビに映る美しい桜並木を見ると、一度ぐらいは桜の頃に訪れてみたいな~、なんて思っていましたが、向こうの人は、「河津桜=渋滞」だそうで、それも大変やな~  エルフと行くにはちょっと遠いしな~ なんてね

 

ここは大発見でした  からすぐ  渋滞もないしね

 

美しい桜を楽しんでいると、「こんにちは~」と声をかけられました。  降り返ると、公園のスタッフの方で、「いつも、ブログ見てます」・・・には、びっくり  「え~~~、ブログ見て下さってるんですか」  「はいっ、いつも楽しみにしてるんですよ、もうそろそろ来られる頃かな、なんて思ってたら、本物のエルフちゃんや~、ってすぐわかりました」

 

やぁ~、びっくりしたり、喜んだり  エルフのお陰で、今日もまた素敵な人に出会えました

 「大きい子って思ってたけど、ホンモノはホントに大きいね~

 

 しばらく楽しいお話をして、「あちらで、お弁当も売ってますよ」と言いながら、お仕事にもどって行かれました。

「おばちゃんのあとに、ついていってみよ~

 

ありました、ありました、おいしそうな手づくりのごはんが並んでいましたよ  おでんもありました

「おいしそうな、においがするな~

 

「レジャーシート、無料で貸し出し中」だって  早速色々と買って、桜の木のそばで食べることにしましたよ

「おかあさん、いっぱい、かったね

 

「わぁ~、いっぱいや、おいしそうやね~」  エルフとピクニックやね~  お寿司にサンドイッチに、おはぎに、・・・

 

どれもみんな、とってもおいしかったです  これから、毎年の春の楽しみができました

 

レジャーシートを返しに行くと、先ほどのスタッフの方が、「押し花のストラップ、作りませんか?」と、誘ってくださいました。  「エルフちゃんも、中に入っていいよ」  で、elfmama、挑戦することに

「おかあさん、ちゃんと、できるの?

 

これねっ、全部国営公園に咲いているお花なんですって  スタッフの方が綺麗に押し花にしてくださっているので、その中から好きなものを自分で選びます。  すぐできるかな?、なんて思っていたのですが、案外迷うもんですね~

 

あれやこれやと迷うのも、また楽しいもので、・・・  その間エルフは、じ~っと待っていてくれました

「おかあさん、じょうずに、できたやん

 

この日は、とても風が強かったのですが、辺りは春一色

「おはな、すごくきれいやね~

 

 

 

 

お花見をしていると、こんな可愛いワンちゃんが近寄ってきました  「おにいたん、あそぼ~」  まだ生後5ヶ月だそうで  きっと、生まれて初めて見た巨大生物だったでしょうね~

「ボクのせなかに、のっていくか?

 

 美しい河津桜を満喫して、ポプラの丘までやって来ました。  ポプラの木は、うっすらと緑色になり、春を彩るチューリップ畑のチューリップ達も、だいぶ大きくなってきていますよ

 

クリスマスローズの花壇も、株がみんな大きくなってきて、綺麗な花を咲かせています

 

 

桜の園であったスタッフの方が、帰り際、「エルフちゃん、これからソフトクリームやね~」  よくご存知で

「だってね、ボク、これ、だいすきやもん

 

国営公園のタコ君も、タコらしい色になってきましたね

 

池の畔にやって来ると、カモさん達が遊んでいました  「カモさ~ん、あ~そぼ~」  と言うエルフに、・・・

「ねぇ、どうする~、なんか、くろいのきたけど

 

「あのこねっ、およがれへんのやって~、いこいこ~」と、カモさん達、行ってしまいました

「な~んや、せっかく、あそぼ~っておもったのに

 

スイセンの丘のラッパスイセンも、満開でした

 

春を呼ぶ色、黄色かな?  ラッパスイセンも黄色、菜の花も黄色  元気をもらえますね

 

国営公園の河津桜、あと数年もすれば、もっと木が大きくなって、見事な桜の丘になることでしょう  「春一番の丘」、なんて素敵な名前なんでしょう

 

来年も、またひと足早い春を見つけに来ましょうね

 

淡路島にも、いよいよ花の季節到来です。  エルフ、これから忙しくなるねっ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の旅(二日目)

2014年03月16日 | Weblog

鞆の浦、・・・  ゆっくり歩くには、まだまだ時間が足りませんでした  でも、ここから牛窓に行くには、もう出発しなければ、・・・と、3時過ぎに出発しました  ところが、予想よりもずっと牛窓は遠かった  加えて、高速道路を出て2国に入ると、片側3車線の広~い道なのに、大渋滞  これも予想外でした  今日のお宿のラハイナにたどり着いたのは、もう6時少し前でした

 

ラハイナの夕食は6時からとなっています。  バタバタとチェックインを済ませ、

 

エルフは、このお宿は3回目  岬の坂道を上る頃には、もうどこに行くのかわかったようで、大喜びでした

 

今日の夕食は、私達は真鯛のオリーブ焼きと海鮮鍋にしてもらいました  それに、牡蠣のフライ、蒸し牡蠣などなど、デザートが出る頃にはもうお腹はパンパン

 

エルフは、お野菜のポトフをたのみました  サービスで、蒸し鶏のトッピング

「わぁ~、ボクのごはんも、おいしそうや

 

 到着した時に撮っていただいた写真は、食事の時にはもう「エルフちゃん恋口しょうゆ」のシールになっていました

 

晩ごはんを済ませ、おいしいコーヒーもゆっくり飲んで、部屋に戻りました  主婦にとって、料理も作ってもらい、後片付けもしてもらい、一番しあわせですね~

 

ちょうど、軍師官兵衛が始まるところ  エルフも一緒に見る~

「かんべえさんも、たいへんやね~

 

ラハイナのベッドは、寝心地がとっても  ぐっすり朝まで眠りました

 

翌朝は、こんなに綺麗な青空が広がりましたよ  でも、夜の冷え込みは厳しかったので、朝ドッグランに行ってみると、水飲み場のトレイの水が凍っていましたよ

 

 ドッグランからは、遠く四国の屋島まで見渡せます 

「おとうさん、こんどは、またしこくにいく?

 

ドッグランでひとっ走り  朝から遊んでいたのは、エルフひとりでした  広~いドッグランは、貸し切り~

 

「わ~い、わ~い

 

ラハイナのドッグランは、相当な高低差があります。  エルフは、そこがまたお気に入りなのですが、何度か上がったり下がったりを楽しんだ後だったせいでしょうか、・・・

「おとうさ~ん、したまでいったら、あがってくるの、しんどいで~

 

 これじゃあ、ドッグランではなく、ジィジランやんか~

 

さてさて、朝の運動も済ませ、お待ち兼ねの朝食です  米粉パンの焼き立て。  岡山産のコシヒカリ、みそ汁や飲み物、サラダなどはバイキング形式になっていましたよ  またもや、お腹パンパン

 

出がけにバタバタしていたので、うっかりしてエルフのおやつを入れ忘れていました。  ラハイナで買っとこね

「おかあさん、ビスケット、ちゃんとかっとてよ

 

 さて、今回もお世話になったラハイナに、  また来ますね~

 

ラハイナで教えてもらった梅園に、寄ることにしました  で走ること20分ちょっとで、到着~  神崎梅園です

 

駐車場から上るゆるやかな坂道の両側には、綺麗なしだれ梅が並んでいました

「きれいやね~

 

「おとうさん、おはな、まんかいやで

 

広い公園の一画が、梅園になっていました。  月曜日の朝だからでしょうか、人も少なく、ゆっくりと梅の花を楽しむことができましたよ

「いいにおいが、するよ

 

 

あんなに綺麗な青空だったのに、なんだか雲行きが怪しくなってきました。  風もとっても冷たくって、寒い~

「おとうさん、さむくなってきたからね、かえろか~

 

地図にも載っていませんでしたが、とっても素敵なところを教えてもらいました

 

お天気が、どうも怪しいですが、帰る前にちょっと倉敷の町に、寄ることにしましょう  昨日は大渋滞だった国道も、今日は楽に走れました。

 

倉敷に到着~  市営の駐車場に車を停めて、美観地区まで歩くことに

美観地区の入り口です

 

倉敷川沿いは、伝統的な建物の保存地区になっています。  季節はまだ冬なので、川沿いの木々はまだ裸んぼ。  桜が咲き、柳が芽を吹けば、辺りはもっと華やかになることでしょう

「あっ、はくちょうさんが、いる~

 

「ボクのおともだちだった、こくちょうさん、しらない?

「さぁ~、このあたりでは、みかけないよ

 

倉敷の有名な美術館、大原美術館は、月曜日が休館日でした。  残念

 

今日のお天気は、晴れたり曇ったりがとても激しく、お日様が隠れてしまうと気温がぐんと下がります

「さむ~

 

あっ、有名な酒屋さんみっけ  欲しかったマスカット酒と桃酒を、買って帰ろ~

「おかあさん、また、おさけかうん?

 

お外で待っていてくれたエルフの背中に、雪が、・・・  本当に寒いと思っていたら、いきなりの雪でした

「ボクがねっ、またおてんきに、するからねっ

 

じゃじゃじゃ~ん  エルフパワーのお陰です  こんなに青空が広がりました

 

「ねっ、はれたでしょ

 

 美観地区も、月曜日が定休日のお店が結構多かったです。  でも、こんな可愛いお店が、

「わぁ~、可愛い、ほしいな~

 

さすが岡山ですね~、鬼退治の国なんや

 

色んなお店を覗きながら歩いていると、向こうから何だか見覚えのあるワンちゃんが  ラハイナで一緒にお泊りしてた、大阪から来たファミリーと、ここで再会~

「クッキーちゃんやんか~

 

「あっ、チョコちゃんもいた

 

 また、どこかで会えるといいですね~

 

人力車のお兄ちゃん達も、今日はヒマみたいやね~

「おとうさん、ボク、のれるんかな~

 

エルフみたいな大きい子は、ちょっと無理かもね  頑張って歩こうね~

 

美しい白壁が続きます

 

路地を抜けたら、どこに出るんやろね

 

美観地区は綺麗な町並みでしたが、さすがのエルフでも、今日の寒さには参りました。  晴れた時の写真を見ると、日射しが強いため暖かく見えるのですが、とにかく寒かった  でも、クッキーちゃん、チョコちゃんにも会えたし、倉敷のほんの一区画ですが、楽しいお散歩となりました

倉敷を代表するジーンズのお店の前で

 

急に決めて出かけた、今回の一泊旅行でしたが、3月とは思えない寒さにブルブルでした。  でも、今回もやっぱりエルフのお陰で、あちこちで優しい人との出会いがあり、懐かしい町並みの風景に心が癒された、楽しい旅になりました  今度は、どこに行こうかな~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の旅(一日目)

2014年03月11日 | Weblog

 エルフ地方、3月に入ってからも、寒い日が毎日続いています  雪も降りましたよ  お水取りが終わらないと、やっぱり関西に春はやって来ないのかな~

 

先日、NHKのお昼の番組で、広島県の鞆の浦が出ていました。  古い町並みを、可愛いお雛さまで飾るひな祭りが、16日まで開催されているとか  お留守番続きだったエルフ・・・  その笑顔見たさに、春の一泊の旅に出かけました

「あのねっ、ひさしぶりの、おでかけだよ~

 

エルフは、布施畑ICを入ると、うれしそうな顔をします  こちら向きに走るということは、ちょっと遠いところに、お出かけする時ですからねっ

「きょうは、どこまで、いくのかな~

 

山陽自動車道の龍野西SAで、休憩です  ここは、柵が出来たら、すぐに立派なドッグランになりそうですよ  久しぶりの綺麗な青空が、広がっていました

「おかあさ~ん、ここねっ、いっぱいはしれるよ

 

もちろん、リードは付けてますよ。

「わ~い、ひろくて、きもちいいな

 

SAで、elfmamaがコーヒーを買いにいったりすると、エルフはお外で、じ~っと待っています。  すると、行きかう人が必ず声をかけ、頭をなでてくれるのが、これまた楽しみのひとつのようで、・・・

「ボク、おりこうやね~、おかあさん、待ってるの?

 

龍野西を出発  兵庫県から岡山県に入ります。  吉備路の近くにある、吉備SAの五重塔が見えてきましたよ  ここで、休憩する予定でしたが、先を急ぐことに

 

岡山県から広島県へ  福山東ICを出て、南へ、南へ  到着~、鞆の浦です

 

鞆の浦港の目の前には、仙酔島と弁天島が浮かんでいます

 

たくさんのカモメが、飛んでいました

 

この鞆の浦は、坂本龍馬と関係が深い町だそうで、龍馬の乗っていた海援隊のいろは丸を模した「平成いろは丸」が、仙酔島と鞆の浦を結んでいます  今日は、時間が無いので、仙酔島には渡れませんが、エルフと一緒に乗れたらいいね~

 

こんなマップを発見

 

elfmamaが楽しみにして来た、ひな祭りです

 

今日は日曜日ということもあって、駐車場はどこも一杯でした。  一番はずれにある駐車場でも、しばらく空き待ちで並び、なんとか散策開始~

昔から残る細い路地も、いいものですね

 

港で水揚げされた新鮮なお魚を、すぐに干物にしてあるお店が並びます。  elfpapaは、試食に忙しい

「お酒があったらな~

 

 昔、尾道に行った時もそうでしたが、この鞆の浦も猫の似合う町  町のあちこち、猫がいました

「おかあさ~ん、あんまり、ちかくにいかんほうが、いいよ~

 

大丈夫、大丈夫、人慣れしていて、全然逃げません

「しゃしんですか? どうぞ、とってくださいよ

 

この建物は、御船宿いろは  いろは丸沈没後の、補償交渉が行われた魚屋邸を、宿として再生したものです。  1階がカフェと龍馬談判の部屋、2階には3つの客室があるそうです

「ボクがいっしょやから、とまられへんね~

 

そんなエルフのところに、綺麗なお嬢さんが近づいて来て、・・・

「可愛い、可愛い

 

 鞆の浦の名物、保命酒  もち米と米麹、焼酎に、16種類の生薬を漬けこんだ、甘口の薬味酒です。  江戸時代は、福山藩の専売品だったそうですよ

「おかあさん、どこの、かうん?

 

お店の中には、綺麗なお雛様が飾ってありました

 

現在は、4軒の醸造元で造られているそうです。  血行が良くなるそうなので、買って帰ることに

 

 鞆の浦は、昔から潮待ちの港で栄えたところです  その中の商家のひとつが公開されていて、ひな祭りの期間は中に番頭さんが座っているんですって

 

入り口には、こんな可愛い飾りがありました

 

いました、いました、番頭さん  江戸時代のお雛様、素敵ですね~

 

 

常夜灯を目指して歩いていると、また雰囲気のある酒屋さんを見つけました。

「おかあさん、また、おさけ、かうん?

 

港の向こう岸に、常夜灯が見えました  ここは、宮崎駿監督が「崖の上のポニョ」の構想を練った地だそうですが、とっても雰囲気のある港町ですね

「おふねが、いっぱいやね

 

常夜灯のそばまでやって来ました  でも、今日は風が強く、日射しがある割には、とても寒かった~  小雨が急に降ったりしてね

 

この常夜灯は、江戸初期に造られた灯台です。  今でも、日が沈んだ後に、港を優しく照らしているそうです

 

青空が広がると、ホラこんなに綺麗  小さな町なのですが、お寺も沢山あるそうです。

 

この建物は、いろは丸展示館。  江戸時代に建てられた倉だそうです。  中には、鞆の浦沖で沈没した、いろは丸からの引き揚げ品が展示されています。  龍馬が好きなelfpapaは、中に入って見学してきました

 

 常夜灯のすぐそばに、素敵なカフェがありました  表にテーブル席があったので、ちょっと聞いてみることに。  中は、文学資料館も兼ねてあり、本が好きなelfmamaは、中でゆっくりコーヒーを飲みながら、・・・  したかったのですが、今日はエルフと一緒だからね~  テラス席、ワンコOKでした

「ボクがいても、いいって~

 

カステラとコーヒーにしました  お外の寒さに比べて、お店の中はとっても暖かく、お雛様も綺麗に飾ってありましたよ  今度は、もう少し暖い時に来ようね。  でもね、寒かったけど、ここから見る鞆の浦のやさしい風景には、癒されましたよ

「ボクねっ、ここからみる、けしき、すきやな~

 

 そうだ、そうだ、この辺りにいりこ屋さんがあるはず  あっ、ここや、ここや

「おかあさん、また、おみせにいってるで

 

でもね、おかあさんが買い物してる間、またエルフの周りにいっぱい来てくれましたよ

「あのねっ、おかあさんがねっ、いりこ、かってるの

 

「おかあさ~ん、もう、いくで~」 「ごめん、ごめ~ん

「まだね~、これから、うしまどまで、いかんとあかんでしょ

 

鞆の浦は、エルフから思っていたよりも大分遠いところでした。  町を散策出来たのは、2時間ちょっと、・・・  まだまだ、周りたいところは沢山ありました。  今日は、1回目ということにして、またエルフと一緒にゆっくり訪れたいと思った、素敵な町でした

 

さ~てと、これから今日のお宿まで、またを走らせま~す

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加