黒ラブエルフの日記

10月30日に、エルフは元気に11歳を迎えました。これからも、エルフとの楽しい思い出が、いっぱいふえますように!

淡路花さじきへ

2010年03月28日 | Weblog

3月も、もう終ります。  お彼岸を過ぎても、いつまでも寒い日が続きますね~  あちこちから、の開花便りが届いています。  エルフ地方も、公園のが、チラホラ咲き始めましたよ

淡路島の菜の花は、もう咲いたかな~、と、少し青空の出始めたお昼、エルフと一緒に出かけました  プラス、先日淡路SAにドッグランが出来たとの情報をgetしていたので、それも楽しみでねっ

今日も淡路のSAは、がいっぱい。  端の方に空きを見つけました
 「エルフ、ドッグランがねっ、できたんだってよ

ありました~  大きな観覧車の下に、芝生の綺麗なドッグランが出来ていました


 「キャッホーィ、うれしいな~

エルフは、お友達を見つけて、一緒に遊ぼうと誘っていましたが、ボール遊びに忙しいようで、相手にしてもらえませんでした
 「おとうさん、はしがきれいにみえるよ

気を取り直して、一人で走り回って遊んでいました。  大きなワンちゃんは、ほとんどいないですね~
 「ボクね、おともだちがいたら、もっとたのしいんだけどな~

ここからは、観覧車に乗っているクマのプーさんが、よく見えますよ  エルフも乗れるといいんだけど・・・


ワンちゃんは入れ替わり立ち替わりでしたが、みんな小さくって、エルフと一緒に遊んでくれる子は、今日はいませんでした。  でも、ここはとっても景色がいいし、芝生も綺麗だし、またお友達を求めて来ようと思います
 「ボクねっ、いっぱいはしれたから、きもちよかったよ

SAの売店にミスタードーナッツがあるので、買って行きましょう。  elfmamaが買いに行っている間、エルフはお外で待っていました。  にぎわっているSAで待っているのは、沢山の人からなでてもらえるということで、エルフはご機嫌なのです  今日も、いっぱいなでてもらいました
 こんな可愛いお嬢ちゃんにも・・・

SAを出て、で10分ほどで、花さじきに着きました  ここの駐車場も、今日はいっぱい。  裏の方にある臨時の駐車場に、止めることが出来ました

を出るときは曇っていたのに、淡路島の空はこんなに綺麗でした  花さじきは、山の上にあるので、ここに来ると、とっても空が広いんです


花さじきの看板の前で、写真を撮りました
 「おかあさん、ドーナッツ、いつたべるん?

今年は、淡路花博から10年目で、5月の連休まで色んなイベントがあるそうですよ
 ポピーは、まだこんなに小さいですが、5月になるとここは可愛いポピーのお花畑になります

菜の花は、まだちょっと早かったかな・・・
 「おとうさん、あっちにおりていってみる~

菜の花は、もう満開のところもありますし、これから咲きそろうところもあります。  でも、去年の花よりも背たけが低いような・・・

花さじきから、菜の花の便りをお届けしましょう




 「ボクね、くろいから、きいろのおはなが、よくにあうでしょう

エルフと、菜の花の香りを楽しんでいると・・・
 「あれっ、おうまさんがきたよ

近くにある乗馬クラブのお散歩コースに、なっているようです。  エルフは、実家にお馬さんが沢山いるので、平気  エルフのそばを通り過ぎるとき、乗ってた人が、「でっかいワンちゃんやな~」と声をかけてくれましたよ。


白、ピンク、薄紫の可憐な花が、風に揺れていました。  名前はリナリア


菜の花の手前には、ムラサキハナナが植えてあります。  まだ小さいですが、4月には美しい紫の花が咲き、黄色と紫のコントラストが見られます


花さじきに来るたびに、美しい風景に心がなごみます  本格的な春も、もう、すぐそこまで来ているのでしょう  またエルフと一緒に、お散歩に来ようと思います  
 「きょうも、おはなが、いっぱいみれたし、ドッグランでもあそべたし、たのしかったよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花みどりフェア開催

2010年03月22日 | Weblog

淡路花博2010が、3月20日から始まりました  淡路夢舞台、国営明石海峡公園がメイン会場となり、淡路島の12のサテライト会場で花みどりフェアが、5月30日まで開催されます。  チューリップ・アイランドパーティには、少し早いですが、エルフと一緒に行って来ました

いつもならガラガラの駐車場が、今日はすでに満車  お隣にある臨時駐車場に入りました。  入口に近いところは、空いているのに、係りの人はなぜか、いちば~ん奥に誘導  え~~っ、なんで~、はやく来た順に奥から入れるの???  引越しの荷物をトラックに積むんとちがうやんか~


と、ブツブツ文句を言いながら、  やっと、いつもを止める駐車場の入口に着きました
 「おとうさん、ゲートまで、まだいっぱいあるやんか~

公園に入る前にくたびれるくらい、歩きました

でも、入った途端、ブツブツはどっかに  あ~、来てよかった


開花中のチューリップは、背が低い種類でした。  満開の花壇と、まだ蕾の花壇があります。
 ここはもう満開

桜の蕾も、もう開きそう


ポプラの丘に来ました。  空は綺麗なブルー、チューリップとムスカリの饗宴も、もうすぐ始まりそうですね


今日は、こんなに人がいっぱいです。  いつもはエルフの貸切りなのにね~


 「おかあさん、あのこも、しゃしんとってもらってるよ~

 「じゃあ、エルフもね

 こんな写真のできあがり

国営公園を一旦出て、夢舞台にやって来ました。  この間来たときは、まだ工事中だったローズガーデンが完成していて、綺麗なお庭になっていました  バラの季節が楽しみだな~

ローズガーデンを訪れているおばちゃん達に、「可愛いね~」と声をかけてもらったのですが、あまりに沢山のおばちゃん達に、エルフはちょいと引き気味


おばちゃんパワーにはのエルフでしたが、ちっちゃなボクとは、すぐに仲好しに


ボクのママが、「一緒に写真撮らせてもらっていいですか~」ということで、二人並んで、ハイ
 「こんなもんで、イイですか~

ボクとして、ちょっと  いいお天気で、何か冷たいものがほしくなっていたとき、ちょうどいい具合にジェラートのお店が
 「ボクね、ここでまってるからね~

 「おかあさん、つめたくって、おいしいね~

私達の前に、可愛いワンちゃん達がやって来ました。  ツキちゃんとソラ君です。  でっかいエルフにシッポを振って寄ってきてくれましたよ


百段苑まで登ってみましょう  青い海とつばさ港が、よく見えます


階段を登る途中にあるミモザの木は、今が満開でした


プロムナードガーデンは、今年はチルドレンズ・チューリップガーデンになっています。  淡路島を中心とした、小学校の生徒さん達が大切に育てたチューリップが、もう見ごろを迎えています




プロムナードガーデンの階段をトコトコ降りて来ると、素敵な見たことのない建物が・・・

行ってみると、ガーデニングコンテストの大賞受賞作品の展示でした。  ステキ、ステキ


エルフと歩いていると、スタッフのお嬢さんが近づいて来て、いっぱいなでてくれましたよ
 でへへ~

 綺麗なイングリッシュガーデン



エルフの周りに、ちっちゃいワンちゃんたちが寄って来てくれました


ワンちゃんたちとして、にもどる途中、こんな可愛いボクとお友達になりました
 「ボクのおうちにもね、くろラブがいるんだよ~



暖かな春の日射しの中で、綺麗なお花に囲まれ、沢山の人とワンちゃんと仲好しになった幸せな一日でした  これから、淡路島は本格的な春を迎えます  エルフと一緒に、また遊びに来ますね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンバス旅行を終えて

2010年03月18日 | Weblog

最高のお天気に恵まれ、楽しい思い出をいっぱい残してくれたワンバス旅行も、終わりました  夜の9時過ぎに弥富に着いて、それぞれのへと帰って行きました

私達は、弥富にエルフをあずけ、Hi先生に駅まで送っていただき、で名古屋へ。  名古屋城のすぐそばにあるホテルに泊まりました。  窓からは、ライトアップされた綺麗なお城が・・・  elfpapaは、翌朝、お城の掘に沿ってぐるっと一周散歩しました  一緒に歩いてくれるエルフがいないのは、やっぱりさみしいな~


elfmamaは、フロントに置いてあった「ランの館」のパンフレットを見て、行きたいな~と思いました。  エルフを迎えに行く前に、ちょっと寄ってみよう・・・、ということで、10時の開館と同時に入りました


アトリウムに入ると、見事な胡蝶ランの鉢が  30本の胡蝶ランの寄せ植えだそうです。


この温室は、地下にある浄化センターの排熱を利用していて、1年を通して快適な空間になっています


バレンタインデーからホワイトデーまでの間の、胡蝶ランの可愛いディスプレー






ここを訪れたカップルが残したメッセージが・・・


こんな占い機が置いてあったので、elfpapaとやってみました。  スタートボタンをelfmamaが押し、ストップボタンをelfpapaが押して、点滅が止まったところのランの花で占います


止まったところは、エピデンドラム  ラブ度100%ですって~


館内の美しいお花を、どうぞご覧くださ~い






中を歩いていると、こんな看板が・・・


上を見ると、見たこともない花が咲いています


花だけでは大きさがよくわからないので、そばにelfmamaが立ってみました。  さすが、南アフリカ原産だけあって、大きいでしょう


コウモリラン、トナカイの角みたいですね~


紀子さまにちなんで命名された、プリンセス・キコです


ボランティアの方が、一緒に歩いて、色々な植物の説明を丁寧にしてくださいました。  お陰で、いろんな事を聞くことができました


早春の代表的な花のクリスマスローズが、たくさん咲いています  八重咲きのクリスマスローズは、初めて見ました


インドネシアで発見された、木の化石です  年輪もちゃんと残っているんですよ


花飾りモデル展示棟では、花に囲まれてゆっくりとくつろげる部屋が、用意されています




ランの館で美しい花をゆっくりと鑑賞してから、エルフの待つ弥富へと向かいました  電車の駅まで、J子先生がティンカーベル号で迎えに来てくれました


エルフは、門のところまで飛び出して、大喜び  今日は、ティンカーベル弥富は定休日です。  なので、お泊りのワンちゃん以外はいないので、ドッグランは静かでした。
 「おとうさんが、きた~

天気予報では、夕方から夜にかけてになるとのこと。  降り出す前に、神戸のまで着けるといいのですが・・・。

ところが、新名神は強風のため50キロ規制になっていて、途中からポツポツと降ってきました。  吹田あたりから本降りになり、宝塚の山越えのあたりでは、もうこんな状態




台風のような雨風の中を、必死で帰ってきました

泣き虫エルフのお守をして下さったJ子先生、本当にありがとうございました
 

秋には、またワンバスで旅行する計画があるとか、エルフと一緒に皆さんとご一緒できることを今から楽しみにしています。  楽しい時間をどうもありがとうございました~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンバス旅行(その3)-いちご狩り-

2010年03月17日 | Weblog

犬の森ポムで、いっぱい遊びました  お腹も大分減ってきたし、そろそろを予約してあるカフェレストランに向かうことにしましょう  途中、バスの窓からは頭に雪を被った富士山が見えました  なのに、かすんでしまって、ちょっぴり残念。

駿河湾に面した用宗にあるサリーズカフェまでは、高速を走って1時間半ほどかかりました。 カフェのすぐそばには、用宗漁港があります。 


日曜日のお昼ということもあって、お店はいっぱいでした。ワンコ連れはお外のテラス席がOKです。  バスから犬を連れた私達が降りると、びっくりした
 いつもは大人しいアガサちゃんが、はしゃいでいますよ

 わぁ、可愛いお洋服がよく似合ってますね~

 ケリーちゃんとモリーちゃんのお姉さんのリサちゃん

ランチが運ばれてきたのですが・・・、お腹がペコペコで、パクパク食べるのに忙しく、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました

さて、いよいよ久能山のいちご街道へと向かいましょう  今度は、大型犬グループが後ろの座席、小型犬グループは前の座席へと交替しました。
 このバスは、後ろが広くなっていて、大きな子にはでした

駿河湾に面した国道を、走ります。  ここは、いちご街道と呼ばれるのが、よくわかりました。  いちごハウスが延々と続きます

着きました~  このお店のいちご狩りの場所は、ここから少し山の方に上がったところにあるんですって。


お店の人について、ティンカーベル一行が登って行きます
 あゆみ先生&ランちゃん、J子先生&グリちゃん、最後にエルフが続きます

いちご畑からは、駿河湾がよく見えました。  ここには、広いドッグランも用意してあって、エルフ達は大喜び  このいちご園は、大型犬を入れたことがないそうで、始めに色々と注意事項を話されました。  いちごの苗をクチャクチャにされたらどうしよう・・・、の不安が見え見え


いざ、いちご狩りへ  ハウスの中は、こ~んなに美味しそうないちごが、いっぱいなっていましたよ


甘~い香りが立ち込めるハウスの中で、みんな一生懸命摘んでいます。


 「おかあさん、いちご、いっぱいやで~

 「そこのが、おっきいよ~

 こ~んなに大きいよ

 「ちょうだい、ちょうだい、おすわりしてるからねっ

 「おいし~い

ドッグランで、Hi先生にいちごをもらうワンコ達。
 ドラちゃん、モモちゃん、アガサちゃん、サラちゃん

 ランちゃんも沢山もらってました

 ドラちゃん、ケリーちゃん



 サラちゃんと一緒に

 チコちゃん

いちごは本当に美味しかったです  お腹いっぱい食べました  バスの出発時間が迫って来たので、また来た道をもどります  みんながとてもお利口だったので安心されたのでしょう、「来年もまた来て下さいね~」といいながら、見送って下さいました

さあ一路、弥富へ。  お天気にも恵まれ、おいしいいちごもお腹いっぱい食べて、満足、満足  そ~れ~が~・・・、浜名湖の手前から大渋滞  
7時過ぎに弥富到着の予定が、9時を回ってしまいました。  静岡から5時間以上かかりましたが、ワンちゃん達はみんなとてもお利口でしたよ


 「ボクね、やっぱり、はれおとこだったでしょ~  いちごも、とってもおいしかったね~  みんなとこれて、ボクほんとうに、たのしかたよ



静岡までのいちご狩りなんて、ワンバスが無ければ、とても行ける距離ではありません。  本当にありがとうございました。  また、次のワンバス旅行が楽しみです。

私達は、この日名古屋に泊まり、エルフは弥富でお泊りとなりました。  翌日、エルフを連れて、すぐもどる予定だったのですが、ちょっと素敵なところを見つけたので・・・  その報告は、また、あ・し・た
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンバス旅行(その2)-犬の森ポム-

2010年03月16日 | Weblog

どうです  この  晴れ男エルフのパワーは、たいしたものです

昨日までのお天気はウソのように、綺麗な青空が広がりました  園長先生一行よりひと足遅れて、エルフんちは出発  何度も来ましたが、鈴鹿山脈は、なかなかこんなに綺麗な姿を見せてはくれませんでしたね~
 

東名阪から湾岸線に入りしばらく走ると、長島スパーランドの大きなジェットコースターが見えてきます


弥富木曽岬ICで下り、出発地のティンカーベル弥富を目指します。  エルフは、パピーのときに園長先生と何度もここを通っているので、このあたりに来ると、とても嬉しそうにし始めます

着きました  私達が着いた時には、ワンバスはすでに到着


ドッグランでは、今日一緒に行くお友達がたくさん遊んでいました  エルフも、その中に混じって大喜び
 「わ~い、わ~い、みんなといっしょに、どこにいくの~

 「いいお天気になって、良かったね~

順番にバスに乗りこみます。小さなワンちゃんグループが後ろの座席、大型犬のグループは前に座りました。途中で交代ね~


 「デヘヘ~、ワクワクするな~

ゆっぴぃ先生達が、お見送りしてくれました  デイジーちゃんも、今日はお留守番で~す。
 「いってらっしゃ~い、きをつけてね~

バスの中では、あゆみ先生が遊んでくれましたよ
 ランちゃんも、とってもいい笑顔

バスの中でも、エルフはとっても楽しそうな顔をしていました


 ジャーマンシェパードのチコちゃんで~す

東名高速をどんどん走って・・・、浜名湖が見えて来ましたよ~


浜松西ICを出て、しばらく走ると、今日の最初の目的地「犬の森-ポム-」に着きました~。  
 看板犬のフラットがお出迎え

アガサちゃんと、エルフの・・・じゃあなかった、モモちゃんのツーショット


 ランちゃんとグリちゃん

 青空に白いコブシの花・・・とっても綺麗

入口を入ると、広い広場があり、その先に森へと続く道があります


あゆみ先生に、遊んでも~らお~~


 ドラちゃん、今日はビシッと決まってますね~

 可愛いね~

「犬の森」と言うだけあって、本当に広い森の中を、ノーリードで走りまわれますよ   エルフ達もとっても楽しそうに走り回っていました。






森の中を抜けて、もとの広場にもどって来ました。  お天気が良すぎて、暑いくらい  みんなで、記念撮影をしましょうね~


今日のワンバス旅行の、メンバー勢ぞろいです



ドッグランでいっぱい遊んだので、お腹も空いてきました。少し遅くなりましたが、これからランチを食べにサリーズ・カフェに行きましょう

そのお話は、また、あ・し・た
コメント
この記事をはてなブックマークに追加