ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

『ソルト』

2010-08-01 22:07:04 | 映画
(原題:Salt)


「これは、少なくとも観ている間はオモシロい。
まあ、そういう映画だったね」

----えっ、“観ている間は…”。
後で考えるとそうでもないってこと?
「いや、そこまではいかないけど…。
いまこうしてフォーンに喋るために
改めて予告を観て映画を思い出していたら
けっこう、ツッコミどころも多かったなってこと。
ただ観ている間は、映画の“勢い”というか、
その演出のパワーの前に、
そういうことを考える余地もなく
引っ張られていっちゃうんだ」

----分かるような、分からないような…。
確か、これって二重スパイの嫌疑をかけられたCIA職員が、
真犯人を捜し出そうとするお話でしょ?
「そうだね。
その設定でぼくの脳裏に最初に浮かんだのは
ヒッチコックタイプの 巻き込まれ型サスペンス
ところが…」

----えっ、そうじゃニャいの?
「まあ、待ってよ。
で、次に思い出したのが
記憶を失った女スパイ『ロング・キス・グッドバイ』
そして、映画を観ているうちに今度は チャールズ・ブロンソン主演『テレフォン』

----その『テレフォン』って?
「ソ連がアメリカに潜入させたスパイ。
彼らは、ふだんは催眠状態で自分がスパイであることを意識せず、
アメリカ市民として暮らしている。
しかし、その催眠状態を解除するキーワードを電話で吹きこまれ、
破壊工作を始めるって話。
この『ソルト』も、少し似たような感じ。
元ロシアの高官がCIAエージェントのソルト(アンジェリーナ・ジョリー)を覚醒させる…。
まあ、そういう構図かと…。
ただ、この映画は、それはほんとうなのか、
それとも仕組まれた罠なのか…というミステリーの要素があって、
観ている方の気持ちに揺さぶりをかけていくんだ」

----そうだよね。
もし、ほんとうにハメられたのなら
逃げるのは逆効果。
でも、トレーラーだと逃げまくっているし…。
「いや、それどころか、
彼女は大反撃に出て、
ソルトの行くところは血の海。
この映画の巧いところは、
そこに、ソルトの愛する夫の存在を絡ませているところ。
彼女が逃げ出したのは、自分の身が危ないからなのか、
それとも夫を守るためなのか、
観ていてなかなか判断が付かないんだ。
少なくとも、ロシア大統領暗殺シーンまでは…」

----えっ、それって答を言ってしまってニャい?
「いやいや。
まだまだ二転三転するからね。
さて、この映画、その脚本のオモシロさとともに、
アクションも見ごたえ抜群。
ふだんは、すぐに飽きてしまうカ―アクションも、
サスペンスを加味してあるから、ハラハラドキドキ。
まるで、全盛期の007を観ているみたい。
その醍醐味たるや、
続きが観たくなるほどだけど、
最後には彼女の真意も正体とともに分かっちゃうし、
もし続編が作られたとしても、
次回からはミステリーの要素がなくなっちゃうわけで、
やはり、これは無理だろうなあ」




                    (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「監督のフィリップ・ノイス、アンジーとは『ボーン・コレクター』以来なのニャ」身を乗り出す


※この監督、大統領がらみのスパイ映画『今そこにある危機』もなかなかだった度



コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

噂のtwitterを始めてみました。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

画像はオフィシャル(壁紙ダウンロードサイト)より。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『死刑台のエレベーター』(2010... | トップ | 『おにいちゃんのハナビ』 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まずまず (ノラネコ)
2010-08-05 22:50:04
過去のスパイ映画がゴチャゴチャに合体したような話でしたが、私は「追いつめられて」を一番に連想しました。
本物の女スパイの話題とぶつかっちゃったのは、興行にとってプラスなのかマイナスなのか興味深いところです。
まあ悪役の設定を観ても完全に漫画ですが、演出に勢いがあって、なかなか楽しめました。
しかし続編では彼女の正体を巡るサスペンスが使えなくなりますね。
■ノラネコさん (えい)
2010-08-07 23:19:24
こんばんは。
この次に登場する『ナイト&デイ』もそうですが、
スパイ映画=基本マンガというのは、
ぼくなんか007で身についている気がします。
ですから、すんなり楽しめたのですが、
ツッコミをいろいろと身受けて戸惑っています。
だって、007なんてそんなことしたら、
ツッコミだらけだもの。

そう、おっしゃるとおり、
演出の勢い。
これでぼくは大満足です。
Unknown (vic)
2010-08-09 09:31:58
ぐんぐん引き込まれて見ているうちに
あっという間に終わっていました。
見終わった感想は「あー、面白かった!」

でも、1日経ってどんどん感動が醒めていく〜

数ヶ月後にはストーリーさえ覚えていないかも知れません...

でも、アンジーのアクション、堪能した!ということだけは間違いありません!

続編は...
そうですね。
ソルトの素性や狙いがよく見えなくて、二転三転していく所が魅力なので、続編でそういう先の読めなさをまた作るのは難しそうですね...

■vicさん (えい)
2010-08-11 22:29:01
こんばんあh。
そう、この映画はアイデア勝負のところがあるので、
一回こっきりのオモシロさという気がします。
それでも、当たったのに気を良くして
どんどん続編を作るのがハリウッド。
どうなることやらです。
観たぞー! (omiko)
2010-08-13 14:59:46
アンジェリーナ・ジョリーは実は初めて。
ハリソン・フォードなら観るんだけど、
女性のアクションは?って偏見がありました。

おすぎが面白い!っちゅうし、
このブログ読んで観たくなったのよ。
「今そこにある危機」の監督さんだって言うし。。

1時間40分位の長さもちょうどよく、めっちゃ面白かったです!

やっぱ、CG駆使せず、生のアクションが多いのがいいですね。
そして、スパイ物は、やっぱアメリカとソ連(ロシア)ですね。
■omikoさん (えい)
2010-08-16 23:28:15
こんばんは。

一機、ヒロイン・アクション映画というものがはやったことがありましたが、
その頃から、アンジェリーナ・ジョリーは別格という気がしてました。

そう、スパイ映画は
基本、アメリカVS.ソ連。ぼくもそう思います。
男前なアンジー (ノルウェーまだ〜む)
2010-09-01 05:02:43
えいさん、こんばんは☆
アンジーがすっごく男前でしたね〜
女スパイだというのに、お色気なしで、別の意味で体を張っているところが特にカッコいいです。
これから新キャラでスパイシリーズにするのでしょうかね?
■ノルウェーまだ〜むさん (えい)
2010-09-04 23:38:40
こんばんは。

アンジーは『トゥームレイダー』を観たとき、
園からだがあまりにも鍛えられていたのに驚いたことがあります。
その衝撃があまりにも強烈だったからか、
今回、この役をやると聞いても
それほどの驚きはなかったです。

それでも、さすがアンジー。
余裕でこなしていた気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ソルト (LOVE Cinemas 調布)
『ウォンテッド』、『チェンジリング』のアンジェリーナ・ジョリー最新作。二重スパイの嫌疑をかけられた主人公ソルトが身の潔白を証明しようとする過程で様々な真実が浮き彫りになってくるスパイアクションムービーだ。共演には『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリ...
『ソルト』の気が利くところは? (映画のブログ)
 本作のタイトル及び主人公の名は『ソルト』(SALT)、すなわち戦略兵器制限交渉(Strategic Arms Limitation Talks)のことである。  その名のとおり、主人...
ソルト (うろうろ日記)
映画の日に見ました。さすがに人多いですねー。興味深々だったこの作品、ポスターだけ
「ソルト」 SALT (俺の明日はどっちだ)
・ これは何だ、ジェイソン・ボーンだ、ジェームス・ボンドだ、いやアンジェリーナ・ジョリーだ。うへっ! 二重スパイ容疑をかけられたアンジェリーナ・ジョリー扮するCIAエージェントのイヴリン・ソルトが、身の潔白を証明するためにCIAやFBIの追跡をかわしな...
ソルト (voy's room)
何者かの陰謀によって、ロシアのスパイ容疑をかけられたCIAエージェント、イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)。彼女は自分の容疑を晴らすため、ひとりでエージェントとしての技術を駆使し、CIAの追跡をかわしながら、陰謀の真相を突き止めようと奮闘する。ソル...
ソルト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
多忙なので、感想を簡単に―【story】CIAのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが―     監督 : フ...
「ソルト」あ〜悔しい!騙された〜!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アンジェリーナ・ジョリー] ブログ村キーワード  アンジー姐さん久々の主演作、「ソルト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。姐さんお得意のアクション大作。いやあ相変わらず、カッコええですわ〜(^^;!  イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・...
ソルト (Yuhiの読書日記+α)
アンジェリーナ・ジョリー主演の、本格スパイアクション。監督はフィリップ・ノイス、その他のキャストはリーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー他。 <あらすじ> アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われた...
『ソルト』 (Cinema + Sweets = ∞)
東京国際フォーラムであったジャパンプレミアでアンジェリーナ・ジョリー主演の『ソルト』を観賞してきましたー。 きわどいスリットの入った黒のロングドレスで、エスカレーターを颯爽と降りながら登場したアンジーは、めちゃくちゃセクシーでかっこいい。 背中が大きく...
ソルト アンジー姉さん ちょ〜かっちょいい〜 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=37 -11-】 高齢者の皆さん、どこに行っちゃったのでしょうか? 長寿国日本ってのは大きなまやかしやったのだろうか?老齢年金の行方は?年金の不正受給で、詐欺罪で捕まる人、大量生産の畏れも!  アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然...
劇場鑑賞「ソルト」 (日々“是”精進!)
 「ソルト」を鑑賞してきました「ウォンテッド」「チェンジリング」のアンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官のヒロ...
ソルト (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ソルト'10:米◆原題:SALT◆監督:フィリップ・ノイス「今そこにある危機」「パトリオット・ゲーム」◆出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー◆STORY◆アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソル...
女性版ジェイソン・ボーン誕生?!『ソルト』 (水曜日のシネマ日記)
二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントの物語です。
ソルト / Salt (勝手に映画評)
アンジーの出産後初のアクション作品。キレは衰えていません。 あらすじは色んな所に描いてあるので、それはそちらにお任せ。この作品で興味深いのは、物語の冒頭の舞台が、北朝鮮ということ。これが冷戦華やかなりき20世紀の頃であれば、間違いなく旧ソ連や東欧が舞台で...
ソルト・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
本物の美しすぎる女スパイがアメリカのマスコミを席巻した今年、何とも微妙なタイミングで公開されたスパイアクション。 元々トム・クルーズ...
タイトルデザイン_19・ソルト・NINA SAXON DESIGN (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『ボーン・コレクター』から10年、再びフィリップ・ノイス監督とコンビを組んだアンジェリーナ・ジョリー主演作『ソルト』。脚本はカートウィマー、ブライアンヘルゲランド(最初トム・ク
ソルト (Recommend Movies)
彼女は、いったい何者なのか? 【感想】 暑さしのぎに劇場へ、アンジーの新作アクションを鑑賞♪ イヴリン・ソルトは優秀なCIA分析...
ソルト(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:SALT 東宝シネマズ二条にて鑑賞。8月に入り初めて観た作品です。私は彼女がアクション得意な女優さんだということは全く知らず、、、、。そういえばウォンテッドでも彼女は凄かったことを思いだしました。 ラストからすると、これは続編があるようですね。 何...
『ソルト』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソルト」□監督 フィリップ・ノイス □脚本 カート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー■鑑賞日 8月1日(日)■劇場 チネチッタ■c...
ソルト ジャパンプレミア (風に吹かれて)
アンジーのすっごいアクション 公式サイト http://www.salt-movie.jp7月31日公開監督: フィリップ・ノイス 「硝子の塔」「ボーン・コレクター」アメリカCIA本部。ロシアの情報収
「ソルト」 アンジェリーナ・ジョリーの起用が成功の要因 (はらやんの映画徒然草)
この作品、もともとはトム・クルーズ主演での企画としてスタートしたということです。
ソルト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
二重スパイに疑われたCIA諜報員ソルトの、危機また危機の逃走劇。その正体は核兵器を狙うテロリスト?一瞬たりとも目が離せない展開!物語:アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成機...
ソルト (犬・ときどき映画)
ソルト[SALT] <Story> イヴリン・ソルトはCIAの諜報員、2年前北朝鮮で捕まり、捕虜の交換で救出された。 結婚記念日のその日、帰宅しようとすると、ロシアの諜報員が投降してくる。 そしてソルトが尋問を終えようとすると「ロシアからの二重スパイがいる、名前はイヴリ...
ソルト/SALT (いい加減社長の日記)
アンジーの新作、予告編もなかなか面白そうな雰囲気で。 UCのポイントが溜まっていたので、土曜日の午前中に「ソルト 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、土曜日の朝にしては普通?ちょっと少ないかなぁ。 「ソルト 」は、中くらいのスクリーンで、7割程度。
映画 ■■ソルト■■ (Playing the Piano is ME.)
アンジェリーナ・ジョリーのアクション映画好き! 最近、アクション以外のジャンルにも 出演していますが 彼女はアクション映画が一番似合うと思ってしまいます。
ブラッディ・アンジー〜『ソルト』 (真紅のthinkingdays)
 SALT  優秀なCIA分析官のイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、夫のマイ ク(アウグスト・ディール)と幸せな結婚...
ソルト (Diarydiary! )
《ソルト》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − SALT CIA分析官のイヴ
「ソルト」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 スパイ容疑をかけられたCIA特殊工作員イヴリン・ソルトの逃亡劇を描く、アンジェリーナ・ジョリー久々のサスペンスアクションムービー。 屈強な男達を徒手空拳でねじ伏せ、銃器や...
ソルト (だらだら無気力ブログ)
二重スパイの疑いを懸けられたCIAのエージェントが、仲間からの追跡を かわしつつ、逃亡を図る様を描いたアクションサスペンス。 主演は『トゥームレイダー』シリーズ、『ウォンテッド』のアンジェリーナ・ ジョリー。共演には『レポゼッション・メン』のリーヴ・シュレ...
No.066 「ソルト」 (2010年 100分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 フィリップ・ノイス 出演 アンジェリーナ・ジョリー    リーヴ・シュレイバー    キウェテル・イジョフォー この日の2本目は天六からなんばに移動しての鑑賞です アンジェリーナ・ジョリー主演の「ソルト」です 21:40の平日にしては遅いレイトショー...
ソルト 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『ソルト』 (R.LiFE)
『 ソルト 』といえば、アンジー、アンジーと刷り込まれていたのでアレなんですが、この映画にリーヴ・シュレイバーが出てたんですね(笑) 『 X-MEN ZERO 』でのビクター役が妙に頭にこびりついていたものだから、映画が始まってリーブ・シュレイバーが出てきた時に思わず...
ソルト (映画的・絵画的・音楽的)
 『チェンジリング』以来のアンジェリーナ・ジョリーを見てみようと思って、『ソルト』を渋谷のシネパレスで見てみました。 (1)お話としては、アンジー扮する女スパイ・ソルトの八面六臂の働きによって、勃発寸前にまで突き進んだ世界大戦をなんとか未然に防ぐことがで...
「ソルト」女スパイはイヴリン・ソルト (ノルウェー暮らし・イン・London)
もともと『正体を暴け』みたいなつもりもなく、ボンヤリと見始めたスパイ映画は、『そういえば、スパイ映画は普通正体を隠しているからややこしいんだったっけ?』と気が付いた時には既に遅く、すっかり話しに置いていかれた私。 とはいえ、スタイル抜群を強調しないアン...
「ソルト」 (或る日の出来事)
おもしろかった〜! アクションをこなすアンジー、かっこよすぎる!
これって結局仕事より愛?〜「ソルト」〜 (ペパーミントの魔術師)
CIAのソルトが実はロシアのスパイで大統領暗殺をたくらんでるって たまたま尋問した亡命者の密告でもってバレて というか、はめられた形でもって逃亡するんですが・・・ 彼女にはダンナがおって、当然この話に巻き込まれるわけで 彼女はCIAの追っ手をかわしいの、ダ...
ソルト (Salt) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フィリップ・ノイス 主演 アンジェリーナ・ジョリー 2010年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★ 秘密を持ち続けるのも内緒話を聞くのも、イマイチ苦手な私。普段はお喋りな割に口は堅いんで言いふらすことはないんですが、秘密を持っちゃった事自体がプ...
『ソルト』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソルト 』 (2010)  監  督 :フィリップ・ノイスキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、ダニエル・オルブリフスキ、 キウェテル・イジョフォー、ダニエル・ピアース、アウ...