第1426話 失われたロストロンギヌスを求めて

2017年01月04日 07時25分28秒 | 子育て・「おママごと」

元旦。

じぃじ、ばぁばから お年玉をもらった息子が

「ベイブレード ロストロンギヌス.N.Spが欲しい」と言うので

状況知らぬ親は安請け合い、そのまま買いに行ったのだが、

1軒目、売り切れ。2軒目、売り切れ。3軒目・・・

これはまたもや入手困難アイテムだったのか?!

日も暮れ、明日に望みをかけて初日は帰宅。

 

1月2日。

昨日とは異なる方面へ 1軒目、2軒目、3軒目・・・

車を走らせながら 手当たり次第 目についた店をあたっていく。

各地滞在時間は、ロストロンギヌスがあるかどうかだけ。

定価を超えるインターネット価格で購入したくない。

途中、手に入らないと考えた息子が

「ロストロンギヌスじゃなくても、ギガントガイアのこの赤いのが欲しい」と申し出たが、

8種類のベイがランダムに入っている販売方法にて

息子が欲しいレアなベイをゲットできる可能性は低いうえ投資は果てしなく、

「ママは ロストロンギヌスを あきらめたくない」と妥協案を却下。

 

1月3日。

2017年のお正月がこんなことになるなんて・・・

こうなったら (なんだか興味のない私まで) 絶対手に入れたいが、

私だってなんとなく気づいている息子の願いを叶えてあげることはできないと・・・

そんな状況を察知してか 息子が

「じゃあ、このロストロンギヌス金龍バージョンが欲しい」とコロコロ1月号を指し示す。

お店では売っていないものが買えるワールドホビーフェア? イベント限定発売?

売り切れる前に スペシャルグッズを買いに行きましょう のアドバイス。

まったく手に入る気がしない(泣)

西へ東へ北へ南へ

奔走した親の姿を間近に見ていた息子がこの現実を受け止め、

結局、地元のスーパーで購入可能なベイセット購入に至る。

 

コロコロの抽選賞品。 イベント限定発売。 ネットのプレミア価格販売。

いつから子どものおもちゃがこんなに手の届かないものになったのか・・・

「投資した人だけ」にうんざりしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1425話 コウノドリ | トップ | 第1427話 寝コロンブス... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。