銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

銀座で4千万円奪われたのは、本当かな? 又は謀略かな? 福岡で3億8千万円奪われた方は、確実に謀略の筈△

2017-04-21 21:31:08 | 政治

  今は、22日の夜、11時45分です。この章を一応の完成として止めました。で、恒例の△印を、総タイトル右横に付けておきます。

 ところで、二日目に入って、自分が書いて居ることが正しいか、正しくないかの判断をするにあたって、傍証づけをしているのですが、正しいと、判断ができました。

 まず、このパソコンに、この茶色の字の部分が入力ができなかったというシステム妨害が起こりましたから。それは、私が独自のしかも正しい解釈を、謀略に対して行った時に固有に起きる現象です。

 その次に録画済みのNHKニュースを点検してみますと、この事件の続報が出ていることは出ていますが、申し訳程度の情報しか公開をされて居ません。22日の午後零時のNHKニュースでは、トップニュースで、出ては、来ましたが、犯行に使われたワゴン車が、一キロ程度、監視カメラに写っていたですって。そんな情報では、事件に対して、重要な進展があったとは言えません。

 引き続き、もっとも重要な情報が出てきていません。これが、作り事か真実かの、区別への、判断材料である、金塊を買う目的で、3億8千万円を下したとされる、29歳の会社員の映像も、その上司の、記者会見もありません。名前さえ出てきません。これほどに、世間を騒がせているのですから、カメラの前で、記者会見をするべきです。その男性自身か、上司かがです。

 それ故に、私が以下に展開している文章は、徹底的に正しいでしょう。

 私は、殺人がなかったから、まあ、怒りは少ないので・・・・・と、初稿の段階では、書いて居ます。が、しかし、これは、スタップ細胞に引き続く、日本社会が崩壊に向かいかねない、恐ろしい謀略です。精神的に、かつ道徳的にという意味で、崩壊に向かいかねない、恐ろしい、事案です。

 と言うのも、使役をされたのが、みずほ銀行です。大銀行です。戦前から有名な安田財閥の系統を引き継いでいる銀行ですよね。

 ところで、ここで、挿入となりますが、どうしてこの銀行は名前を変えちゃったのでしょうか? こんなつまらない名前にと、思いますが、第一勧銀と、富士銀行と、もう一つ信託銀行が一緒になったのかな? だけど、名前を変えることは、ものすごい損失なのですよ。今、民進党が、人気を失っていますが、民主党から、民進党へ、変更したから、そうなっているのでしょう。誰が、それを、裏から進言をしたのでしょうか? 岡田さんがトップの時に、そうしましたが、大マイナスでしたね。自民党もしょっちゅう名前を変えた時期があります。ただ、自民党の場合は、昔から、保守第一党と言う、地位がありました。民主党は、旧社会党と、旧新進党から、議員が流れ込んでいて、もともと、特徴がはっきりしないのに、こんなに安易に名前を変えたら、人気を失うのは当然です。是も又、名前を変えて、日本社会を、混乱させ、低劣にさせて行こうとする、傾向に安易に乗せられているという、所です。みずほ銀行さんも、民進党も、まず、それを、反省していただきたいですね。

 しかし、みずほ銀行さんは、もっと悪いですね。つまり、国民をだます仕組みに加担をしています。誰が間に立って、依頼を受けたとしても、「自行の、信頼性を失わせますので、それは、お引き受けできません」と言うべきでしょう。

 しかし、誰にどういう風に頼まれたかは、知りたいところです。日本のジャーナリズムの真価を問いたいところですが、例のごとく、何もしないで、警察の言うなりに報道をするでしょう。地元の福岡県警は、全く無能に、右往左往するだけでしょうね。

 そして、京都県警が、餃子の【王将】の社長が殺された際に、中央(=警察庁の本部)から、真剣に捜査しないでいいのだと、言われたそうです。もし、福岡県警の誰かが、真剣になって捜査しようとすると、中央から、真剣操捜査しないでいいというお達しが来ることでしょう。

 要するに、この29歳の会社員も、機動隊の中の優秀な人間が選ばれてやっていると、思われるし、犯人側も同じです。つまり、これは、警察庁内部にある、殺人別働隊が、行った、自作自演の、泥棒劇なのです。銀座の方、・・・・も、同じ伝でしょう。自営業の男性が、8千万円近くを一人で、歩いて持ち運ぶ? あり得ないです。

 あの道は、養精堂という版画で有名な画廊がある道だと、思いますので、この謀略も、対・私への威圧とか、脅かしを目的としたものでしょう。アイデアは、未だ生きている、井上ひさしが出し、みずほ銀行への連絡係を務めたのは、石塚雅彦さんである可能性が高いです。しかし、アイデアも連絡係もすべて、警察が内部の人材を駆使して、東大卒ラインで、賄った可能性もあります。

 私の方は、電話の盗聴も、パソコンのハッキングもできないから、ただ、推察だけで、語りますが。

 ところで、どうして、警察が、こういう事までするかと言うと、それは、我が家の近所に住む、柳沢昇と、石川和子夫婦が、私の猫のことで、猫に逆らわれて、猫が私の方が好きだと言ったので、パニックに陥って、警官を呼んで、「あそこの旦那に、あそこの奥さんを叱ってもらう様に、頼んでください」などと言うとんでもないお願いをしたからです。彼らは、私の猫がただ、家来として好んでいくのにも関わらず、ずっと、誤解をしていた模様です。どういう風に誤解をしていたかと言うと、私の猫が遊びに来ることを、自分たちが、雨宮舜より優越していると判断するよすがにしていたので、それが間違いだと、初めて知って、パニックに陥ったのです。

 ギリギリのところでは、猫は、私の方が好きなのでした。そんなことを初めて、知って、2005年の夏でしたが、逆上をした模様です。そして、彼ら夫婦に呼ばれて、この山に登って来た二人来た警官のうち、若い方が、交通事故の調書を取って私を脅かしたのでした。ひどいですね。この山には、下からは、石段を使って、歩いて登るしかないところで、車など、絶対に入ってこないところ、なのに、そういう脅かしをやったのです。そして、その後、警察側は謝罪をしないばかりか、ひどい事ばかりやって脅かし続けてきてい、るのです。

 しかも、本日、2017年4月22日、その当該の人物・柳澤昇が、道路に出て、大声で、しゃべっていました。彼らは、そういう風にして、存在感を誇示すれば、私が、怖がって、このブログ文でも、昨日の初稿から、先は加筆をしないだろうと、考えているのです。単純極まりない脳味噌の持ち主が、彼等鎌倉エージェントの、連中です。

 しかし、私がこういうブログを書いて居ますので、マルハニチロの、農薬混入事件の際の、阿部俊樹みたいに、誰か、犯人として、或る人間を、犯人を引き受ける様に、納得をさせて、逮捕する可能性はあります。

 という前置きを二日目に置いて、推敲と加筆を始めます。その最先端は、@@@@罫線で示します。

%%%%%%%%%%%%%

  前報を、推敲しないといけません。ただ、私と敵さんが戦っていますね。そして、どちらが頭が良いのかと言う論争を、私の方が持ち掛けています。

 その頭の良さ云々ですが、謀略としての事件を、分析する際は、彼等は頭が悪いなあと、思います。すべての事件で、嘘が見え見えです。この3億8千万円強奪事件でも同じ様に、嘘が見え見えに見えます。

副題1、『2017年4月20日から、21日にかけて、このブログ、対策・用ニュースが頻発をした』

 私は、一歩、階段を上ったブログを書くと、割とリラックスしてしまうのです。そして、それに対する敵さんの、行動様式も、推測して、かつ、それを、判断して、両方から、『ふむ、ふむ、これでいいのだ』と、思って居たのです。どれが、階段を上がったかと言うと、最近の文章はどれも、そういう傾向を持っているのですが、五報前(後注1)ぐらいから、進捗のスピードが激しくなっているでしょう。

 それらは、以前のものと比較すると、70%ぐらいの、真実開示になって居るのです。ずっと、45%ぐらいの真実開示で、推移してきたのですが、急に、70%程度の真実開示に、持って行っています。

 その中で、きらめくほどに、自分の強さを開示したのが、・・・・体の外部から、操作を受けて、内臓の病気に成ったり、骨が悪くなったりする可能性がある・・・・・と、言う文章(後注2)です。それが、どうして、一歩階段を上ったかと言うと、最先端の、言論弾圧用・技術を、私が判っているという事を、敵さんたちに、知らしめたからです。

 それとともに、『そういう外部攻撃によって、膝が悪くなりました』と、書いて居ます。これが、実は、本当はすごい事なのです。鎌倉エージェントの内部には、アメリカのCIAの中で、日本語の堪能な人間やら、警察庁内部で、将来もっとも出世するであろう東大卒の特殊部隊の、数名とか、コロンビア大学・大学院卒と、銘記していて、日経新聞の論説委員であった石塚雅彦さんとか、私が鎌倉に住んでいるからこそ、この30年間の間に、急に、大きな位置に上り詰めている、伊藤玄二郎とか、彼の盟友として、隠れて、各種の謀略を作り続けている、未だ生きている、井上ひさしとか、それらの総元締めの立場に、現在は、座っている成岡庸司君とか、マスコミ対策で、いろいろ、動いているだろう、秋山豊寛さんとか、

 ロンドンで、各種謀略に動いている、三輪喜久代さんとか、多士済々と言うほどの、人物がいるなかで、一番頭がいい人間なら、このすごさが判ると思います。

 私が住んでいる場所は、鶴岡八幡宮の正門である三の鳥居が建っている、場所から見ると、20m以上は確実に登ります。それで、車の進入路は無いので、石段を130段以上上がるわけなので、膝が悪くなると致命傷です。

 それが、前々報(後注2)の骨子です。

 しかし、中途半端に頭がいい人間だと、この『膝が悪くなりました』と、言う部分のすごさが判りません。そして、・・・・・彼女は、今、弱体化しているので、今が、攻撃時だ・・・・・と、判断をしてしまいます。

 それを実行して、リアルな世界での、激しい攻撃をしてくるのが西隣の小野寺夫人であり、その様相を書いたのが、前報です。でも、彼女の言動は、彼女一人で、生起しているものでもないかもしれないので、そうなると、前田祝一、や、その後ろにいる伊藤玄二郎も、頭が悪いと成ります。または、故・中谷共二氏の二人の息子が、長男が東大卒であるがゆえに、同じく東大卒である彼女に、「こうしなさい」とか「ああしなさい」と、命令教唆を、しているのかもしれないので、そちらが頭が悪いということになります。

 でも、4月15日付のブログ以来、しばらく、静かな気分で居たのですよ。つまり、相手も静かだったからです。それは、二つ理由があって、彼等の中の誰かが、頭がいいから、私のすさまじい覚悟を、知って、・・・・・むしろ、刺激しない方が良い。刺激をすると何を書かれるかがわからないから・・・・・と、思って、静かにしていたのか。それとも、・・・・・今までの方策では、対処しきれないから、もっと、独創的な、策略を用いるべきであろうと、思って、思案をしていたのか?・・・・・どちらかなあと、思いながら束の間の、休息を楽しんでいたのでした。

 しかし、本日(21日)録画ニュースを点検すると、この20日から、猛然と、弾圧の方向で、懸案となって居ることをすべて、ぶつけてきています。つまり、私が、国民が知らない、真実を開示したのを、・・・・・彼女は間違っている。自分たちが主張している方向が正しいのだ・・・・・と、言う方向で、国民に向けて、主張する為のニュースを、種々作り上げて、報道をしてきています。

 そのうち、最も大きなものは、やまゆり園の、入居者を、全部退去させたというものです。しかし、それは、どこかで、こっそりと報道をされたらしくて、12時、19時、21時の、NHKニュースは、出てきませんでした。ただ、他のニュースをオンラインニュース、特に、神奈川県版で、探している内に、偶然に、見つけたのでした。

 やまゆり園は、別に建て直す必要はないのですよ。だけど、19人が死んでいるという報道が嘘だから、将来、誰かがルミノール反応でもすると、血液反応が出ないので、殺人が嘘だと判ってしまうので、建て替えるのです。しかも、その建て替えも、きっと、実際には、行わず、ただ、単純に、建物が撤去されて、やまゆり園事件そのものが、人々の記憶から消える様に、画策をされるでしょう。施設な、現在の場所ではないところに、小さい規模の施設が、分散して、設立されるはずで、従って、この大規模な嘘ニュースも、いずれ、物的証拠はすべて、無くなるのでした。

 ほかにも、まつりさんが、自殺した電通の過剰労働問題の、再捜査とか、那須雪崩の現場検証とか、私がそれぞれについて書いて居るブログが、正しかったがゆえに、私の文章を否定して行こうと言う、ニュースが、連続して報道をされて居ます。そのうちのいくつかを、データとして、ここに取り込んでいたのですが、それが、数分程度の長さで、表に出ていました。下書きにするという部分のクリックを忘れていたのでした。恐れ入ります。それらは、全部大切なニュースですが、今日は取り組みたくはありません。

~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『福岡で、あった、三億八千万円が盗難と、言うニュースだが、触れなくてもいいけれど、触れないと、私が馬鹿だと、敵さんたちに、思われるので、触れないと成らないですねえ。困ったけれどねえ。それに触れると、膝が悪くなったという以上の弱みを曝すこととなるので、困った事ですねえ。だけど、これもミステリーですからね。触れないといけないでしょう。で、肉を切らせて骨を絶つになるかどうかが、判らないけれど、触れましょうね』

 この三億円盗難事件ですが、これも、謀略であって、犯人は捕まらない筈です。しかし、盗難に出会ったと、される、29歳の会社員が、責任を問われて、けん責を受けたり、会社を辞めさせられることもないでしょう。

 というのも、出来レースだからです。本当に三億八千万円が入っていたかどうかも怪しいです。また、みずほ銀行サイドが、一切記者会見等を行っておりません。また、メディアも、銀行に取材に行っていません。また、また、メディアが取材制限を受けている可能性を感じますので、嘘の事件でしょう。

 ただね、死人が居ないですよね。だから、とても新しい形の謀略です。それで、『どうだ。今度は、見破られまい』と、敵さんは思って居ますか? いや見破っていますが、死人が居ないので、怒りがわかなくて、それで、書かなかったという傾向はありますよ。

~~~~~~~~~~~~~

副題3、『能登町事件(=信州大学の一年生が、交流が全くない、高一女子を殺して、車に飛び込んで自殺をしたと、報道をされて居る事件)も、直感的に違和感を持ったのです。ただ、まさかと思って居て、一週間以上、それが、謀略だとは、考えていませんでした。しかし、こちらの3億8千万円盗難は、最初期から謀略だと、判っていましたよ。いろいろ、ミス(=瑕疵)があるので』

 本日、NHKのリポーターが、銀座の金塊を扱うショップを訪問をしていました。田中貴金属ではないと、思います。銀座で、金塊を扱う処と言うと田中貴金属が、もっとも有名な場所であって、私はそこで、二キロの金塊を、二枚以上、売って居ます。父の遺産としてですが、実際に、買っていたのは母です。だから、メダルとか、500グラムのインゴットもありました。母も最初期は、小さな額の金塊を買っていたのです。ただし、売ったのが、30年前なので、二キロで、240万円ぐらいでした。今では、二キロで、800万円以上ですね。

 でね、私としては、金塊は、資産としてはだめだと、言う感想を持っています。非常に簡単に換金できてしまうので、よほど、しっかりとした人ではないと、すぐ売りたくなってしまうのです。田中貴金属に行って、住所と電話番号をA5サイズの、ざら半紙・程度の質の悪い紙に書いて、(もしかしたら、盗難品でないことを証明するために、身分証明書が必要だったかな? 30年から、20年前にかけて売ったので、記憶があいまいですが)ちょっと待っていると、250万円ぐらいが、すっと出てくるのです。だから、あっという間に無くなってしまう、資産です。一番、換金しにくいのは不動産なので、『不動産がいいな。やはり』と、思って居ます。いくら「空き家が、15%以上あって、不動産は、非常に安くなっている」と、言っても、庭付き一戸建ての家は、マンションよりは、住む人の自由度が高いので、やがて揺り戻しが来ると、思いますよ。
 でね、NHKの女性リポーターが訪ねたショップですが、田中貴金属ではなかったと、思います。が、そのお店の担当者が、「どうして、一人で行ったのでしょうね。そこが変ですね。怖いから、必ず、二人で、行動をしますね」と言いました。
 
 でね、そこは私も、最初から『変だ!』と、思って居た処なのです。私はよく午後から外出をします。午後四時ごろから、夜の、八時ごろにかけて、JR川崎駅の東口に居たりします。すると、ALSOKの現金回収車が、良く停車しています。ヘルメットをかぶり、警棒を持った、社員が、必ず、二人組で、銀行に付属をしていないATM・ブースから、現金を回収しています。時には、日通の、現金回収車に出会う事もあります。この二つの会社が、現金を回収している専門業者みたいですが、必ず、二人組で、行動をしています。
 だから、一人で、29歳の社員が、三億八千万円も、扱うということ自体が変なのです。
 で、この社員の名前が、これまた、出ていませんね。国民がぎょっとしたほどの、大騒ぎを巻き起こした事件なので、どこの会社であるとか、を、報道するべきでしょう? そして、社長が出て来て、記者会見をするのが普通でしょう? 「僕が間違っていました。一人で、任務を負わせまして」と、謝罪をするのが普通でしょうに。
 しかし、今後とも、その上司と言うのは出てこないと思います。そこまで作ると、余計ぼろが出るからです。絶対に、出てこない筈です。しかし、こういう風に私が書くと、やまゆり園事件みたいに、変な方向に発展をして、田中貴金属の誰かにお願いをして、上司役を引き受けてもらって、カメラの前で、「自分が無責任でした」と謝罪をさせるかもしれません。

 でね、是も又、井上ひさし発のアイデアだと、推察します。仙台を出立した直後の、若い時から、浅草フランス座にへばりついていて、上智大学にも、実際には、通わないで、座付き脚本家として売り出して、そのまま、座業で、暮らして来た、井上ひさしの発案である様な気がしてきました。彼は、実際には、町を歩いておりません。社会生活としての、経験が皆無です。田中貴金属の内部も知らないでしょうし、銀行が、多額のお金を扱う時の態度が、どういうモノかも知らないのでしょう。だから、この事件にも、あっちこっちに、瑕疵があるからです。いつもの通りです。

 ただ、彼は、警察と、ぴったりと結びついていますので、その29歳の社員とは、若手刑事、または、機動隊員の中の、優秀な人材が、演技をしていて泥棒の方も同じ連中が演技をしているでしょう。
~~~~~~~~~~~~
 ここから先ですが、久しぶりに、頭脳明晰になって、すいすい書ける気分になっております。しかし、内容が、あまりにもあっちこっちへ飛びますので、この章は、これで、止めとさせてくださいませ。そうしないと、文章が煩雑になりすぎますので、そうさせてくださいませ。
 そちらの予定タイトルとしては、
『3億8千万円(福岡)も、4千万円(銀座)も、強奪は、出来レースで、警察の自作自演の筈です。』となっており、今の処、4500時書いて居ますが、まだ、まだ、続くはずで、かつ、リンク先等を新たに見つけないといけませんので、お待ちをいただきたく。

   2017年4月21日から書き始め、22日に、第一次、推敲を終わる。
      雨宮舜 (本名 川崎千恵子)
 なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、3992271です。


後注1、 

NHK は、何故、鎌倉宮と、三省堂・留萌の名前を出さないのだ?+カンブリア宮殿でも、同様な事が!△   2017-04-15 21:21:00 | 政治

後注2、

北朝鮮が、着飾った日本人妻groupを公開した。何故、今? 答えは映画【かぞくのくに】を、今、我が家で、話題にしているからだろう  2017-04-20 11:55:41 | 政治

 #######################

ニュース原文

3億8千万円の強奪(福岡)と、4000万円の強奪(銀座)のニュースをデータとして置いて置く。  2017-04-21 21:00:00 | 

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3億8千万円の強奪(福岡)... | トップ | JP 巨額な、損失を出す。〇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL